チャート分析

3月10日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

rdKkW9cs (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

zH7TSpw8 (1818×903)



表示してるチャネルにはわずかに届いていませんが、時間軸が違えば誤差が生じるのも当たり前ですので、超長期レッドチャネル上限に到達したと見て良いのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

zzCeusZU (1818×903)



中期ブルーチャネルを加速上抜けしており、中期チャネルが無い状態。調整のレッドチャネル待ちかなあ~なんて考えています。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

iKajHf41 (1818×903)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

2日足

nCqtZgDw (1818×903)



ごちゃごちゃしていますが、ピンク・イエロー・レッドチャネルが作用しあっていると見ています。現時点では、ピンクチャネル上限とイエローチャネル下限に阻まれ、値動きが収束しつつありますので、RR管理には注意したいところ。

<中短期>

4時間足

nnIFtFd3 (1818×903)



短期ブルーチャネル下抜けショートを狙いたいところでしたが、短期レンジのペアが多く、きれいなチャネルが作れなかったり、チャネルを抜けても伸びないようなペアが多いですね~

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

SKa8vSJ2 (1818×903)

2日足

zQx2iYsL (1818×903)



2019年以来の高値でもある、84.500付近を明確に突破してきています。ロングの優位性が高まっていると見ています。長期ブルーチャネル上限は意識しておきたいポイントですね。

<中短期>

4時間足

fcjbV0yU (1818×903)



短期レッドチャネル上抜けロング狙います。かなり急角度の中期チャネルなので、4時間足でエントリーしやすいチャネルはできなそうですけどね。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

pnJ5bZ74 (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

2KlLdQGN (1818×903)



長期ブルーチャネルのバランスが悪いので、トレンドラインも併用しています。トレンドラインを下抜け、ジリ上げ状態になっていましたが、結局反落してきています。1DMAを下抜けしたら、チャネル下限を目指すのかもなあと観察しています。

<中短期>

4時間足

RILggNIu (1818×903)



短期ブルーチャネルを下抜けし、中期レッドチャネル下限をも加速下抜けしてきている段階です。このまま反発し、短期ブルーチャネルを形成していくようであれば、中期レッドチャネルを微調整します。


このまま下限が無視され、ジリ下げになっていくようであれば、新しい急角度かつ幅狭のチャネルを新設しないといけないですね。とはいえ、そんな急角度なチャネルだと、エントリーは来ないと思いますので、静観もオプションにあります~

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

2日足

aDnhdDUn (1818×903)



127円半ばの水平線を上抜けしサポレジ転換の形を見せています。超長期/長期ブルーチャネル上限付近の価格を付けていますので、新規ロングには注意です。


今週ほとんど動いていないようなもんですね・・・

<中短期>

4時間足

dREVP4Wa (1818×903)



短期ブルーチャネル上抜けの129.250付近でロングエントリーしましたが、レンジの方が強そうですね。中期ブルーチャネル下限も迫っており、リスクリワードは十分に良いので、引き続き保有します。129.500を突破できるかが勝負ですね。

BCqR4k8t (1818×903)

戦略



129.250L保有中

GBPUSD

<超長期>

月足

lUGGwDsX (1818×903)



超長期でも節目となりそうな1.40000-1.45000付近のポイントはプライスレンジとしてみていくことにします。なかなかしぶといですね~

<長期>

日足

5Z6ctQvU (1818×903)



下記で見るように、中期チャネルの下限も迫っていますが、長期チャネル下限を下抜けするまでは、ロング目線です。

<中短期>

4時間足

BiIsbBIH (1818×903)



暫定の短期レッドチャネル、中期グリーンチャネル下限、4HMAが交差するポイントでずいぶんともみ合いましたが、反発してきています。短期レッドチャネル上限が作用するかどうかは確かめないといけませんが、なかなか良いロングポイント候補です。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

HTwZbYd1 (1818×903)

2日足

vuAuN6y1 (1818×903)



150円突破してきましたね。月足の大天井と、2018年以来の高値がクロスする155.800付近は注意しておきたいポイントです。まだまだといえばまだまだですが、準備はしておいても損は無いですよ。

<長期>

日足

0DCG4LMe (1818×903)



長期ブルーチャネル上段に移行し、サポレジ転換していますので、この2段のチャネルのまま観察していきます。

<中短期>

4時間足

yUOWoslM (1818×903)



急角度の中期グリーンチャネルを置いています。短期レッドチャネル形成を待ち、上抜けロングしていきますが、なかなか4時間足でエントリーできるようなチャネルはできないかもなあと考えています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

3日足

v6Mo2o0u (1818×903)



超長期レッドチャネル上限からヒゲをつけ、きれいに反落してきています。3日足実体は0.93000に収まっていますね。

<長期>

日足

4uKkjLe8 (1818×903)



時間軸が異なるので多少の誤差はありますが、

超長期レッドチャネル下限タッチ→長期レッドチャネル上限もみあい→長期レッドチャネル上限突破→長期レッドチャネル上限押し→爆上げ→超長期レッドチャネル上限タッチ→反落

美しすぎる流れですね。

<中短期>

4時間足

7oz4bHRv (1818×903)



中期ブルーチャネルを加速上抜けからの爆上げだったので、中期チャネルが定まらない状態。ドル円同様、調整のレッドチャネル待ちかなあと見ています。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

MupugfXM (1818×903)



118.500付近の価格を一度は突破したものの、120.000手前には長期ブルーチャネルの上限も迫っているということで、伸び切れずに反落してきています。

<中短期>

4時間足

32txrgNp (1818×903)



中期~長期では方向感無しですね。中期レッドチャネル上抜け116.810付近でロングしました。

戦略



116.810L 保有中

AUDUSD

<超長期>

月足

8hBHurzo (1818×903)



ちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

zuA9AVpI (1818×903)



長期ブルーチャネル下限が反応するかどうか見どころです。

<中短期>

8時間足

y8Mka2rO (1818×903)



暫定の中期ブルーチャネルを置いていましたが、下抜けしてきています。ブルーチャネルもあまり優位性が高いとは思っていなかったので、下抜けしたところで特にアクションはありませんでした。まだ中期レッドチャネルを引くにもぎこちない形ですので、保留です。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

pE8vvtv9 (1818×903)

3日足

s9yS4ApV (1818×903)



1MMA、長期ブルーチャネル上限、中期グリーンチャネル上限とも重なる84円半ばの価格はやはり強かったですね。

<長期>

日足

fmpJU13W (1818×903)



上段上限が作用していますので、引き続きこのチャネルで見ていきます。

<中短期>

4時間足

HTqp6112 (1818×903)
C0MhNJJA (1818×903)



時間足で見ると、長期チャネルもなんだかなあという感じです。確実に強いポイントが見えてくるまでは、中期グリーンチャネルメインで見つつ、長期チャネル上限、84.400付近にも注意しておくくらいで見ていくと良いかと思います。


短期レンジです。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

BQ8uX3ym (1818×903)



先月は、0.74000からきれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

Y8nI8Lyq (1818×903)



3段の長期ブルーチャネルで観察しています。各段は中期ブルーチャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

UwEnzV29 (1818×903)



中段に移行しています。中期レッドチャネルを作るにはまだ急角度すぎますので、保留です。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

83ZYTqZi (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。83円付近です。

<長期>

日足

nZvPvi0D (1818×903)



3月に入ってからほとんど動いていないですね。

<中短期>

4時間足

mAtwUm2V (1818×903)
2CHrl1sR (1818×903)



短期レッドチャネル上抜け77.730でロング入れました。短期レッドチャネルも一応は意識されているようですが、短期レンジですね。78.050付近を上抜け確定できるかが勝負です。

戦略



77.730L保有中

EURAUD

<超長期・長期>

週足

J3zydedo (1818×903)



超長期ブルーチャネルを明確に下抜けしており、ショートの優位性がさらに高まっている段階とみています。下限でサポレジ転換しており、美しすぎます。

<中短期>

4時間足

PJ8ELroB (1818×903)



引き続き短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っていますが、短期レンジなので、きれいなチャネルが引けません。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

7mO2fwjm (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

jSbUPl4u (1818×903)



1.63500は、長期レッドチャネル下限、中期レッドチャネル下限とも重なる位置でしたので、納得の反発です。

<中短期>

4時間足

3WWUHDao (1818×903)



中期チャネル上抜けかというところでしたが、先月のサポートと4HMAが重なる1.67300付近から反落、短期レンジを形成しています。レンジを下抜けすれば中期レッドチャネルを修正、上抜けすれば中期トレ転か?ということで様子見という流れになりそうです。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

1VyvnFGs (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

GK5t78kT (1818×903)



注目されていそうなポイントは表示させていますが、方向感はありません。

<中短期>

4時間足

IohPl3AV (1818×903)



中期ぐちゃぐちゃ相場。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

oVCRdTbL (1818×903)



一度は超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、再び下限付近まで反発しています。この下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。

<長期>

日足

p9VZoLFH (1818×903)



日足で見ると、長期レッドチャネルを上抜けし、超長期ブルーチャネル内に侵入しています。時間軸が異なれば誤差も生じますし、微妙なポイントですので、自分なりの根拠が掴めていないのなら、わざわざエントリーする必要もないポイントかと思います。

<中短期>

4時間足

f4zoGm19 (1818×903)



こんな中期ブルーチャネルを置いています。一応長期レベルのポイント[1WMA、1DMA、長期レッドチャネル上限 *3DMAは突破していません]は突破していますので、短期レッドチャネル上抜けロングを狙おうと思っています。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

zXILR6hd (1818×903)



かなり大枠なので細かい足で取りに行く分には全く問題ありませんが、大きな足で見ると、大天井かつ大底付近の価格を付けています。下位足でのサポート・レジスタンスを見極めながら戦略を決めたいですね。

<長期>

日足

jXifrJfs (1818×903)



長期レッドチャネルも加速で下抜け、どこを目指しているのかいまいち分からない状態。しばらくは中期チャネルメインで見ていきます。

<中短期>

4時間足

u66eCZyL (1818×903)



暫定ですが、こんなチャネルを置いています。短期ブルーチャネル形成待ち。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

GABJM9Yz (1818×903)


1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限から反落してきた段階。昨年丸一年レジスタンスになっていた価格ですから、この急騰も納得ですね。

<中短期>

4時間足

lSmXqiaT (1818×903)



レンジを上抜けし、爆上げでしたので、中期チャネルが作れません。調整のレッドチャネル待ちかなあと思います。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

rkjBBve5 (1818×903)



超長期レンジ上限付近の価格付けています。1.78000付近の価格を上抜けすると、よりロングの優位性が高まりそうですね。

<長期>

日足

9jSNzlSc (1818×903)



日足でもレンジです。

<中短期>

4時間足

wBrvsdG7 (1818×903)



広めの中期ブルーチャネルを下抜け、小さい中期レッドチャネルを形成している段階。チャネル上抜けでロングしますが、サクッと取ってサクッと逃げた方が良さそうな形状です。前回のブルーチャネル上限を最終利確目標とします。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2日足

lrxFIyGR (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けし、上限でサポレジ転換しています。超長期トレ転の可能性が高まっていますね。

<長期>

日足

jEKbhT2p (1818×903)



長期ブルーチャネルを上抜けしているように見えますが、まだ修正の余地もあるチャネルですので、結論付けるのは早いかと思います。様子見です。

<中短期>

4時間足

wqAL5phI (1818×903)



中期ブルーチャネル上限がめちゃくちゃ作用しています。上昇ウェッジっぽい形を作っています。短期レッドチャネル上抜けロングを狙いますが、この上限を上抜けしてくるようだと、中期・長期チャネル共に見直しが必要そうです。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

ZoAzEf2q (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

YPUtmqAA (1818×903)



ごちゃごちゃしていますが、現在は、長期ブルー・グリーンチャネルが作用しあっていると見ています。昨年のレジスタンスでもあり、昨年末に突破後サポートとしても作用している0.96500付近の価格にも注目です。

<中短期>

4時間足

URq3mBzQ (1818×903)



広めの中期ブルーチャネルを下抜けしてきている段階。中期レッドチャネル形成を待っている段階。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

GPUGONGp (1818×903)



長期ブルーチャネルが優先されたと見ています。チャネル上限まで到達できなかったのは少し気になりますが、0.72500も2017年以前から何かと意識されている価格でもありますから、割り切るしかないですね。

<中短期>

4時間足

gxHHzJqN (1818×903)



中期ブルーチャネルを置いています。V字からのレンジという最悪の値動きですので、しばらくやることがなさそうです。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

YcW9etFC (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。

<長期>

日足

auZKiPLJ (1818×903)



長期ブルーチャネル・1DMAが重なるポイントが控えています。サポートとして作用するか見どころです。直近でサポートになった0.89900付近の価格は、昨年7月、11月にレジスタンスとして作用し、突破後の12月にサポートとしても作用したポイントですので、なかなか強いかもしれません。

<中短期>

4時間足

XIhgUjhe (1818×903)



ゆるやかな中期ブルーチャネルは下抜けしてきています。調整のレッドチャネル待ちです。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

2日足

irkORtX9 (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきています。長期ブルーチャネルの上限が美しく作用してくれました。

<中短期>

4時間足

dAnbGP3L (1818×903)



ゆるやかなブルーチャネルを加速上抜けして来ている段階なので、中期チャネルがありません。V字からのレンジという最悪の値動きです。調整のレッドチャネル待つしかないですね。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

1MUseyUX (1818×903)



超長期レンジです。中~長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落とすかもな~なんて見ています。

<長期>

日足

TJl4cP2h (1818×903)



長期ブルーチャネルを下抜けしてからというもの、ほとんど戻さずに下落です。

<中短期>

4時間足

PMpF899f (1818×903)



中期レッドチャネルを置いていますが、4時間足でエントリーできるような戻しも無いですね。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

HNRw7yjX (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

ukUWN81X (1818×903)



レッドチャネルとトレンドラインを置いています。現在は両者に阻まれ、値動きが収束していっている段階。どちらか抜けた方に目線を傾けていこうと思います。

<中短期>

4時間足

Dwh100G8 (1818×903)



4時間足で見ると、一度レッドチャネル上限突破後に確定してますので、時間足メインで観察する場合なんかは、1.08350上抜け確定なんかを待つのが賢明かと思います。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

aNPAmZXK (1818×903)



前回の超長期ブルーチャネル、レジスタンスラインが重なるポイントの価格を上抜けするかどうかの段階です。逆張りショートも危険な流れ、かつ、ロングも危険なポイント。静観します。

↑やはり日足以上で見るとしっかり作用していますね~

<長期>

日足

2A1jTidx (1818×903)



バランスは悪いですが、長期チャネルはこれで見ていくことにします。

<中短期>

4時間足

LMxPmJND (1818×903)



暫定の中期チャネルを置いていましたが、若干加速上抜けしていますね。チャネル外に強力なポイントがあると、引き寄せられてオーバーシュートが起こることはよくあります。


長期チャネル上限付近ですから、きれいな短期レッドチャネル、調整のレッドチャネルが形成されるのを待ちます。

戦略



なし