チャート分析

1月30日(土)

来週の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

I2CMSGoz (1818×937)



104円付近にある、サポート・レジスタンスだった価格帯まで戻しています。一度きれいに利いてしまっているので、今後は効力を失っていく可能性がありますね。下抜けはだましだったのでしょうか。

<長期>

日足

K6Qdz8hA (1818×937)



長いヒゲを付けていますが、日足レッドチャネルも下抜けか?という段階。ここを明確に上抜けしてくるようだと、デイスイングショート目線は一旦解除と考えています。

<中短期>

8時間足

Q15FJt3E (1818×937)



長らく作用していた中期レッドチャネル・8HMAも上抜けしてきています。まだブルーチャネルは仮設段階ですが、1DMAなんかに押さえつけられつつもみ合って下抜けするような動きになれば、ショートを狙っても良いかと思います。


中期トレ転を捉えるのはかなり難しいので、様子見が必要ですね。とりあえずチャネル上限が作用するかどうかを見ていきたいです。

USDCAD

<超長期>

3日足

lspOy9du (1818×937)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

hJyWD9tO (1818×937)



※2パターンの長期下降チャネルが見えているので、配色を変えています。

現在は赤と緑のチャネルが作用しあっているとみています。日足で見ると、赤チャネル上段下限(=下段上限)がめちゃくちゃにきれいですね。

<中短期>

4時間足

hCf75uwU (1818×937)



中期下降チャネルも上抜けしてきています。仮設の短期ブルーチャネルを置いていましたが、下限が再度作用してくれたみたいです。今下抜けても前回の中期下降チャネル上限が迫っているのでエントリーはしません。


もう少し長期赤チャネル上段下限(=下段上限)と短期ブルーチャネル下限が交差する先端まで耐えてくれるとやりやすいのですが・・・


CADJPY

<超長期・長期>

月足

kb9n3QZg (1818×937)

2日足

NLAuewPm (1818×937)



やはり82円前半の価格が堅いですね・・・デイスイングレベルのロングで大きい値幅を狙いに行くには、抵抗を突破してからが良いかもしれません。


以前はレッドチャネルに到達すると強い下降トレンドが発生していたものの、今回はだらだらと行ったり来たりしています。

<中短期>

4時間足

h3v7CkuS (1818×937)



結局レンジですね。カナダ円バイバイという感じですが、中期レンジだと1時間足を使ったデイトレはやりやすい場合も多いのでバイバイし切れず。笑

EURUSD

<超長期>

2週足

Be4cscgR (1818×937)



超長期MAも明確に上抜けしてきており、上昇に転換かという段階。2018年の高値には惜しくも届かずに反落してきています。

<長期>

日足

igQMCQgO (1818×937)



大まかな長期ブルーチャネルを置いています。昨年は強い上昇トレンドが出ていたため下限が使い物にならないので、安値2点を結んだトレンドラインを引いています。直近では1.20600と重なる位置でもあるので、サポートとして意識しておいても損はないでしょう。

<中短期>

4時間足

9bjLfLTG (1818×937)



短期レッドチャネルを上抜けしきていますが、月末の週末だったのでエントリーはしていません。週明けの様子を見つつ、エントリーを検討していきます。

EURJPY

<超長期・長期>

日足

HvrBODAm (1818×937)



大まかなチャネルを引いていますが、下限が遠いので昨年の安値を2点結んだトレンドラインも引いています。1.20600付近の水平線と重なる位置でもあるので、サポートとしては有効かもしれません。

<中短期>

4時間足

ZuMt0hXX (1818×937)



短期レッドチャネルを上抜けし、無事最終利確ポイント(前回のブルーチャネル下限)まで到達です。


現在は中期上昇チャネルも下抜け、調整の下降も上抜けし、真空地帯にいる状態です。
・前回のブルーチャネル内に侵入し、前回の高値を超える➡新たな中期上昇チャネルを設置➡短期下降チャネル上抜けロングを積んでいく
・ここから反落、高値も安値も更新できず➡レンジと分析➡何もしない
・ここから反落、安値を更新➡中期下降チャネルを模索➡何もしない


といった流れになるかと思います。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

NB7ZKZoT (1818×937)



超長期トレンドラインを明確に上抜けしてきたところ。1.40000付近もまた大きな壁になりそうなので要注意。

<長期>

日足

IMML2jyH (1818×937)



日足を見るからにやりにくそうなぐちゃぐちゃ相場です。1DMAの上の価格を付けているので、デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

qPXFB8iH (1818×937)



短期レッドチャネルの形成を待っています。1.37400がレジスタンスとしてはかなり堅いですが、ここを上抜けされるとまたエントリーが遠のきそうですね。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

Gr7RbF64 (1818×937)



昨年の高値付近で戦っています。本格的に超長期上昇へと転換するかもな節目です。142円の節目もブレイクしてきました!!ロングが打ちやすくなるので大歓迎。

<長期>

日足

FZlcgziZ (1818×937)



1DMAより上の価格を付けているので、デイスイング目線はロングです。142円前半のレジスタンスも突破してきていますので、次のターゲットは長期ブルーチャネル上限もしくは144円半ばの価格(2日足で水平線を引いてみると多少分かりやすいです)になるかなと考えています。

<中短期>

4時間足

TByTLqcD (1818×937)



中期ブルーチャネルを加速で上抜けしてきているので、修正が必要です。ここからすぐに反落してくるようならだましとみてこのチャネルで観察を続けていきます。今後の流れは以下の通り。


・ここから反落➡このチャネル継続とみて、引き続き短期レッドチャネル上抜けロングを狙う
・中期ブルーチャネル上限を明確に突破➡よりゆるやかで幅広なチャネルに修正➡トレンドラインを駆使しつつ短期レッドチャネル上抜けロングを狙う

戦略



なし