チャート分析

1月16日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

vJ7godui (1818×904)



長期・中期下降トレンドがこのまま続いた場合、次のサポートは、100.000-101.000あたりになるでしょうか。超長期下降チャネル下限と重なる位置でもあります。

<長期>

日足

Wr904j8X (1818×904)



日足MAを下回っており、デイスイング戦略はショート目線。

<中短期>

8時間足

hM523dZu (1818×904)



8HMAどんだけ強いんだよという感じw 短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

xvBDEBJL (1818×904)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

YrjyFvIc (1818×904)



デイスイング戦略はショート目線。このまま上昇して上段に移ったらチャネルを修正します。

<中短期>

4時間足

mhSn4kAo (1818×904)



短期ブルーチャネル下抜けで落ちましたが戻ってきています。エントリーしていたら、直近の安値で一部ロット利確し、残りは建値決済になっていたかなという感じ。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

U91f48jl (1818×904)

2日足

jpPmchhg (1818×904)



他通貨ペアからずいぶん遅れを取っていますが、ようやく超長期下降チャネルを上抜けできたかと思いきや、82.000付近から反落・・・。

<中短期>

8時間足

bntFQe4g (1818×904)



まだ日足MAを上回っているので、ロング目線で見ています。短期レッドチャネルの形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

2aqC7oXi (1818×904)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。2018年の高値も目前に迫っており、突破できれば本格的に超長期上昇トレンドに転じたと判断できそうです。

<長期>

日足

KdGUox6g (1818×904)



長期ブルーチャネル上限から反落し、中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

42J4xZqT (1818×904)



日足MAに順張りの中期ブルーチャネルを下抜け、トレンドが弱まっている調整段階です。取りにくい時期なので無理せず行きます。

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

日足

IevCf1Bu (1818×904)



MAの上に位置しており、デイスイングはロング目線。127.000も一度は突破したものの、窓を開けて下回ってきていますね。


ユーロ円に関しては、いろいろなパターンでチャネルが引けるのですが、長期チャネルをエントリーに使うことはないので(直近のEURGBPのように、時間足でもよほどきれいに作用していない限り)、あまりごちゃごちゃしないよう、最もシンプルなチャネルで見ています。

<中短期>

4時間足

XG6NQmaW (1818×904)



謎な値動きにもようやく終焉が訪れた模様。やりやすい形になるまで待ちます。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

1GFQuIoM (1818×904)



超長期レベルの大天井であり大底のような価格帯。トレンドラインを月足確定で上抜け成功ですね。1.40000がまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

nzygO5B1 (1818×904)



日足MAより上の価格帯なので、デイスイングはロング目線。

<中短期>

4時間足

tJ1mDjsU (1818×904)



4時間足で戻さなかったのでエントリーはありませんでした。エントリーできていたら、前回高値付近で半ロット利確して、残りは建値で切れていたなという感じ。


再び短期レッドチャネルができるのを待ちます。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

sFIgmyfn (1818×904)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきました。昨年の高値をから反落してきています。142.000という節目の価格でもあるので意識しておいて損はないかと思います。

<長期>

日足

KPeyZ6m3 (1818×904)



デイスイングはロング目線です。

<中短期>

4時間足

rnd8l7FC (1818×904)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし