チャート分析

2月16日(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

QAft3EJj (1818×937)



104円付近にある水平線を上抜けし、105円台へ。週足でみてもサポートになっていますね。

<長期>

日足

p5gwZQWe (1818×937)



デイスイング目線はショート。前回高値と1DMAが重なる価格帯まで再び戻ってきています。ここを明確に上抜けしてきたらショート目線は解除します。

<中短期>

4時間足

pWkTB3UW (1818×937)



昨日も書きましたが、いくつか中期ブルーチャネルチャネル候補があるので、高値・安値を見つつ修正していく必要がありそうです。チャネル下抜けでショート狙い。


1DMAを上抜けしたら短期レッドチャネル形成を待ってロングを狙っていきますが、今月は来そうにないかと。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

UkQfmcGK (1818×937)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

RzWb12y1 (1818×937)



※2パターンの長期下降チャネルが見えているので、配色を変えています。

デイスイング目線はショート。現在は、レッドとグリーンのチャネルが相互に作用しあっているとみています。

<中短期>

4時間足

GXPdRT3F (1818×937)



形はいびつですが、短期ブルーチャネルを下抜けし、順調に伸びています。同じようなエントリーを狙います。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

VYC2aFi8 (1818×937)

2日足

3O8aZ59A (1818×937)



ついに超長期トレ転の兆しが見えてきました。84.500付近は2019年来の高値ですので、注目しておくと良いかと思います。

<長期>

日足

p2LiD4OS (1818×937)



デイスイング目線はロング。ようやくトレンドが発生してくれています。

<中短期>

4時間足

tEFONdg3 (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待って上抜けロングします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

0hdTlW7V (1818×937)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

m3NFdDxu (1818×937)



デイスイング目線はロング。トレンドラインとチャネルを併用しています。日足で見ると、トレンドラインを境にきれいにサポレジ転換しているように見えますね。

<中短期>

4時間足

FXmlqj4M (1818×937)



4HMAとトレンドラインがほぼ重なる位置にあるので、どう作用するかが見どころです。今後の流れとして、2パターン。

・4HMAとトレンドラインを突破→中期/短期ブルーチャネル模索
・4HMAとトレンドラインから反落し、元のレッドチャネルに侵入→中期下降継続とみて、レッドチャネル修正

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

2日足

VWpXdm2G (1818×937)



デイスイング目線はロング。

こちらもトレンドラインを併用しています。2018年ごろからサポート・レジスタンスとして作用している127.500と、昨年から作用している125.000付近の価格はおさえておくと良いのではないでしょうか。

↑127.500付近の水平線を上抜けしてきました。次の長期レベルでのターゲットはチャネル上限とみています。

<中短期>

4時間足

5rUmRvYr (1818×937)



レンジ上限を突破してくれたので、今後はこの中期ブルーチャネルを使っていけそうです。具体的には、この中で短期レッドチャネル形成を待って、上抜けロングします。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

kWzj1XrP (1818×937)



超長期トレンドラインを明確に上抜けしてきています。1.40000付近もまた強いレジスタンスとして作用しそうなので要注意ポイントです。

<長期>

日足

6j6LpV0q (1818×937)



デイスイング目線はロング。1.40000が目前に控えていますので、新規ロングを入れるとしたら、押し目を待つか、1.40000を明確に上抜けしてからが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

1Gx1xDfQ (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

oazVcNck (1818×937)



昨年の高値でもある144円半ばの価格を上抜けしてきています。このまま上昇の勢いが続くとすれば、次のターゲットは2019年の高値でもある、148円付近の価格とみています。

<長期>

日足

LhmLEtRo (1818×937)



デイスイング目線はロング。一気に長期ブルーチャネル上限付近まで上げてきました。しばらくエントリーしてないですし、そろそろ調整が入ってくれるといいですね~

<中短期>

4時間足

0abAkgnj (1818×937)



中期ブルーチャネルを引いても上限を突破されまくりなので、上昇の勢いが落ち着くまでは、トレンドラインのみで見ていきます。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロング。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

gCuF581G (1818×937)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

日足

9Le49efk (1818×937)



デイスイング目線はショート。ほぼ1年間続いた長期レッドチャネルを上抜けし、上限付近まで戻しているところ。チャネル内に侵入してきたら、長期下降トレンド継続とみてチャネルを修正していこうと思います。

<中短期>

4時間足

wjMcNMEK (1818×937)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。下にレジスタンス要素(この場合、4HMA)が控えているときは一旦下げ止まることも多いので、ピンクではなく、黄色の矢印地点でエントリーできていると最高でしたね。


中期ブルーチャネル内に反発するのか、中期/長期レッドチャネル内に戻ってくるかによって、今後の戦略は変わってきます。現在は真空地帯ということで静観中。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

OOe17tP6 (1818×937)



117.500-118.500の価格帯は過去に8点もタッチしてますから(ローソクの本数でいえばもっと)かなり強いことが分かります。以前は到達すると、ヒゲを付けてストンと落としていましたが、今回はずいぶん長居していますね。


118.000とトレンドラインが交差する先端付近まで来ていますから、どちらに抜けるのか楽しみです。

<中短期>

4時間足

WDljf2UG (1818×937)



デイスイング目線はロング。レンジ上限を上抜けしてきたので、中期ブルーチャネルを設置しました。短期レッドチャネル形成を待ってロングします。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

bpX7pMKW (1818×937)



次の超長期レベルのレジスタンスは0.80000付近の価格かとみています。

<長期>

日足

EYpIIIjr (1818×937)



デイスイング目線はロング。0.80000と長期ブルーチャネル天井が重なり合う価格帯には注意したいところ。先月の高値を超えられるかが勝負です。

<中短期>

4時間足

BTShWjVu (1818×937)



中期レッドチャネルを上抜けして伸びています。前回の高値を超えてきたあたりで、中期ブルーチャネルを設置しようかと考えています。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

Vpl8STjt (1818×937)



超長期レベルでの次のターゲットは89.000付近でしょうか。

<長期>

日足

riwIY2lS (1818×937)



デイスイング目線はロング。長期ブルーチャネル上段に移行してきました。今後の流れは

・長期ブルーチャネル下段上限(=上段下限)で明確にサポレジ転換する→この2段のチャネルで観察を続ける
・長期ブルーチャネル下段上限(=上段下限)が無視される→急角度の長期ブルーチャネルに修正

こんな感じで見ていこうかと思っています。

<中短期>

4時間足

ldAskTjw (1818×937)



上記の決着がつくまでは、中期ブルーチャネルメインで観察を続けます。短期レッドチャネル形成を待ち、ロング狙い。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

aVnFcAGc (1818×937)



超長期ターゲットは0.74000とみています。

<長期>

日足

AezlNRQM (1818×937)



デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

Iho0Vfkm (1818×937)



レッドチャネルを上抜けしていますが、0.72500付近の水平線が強力です。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

3gyynBj7 (1818×937)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。

<長期>

日足

SmBG9uex (1818×937)



デイスイング目線はロング。長期レベルで見た次のターゲットは、2019年の高値でもある76.500付近とみています。

<中短期>

4時間足

A04iijYV (1818×937)



中期ブルーチャネル内でも高い価格帯にあり、かつ76.500も目前に迫っているので、押し目を待ってからロングの方が優位性は高いかと思います。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

urSDtA6z (1818×937)



超長期レンジです。

<長期>

日足

87wtLzv3 (1818×937)



デイスイング目線はショート。一応長期レッドチャネルを設置していますが、加速で下抜けしそうな流れですね。そしたら保留です。

<中短期>

8時間足

zfacOusS (1818×937)



2段の中期レッドチャネルも設置していましたが、確度もいまいちだな・・・という印象です。下降の勢いが強いので、チャネルに固執するよりかは、トレンドラインも併用しつつ、柔軟に修正を加えていくのが良いかと思います。第一に、無理なエントリーをしないこと。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

sTWbrqVB (1818×937)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

Ar4ry8nW (1818×937)



バランスは悪いですが、2段の長期レッドチャネルを設置しています。10-12月にサポートとなっていた1.80000の水平線・長期レッドチャネル上限・1DMAが重なる位置も迫っており、根拠なしロングは注意したいです。

<中短期>

4時間足

RUKdSbA1 (1818×937)



短期ブルーチャネルを下抜けしていますが、ジリ上げ状態です。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

yGfVGuVq (1818×937)



超長期ブルーチャネル下限付近に到達しています。ここからのショートは、下位足を見つつ、いつも以上に慎重に戦略を立てていきましょう。

<中短期>

4時間足

n71QzHpF (1818×937)



デイスイング目線はショート。時間足で見ると、超長期サポートを抜けてきています。このポイントを明確に(日足・週足確定で)抜けてきたら、中期レッドチャネルをメインとし、短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っていこうと考えています。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

cWo7W671 (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、トレ転段階です。デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

iOH6NZGT (1818×937)



デイスイング目線はロング。短期レッドチャネルの形成を待って上抜けロングします。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

qBGJwMwd (1818×937)



超長期ゆるやかな下降トレンドとみています。現在は上限付近に達しています。新規ロングを入れるのは、押し目を待つか、上限を明確に突破してからが良いかもしれません。

<長期>

日足

IQvZC2st (1818×937)



デイスイング目線はロング。現在は、超長期レッドチャネルと長期ブルーチャネルの交点付近に達しており、値幅が狙えないため、新規エントリーはどちらかに明確に抜けてからが良いと思います。

<中短期>

4時間足

GkUPCWCj (1818×937)



中期では方向感が出ていません。今後の流れは、

・レッドチャネル上抜け→中期ブルーチャネル模索→短期レッドチャネル上抜けロング
・ブルーチャネル下抜け→中期レッドチャネル模索→中期レッドチャネル上抜けロング or (1DMAを下回っていれば)短期ブルーチャネル下抜けショート

こんな感じですかね~

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

週足

YyEtqXZX (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、トレ転かという段階。ただ、一点気になるのが、スイスフランショック直前の値動きを無視すると、1WMAと重なる価格にトレンドラインが見えていることです。


ここを明確に上抜けしてからロングと言いたいですが、超長期ベースのMAやトレンドラインを基準に時間足でエントリーするのは難しいです。そのため、前回の高値でもある0.65500を明確に上抜けしたあたりから、ロング戦略を探っていきます。

<長期>

日足

xfnm8IFJ (1818×937)



デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

YQuDnlxN (1818×937)



まだあと1点くらいは上限の確度を確かめたいなと思いますが、短期レッドチャネルが見えています。超長期のレジスタンスが控えていることもあり、できれば中期ブルーチャネル下限付近、せめて4HMA付近までは引き付けたいところです。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

6gZch4M8 (1818×937)



超長期レッドチャネルは上抜けしてきたものの、2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近の価格に阻まれている段階。


ここからの新規ロングは、押し目を待つか、このポイントを明確に上抜けしてからが良いのではないかと思います。

<長期>

日足

m0V7r2kk (1818×937)



デイスイング目線はロング。もう少し引き付けたいです。

<中短期>

4時間足

mWRpAed8 (1818×937)



中期では方向感が出ていません。レンジを抜けた方に中期チャネルを模索していこうと思います。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期・長期>

週足

J7UaUA2I (1818×937)



超長期レンジです。現在はレンジの上限付近の価格を付けていますから、根拠なしの突っ込みロングには注意したいところです。

<長期>

日足

GnMfc5xG (1818×937)



デイスイング目線は一応はロングです。が、レンジ上限付近の価格を付けているので、新規ロングは押し目を待ってから、もしくは、レンジを明確に突破してからになります。

<中短期>

4時間足

Ap4CyBDK (1818×937)



中期ブルーチャネルを設置しています。ここから先は、中期ブルーチャネル下限とレンジ上限とに阻まれ、狙える値幅も小さくなっていくので、

・中期ブルーチャネルを下抜け→中期レッドチャネル形成→上抜けロング
・レンジ上限上抜け→短期レッドチャネル形成→上抜けロング

このどちらかを狙っていくことになります。

<戦略>



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

rcDdcujK (1818×937)



かなり大枠なので細かい足で取りに行く分には全く問題ありませんが、1.60000付近には超長期大天井が控えています。

<長期>

日足

7xf6nFa0 (1818×937)



デイスイング目線はショート。長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けショートを狙うとすれば、利確候補として、中期レッドチャネル下限も良いかと思います。

<中短期>

4時間足

NjggHl88 (1818×937)



現時点では、戻しを待って、1DMA⇔長期ブルーチャネル下限の間でショートしていく戦略しかありませんね。

<戦略>



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

ofP271Eg (1818×937)



超長期下降トレンドに転換してきています。昨年安値でもある1.66000付近も意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

oCae4Hij (1818×937)



デイスイング目線はショート。超長期レベルの水平線が迫っており、かつ長期レッドチャネル上段の安い価格帯にいますから、さくっと取ってさっと逃げる戦略が良さそうですね。

<中短期>

4時間足

yeMYMAix (1818×937)



短期ブルーチャネルを下抜けしてきています。チャネル下限までの戻しでショート入れます。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

LEUifauP (1818×937)



超長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。2019年9月ごろからサポートして作用しており、一度は下抜けたエリアに戻ってきていますね。

<長期>

日足

NMymW1l3 (1818×937)



デイスイング目線はショート。長期レッドチャネルは下抜けしているように見えますが、それほど確度の高いチャネルでもないです。真上に1DMAも控えているので、注意。

<中短期>

4時間足

U9SCuxqL (1818×937)



中期ではいまいち方向感が出ていませんね。

戦略



なし

EURCHF

<超長期>

3日足

pvEfR8wE (1818×937)



超長期上昇に転じるかどうかの局面です。とはいえ、レッドチャネルは下限に合わせて引いており、上限の優位性が低いのであまり参考にはならないかと思います。

<長期>

日足

ucDNhAZc (1818×937)



デイスイング目線はニュートラル。現在は、1.08700の水平線と、長期ブルーチャネル下限との間でトライアングルを形成している段階です。どちらか抜けた方に目線を切り替えていきます。


・1.08700上抜け→中期/短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロング
・1DMA下抜け→中期レッドチャネル形成待ち→短期ブルーチャネル下抜けショート

<中短期>

4時間足

Vb7Ljwl2 (1818×937)



短期では一応チャネルっぽいものも見えていますが、特に狙いは無しです。

戦略



なし

GBPCHF

<超長期>

2日足

JDfJ4TnW (1818×937)



超長期レッドチャネルが見えています。

<長期>

日足

O0mM2uPa (1818×937)



デイスイング目線はロング。1.22000の水平線を上抜けしてきたので、長期ブルーチャネルを設置しています。だた、チャネル上限付近の価格を付けているので、新規ロングは押し目を待ってからにします。

<中短期>

4時間足

rv7HM25k (1818×937)



今後の流れは、

・中期ブルーチャネル下抜け→中期レッドチャネル形成待ち→上抜けロング
・長期ブルーチャネル上抜け→中期ブルーチャネルをメインで観察→短期レッドチャネル上抜けロング

こんな感じですね。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

jWn15yvq (1818×937)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

lJiEaRx7 (1818×937)



あまり意味のない長期レッドチャネルを引いています(笑) レッドチャネル上限か、トレンドラインのどちらか抜けた方に目線を切り替えようかと考えています。

<中短期>

4時間足

H1ndmgay (1818×937)



やれることはありません。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

GIsf3qQN (1818×937)



超長期上昇トレンドを下抜けしてきています。

<長期>

日足

JhJn5mFk (1818×937)



デイスイング目線はロング。下段を中期ブルーチャネルとして観察していきます。

<中短期>

4時間足

sInMhHZc (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし