チャート分析

1月13日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

CjRK9nXD (1818×904)



次のサポートは、100.000-101.000あたりになるでしょうか。超長期下降チャネル下限と重なる位置でもあります。

<長期>

日足

owvI4ZZK (1818×904)



日足MAを下回っており、デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

8時間足

rHWi27eR (1818×904)



8HMAから再び反落してきています。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

nAVFMriB (1818×904)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

1NXTxAzD (1818×904)



デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

4時間足

0xjUFJQi (1818×904)



短期ブルーチャネル下抜けショートが見えてきました。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けS

CADJPY

<超長期・長期>

月足

Li9PtYq5 (1818×904)

2日足

DUoVjXTh (1818×904)



トレンドラインを上抜けできると、10年級の大上昇トレンドに転換できる可能性が高まります。81.600付近にも堅そうな水平線があるので要注意。日足MAの上に位置しているのでデイスイング目線はロング。

<中短期>

8時間足

tbdh8mKl (1818×904)



82.000とトレンドラインが重なる位置はやはり強いレジスタンスになりますよね~。。。


ここを明確に上抜けてきたらざっくりこんな中期上昇チャネルを作り、この中で短期レッドチャネルを上抜けしたポイントでロングなんていう戦略でいきます。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

wqX8uSaE (1818×904)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。2018年の高値も目前に迫っており、突破できれば本格的に超長期上昇トレンドに転じたと判断できそうです。

<長期>

日足

DBixqGK5 (1818×904)



長期ブルーチャネル上限から反落し、中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

uB3T68Q3 (1818×904)



きれいなサポレジ転換で下抜けしてきています。1.21700付近の水平線や4HMAなんかは分割決済ポイントにも良さそうです。


デイスイングではショートエントリーしませんので、今後は、ゆるやかな中期上昇チャネルが見えてから短期下降ブレイクを狙うか、中期下降が見えてきたら、ブレイクロングを狙うことになるかと思います。

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

日足

ctc6IVoP (1818×904)



MAの上に位置しており、デイスイングはロング目線。127.000も一度は突破したものの、窓を開けて下回ってきていますね。

<中短期>

4時間足

idXkEEVa (1818×904)



取れそうなカタチになるまで待ちます。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

WPcZbKJv (1818×904)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格帯。トレンドラインを月足確定で上抜け成功ですね。1.40000がまた大きな壁になりそうなので要注意。


トレンドラインを月足確定で上抜け成功ですね。1.40000がまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

1uX9xaFy (1818×904)



日足MAより上の価格帯なので、デイスイングはロング目線。

<中短期>

4時間足

ncMc4dDL (1818×904)



上抜けロングが狙えそうなカタチになってきました。直近の高値を更新後に戻ってきた場合は見送ります。

戦略



短期レッドチャネル上抜けL

GBPJPY

<超長期>

2日足

jvmrLL0Q (1818×904)



ようやく明確に超長期レッドチャネルを上抜けしてきました。

<長期>

日足

1JyZw0rh (1818×904)



デイスイングはロング目線です。レジスタンスも突破し、ロングの優位性が上がってきたかなという段階。

<中短期>

4時間足

3De8vFEl (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。短期レンジも突破。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

OteZsiKG (1818×904)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

2日足

BEnurHzl (1818×904)



デイスイングはショート目線。

<中短期>

8時間足

CMfSZ8n9 (1818×904)



中期下降チャネルのセンターラインが作用しているように見えます。日足レッドチャネルを加速で下抜けしてきたら、このチャネルを長期チャネルとして観察していこうかと考えています。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

4eM2mNXh (1818×904)



118.000の壁は堅そうですね。日足レベルではレンジっぽくも見えています。デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

AIJgTtFT (1818×904)



中期では方向感は出ていません。新たな上昇の角度内での短期レッドチャネル上抜けロング、下降の角度が見えたらブレイクロングなんかを狙いたいです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

MfboOm3F (1818×904)



0.80000まであと一歩。そろそろ大きな調整が入っても良いのでは・・・😂

<長期>

日足

gUFM139Z (1818×904)



日足MAより上に位置しているのでデイスイング目線はロング。0.80000と共に、このチャネルの上限は意識しておいても良いのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

TBmA7TYf (1818×904)



細部は1時間足も使って調整しながらレッドチャネルを引いています。ここで多少反落し、ブレイクに向かってくれると、上限3点作用したことになり、やりやすそうです。分割利確を挟みつつ、0.80000手前を狙っていきます。

戦略



短期レッドチャネル上抜けL

AUDJPY

<超長期>

月足

ZWgs6VtP (1818×904)



超長期レベルでは89円、いずれは101円も目指せる?節目を突破してきました。

<長期>

日足

s09sZgLf (1818×904)



上段と下段の節目。デイスイングロングは、明確に上段移行するか、押し目を待ってから。

<中短期>

4時間足

w6Zj5BqI (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

Jxtjk1Sr (1818×904)



0.74000まであと一歩。

<長期>

日足

TeTD22Bm (1818×904)



まだまだデイスイングレベルではロング目線です。最終利確を0.740000に設定したいです。

<中短期>

4時間足

xfwX4vNq (1818×904)



AUDUSD同様1時間足も使いながら細部を調整したチャネルです。ブレイクロング狙います。


AUDUSDは月足レベルの水平線0.80000の手前に日足チャネルの上限が位置しており、狙える値幅は120-30pipsというところ。一方でNZDUSDは日足チャネル内に月足レベルの水平線0.74000が位置しており、狙える値幅は160pips程度。


手法によって通貨ペアとの相性もまちまちだと思いますが、若干NZDUSDの優位性の方が高いかなと感じています。先にポイントが来た方でエントリーするか、ほぼ同時に来そうなら半ロットずつにします。

戦略



短期レッドチャネル上抜けL

NZDJPY

<超長期>

月足

kk5WfOIw (1818×904)



こちらも長期的には83.000を目指せる流れになってきました。

<長期>

日足

dvhTKbxK (1818×904)



カナダ円と同様、今年に入ってから中期レンジ続きだったので、チャネルが引きづらいのですが、現時点ではエントリーに使う見立てはないので大丈夫。

<中短期>

4時間足

bv6kuJvG (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

R2xDFkrO (1818×904)



超長期レンジですね~かなり高い価格帯に来ています。ロングを入れていたら、0.92000-0.93000の価格帯くらいで一旦分割決済なんかを考慮に入れたいですね。

<長期>

日足

mB26UUjO (1818×904)



長期ブルーチャネル下限とトレンドラインに阻まれ、トライアングルっぽい形になっているようにも見えます。ブルーチャネルを下抜けしても0.88700の水平線が控えているので注意したいです。

<中短期>

8時間足

VqjVE1YT (1818×904)



明確な方向感が出ていないので静観します。日足チャネル下抜けも、水平線が控えているので見送ります。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

oGfNWhyu (1818×904)



超長期レベルのサポートに達しています。

<長期>

日足

FkpmOOWA (1818×904)



レジスタンスとサポートの両方に阻まれているカタチなので、どちらかに抜けてからが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

DXJ86uNM (1818×904)



現段階では静観。週足のサポートを抜けてから、もしくは、中期・長期チャネルを上抜けしてから新たなショート戦略を練ります。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

DEEO8EHM (1818×904)



超長期レベルのレジスタンスが控えています。ここからのショートは注意です。

<中短期>

4時間足

5ShgfCAB (1818×904)



短期ブルーチャネル形成待ち。利確は週足チャネル手前で行います。

戦略



なし