チャート分析

1月23日(土)

来週の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

kK9WPtlG (1818×904)



104.000付近にある前回のサポートは明確に下抜け、サポレジ転換してきています。長期・中期下降トレンドがこのまま続いた場合、次のサポートは、100.000-101.000あたりになるでしょうか。超長期下降チャネル下限と重なる位置でもあります。

<長期>

日足

AxUEHGYf (1818×904)



日足MAを下回っているので、デイスイングはショート目線。

<中短期>

4時間足

3jx5yRsW (1818×904)



MAは8時間足のものです。ドル円は、4時間足レベルでのきれいなチャネルも形成されずにやりづらいです。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

CYKRc0Go (1818×904)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足①

gPy0S9tg (1818×904)

日足②

GWsHerqP (1818×904)



現在は②の下限付近でもみ合っているんですよね。ここから反発し、①の上段に移るような動きになれば、②に目線を変更したいです。決着がつくまでは相互に見ていく必要があるかと思います。


どちらにせよ、日足MAを下回っているので、デイスイング目線はショートです。

<中短期>

4時間足

OPJGMMv7 (1818×904)



中期レッドチャネルの上限チャレンジ中です。上抜けしてもロングはしません。ロングを入れた場合は、日足①の上限下段(=下段上限)なんかは利確ポイントの候補としては良いのではないでしょうか。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

MvvCf3g4 (1818×937)

2日足

MdJDTain (1818×937)



やはり82円前半の価格が堅いですね・・・デイスイングレベルのロングで大きい値幅を狙いに行くには、抵抗を突破してからが良いかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

tTKMADAD (1818×937)



中期ブルーチャネル下限・4HMAが控えています。ここを下抜けしてきてしまうと、超長期トレ転また遠のきますね。


ショートを入れるとすれば、下抜けからの81.100付近で下げ止まり、レンジという可能性も考慮して立ち回っていきたいところです。チャネル下限下抜けしたにも関わらず、81.100付近でもみあったり、何度も反発してくるようなら建値で切ってしまうなんてのもアリですね。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

QwZUieS8 (1818×904)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。2018年の高値を超えられれば明確に超長期上昇へトレ転と判断できそうです。

<長期>

日足

SSpucjPb (1818×904)



昨年は強い上昇トレンドが出ていたので、上限と下限のバランスは悪いですが、上限が強く作用していることは明らかなので、注目しておきたいポイントになります。

<中短期>

4時間足

0xjmEOIf (1818×904)



きれいな中期ブルーチャネルを下抜け、調整のレッドチャネルを形成していましたが、上抜けしてきている状況。MAと戦っているようです。

1時間足

VF406rN5 (1818×904)



4HMAと併せ、このような1時間足レベルの短期ブルーチャネルも見えています。ここを加速で上抜けできると上に伸びられそうですが・・・

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

日足

TEFOu1Fa (1818×904)



昨年の夏ごろから、継続する明確なトレンドは出ていないですね。125.000と127.000付近のポイントは意識しておいても良さそうですね。

<中短期>

4時間足

vb9pIRRz (1818×904)



調整のレッドチャネル(仮設)上限と、4HMAが重なり合う位置にあります。上限タッチからの反落という動きがもう一度出れば、上抜けロングも狙いたいです。この場合、利確は前回の中期ブルーチャネル下限に設定したいです。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

PylDB50a (1818×904)



超長期トレンドラインを明確に上抜けしてきたところ。1.40000付近もまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

2cwJq3Cc (1818×904)



水平線のようだった日足MAも若干上向きになってきました。デイスイング目線はロングになります。

<中短期>

4時間足

Ye8EtB7U (1818×904)



短期ブルーチャネルの形成を待って上抜けロングを狙いたいです。

1時間足

16dxDpGB (1818×904)



目下に1HMAは控えていますが、1.36700のショートを持っています。チャネル内に戻ったら早々に撤退しようと思います。


ポンド系は、ブレイク後にチャネルまで戻さずに落ちていくことも多いので、若干早めにエントリーすることを心がけていますが、やはり抵抗があると伸びにくいです。

戦略



1.36700S保有中

GBPJPY

<超長期>

2日足

wdJjzTXP (1818×904)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきました。昨年の高値付近と戦っています。142.000という節目の価格でもあるので意識しておいて損はないかと思います。

<長期>

日足

zWyrSDQS (1818×904)



再び節目142.000チャレンジ中。かれこれ2週間くらいもみ合っていることになります。デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

varvwwJw (1818×904)



短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングを狙います。

戦略



なし