チャート分析

2月24日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

PSoG6Vta (1818×937)



104円付近にある水平線を上抜けし、105円台へ。週足でみてもサポートになっていますね。

<長期>

日足

03eSn2cl (1818×937)



長期レッドチャネルをブレイクし、1DMA付近の価格を付けている段階。昨年10月の高値でもある106円付近がレジスタンスとなっている模様です。

<中短期>

4時間足

zoaLB6lX (1818×937)



短期レッドチャネルが見えたら上抜けロングを狙います。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

WBNhsA8q (1818×937)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

PMoO2pGp (1818×937)



現在は、レッドとイエローの長期下降チャネルが作用しあっているとみています。レッドチャネル上段下限(=下段上限)と、イエローチャネル下限とが作用しあい、逆トライアングルのような形状になっています。

<中短期>

8時間足

a1JDcGAn (1818×937)



中期レッドチャネルを上抜けしたものの、それほど伸びることもなく、チャネルに沿ってジリ下げ状態。中期では方向感が出ていません。1.26100付近の前回安値を下回ってきましたので、中期下降継続とみて、新規中期チャネルを設置してみました。

eYwj5F70 (1818×937)



ピンクチャネルの上半分を中期チャネルとしてみていきます。若干外れ値はありますが、エントリーの参考にするのは上限ですし、下限に関しても、中期チャネル下限×直近の安値など、何かしら複数要素を考慮しながら利確の参考にしますので、きれいに作用していなくても大丈夫です。

5aM3ke1e (1818×937)



もう一度日足をみると、こんなチャートになっています。一見ごちゃごちゃして見えますが、一度理解してしまえばそんなに難しくありません。


ピンクチャネル内で短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートします。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

WivUAGOw (1818×937)

2日足

3WzB0AMK (1818×937)



超長期の節目を突破し、トレ転の兆しが見えてきました。84.500付近は2019年来の高値ですので、注目しておくと良いかと思います。

<長期>

日足

AHGGAVhx (1818×937)



83.950付近に明確に埋められていない窓があるのは気になりますね。窓埋め終わった地点がちょうど84.500と重なるので、そこからの反落という流れも想定しておきたいところ。

<中短期>

4時間足

d4HTz4kY (1818×937)



中期ブルーチャネルを設置しました。短期的には方向感がありませんね。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

phl4FLXE (1818×937)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

9yNzWqFP (1818×937)



チャネルとトレンドラインとを併用しています。トレンドラインを下抜けしたもののジリ上げを続けており、ここを抜けられるか、反落するか見どころです。

<中短期>

4時間足

zMKpNiuP (1818×937)



中期レッドチャネルを上抜けしてきています。1.21500-1.21800付近の価格帯がもみあいやすい価格帯になっています。ここを突破できるかどうかが勝負の分け目ですかね。

戦略



1.21350L保有中

EURJPY

<超長期>

2日足

FMiUbk1y (1818×937)



127円半ばの水平線を上抜けしサポレジ転換の形を見せています。

<長期>

日足

OdLfWq9e (1818×937)



日足では、こんな上昇ウェッジが形成されています。目下のターゲットとしては、ウェッジ上限に注目しておきたいです。この中で新規ポジションを保有する場合は、どんどん値幅が収束していくことが考えられるので、リスクリワードの管理をしっかり行いたいところです。

<中短期>

4時間足



中期ブルーチャネル・ウェッジ上限が重なる位置にあるので、レジスタンス候補として注目しておきたいポイントです。短期レッドチャネル形成を待ち、ロング。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

UcsgMzqk (1818×937)



超長期でも節目となりそうな1.40000付近の価格をすんなりと上抜けしてきました。ここらへんのポイントはプライスレンジとしてみていくことにします。1.45000付近を明確に上抜けされると、いよいよ分からなくなります・・・笑

<長期>

日足

33tZ2i7x (1818×937)



長期ブルーチャネル上限まで一気に上げてもおかしくない勢いですね。

<中短期>

4時間足

b1OEQXbv (1818×937)



どちらにせよ押し目を待ってのエントリーになるので静観です。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

GcH14NKy (1818×937)

2日足

X75Qx0iB (1818×937)



148-150円付近にレジスタンス候補の価格帯が控えています。ここを突破してくると、月足の大天井も視野に入ってきます。キリの良い価格ということもあり、150円は節目になりそうです。

<長期>

日足

8EX81qah (1818×937)



長期ブルーチャネル下段を加速で上抜けしてきました。チャネルの修正を加えていきたいと思いますが、候補がいくつかあります。このプライスレンジから反落してくるようであれば、1段のチャネルに。日足確定で150.000を突破してくるようであれば、この2段のチャネルのまま、上段に移行したと判断します。

押し目を待たないとエントリーはできないので、急ぐ必要もありません。

<中短期>

4時間足

iK7w1KHa (1818×937)



静観です。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

ybzcS3pN (1818×937)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

日足

tHk2Yocb (1818×937)



長期レッドチャネルを上抜けし、昨年8-12月にサポートになっていた価格帯も上抜けしてきました。1DMAは注目しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

MMYbRqtt (1818×937)



直近の高値を突破してきたので、中期ブルーチャネルを設置しました。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

xbYIhlCx (1818×937)

日足

df4UDf2x (1818×937)



118.500付近の価格を一度は突破したものの、120.000手前には長期ブルーチャネルの上限も迫っているということで、伸び切れずに反落してきています。現時点では、昨年10月からサポート・レジスタンスとして意識されている106.200、昨年の安値を2点結んだトレンドラインが重なるポイントに来ています。

<中短期>

4時間足

hkPOdust (1818×937)



中期レッドチャネルを下抜けしています。116.200を明確に下抜けしてくれば、中期レッドチャネルが模索できそうです。ここから反発してくるようであれば、中期的にはトレンドレスと判断し、戦略は無しです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

gdoxlpDW (1818×937)



0.80000付近の価格は注目しておきたいです。

<長期>

日足

7RnPFKXX (1818×937)



0.80000と長期ブルーチャネルがほぼ重なり合う価格帯にあるので要注意ポイントです。

<中短期>

8時間足

0xBRsFR3 (1818×937)



調整のレッドチャネルを上抜けしてきましたので、中期ブルーチャネルを設置しています。再び短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

LkcSe1DY (1818×937)



超長期レベルでの次のターゲットは89.000付近でしょうか。

<長期>

日足

NQYMXpsS (1818×937)



長期ブルーチャネル下段上限を上抜け伸びています。上段上限も無視できないポイントかなとみていますので、明確に突破するまでは、この2段のチャネルで観察を続けます。上段上限も上抜けしていくようであれば、大幅な修正を加えます。

<中短期>

4時間足

zTlv9fFb (1818×937)



短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

LQPtyWMY (1818×937)



超長期ターゲットは0.74000とみています。

<長期>

日足

bgH2C8qf (1818×937)



長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

oy4AYY43 (1818×937)



レンジを上抜けしてきたので中期ブルーチャネルを模索していきます。中期ブルーチャネルが見えてない現時点では、調整の中期レッドチャネル形成を待つしかありませんね。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

6td98On2 (1818×937)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。83円付近です。

<長期>

日足

EH3JORdG (1818×937)



2019年の高値でもある76.500付近も上抜けてきています。

<中短期>

4時間足

EG5QxWmy (1818×937)



中期ブルーチャネルを加速で上抜けしてきたので、幅狭の中期グリーンチャネルを設置しました。このポイントから反落してくれば、このチャネルでしばらく観察を続けますが、突破してくると、大幅な修正が必要です。上げどまったポイントから新たなチャネルを模索します。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

pqLXIgFl (1818×937)



超長期ブルーチャネルを明確に下抜けしており、ショートの優位性がさらに高まっている段階とみています。

<中短期>

4時間足

dEfdlO53 (1818×937)



中期レッドチャネルが優先されたとみています。短期ブルーチャネル形成を待ち、ショートします。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

gviaEybw (1818×937)



超長期下降トレンドに転換してきています。

<長期>

日足

Dr450vnS (1818×937)



昨年の安値付近である1.66550も更新し、長期レッドチャネル上段下限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

hMOUztPm (1818×937)



1.66550付近でサポレジ転換し、下落しています。引き続き短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートします。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

WuoPuACu (1818×937)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

C3aGIo0G (1818×937)



ポイントとなりそうなラインをいくつか引いています。直近ではトライアングルを形成し、価格が収束していっています。方向感が出にくい場面かと思いますので注意です。

<中短期>

4時間足

KzyqMDK4 (1818×937)



中期でも方向感無しです。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

2XbcdqG0 (1818×937)



超長期ブルーチャネルを下抜け、下限付近から再び反落しています。この下限は、1WMA、3DMA、1DMAが重なる位置でもあり、順当な流れとみています。

<長期>

日足

MlbWdITe (1818×937)



一応レッドチャネルを置いてますが、なんかしっくりこないですね。長期上昇トレンド出ないことは、MAからも、視覚的にも分かるのですが・・・

<中短期>

4時間足

0YUjsr7P (1818×937)



あまりエントリーしたい形ではありませんね。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

YuMW3UcY (1818×937)



かなり大枠なので細かい足で取りに行く分には全く問題ありませんが、1.60000付近には超長期大天井が控えています。

<長期>

日足

BxN3rQM7 (1818×937)



長期レッドチャネル・ブルーチャネルどちらが優先されるのかという節目。ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。ここを下抜けしても、レッドチャネル下限が控えているので注意です。

<中短期>

4時間足

jFcMwzFU (1818×937)



中期レッドチャネルを置いています。長期レッドチャネルが優先されていると判断したらどんどんショートを狙っていきます。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

kNskYJtO (1818×937)



ついに1.08700の水平線を上抜けし、ブルーチャネルが優先されました。昨年丸一年レジスタンスになっていた価格ですから、この急騰も納得ですね。

<中短期>

8時間足

QIjFUbYP (1818×937)



中期チャネルの形成を待ちます。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

nH1fWYj2 (1818×937)



超長期レンジです。現在はレンジの上限付近の価格を付けていますから、根拠なしの突っ込みロングには注意したいところです。新規ロングは、1.78000付近の価格を上抜けしてから、もしくは押し目を待ってからにしようかと考えています。

<長期>

日足

mZh2jRKN (1818×937)



日足でも方向感がありません。超長期レジスタンスを突破しそうな流れです。ロングを狙いやすくなるのでありがたい。

<中短期>

4時間足

TXc8lmBT (1818×937)



この価格帯を明確に上抜けしてくれれば、短期レッドチャネル上抜けロングを狙っていけそうです。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2日足

Ym05ijAy (1818×937)



超長期レッドチャネルが見えています。

<長期>

日足

6wj2Lm7z (1818×937)



1.22000の水平線を上抜けしてきたので、長期ブルーチャネルを設置しました。加速で上抜けしてきたので、上昇がひと段落した高値を基準に、チャネルを修正します。

<中短期>

4時間足

KMNxN7wA (1818×937)



中期も同様です。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

C9aZfeJW (1818×937)



ゆるやかな超長期下降トレンドの上限を明確に突破してきています。ここからはロングの優位性が一段とアップしそうです。

<長期>

日足

cIWzKeq9 (1818×937)



バランスはあまりよくありませんが、長期ブルーチャネルを設置しています。

<中短期>

4時間足

Gqiyc1Ee (1818×937)



急角度かつ幅狭なチャネルですので、そう長く利き続けることはないと思いますが、暫定で設置しています。下限を下抜けするまでは、短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

ただ、この角度でトレンドが続くとすると、ほぼ押し目を作らない可能性も高いので、エントリーポイントへの期待はあまりしないほうが良いかもしれません。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

日足

jwhE1beZ (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、トレ転してきました。

<中短期>

8時間足

5Lr7N6j8 (1818×937)



中期ブルーチャネルも加速で上抜けしてきました。上昇がひと段落した高値を基準にチャネルを調整しようと思います。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

d8frXJf4 (1818×937)



超長期レッドチャネルは上抜けしてきたものの、2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近の価格に阻まれている段階。ここからの新規ロングは、押し目を待つか、このポイントを明確に上抜けしてからが良いのではないかと思います。

<長期>

日足

Fl6ejYOO (1818×937)



日足で見ると、0.92500も上抜けしそうな動きです。長期ブルーチャネル上限も無視できないポイントかと思いますので要注意です。

<中短期>

4時間足

SfZR7PFW (1818×937)



0.92500と、目立つ安値を結んだトレンドラインとに阻まれ、トライアングルを形成していましたが、4時間足確定で上抜けしています。ここからは、ゆるやかな中期ブルーチャネルを設置し、観察していきます。

d8QBXzew (1818×937)

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

週足

VltNB9eV (1818×937)



超長期レッドチャネルを上抜けし、1WMAと前回の高値0.65500が重なるポイントも上抜けしてきました。

<長期>

日足

EJhQNy4B (1818×937)



長期ブルーチャネル上限は1点しか作用していませんが、注目しておいて損はないかと思います。

<中短期>

4時間足

hTj7vzaH (1818×937)



0.65500でサポレジ転換し、そのまま中期ブルーチャネルを加速上抜けされてしまいました。上昇がひと段落した高値を基準に、チャネルを修正します。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

3018NdC1 (1818×937)



超長期レンジです。一気に下限まで落としそうな勢いです。

<長期>

日足

Jg7lnt38 (1818×937)



下落がひと段落した安値を起点に、長期レッドチャネルを模索しようと思います。

<中短期>

4時間足

gF3VahXR (1818×937)



下落の勢いがかなり強いので、トレンドラインのみで観察しています。短期ブルーチャネル下抜けでショートを狙っていきますが、ほぼ戻さずに落ちているので、なかなかポイントは来なそうです。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

j0ftEjUZ (1818×937)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

YjNpIGhC (1818×937)



方向感はありませんが、目立つ高値・安値を結んでいます。レッドチャネル上限、もしくは、サポートラインのどちらか抜けた方に目線を向けていこうと考えています。

<中短期>

4時間足

o4GX5WYA (1818×937)



時間足で見るとレッドチャネルを突破していますが、日足だときれいにヒゲを付けて反発しているんですよね。時間足で上抜けと判断するには、前回の高値1.08350も明確に突破する必要がありそうです。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

SRrwnwHY (1818×937)



超長期上昇トレンドを下抜けしてきています。

<長期>

日足

1U4oHyzs (1818×937)



長期ブルーチャネルも加速で上抜けしてきました。

<中短期>

4時間足

WvWU2Cae (1818×937)



どちらにせよ押し目を待つ手法ですので、上昇がひと段落するまで静観します。

戦略



なし