チャート分析

2月19日(金)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

zYcms0hk (1818×937)



104円付近にある水平線を上抜けし、105円台へ。週足でみてもサポートになっていますね。

<長期>

日足

CehB84ep (1818×937)



1DMAを上抜けしてきたので、目線はロング。昨年11月・今月の高値・1DMAとが重なる105.500の価格を抜け、サポレジ転換している段階です。

<中短期>

4時間足

BRAdXalD (1818×937)



ブルーチャネルを微調整しました。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。横軸的に今月は来ないかなと思います。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

3YwxvWBM (1818×937)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

ZIWbJpjg (1818×937)



デイスイング目線はショート。現在は、グリーンとレッドのチャネルが作用しあっているとみています。

<中短期>

4時間足

4dgUfVyB (1818×937)



今年の安値でもある1.26100がサポートとして作用しています。短期ブルーチャネル形成を待ってショートします。中期ではいまいちトレンドが出ていないです。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

o25TBSz5 (1818×937)

2日足

opRJaKS0 (1818×937)



ついに超長期トレ転の兆しが見えてきました。84.500付近は2019年来の高値ですので、注目しておくと良いかと思います。

<長期>

日足

CrYPpRBR (1818×937)



昨年はレンジ続きだったので、大まかな長期ブルーチャネルではありますが、1DMAとも重なる下限は確度も高そうです。

<中短期>

4時間足

oa8vWHse (1818×937)



超長期レッドチャネル・82円前半の水平線も上抜けしてきており、デイスイング目線はロングです。あくまでイメージのための仮設置ですが、短期レッドチャネルを置いています。上抜けロング予定です。

戦略



短期レッドチャネル上抜け

EURUSD

<超長期>

2週足

nMWDYtJz (1818×937)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

Fskf1kFJ (1818×937)



チャネルとトレンドラインを併用しています。現在はトレンドラインできれいにサポレジ転換してきており、調整段階とみています。

<中短期>

4時間足

NsllchPa (1818×937)
NoGbD2Lg (1818×937)



現在は長期トレンドラインも下抜け、中期レッドチャネルも上抜け、トレンドレスです。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2日足

Sff0ekRy (1818×937)



デイスイング目線はロング。こちらもトレンドラインを併用しています。127円半ばと、125.000付近の価格はおさえておくと良いのではないでしょうか。


127.500付近の水平線を上抜けしてきましたので、次のターゲットはチャネル上限とみています。

<長期>

日足

V9aYNJeU (1818×937)



上昇ウェッジが形成されています。

<中短期>

4時間足

cJOvcO7v (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

ZchMib63 (1818×937)



超長期トレンドラインを明確に上抜けしてきています。1.40000付近もまた強いレジスタンスとして作用しそうなので要注意ポイントです。

<長期>

日足

BTDJI2vm (1818×937)



超長期での節目にもなりそうな1.40000に到達しています。新規ロングは押し目を待つか、明確に上抜けしてからが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

hG9wlTb5 (1818×937)



中期ブルーチャネル上限と1.40000が重なるポイントまで来ています。短期レッドチャネル形成を待って、ロングします。もしここを上抜けしてきたら、急角度かつ幅の狭いチャネル、もしくは、サポートラインを引いて観察を続けます。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2日足

zyQBYOBg (1818×937)



昨年の高値でもある144円半ばの価格を上抜けしてきています。148-149.000付近にレジスタンス候補の価格帯が控えています。

<長期>

日足

OT0QPSB4 (1818×937)



長期ブルーチャネル上限の価格をつけています。微調整の余地はありますので、まだ加速上抜けかどうかを判断するのは早いかと思います。148.000を明確に上抜けて来るようだと、チャネル見直しの必要がありそうです。

<中短期>

4時間足

x6ojNsVB (1818×937)



中期はサポートラインのみで見ています。この時間軸だと、ほぼ押し目を作らずに上昇を続けているので、できることがありません。一旦調整の中期レッドチャネルを作ってくれると良いのですが。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

Leb88kIC (1818×937)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

日足

wZOc7JuW (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

B6uYzT35 (1818×937)



前回設置していた中期ブルーチャネルを下抜けしたものの再び侵入していったため、ブルーチャネルを修正しようかと思っていたのですが、再び下抜けしています。次のブルーチャネルの準備はしてありますが、トレンドレズの可能性も考慮し、目線はまだフラットにしておきたいペアかなと思います。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

17VwbcdE (1818×937)



118.500付近の価格を明確に突破してたものの、120.000手前には長期ブルーチャネルの上限も迫っているということで、いまいち突破後の伸びが弱いです。

<中短期>

4時間足

76S1ShCP (1818×937)



現在はレンジも突破してきており、中期上昇トレンド発生中とみています。短期レッドチャネル形成を待ち、ロング狙いです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

jTXnPgf7 (1818×937)



次の超長期レベルのレジスタンスは0.80000付近の価格かとみています。

<長期>

日足

QLPUuAMB (1818×937)



0.80000と長期ブルーチャネル上限が重なるポイントは要注意です。

<中短期>

4時間足

A1EM0Ku2 (1818×937)
PHXtjbdc (1818×937)



中期レッドチャネルを上抜けしてきていますが、前回高値付近がレジスタンスとして作用しています。中期的には方向感無しとみています。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

zPeNps0u (1818×937)



超長期レベルでの次のターゲットは89.000付近でしょうか。

<長期>

日足

DxiK5ceh (1818×937)



長期ブルーチャネル上段に移行しています。下段上限(=上段下限)が作用するようであれば、この2段のチャネルのまま観察を続けます。無視されるようであれば、別角度のチャネルに修正します。

<中短期>

4時間足

lIL55OwC (1818×937)



現時点では長期ブルーチャネルが明確に定まっていないので、中期ブルーチャネルメインに見ていきます。短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

O6KUP0U7 (1818×937)



超長期ターゲットは0.74000とみています。1MMA上でもみ合っています。

<長期>

日足

71t1aNIt (1818×937)



今年に入ってからほとんど動いてませんね。

<中短期>

4時間足

nut2kruJ (1818×937)



中期トレンドレスです。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

ZasrsbZ7 (1818×937)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。

<長期>

日足

KBJ3c6F9 (1818×937)



昨年はレンジ続きでしたので、大まかなチャネルを引いています。76.500付近の価格帯は注目しておくと良いかと思います。

<中短期>

4時間足

H301Awq7 (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロング狙いです。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

vtyCwFHu (1818×937)



超長期ブルーチャネル下限付近に到達しています。デイスイング目線はショートですが、ここを日足以上の足で明確に下抜けし確定するまで次のエントリーはありません。

<中短期>

4時間足

0i12V2td (1818×937)



短期ブルーチャネル形成待ちです。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

95TsW30C (1818×937)



超長期下降トレンドに転換してきています。

<長期>

日足

gNbX8bhM (1818×937)



1.66550付近の水平線には注意しておくと良いかと思います。

<中短期>

4時間足

BvehyxRC (1818×937)



短期ブルーチャネルを下抜けしていますが、下限からなかなか落とせないですね。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

vtlEGJlu (1818×937)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

U1cd4Bk0 (1818×937)



バランスは悪いですが、2段の長期レッドチャネルを置いています。チャネルというよりも、レジスタンス・サポート候補のラインとしてみておくのが良いかと思います。


現在は上段を上抜け仕掛けていますが、1DMAも迫っていますし、エントリーに使うほどの精度でもないので、特に何もしません。

<中短期>

4時間足

z2Meb91K (1818×937)



中期トレンドレスです。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

週足

q26MqJcy (1818×937)



超長期ブルーチャネルを下抜けしてきていますが、下限と1WMAが重なるポイントまで戻している段階。

<長期>

日足

kMZlSeod (1818×937)



確度は微妙な長期レッドチャネルを設置していましたが、上抜けしてきています。1DMA、3DMA、1WMA、超長期ブルーチャネルと何かと障害が多いポイントですので、特に何もしません。

<中短期>

4時間足

67LWTizG (1818×937)



超長期ブルーチャネル内で上位足が確定し、明確に侵入してきたら、中期ブルーチャネルを模索しようと思います。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

peSfuSVU (1818×937)



かなり大枠なので細かい足で取りに行く分には全く問題ありませんが、1.60000付近には超長期大天井が控えています。

<長期>

日足

O7oZaCG4 (1818×937)



長期ではトレンドレスです。トレンドライン、1.52800のどちらか抜けた方に目線を向けていこうかと考えています。

<中短期>

4時間足

JGZKzU7U (1818×937)



中期レッドチャネルが見えています。上抜けでロングします。

<戦略>



中期レッドチャネル上抜けロング

EURCHF

<超長期>

3日足

WyiHTgQw (1818×937)



超長期上昇に転じるかどうかの局面です。とはいえ、レッドチャネルは下限に合わせて引いており、上限の優位性が低いのであまり参考にはならないかと思います。

<長期>

日足

Txw30KHt (1818×937)



長期ブルーチャネル、1.08700のどちらか抜けた方に目線を向けていこうと思います。

<中短期>

4時間足

895J1en1 (1818×937)



中期ブルーチャネルも見えています。レンジの上限付近であればショートエントリーしますが、来るとしてもずいぶん先の話になりそうです。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

CRiEHe6z (1818×937)



超長期レンジです。現在はレンジの上限付近の価格を付けていますから、根拠なしの突っ込みロングには注意したいところです。

<長期>

日足

dLux2qiB (1818×937)



長期トレンドレスです。レンジを抜けた方に目線を傾けていこうと思います。

<中短期>

4時間足

Yh84izzC (1818×937)



1.76500-1.78000の価格帯には注意したいですが、短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2日足

2Fv4llNV (1818×937)



超長期レッドチャネルが見えています。

<長期>

日足

zmt4Opq3 (1818×937)



1.22000の水平線を上抜けしてきたので長期ブルーチャネルを設置しましたが、そこも上抜けしてきました。超長期レッドチャネル上限が迫っているので、特に何もしません。

<中短期>

4時間足

RvpSbuJY (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。超長期レッドチャネル上限を最終ターゲットにするので、エントリーできてもあと1回くらいかなと考えています。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

VzaSi4WK (1818×937)



超長期ゆるやかな下降トレンドとみています。現在は上限付近に達しています。新規ロングを入れるのは、押し目を待つか、上限を明確に突破してからが良いかもしれません。

<長期>

日足

BvgZEu2F (1818×937)



超長期レッドチャネルと長期ブルーチャネルの先端付近に来ています。なかなか決着がつきませんね~

<中短期>

4時間足

cneTSBWP (1818×937)



中期トレンドレスです。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

tVOArRmY (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、トレ転段階です。デイスイング目線はロング。

<中短期>

4時間足

FCkSnJZd (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

UhcASJtA (1818×937)



超長期レッドチャネルは上抜けしてきたものの、2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近の価格に阻まれている段階。ここからの新規ロングは、押し目を待つか、このポイントを明確に上抜けしてからが良いのではないかと思います。

<長期>

日足

gNU27204 (1818×937)



0.92500付近がレジスタンスになっています。

<中短期>

4時間足

upNzA548 (1818×937)



短期レッドチャネルが見えています。上抜けロングを狙いますが、直近高値付近で全利確します。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

NZDCHF

<超長期>

週足

JzBSy08x (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、トレ転の可能性が見えてきた段階。ただ一点気になるのが、スイスフランショック直前の値動きを無視すると、1WMAと重なる価格にトレンドラインが見えていることです。


ここを明確に上抜けしてからロングと言いたいですが、超長期ベースのMAやトレンドラインを基準に時間足でエントリーするのは難しいです。そのため、前回の高値でもある0.65500を明確に上抜けしたあたりから、本格的にロングを積んでいきます。

<長期>

日足

3MtsKZFS (1818×937)



中期ブルーチャネルが崩れるまではロングを積んでいきますが、現段階ではレジスタンスが目前に迫っていますので、さくっと取り逃げ戦略です。

<中短期>

4時間足

9UUWHK2w (1818×937)



短期レッドチャネルを上抜けしています。チャネル上限まで戻さなかったのでエントリーできていません。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

hO8C7Y47 (1818×937)



超長期レンジです。

<長期>

日足

YVPeSY9h (1818×937)



長期ブルーチャネルを下抜けし、勢いよく下落しています。レッドチャネル設置を試みましたが、加速で下抜けされてしまったので保留です。

<中短期>

4時間足

zTUT96OQ (1818×937)



レジスタンスラインのみで観察していきます。短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートします。このトレンドラインを上抜けしたら下落の勢いがひとまず落ち着いたとみて、ショート目線を解除します。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

FC8kHtdB (1818×937)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

HwbzfvJf (1818×937)



特に意味のない長期レッドチャネルを置いています。どちらか明確に抜けた方に目線を向けていこうと考えています。

<中短期>

4時間足

3BYgMwqG (1818×937)



できることはありません。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

p5jSq3Ew (1818×937)



超長期上昇トレンドを下抜けしてきています。

<長期>

日足

rIhnZfzE (1818×937)



デイスイング目線はロング。下段を中期ブルーチャネルとして観察していきます。

<中短期>

4時間足

QDMcQweg (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし