チャート分析

1月9日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

6Lon3GTb (1818×904)



次のサポートは、100.000-101.000あたりになるでしょうか。超長期下降チャネル下限と重なる位置でもあります。

<長期>

日足

7n0tUdZZ (1818×904)



日足MAを下回っており、デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

8時間足

2bzAHlLU (1818×904)



ドル円では8HMAの威力が凄まじいです。再び作用するのか楽しみです。中期レッドチャネル上抜けしてもロングはしません。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

Ns9t90Ih (1818×904)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

DGvVGPvF (1818×904)



デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

4時間足

ETOjwu1F (1818×904)



暫定の中期レッドチャネル。イメージとしては、この中で短期ブルーチャネルの形成を待って下抜けショートする感じです。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

B49rT8eG (1818×904)

2日足

HUu6kWTP (1818×904)



トレンドラインを上抜けできると、10年級の大上昇トレンドに転換できる可能性が高まります。81.600付近にも堅そうな水平線があるので要注意。日足MAの上に位置しているのでデイスイング目線はロング。

<中短期>

8時間足

UxIidoQ6 (1818×904)



長期レンジなので、デイスイングではなかなかトレードしたいカタチになりません。デイトレのポイントが見えたら別記事にてお知らせします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

ix6e8zrA (1818×904)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。2018年の高値も目前に迫っており、突破できれば本格的に超長期上昇トレンドに転じたと判断できそうです。

<長期>

日足

3gFeemsV (1818×904)



中期ブルーチャネルを下抜けしそうなので元のチャネルに戻しました。明確に上抜けしてきたら、急角度のチャネルに修正します。

<中短期>

4時間足

QUQnP1t2 (1818×904)



きれいなサポレジ転換で下抜けしてきています。1.21700付近の水平線や4HMAなんかは分割決済ポイントにも良さそうです。

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

日足

yWReAasR (1818×904)



引こうと思えば様々なチャネルが引けるユーロ円です。幅は広めでゆるやかですが、外れ値もなく間違いなくきれいなのはこれですね。エントリーに使うのは短期~中期チャネルなので、長期~超長期はざっくりでも大丈夫です。


MAの上に位置しており、デイスイングはロング目線。127.000も突破。

<中短期>

4時間足

7QFbF53V (1818×904)



127.000を上抜けし、サポートになっているところ。レンジ突破した割に伸びないですね~。取れそうなカタチになるまで待ちます。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

SDbUULhj (1818×904)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格帯。トレンドラインを月足確定で上抜け成功ですね。1.40000がまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

wD7t3Pd9 (1818×904)



日足MAより上の価格帯なので、デイスイングはロング目線。

<中短期>

4時間足

avjXo9Lo (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

ToDYnZ4f (1818×904)



超長期天井上抜けチャレンジ中。

<長期>

日足

0PER9Drx (1818×904)



デイスイングはロング目線です。

<中短期>

4時間足

WYDnyEhw (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。短期ではレンジですね。

戦略



なし