チャート分析

3月9日(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

qMnWbqwE (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

WfZxxcKh (1818×903)



昨日も勢いは止まらず、ついに今日にも超長期レッドチャネル上限に到達しそうな流れですね。

<中短期>

4時間足

alytAAnz (1818×903)



中期ブルーチャネルも加速上抜けして来ており、中期チャネルが無い状態です。調整のレッドチャネル形成を待つしかないかなと思います。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

xLmXzXyG (1818×903)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

2日足

BuGLBTJf (1818×903)



現在は、ピンク・イエロー・レッドの長期チャネルが作用しあっていると見ています。ピンクチャネル上限とイエローチャネル下限とに阻まれ、下降ウェッジのような形を作っている段階。

<中短期>

4時間足

jxPTTGic (1818×903)



短期ブルーチャネル下抜けショート狙いでしたが、あまりきれいな形ではありませんね。ピンクチャネル上抜けしても、レッドチャネルが控えている点も頭に入れておくと良いかと思います。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

8tCKql4n (1818×903)

2日足

fgSBGWFs (1818×903)



2019年以来の高値でもある、84.500付近を明確に突破してきています。ロングの優位性が高まっていると見ています。長期ブルーチャネル上限は意識しておきたいポイントですね。

<中短期>

4時間足

0k5J4qPH (1818×903)



バランスは微妙ですが、中期ブルーチャネルを置いています。短期レッドチャネル形成を待ち、ロングします。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

6oXDqGpx (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

HR44p1zh (1818×903)



チャネルとトレンドラインを併用しています。トレンドライン下抜けからのジリ上げ状態になっていたものの、結局落ちてきましたね。

<中短期>

4時間足

XT9MmLmA (1818×903)



短期ブルーチャネルを下抜け、中期レッドチャネル下限も加速下抜けしてきたところ。戻しを待たなきゃいけませんので、下落がひと段落したポイントを基準に分析を見直します。

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

2日足

NP5dOBJg (1818×903)



127円半ばの水平線を上抜けしサポレジ転換の形を見せています。超長期/長期ブルーチャネル上限付近の価格を付けていますので、新規ロングには注意です。

<中短期>

4時間足

Lv97X988 (1818×903)



こんな中期ブルーチャネルが見えています。下抜けショートからの127.400手前らへんを狙おうかと考えています。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

q0zYgmol (1818×903)



超長期でも節目となりそうな1.40000-1.45000付近のポイントはプライスレンジとしてみていくことにします。直近ではヒゲをつけ、反落してきていますね。

<長期>

日足

vGNcOz6W (1818×903)



長期ブルーチャネル下限を下抜けするまでは、引き続きロング目線です。

<中短期>

4時間足

oJC4jXbZ (1818×903)



長期ブルーチャネルよりわずかに急な中期グリーンチャネルを置いています。先週金曜日から下限付近で揉み合っていますね。まだ上限の確度を見なくてはいけませんが、短期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

exgGFhqg (1818×903)

2日足

cFSeZF1Y (1818×903)



150円突破してきましたね。月足の大天井と、2018年以来の高値がクロスする155.800付近は注意しておきたいポイントです。まだまだといえばまだまだですが、準備はしておいても損は無いですよ。

<長期>

日足

FJgFCBxI (1818×903)



この2段のチャネル継続で見ていこうと思います。

<中短期>

4時間足

EsCZS69X (1818×903)



かなり急角度の中期レッドチャネルを置いています。ほとんどまともな押し目を作らずに上昇を続けており、やりやすい形ではありませんね。短期レッドチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

3日足

Jt3KXA7n (1818×903)



超長期レッドチャネル下限付近から反発してきています。このまま上昇を続けるとすれば、0.93000・超長期レッドチャネル上限付近の価格は意識しておきたいです。


↑0.93000も突破し、超長期レッドチャネル上限が作用するか否か注目です。

<長期>

日足

qvS1s2nz (1818×903)



超長期レッドチャネル下限にタッチし、長期レッドチャネルを上抜け、上限でサポレジ転換し、急上昇。冷静に見てみると、めちゃくちゃに美しいテクニカル通りの値動きでした。

<中短期>

4時間足

XU7VdlTV (1818×903)



中期ブルーチャネルを加速で上抜けしており、中期チャネルが作れない段階です。調整のレッドチャネル待ちです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

HmsusO6X (1818×903)



118.500付近の価格を一度は突破したものの、120.000手前には長期ブルーチャネルの上限も迫っているということで、伸び切れずに反落してきています。サポートライン付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

wYHTlFEv (1818×903)



中期では116.200付近がサポートになっているようですね。方向感が出ていませんね。ブレイク前に上限から反発するような値動きになれば、この短期レッドチャネル上抜けロングもアリかと思いますが、サクッと取り逃げ戦略の方が良さそうだな~という体感です。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

Sep2pVoI (1818×903)



ちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

cvTWIp6s (1818×903)



長期ブルーチャネルが作用するかどうか見どころです。

<中短期>

4時間足

66VKUqCp (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。調整のレッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

nypdrTDQ (1818×903)

3日足

dte6RwNL (1818×903)



1MMA、長期ブルーチャネル上限、中期グリーンチャネル上限とも重なる84円半ばの価格はやはり強かったですね。

<長期>

日足

eB03dYHt (1818×903)



まだこの2段の長期ブルーチャネルが作用しているようなので、引き続き使用していきます。上段上限や上段下限(=下段上限)が無視されるようであれば、別のチャネルを模索します。

<中短期>

4時間足

ELLdAtzV (1818×903)



短期レッドチャネル上抜けロングを狙いますが、84.400、長期ブルーチャネル上段上限、その上には中期グリーンチャネル上限と、レジスタンス要素が複数控えていますから、勝率も値幅も望めないかなという印象です。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

C5v83rhO (1818×903)



先月は、0.74000からきれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

J4FH1Zw7 (1818×903)



3段の長期ブルーチャネルを置いています。各段を中期ブルーチャネルとしても見ていきます。

<中短期>

4時間足

EZDZwDXv (1818×903)



上段を下抜けし、サポレジ転換していますね。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

g4ASw2hz (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。83円付近です。

<長期>

日足

2KPGEIAl (1818×903)



長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

5MusgU5Q (1818×903)



短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

caas0b3i (1818×903)



超長期ブルーチャネルを明確に下抜けしており、ショートの優位性がさらに高まっている段階とみています。下限でサポレジ転換しており、美しすぎます。

<中短期>

4時間足

Sv2FlZgd (1818×903)



短期ブルーチャネル下抜けショートを狙いたいですが、きれいな形ではないですね。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

vN3bZnYm (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

qGQKYpop (1818×903)



1.63500は、長期レッドチャネル下限、中期レッドチャネル下限とも重なるポイントでしたので、納得の反発です。

<中短期>

4時間足

VtpGyjTY (1818×903)



中期レッドチャネル上抜けかというところで、先月のサポートと4HMAが重なるポイントから反落しています。この短期レンジをどちらに抜けるかによって、中期チャネルの修正が必要そうです。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

CFoCMmYq (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

0TRpT84n (1818×903)



意識されそうなポイントは表示させていますが、明確な方向感は出ていませんね。

<中短期>

4時間足

2Sv64zMZ (1818×903)



中期ぐちゃぐちゃ相場です。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

31WJ0o4r (1818×903)



一度は超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、再び下限付近まで反発しています。この下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。

<長期>

日足

pP1VphPe (1818×903)



長期レッドチャネルを上抜けしています。基準となるチャネルが無くなり、かつ注目のポイント付近で難しいので、下位足に順張りを徹底したいところです。

<中短期>

4時間足

59Og6Au9 (1818×903)



暫定ですが、中期ブルーチャネルを置いています。しばらく来ないと思いますが、短期レッドチャネル上抜けロング狙いです。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

MMmIz1Kf (1818×903)



かなり大枠なので細かい足で取りに行く分には全く問題ありませんが、大きな足で見ると、大天井かつ大底付近の価格を付けています。下位足でのサポート・レジスタンスを見極めながら戦略を決めたいですね。

<長期>

日足

khUQ3V3S (1818×903)



長期レッドチャネル、昨年強いサポートとして作用していた1.50700も下抜け、強力なサポートも見えていない状態。下位足に順張りし、下落がひと段落したポイントから分析を見直したいです。

<中短期>

4時間足

00KWxzgM (1818×903)



中期レッドチャネルを置いています。1.50700付近で一度もみ合っていますね。短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショート狙います。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

9jfVik5b (1818×903)



ついに1.08700の水平線を上抜けし、ブルーチャネル上限で戦っている段階。昨年丸一年レジスタンスになっていた価格ですから、この急騰も納得ですね。

<中短期>

4時間足

A2tTmk6U (1818×903)



レンジからの急騰でしたので、中期チャネルが作れない段階。調整のレッドチャネル形成を待つしかないですね。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

ttTvFNAg (1818×903)



超長期レンジ上限付近の価格から反落してきています。新規ロングは、1.78000付近の価格を上抜けしてから、もしくは押し目を待ってからにしようかと考えています。

<長期>

日足

jk1tn2U3 (1818×903)



長期でもレンジです。

<中短期>

4時間足

DvQLElz1 (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けし、中期レッドチャネルが見えています。上抜けロングを狙いますが、それほど値幅は狙えなそうな形状です。前回の中期ブルーチャネル下限付近では全利確を入れたいところです。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2日足

45Miyjtp (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けし、上限でサポレジ転換しています。超長期トレ転の可能性が高まっていますね。

<長期>

日足

aAIJhrhZ (1818×903)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしてきています。上昇がひと段落したポイントを基準に分析しなおしますが、それまでは下位足に順張りで行きます。

<中短期>

4時間足

d9cCO83H (1818×903)



中期ブルーチャネル上限付近の価格を付けています。ここを加速上抜けされるといよいよできることが無くなりますが、それまでは短期レッドチャネル形成を待って、上抜けロングします。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

nCuJgjfe (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

1OX08v3c (1818×903)



ごちゃごちゃしていますが、現在は、ブルーとグリーンの長期チャネルが作用しあっていると見ています。また、昨年の高値・レジスタンスであり、突破後にサポレジ転換している0.96500付近の価格にも注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

MGlOIIT2 (1818×903)



中期ブルーチャネルを置いています。下限は長期ブルーチャネルのものとほとんど一致します。調整の中期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

QHjJbbxL (1818×903)



長期ブルーチャネルが優先されたと見ています。チャネル上限まで到達できなかったのは少し気になりますが、0.72500も2017年以前から何かと意識されている価格でもありますから、割り切るしかないですね。

<中短期>

4時間足

EWmvbWSy (1818×903)



短期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。直近でV字を作っているので、まだしばらくエントリーはなさそうです。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

2I2aIU6S (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。

<長期>

日足

byQPPTuy (1818×903)



1DMA、長期ブルーチャネル下限が控えています。ここが反応するか楽しみですね。

<中短期>

4時間足

AW2XgXTE (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜け、下落しています。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

2日足

xxoEdFst (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきています。長期ブルーチャネルの上限が美しく作用してくれました。

<中短期>

4時間足

u0eT07Jj (1818×903)



ゆるやかな中期上昇チャネルを加速上抜けしてきているので、中期チャネルが作れない状態。調整の中期レッドチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

3mIdG30e (1818×903)



超長期レンジです。

<長期>

日足

E2AyA76d (1818×903)



長期レッドチャネルを仮設置しておいたものの、再び加速下抜けしてきています。保留です。

<中短期>

8時間足

CxZVRZYj (1818×903)



中期レッドチャネルも仮設置です。きれいな短期ブルーチャネルが形成されれば、下抜けショートを狙います。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

Axa2k3RA (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

TTUnPnSk (1818×903)



レッドチャネルとトレンドラインを置いています。現在は、この2つに阻まれて、値動きが収束していっている段階と見ています。どちらか抜けた方に目線を向けていこうと考えています。

<中短期>

4時間足

hjj1t7ue (1818×903)



時間足では一度明確にレッドチャネルを上抜けしていますから、1.08350付近を上抜けしたら、ロング目線に切り替えといった判断が良いかと思います。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

1yKOaeZN (1818×903)



前回の超長期ブルーチャネル、レジスタンスラインが重なるポイントの価格を上抜けするかどうかの段階です。逆張りショートも危険な流れ、かつ、ロングも危険なポイント。静観します。

<長期>

日足

WE3pwc68 (1818×903)



長期ブルーチャネル下限を上抜けされると、いよいよ分からなくなりますね。どちらにせよ押し目を待たないとエントリーはできませんので、上昇がひと段落したポイントを基準に、分析を見直したいと思います。

<中短期>

4時間足

gxPZZYEi (1818×903)



かなり急角度の中期ブルーチャネルを置いてましたが、そちらも加速上抜け。保留です。

戦略



なし