チャート分析

12月28(月)



おはようございます。年末いかがお過ごしでしょうか。


この時間帯でもスプレッドがけっこう動いたりしていますし、早朝に窓も開けたみたいなので、特に短期トレードなんかをされる方は注意してください。


元日を除き年末年始もこのブログは平常運転で更新します。まあ時間軸的に内容はあまり変わらないのですが・・・笑


それから検証作業のため1か月ほどトレードをお休みしていましたが、年内には完了する予定ですので、年明けから再開します。一緒に頑張っていきましょう!


また、土日に多少修正を加えているので参考までにどうぞ。

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

2日足

0it8UWcW (1828×910)



104円付近のサポートもしっかり抜けてきましたね。次の目標としてはこの超長期チャネルの下限あたりになるんでしょうか。週~月足で見ると、100.000-101.000付近にもサポートありますね

<長期>

日足

CWPivcBv (1828×910)



1D200MAを下回っているので、基本的にはショート目線です。8H200MAがエグイくらいにレジスタンスになっていますが、中短期チャネルを上抜けても、この日足トレンドを抜けないとロングは厳しいんじゃないかなという印象です。もちろんご自身の時間軸と相談ですよ。

<中短期>

4時間足

rRTCW7NA (1828×910)



暫定ですが短期ブルーチャネルを置きました。下限を確認したいです。少し窓開けてますね

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

bTw3Dyj6 (1828×910)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。

<長期>

日足

V3MlnsLO (1828×910)



1D200MAを下回っており、基本的にはショート目線です。


一応まだ日足のチャネルも利いてるみたいなのですが時間足で見ると美しくはないですね。ここで明確に上段に戻ったら修正を考えるか、中期チャネルを優先で見ていきます。


毎日カナダ円のところでお話ししていますが、こういったところに、上位足で行った分析を基に下位足で売買する難しさがありますよね

<中短期>

4時間足

NcEZnAug (1828×910)



MAが強いです。まだ精度を確認する必要はあるのでイメージですが、このような短期ブルーチャネルの形成を待ち、下抜けショートを狙ったりしています。


↑下限で反発してます。とはいえまだまだチャネルとしては弱いかなと思うので、もう一点くらいタッチするか、MA等複数根拠が重なれば良いエントリーポイントになりそうですね。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けS

CADJPY

<超長期>

月足

kBgluAdN (1828×910)

2日足

kf3AndEP (1828×910)



月足の形状がオセアニア通貨・ポンド米ドルと似ていまして、トレンドラインを上抜けできると、10年級の大上昇トレンドに転換できる可能性が高まります。81.600付近の堅そうな水平線に阻まれて反落してきています。

<長期>

日足

ur42Saac (1828×910)



今年はレンジ続きだったのでチャネルが引きにくいのですが、仮設置しています。日足MAより上なのでロング狙いですが、81.800付近にあるレンジの上限を上抜けするまでは厳しいかもしれません。

<中短期>





戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

UHAJfHAZ (1828×910)



10年以上ぶりの超長期上昇トレンド転換かというところ。チャネル上限で明確にサポレジ転換をしてきました。


まだ前回の高値も超えられていませんが、キリのいい数字でもあるので、意識しておいても損はないでしょう。

<長期>

日足

jswVR8T7 (1828×910)



強そうなレジスタンスの確度が見えているので、それを基準にチャネルを引いています。下限も悪くはないです。1DMAより上なので、基本的に目線はロングです。

<中短期>

4時間足

zpN1fVHK (1828×910)



短期レッドチャネルは仮設です。上抜けロングなんかが狙えそう。ド短期のいびつな形ではあるので、ブレイク前にもう一度上限で反応してくれるとやりやすいですね。

戦略



短期レッドチャネル上抜けL

EURJPY

<超長期>

週足

nPZiIsKd (1828×910)



超長期の天井を上抜けしてきています。が、127.000の水平線に阻まれています。

<長期>

日足

rDHMipOy (1828×910)



引こうと思えば様々なチャネルが引けるユーロ円です。幅は広めでゆるやかですが、外れ値もなく間違いなくきれいなのはこれですね。基本的に短期~中期チャネルを最も重要視しているので、長期~超長期はざっくりでも大丈夫です。MAの上に位置しており、基本的にはロング目線。

<中短期>

4時間足

q1mXMbLT (1828×910)



調整の短期下降チャネルの形成を待ちたいですがひどいレンジですね~

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

SY1FQd7q (1828×910)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格の上抜けチャレンジ中です。トレンドラインを上抜けできても、1.40000がまた大きな壁になりそう。

<長期>

日足

5NOb8jfX (1828×910)



月足トレンドライン、1.35000も上抜けしてきており、ブルーチャネルが優先される流れを前提に、ロング戦略を考えていきます。MAよりも上の価格です。

<中短期>

4時間足

xABkfHzh (1828×910)



今月の荒い値動きでもチャネルはしっかり作用しています。短期レッドチャネルの形成を待ってロングしたいので、待ちの段階。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

OW8W9dgg (1828×910)



超長期の天井が控えています。ユーロドル・ユーロ円・NZドル・NZ円・オジドル・オジ円・カナドル・カナ円・ポンドル・ドルフラと長期トレ転来てますが、一歩遅れている模様。


ようやく上限チャレンジ中!

<長期>

日足

tttsi1ll (1828×910)



MAより上の価格帯なので基本的にはロング目線なのですが、超長期の天井が控えているということで要注意です。


ここで反落してきても長期チャネル下抜けブレイクが狙えます。特にポンド系はきれいな長期トレンドが出ており、やれることが多そうなので来年も楽しみですね!

<中短期>

4時間足

l0ZDiMDU (1828×910)



時間足だと長期レッドチャネル上限を上抜けできているのですが・・・やることはポンドル同様短期レッドチャネルの形成を待ち、上抜けロングを待つことです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

YTFpBgDN (1828×910)



目立つサポートはほぼ下抜けしてきています。

<長期>

日足

4Lrk2Pd5 (1828×910)



長期レッドチャネル加速で下抜けしてきました。元のチャネルに戻ってる?ようにも見えますが、このラインが正解というわけではないのでまだ様子見が必要です。MAより下の価格帯なので、目線はショート。

<中短期>

8時間足

o3F0IW85 (1828×910)



もしこのまま上昇を続けるようであれば、このチャネルを基準に見ていった方が良いかもしれませんね~

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

Vktjs3V9 (1828×910)



もちろんこのチャートに限ってではないのですがぼーっとこのチャートを見ていると、順張りって正義だなあなんて思えてきます(笑)

<中短期>

4時間足

9qKbvT7C (1828×910)



短期レッドチャネルの形成を待って、上抜けロング。短期レベルの調整を待っている通貨が多いですが、どれかの戦略が崩れると、全部ばーっと崩れることが多いです当たり前ですが(笑)


118.000まで伸びたら、分割決済なんかを挟んでいくと良いかと思います。

戦略



短期レッドチャネル上抜けL

AUDUSD

<超長期>

月足

Ds6edqIj (1828×910)



0.80000まで一直線!という勢い。

<長期>

日足

QXloVvSn (1828×910)



目線はロング。

<中短期>

4時間足

OwaLfz1m (1828×910)



下限と4HMAが重なる位置にあって悪くはないチャネルかと思います。短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

NVINh7XC (1828×910)



89円を目指せるかも!というラインを突破してきました。

<長期>

日足

sp4SvgDk (1828×910)



長期ブルーチャネルが優先されたとみて観察していきます。MAより上の価格帯のため、基本的な目線はロング。

<中短期>

4時間足

OoBF3MjP (1828×910)



79円手前が抵抗になっているようですが、水平線でのエントリーはしないので、狙いなし。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

Jyhcp1h8 (1828×910)



0.74000まで一直線!なんだかんだ今年上げっぱなしでしたね。

<長期>

日足

GRTTnc1H (1828×910)



超長期レッドチャネルを突破し、上昇へ転じたとみています。長期チャネルにしては幅狭・急角度ですが、しばらくはこのチャネルで観察していきます。

<中短期>

4時間足

YQljEChF (1828×910)



豪ドルと比べると微妙ですが、急な中期上昇からスムーズにトレ転ってなかなかないんですよね。通貨ペアにもよりますが。


4時間足200MAも下限と重なる位置にありますし、ここを下抜けたらゆるやかな角度で高値を更新していくなり、レンジになるなり、下落に転じるなり、「"この勢い"は一旦落ち着いたな」、とすっきり判断できるかと思います。

戦略



なし
理由は、単純な方がうまくいくからです。「下段に移行してるし、短期下降を下抜けしても・・・」という迷いが生じるため、見送ります。

NZDJPY

<超長期>

月足

Qsa2ls2j (1828×910)



こちらも長期的には83.000を目指せる流れになってきました。

<長期>

日足

wWWldU32 (1828×910)



今年に入ってから中期レンジ続きだったので、チャネルが引きづらいのですが、ないよりはましです。が、使うかと言われればまあ使わないですw

<中短期>

4時間足

RgRptX9S (1828×910)



MAと11月中旬~下旬にサポレジ転換を見せてる価格が重なっているので、もみあうのも順当ですね。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

qrWuhjS5 (1828×910)



超長期レンジですね~かなり高い価格帯に来ています。ロングを入れていたら、0.92000-0.93000の価格帯くらいで一旦分割決済なんかを考慮に入れたいですね。

<長期>

日足

axhfMJKi (1828×910)



こんなラインも見えていますね。荒い値動きの中でもテクニカルはきちんときいています。落ち着いて立ち回りましょう。ロングを保有しているなら一旦利確を挟むなどもよいですね~

<中短期>

8時間足

siiBCI6j (1828×910)



チャネルは見えていないですね

戦略



長期ブルーチャネル下抜けS
ブレイク前のもみあいなんかを見つつエントリーします。0.88700の水平線に要注意。

GBPAUD

<超長期>

2週足

77dvvEa2 (1828×910)

3日足

pARY6cHq (1828×910)



超長期上昇トレンドは割ってきています。だましからの反発って大きいですよね。上抜けだましからの下抜けとかいうパターンはけっこう見かける気がします。


確度を上げたければ、週足レベルのサポートを明確に下抜けしてからショートを積んでいく方が良さそうです。

<長期>

日足

SVRTKVsB (1828×910)



日足チャネルと週足トレンドラインとに阻まれ、小さなトライアングルで推移しています。どちらかに抜けてからエントリーが良いんじゃないかと思います。

<中短期>

4時間足

iVqslgvb (1828×910)



節目の価格帯に来ているので、時間足だとラインがごちゃごちゃしていますが、短期ブルーチャネル下抜けでショート入れます。例の週足サポートに支えられて反発したら損切か建値撤退すれば良いだけなので。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けS