FX

ワイ、2週間ぶりにチャートを見て、半鬱状態から抜け出すw



ということでかれこれ2週間ぶりにチャートを見ました。為替を始めてもうじき2年になりますが、翻訳の方で大きな案件が立て続けに入っていたため、余裕がなく初めてこれだけの期間チャートから離れました。


自分に合わない相場でも毎日分析は続けなければならないことは十分分かっています。手法も何も定まっていなかった頃でも損失計上は覚悟で低ロットでトレードしたり、爆益は出せなくてもなんとか毎月プラスにできるようになってきてから合わない相場が来ても、なんだかんだ毎日嫌々ながらも分析したり、過去検証をしたりしていました。


そのおかげ(せい)でチャートが見られない日々はきつすぎでした。語学ラバーですが、それ以上にわたしがやりたいのはトレードだし、こっちを大切にしたいのにおろそかにしてしまっている・・・と毎日悶々とパソコンと向き合っていました。


これでいかにトレードが好きか改めて気が付けたし、久々のロングバケーションとしては良い機会だったかなとは思います。新たな姿勢でトレードに向き合えるので。


トレ転ラッシュなので、また午後から夜にでも、まっさらなチャートを見たりして、ゆっくり感覚を取り戻そうかと思います。


いやあこんなにチャートが無い日々がきついとは意外でした(笑)普段は、たまにはチャートを見ない日が欲しいよ~なんて思いながら見ていますからねw


一種の依存症でしょうw


まあトレーダーなんてみんな依存症ですよw依存症にも種類はありますがね。


ということで、トレードへの愛を誓ってみました。これからは世界中どこにいても毎日見るよチャートちゃん。