チャート分析

1月4日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

cETCfUAD (1828×910)

2日足

Jjh0sOzM (1828×910)



次のサポートは、100.000-101.000あたりになるでしょうか。超長期下降チャネル下限と重なる位置でもあります。

<長期>

日足

6r7Cgqhs (1828×910)



日足MAを下回っており、デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

4時間足

Q0cRk18N (1828×910)



時間足レベルで短期ブルーチャネルが形成されるのを待ちます。

戦略



デイスイング:なし
デイ:なし

USDCAD

<超長期>

3日足

yrNOlM5l (1828×910)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

CreEp8kn (1828×910)



デイスイング戦略はショート目線。時間足で見ると、下段移行後に上段に戻る動きを見せているのですが、今のところこの角度継続とみていきます。再び上限に戻るような動きになれば別の角度も用意してあるので、修正するかもしれません。

<中短期>

4時間足

anpYhoFo (1828×910)



仮設の中期レッドチャネルです。この中で短期上昇チャネルの形成を待ち、ショートしていく戦略です。

戦略



デイスイング:なし
デイ:なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

K1rvYJLI (1828×910)

2日足

uAjqlhJF (1828×910)



月足の形状がオセアニア通貨・ポンド米ドルと似ていまして、トレンドラインを上抜けできると、10年級の大上昇トレンドに転換できる可能性が高まります。81.600付近の堅そうな水平線に阻まれて反落してきています。


日足MAの上に位置しているのでデイスイング目線はロングになりますが、81.800・長期レッドチャネル上限と堅そうなレジスタンスが控えているので、明確に突破してからでも遅くはないと思います。

<中短期>

1時間足

8vr1te6K (1828×910)



下限に1H・4HMAが控えており、この短期ブルーチャネル下抜けショートなんかは狙えそうです。こちらはデイトレ戦略になります。

戦略



デイスイング:なし
デイ:短期ブルーチャネル下抜けショート

EURUSD

<超長期>

2週足

TexLwDGE (1828×910)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。

<長期>

日足

4VlJT4Rv (1828×910)



上昇の勢いがあるので、下限が微妙だなという感じですが、エントリーに使うチャネルではないので大まかでも大丈夫。上限は利確ポイントの候補に良いかと思います。

<中短期>

4時間足

W6CqyKki (1828×910)



2020年ラストトレードは短期レッドチャネル上抜けでデイスイングロングを入れ、 1.22128L – 1.22900, +77.2pips となりました。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

週足

TXshq6l9 (1828×910)



超長期の天井を上抜けしてきていますが、127.000の水平線に阻まれています。

<長期>

日足

UHwqJMOO (1828×910)



引こうと思えば様々なチャネルが引けるユーロ円です。幅は広めでゆるやかですが、外れ値もなく間違いなくきれいなのはこれですね。エントリーに使うのは短期~中期チャネルなので、長期~超長期はざっくりでも大丈夫です。


MAの上に位置しており、デイスイングはロング目線。

<中短期>

1時間足

uwT5L4cH (1828×910)



ひっどいレンジなので、無理する必要は無いかと思います。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

0z5W3IS5 (1828×910)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格の上抜けチャレンジ中です。月足確定で上抜け成功ですね。1.40000がまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

apkl3FDt (1828×910)



日足MAより上の価格帯なので、デイスイングはロング目線。

<中短期>

4時間足

vB6yN8Pz (1828×910)



この中で短期レッドチャネルができるのを待っています。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

Dd91de4T (1828×910)



超長期天井を上抜けか?というところ。

<長期>

日足

DO20PUtt (1828×910)



デイスイングはロング目線です。

<中短期>

4時間足

q6TSBNsn (1828×910)



短期上昇チャネルの形成を待ちます。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

GtMJv6Rr (1828×910)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

2日足

9AKPb6VS (1828×910)



わずかにチャネルを修正しました。デイスイングはショート目線。

<中短期>

8時間足

QLRVteTH (1828×910)



長期チャネルも設置してありますが、このチャネルをメインで見ていった方が良いかもしれません。短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートを狙います。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

U6IHeIBq (1828×910)



118.000の壁は堅そうですね。日足レベルではレンジっぽくも見えています。

<中短期>

4時間足



短期レッドチャネル上抜けしたものの戻ってきてますね。勢いがあるときってだいたいすぐ伸びるイメージなので、ここはロング静観しておきたいところ。短期チャネル調整してもう一発ロング狙いでもいいのですが、118円の壁も控えているので、やるとしたら1時間足ベースでも良いかと思います。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

xMnUHTjZ (1828×910)



超長期で見ると0.80000まで目指せそうですが、それにしても昨年はものすごい勢いで上げましたね。

<長期>

日足

qhAvjVEt (1828×910)



日足MAより上に位置しているのでデイスイング目線はロング。0.80000と共に、このチャネルの上限は意識しておいても良いのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

GliAW0IJ (1828×910)



調整の短期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

LPmYlYZG (1828×910)



超長期レベルでは89円、いずれは101円も目指せる節目を突破してきました。

<長期>

日足

4aOGghCi (1828×910)



長期ブルーチャネルが優先されたとみて観察していきます。MAより上の価格帯のため、デイスイング目線はロング。9月の高値も明確に更新してきており、めちゃくちゃに強い。

<中短期>

4時間足

A0UwKjWi (1828×910)



短期レッドチャネルの形成待ちですが、かなり急角度の上昇なので、4時間足でのトレードは難しそうですね~1時間とかを使っていく方がやりやすいかもです。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

uQUVN2Ar (1828×910)



月足MAに達していますが、0.74000もあと一歩というところ。

<長期>

日足

vpnumisH (1828×910)



最後の最後まで高値を更新しまくりで最強でした。1月もこの流れで行けば、ブルーチャネル上限と0.74000が重なる位置にあり、ロング保有中ならば決済ポイントにも良いですね。

<中短期>

4時間足

oEO5bxbi (1828×910)



調整待ちです。こちらも他のオセアニア通貨と同じくかなり急角度の上昇なので、1時間足を使用してのトレードの方がやりやすいかもしれません。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

hjxuUeSZ (1828×910)



こちらも長期的には83.000を目指せる流れになってきました。

<長期>

日足

hhTrY4Wh (1828×910)



カナダ円と同様、今年に入ってから中期レンジ続きだったので、チャネルが引きづらいのですが、基準としてはないよりましです。

<中短期>

4時間足

041kMyIR (1828×910)



広めの中期チャネルを引いてみました。調整の短期レッドチャネル形成を待って上抜けロングを入れたいです。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

UDSIWUm9 (1828×910)



超長期レンジですね~かなり高い価格帯に来ています。ロングを入れていたら、0.92000-0.93000の価格帯くらいで一旦分割決済なんかを考慮に入れたいですね。

<長期>

日足

iaClo6Rt (1828×910)



長期チャネル下抜けも視野に入ってきました。0.88700の水平線も意識しておきたいポイント。

<中短期>

8時間足

vzF2dZXD (1828×910)



中期では特にトレンドは出ていません。長期ブルーチャネルを下抜けしても0.88700が迫っているということで、無理にエントリーせずに、明確に長期下降に転じてからでも良いかと考えています。ド短期でも入れるところは無さそうなので、静観します。

戦略



長期ブルーチャネル下抜け
*超低ロットで入ります。0.88700に到達したら建値SL設定します。

GBPAUD

<超長期>

週足

TZCXODaC (1828×910)



超長期レベルのサポートも見えています。

<長期>

日足

mQua9PHU (1828×910)



この3段の長期下降チャネルにも限界を感じます・・・もし下段上限(=中段下限)が無視され、中段に移行するような形になれば、長期レンジとしてみていこうかと考えています。

<中短期>

4時間足

YS5Huk2J (1828×910)



短期ブルーチャネル下抜けするも勢いがつかないです。

戦略



なし

EURAUD

<超長期>

週足

F6fqzooS (1828×910)

<中短期>

4時間足

rbcmrt7N (1828×910)



短期ブルーチャネルの形成を待ち、ショートしたいです。

戦略



なし