チャート分析

2月27日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

XlMK45Bc (1818×938)



104円付近にあるプライスレンジを一度は下抜けしたものの、再びサポートにして踏み上げています。

<長期>

日足

pTzG1UKX (1818×938)



1DMA、何かと意識されやすい106円付近の価格も上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

d3tuDgQu (1818×938)



今朝は、ちょうど中期ブルーチャネル上限から反落し、引けています。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

Kj7uSrSn (1818×938)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

日足

QfjTFYrn (1818×938)



長期レッド・イエローチャネルが作用しあっていると見ています。直近でもイエローチャネルの下限到達後に勢いよく反発していますね。

<中短期>

12時間足

jYtM3ZHF (1818×938)



こんな2段のピンクチャネルを置き、上段を中期と見ていましたが、上抜けしそうな勢い。それほど優位性が高いチャネルとも思っていないので、上抜けたところでロングはしません。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

d7kuLANf (1818×938)

2日足

V9b1UFtU (1818×938)



2019年以来の高値でもある、84.500付近から反落してきました。新規ロングは、押し目を待つか、このポイントを明確に突破してからが良いかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

cLS2n9S6 (1818×938)



下限の確度を見ていく必要はありますが、こんな中期ブルーチャネルを置いています。短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

Ixwnem7Y (1818×936)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

1xGCvPmZ (1818×936)



チャネルとトレンドラインを併用しています。トレンドラインでサポレジ転換し、ジリ上げになっていましたが、突破できずに下落してきました。

<中短期>

4時間足

9kkow86k (1818×936)



中期レッドチャネルを突破し、ブルーチャネル上限から反落してきました。中期下降トレンド継続と見て、短期ブルーチャネル下抜けショート狙います。

9iMjE7c5 (1818×936)

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

2/22 1.21350L
一部ロット 1.21350 – 1.21200 +85pips
残り 1.21350 – 1.21350 ±0pips

EURJPY

<超長期・長期>

2日足

c5XOHO3U (1818×936)



127円半ばの水平線を上抜けしサポレジ転換の形を見せています。チャネル上限付近の価格を付けていますので、新規ロングには注意です。

<中短期>

8時間足

27ojyaqO (1818×936)



幅広の中期ブルーチャネルを置いてみました。下限は2日足のチャネルで見たトレンドラインと同じです。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

7LqWWij1 (1818×936)



超長期でも節目となりそうな1.40000-1.45000付近のポイントはプライスレンジとしてみていくことにします。直近では反落してきていますね。

<長期>

日足

zI8k5EYi (1818×936)



長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

8時間足

NmhM8x9H (1818×936)



下限もほぼ長期ブルーチャネルと重なる位置にあるので、あってもなくても・・・という気もしますが、直近の高値を基準に、中期ブルーチャネルを設置してみました。短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートします。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

xaQDRuMI (1818×936)

2日足

uDumQo5P (1818×936)



148-150円付近にレジスタンス候補の価格帯が控えています。ここを突破してくると、月足の大天井も視野に入ってきます。キリの良い価格ということもあり、150円は節目になりそうです。なかなか超えられませんね。

<長期>

日足

kMeFOhun (1818×936)



ちょうど2段の長期ブルーチャネルセンターライン付近の価格をつけているところ。このまま上昇を続けるようであれば、2段のまま観察していきますが、ここから反落し、下段に戻るようであれば、以下のようなチャネルに修正します。

kMeFOhun (1818×936)

<中短期>

4時間足

YHDLKtxu (1818×936)



中期ブルーチャネルを置いています。急角度かつ幅狭なので、長く利き続けることはないと思います。

・この中で短期レッドチャネルを上抜けしてくればロング
・下限を下抜けしてきたら、調整の中期レッドチャネルを待つ

こんなイメージです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

xKHG88Y9 (1818×936)



目立つサポートは下抜けしてきています。5年ほど続いたレンジも終わりですね。

<長期>

日足

k8c8ArOD (1818×936)



長期レッドチャネルは上抜けしてきています。真上に1DMAも控えていますし、0.90300-0.90800付近の価格帯は、レジスタンス候補として意識しておいても良いかもしれません。

<中短期>

4時間足

fpJkuXva (1818×936)



中期ブルーチャネルを置いています。今朝は上限から反落し引けていますが、1パターンに絞れないチャネルですので、今後の流れが楽しみです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

kXyhjCK1 (1818×936)



118.500付近の価格を一度は突破したものの、120.000手前には長期ブルーチャネルの上限も迫っているということで、伸び切れずに反落してきています。

<長期>

日足

C4oUH1nc (1818×936)



目立つ安値を結び、チャネルを引いてみました。先週まではトレンドラインを引いていたのですが、トレンドラインと116.200が重なるポイントから反発してきました。

<中短期>

4時間足

6mHSxwUy (1818×936)



中期ブルーチャネルかげんから再び反落の流れです。中期では方向感が出ていないですね。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

Cg8bsKoj (1818×936)



ちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

v2sKxWtA (1818×936)



長期ブルーチャネル上限付近でもあるので、順当な流れですね。

<中短期>

8時間足

2Plpfou7 (1818×936)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきそうです。中期トレ転を捉えるのは苦手なので静観します。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

OWIC3y5H (1818×936)

3日足

iqgYAg2Z (1818×936)



1MMA、長期ブルーチャネル上限、中期グリーンチャネル上限とも重なる84.000付近の価格はやはり強かったですね。

<長期>

日足

MZ439A0d (1818×936)



長期ブルーチャネル上段上限から反落してきたので、とりあえずのところはこの2段のチャネルのまま観察していきます。

<中短期>

8時間足

YQJyP21B (1818×936)



長期ブルーチャネル下限・中期グリーンチャネル下限が重なる81.600付近がサポートとして作用するかどうかというところですね。下には4HMAも控えていますが、このポイントを下抜けて来ると、一旦目線をフラットにしたいなという印象です。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

WLNGxu26 (1818×936)



これまた0.74000からきれいに反落してきていますね。

<長期>

日足

e2HciLHl (1818×936)



長期ブルーチャネルを置いています。エントリーチャンスもなさそうだったので、ブログを書く時以外チャートを見ていませんでしたが、ものすごい下落幅ですね。

<中短期>

4時間足

Fc9auDLS (1818×936)



レンジを上抜けしてきたので暫定の中期ブルーチャネルを置いていましたが、下抜けしそうな流れ。月曜窓開けからのだましで反発とかもありそうですね(予想でも何でもないただの妄想です)

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

ZltmlLpJ (1818×936)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。83円付近です。

<長期>

日足

qx4b16Hu (1818×936)



長期ブルーチャネル上限には一歩届かず反落してきています。

<中短期>

8時間足

lfFkkRx9 (1818×936)



中期ブルーチャネルを置いています。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングします。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

QsR1QN9X (1818×936)



超長期ブルーチャネルを明確に下抜けしており、ショートの優位性がさらに高まっている段階とみています。下限でサポレジ転換するかどうか見どころですね。

<中短期>

4時間足

a6xLVhAH (1818×936)



時間足で見ると、超長期ブルーチャネル内に侵入かつ中期レッドチャネルを上抜けしてきている段階です。両チャネルともかなり長期に渡って作用しており、時間足では修正の余地が無限にあるので、この難しいポイントでエントリーする必要もないなと考えています。

戦略



なし