チャート分析

12月29(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

5oBySZe1 (1828×910)

2日足

Qvy5PMDV (1828×910)



104円付近のサポートもしっかり抜けてきましたね。次の目標としてはこの超長期チャネルの下限あたりになるんでしょうか。週~月足で見ると、100.000-101.000付近にもサポートありますね

<長期>

日足

1FWcomtD (1828×910)



1D200MAを下回っているので、基本的にはショート目線です。8H200MAがエグイくらいにレジスタンスになっていますが、中短期チャネルを上抜けても、この日足トレンドを抜けないとロングは厳しいんじゃないかなという印象です。もちろんご自身の時間軸と相談ですよ。

<中短期>

1時間足

YQIj3PXD (1828×910)



やるとしたら1時間足ですかね。下限もう一点くらいほしい精度です。

戦略



■短期
短期ブルーチャネル下抜けS

USDCAD

<超長期>

3日足

4QnEKohg (1828×910)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。

<長期>

日足

VIswLD9Y (1828×910)



3日くらいほとんど動いてませんねw


一応まだ日足のチャネルも利いてるみたいなのですが時間足で見ると美しくはないですね。ここで明確に上段に戻ったら修正を考えるか、中期チャネルを優先で見ていきます。

<中期>

4時間足

miyifckZ (1828×910)



MAが強いです。まだ精度を確認する必要はあるのでイメージですが、このような短期ブルーチャネルの形成を待ち、下抜けショートを狙ったりしています。とはいえまだまだチャネルとしては弱いかなと思うので、年末年始にリスクを取る場面ではないかと。

<短期>

1時間足

3xFkntay (1828×910)



短期でしたら、レッドチャネルブレイクから4HMAまでの小さい値幅を狙うのが良いかと思います。

戦略



■短期
短期レッドチャネルブレイクL

CADJPY

<超長期>

月足

eqAmuepF (1828×910)

2日足

Wy4uLd5d (1828×910)



月足の形状がオセアニア通貨・ポンド米ドルと似ていまして、トレンドラインを上抜けできると、10年級の大上昇トレンドに転換できる可能性が高まります。81.600付近の堅そうな水平線に阻まれて反落してきています。

<長期・中短期>

日足

tGT5ovxH (1828×910)



今年はレンジ続きだったのでチャネルが引きにくいのですが、仮設置しています。日足MAより上なのでロング狙いですが、81.800付近にあるレンジの上限を上抜けするまでは伸びにくいかもしれません。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

uHMoEjNW (1828×910)



10年以上ぶりの超長期上昇トレンド転換かというところ。チャネル上限で明確にサポレジ転換をしてきました。


まだ前回の高値も超えられていませんが、キリのいい数字でもあるので、意識しておいても損はないでしょう。

<長期>

日足

LaP5fmBA (1828×910)



強そうなレジスタンスの確度が見えているので、それを基準にチャネルを引いています。下限も悪くはないです。上昇加速で上抜けしてきたら、別の角度に修正もしくは中期優先で見ていきます。


1DMAより上なので、基本的に目線はロングです。

<中短期>

4時間足

fRdTzdnc (1828×910)



日足ブルーチャネルの上限も迫っているので、前回の高値付近が強いレジスタンスになることも想定しています。保有ポジションも休業またがずに年内クローズします。

戦略



1.22128L保有中

EURJPY

<超長期>

週足

T3LRUdWG (1828×910)



超長期の天井を上抜けしてきています。が、127.000の水平線に阻まれています。

<長期>

日足

7QOa3SA6 (1828×910)



引こうと思えば様々なチャネルが引けるユーロ円です。幅は広めでゆるやかですが、外れ値もなく間違いなくきれいなのはこれですね。エントリーに使うのは短期~中期チャネルなので、長期~超長期はざっくりでも大丈夫です。


MAの上に位置しており、デイスイングはロング目線。

<中短期>

4時間足

RkoV0Dc0 (1828×910)



調整の短期下降チャネルの形成を待ちたいですがひどいレンジですね~水平線エントリーはしないのでデイスイング戦略は無しです。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

UV5QBBXS (1828×910)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格の上抜けチャレンジ中です。トレンドラインを上抜けできても、1.40000がまた大きな壁になりそう。

<長期>

日足

andEKZBn (1828×910)



月足トレンドライン、1.35000も上抜けしてきており、ブルーチャネルが優先される流れを前提に、ロング戦略を考えていきます。MAよりも上の価格です。

<中短期>

4時間足

lGjsgxUY (1828×910)



今月の荒い値動きでもチャネルはしっかり作用しています。短期レッドチャネルの形成を待ってロングしたいので、待ちの段階。

1時間足

rrZayE1a (1828×910)

戦略



短期ブルーチャネル下抜け後の戻りでエントリー、1HMA手前で決済。
1.35477S → 1.34820 +65.7pips

GBPJPY

<超長期>

2日足

b2m59yhu (1828×836)



超長期の天井が控えています。ユーロドル・ユーロ円・NZドル・NZ円・オジドル・オジ円・カナドル・カナ円・ポンドル・ドルフラと長期トレ転来てますが、一歩遅れている模様。


ようやく上限チャレンジ中!

<長期>

日足

FkFHkS6g (1828×910)



MAより上の価格帯なので基本的にはロング目線なのですが、超長期の天井が控えているということで要注意です。


ここで反落してきても長期チャネル下抜けブレイクが狙えます。特にポンド系はきれいな長期トレンドが出ており、やれることが多そうなので来年も楽しみですね!

<中短期>

4時間足

7Tmp1bJs (1828×910)



時間足だと長期レッドチャネル上限を上抜けできているのですが・・・やることはポンドル同様短期レッドチャネルの形成を待ち、上抜けロングを待つことです。


1時間足でポンドルと同じ戦略も取れたのですが、チャートを見ていなかったので入れませんでしたww

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

AEyxMMhM (1828×910)



目立つサポートは下抜けしてきています。

<長期>

日足

iQY61yfG (1828×910)



長期レッドチャネル加速で下抜けしてきました。元のチャネルに戻ってる?ようにも見えますが、このラインが正解というわけではないのでまだ様子見が必要です。MAより下の価格帯なので、デイスイング目線はショート。

<中短期>

8時間足

sjYC4HXL (1828×910)



もしこのまま上昇を続けるようであれば、このチャネルを基準に見ていった方が良いかもしれませんね~

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

dFmhIrgx (1828×910)



もちろんこのチャートに限ってではないのですがぼーっとこのチャートを見ていると、順張りって正義だなあなんて思えてきます(笑)

<中短期>

4時間足

lH6brsvh (1828×910)



短期レッドチャネル上抜けロング予定でしたが、ポンドル・ユロドルとフルロット保有していたので見送りました。ユロドルより優位性は高いと考えていたので残念。複数通貨一気にエントリーポイント来て、来ないときはひとつも来ないのやめてほしいです。(笑)


118.000まで伸びたら、分割決済なんかを挟んでいくと良いかと思いますよ~。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

r7ksPbT4 (1828×910)



0.80000まで一直線!という勢い。

<長期>

日足

FjTWibH5 (1828×910)



デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

lx2sfpt8 (1828×910)



小刻みな急騰後にトレンドの勢いが収まっていくポイントは苦手なので静観します。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

XYaJKvDk (1828×910)



89円を目指せるかも!というラインを突破してきました。

<長期>

日足

YDebxn7A (1828×910)



長期ブルーチャネルが優先されたとみて観察していきます。MAより上の価格帯のため、基本的な目線はロング。

<中短期>

4時間足

v5bnJkzq (1828×910)



79円手前に抵抗が見えてますが、水平線でのエントリーはしないので、狙いなし。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

C7DNXzaO (1828×910)



0.74000まで一直線!なんだかんだ今年上げっぱなしでしたね。

<長期>

日足

zxHMD32e (1828×910)



超長期レッドチャネルを突破し、上昇へ転じたとみています。長期チャネルにしては幅狭・急角度ですが、しばらくはこのチャネルで観察していきます。

<中短期>

4時間足

d0gMAe3J (1828×910)



AUDUSD同様、調整なしで上げ続けた後は静観と決めています。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

dDMsYezG (1828×910)



こちらも長期的には83.000を目指せる流れになってきました。

<長期>

日足

CsCn53LE (1828×910)



今年に入ってから中期レンジ続きだったので、チャネルが引きづらいのですが、ないよりはましです。が、使うかと言われればまあ使わないですw

<中短期>

4時間足

LCJmofz8 (1828×910)



MAと11月中旬~下旬にサポレジ転換を見せてる価格が重なっているので、もみあうのも順当ですね。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

L5ui35gq (1828×910)



超長期レンジですね~かなり高い価格帯に来ています。ロングを入れていたら、0.92000-0.93000の価格帯くらいで一旦分割決済なんかを考慮に入れたいですね。

<長期>

日足

EM4ofqqo (1828×910)



こんなラインも見えていますね。荒い値動きの中でもテクニカルはきちんときいています。落ち着いて立ち回りましょう。ロングを保有しているなら一旦利確を挟むなどもよいですね~

<中短期>

8時間足

AL2PBKpU (1828×910)



やるとしても1時間足とかが良さそうです。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

2週足

AfGQhYaF (1828×910)

3日足

7GGEpZUp (1828×910)



超長期上昇トレンドは割ってきています。だましからの反発って大きいですよね。上抜けだましからの下抜けとかいうパターンはけっこう見かける気がします。


確度を上げたければ、週足レベルのサポートを明確に下抜けしてからショートを積んでいく方が良さそうです。

<長期>

日足

JOoEb5BX (1828×910)



日足チャネルと週足トレンドラインとに阻まれ、小さなトライアングルで推移しています。どちらかに抜けてからエントリーが良いんじゃないかと思います。

<中短期>

4時間足

cZ31FyIC (1828×910)



節目の価格帯に来ているので、時間足だとラインがごちゃごちゃしていますが、短期ブルーチャネル下抜けでショート入れます。例の週足サポートに支えられて反発したら損切か建値撤退すれば良いだけなので。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けS