チャート分析

3月15日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

kgUZ4LFs (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

SyOVzblR (1818×903)



長期レッドチャネルブレイクした勢いで超長期レッドチャネル上限付近まで到達。中期、長期共にチャネルが作れない段階なので、一旦調整が入ってくれるのを待つしかないですね。

<中短期>

4時間足

8yUumHjp (1818×903)



上昇の勢いがひと段落するのを待つしかないですね。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

yNSOEFEc (1818×903)



超長期でみると、レンジといいますか、両方向のトレンドが交差しているような状態です。現在は超長期レベルのMAも下回ってきており、下降優先の流れとみています。

<長期>

2日足

DZolN8QV (1818×903)



ピンク・イエロー・レッドの長期チャネルが作用しあっていると見ています。直近では、ピンクチャネル上限とイエローチャネル下限に阻まれて、下降ウェッジのような形を作っている段階。イエローチャネル下限に達しています。

<中短期>

4時間足

70Q4XPCz (1818×903)



時間足で見ると、イエローチャネル下限で買いが入っていますね。このウェッジ内では、短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っていましたが、値動きも収束してきているということで、チャンスはもう無いかなと思います。


ピンク/イエローどちらかのチャネルが崩れて、新しい流れが見えてからかなと思います。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

3jg7MoCJ (1818×903)

2日足

abZgwBc8 (1818×903)



先週はちょうど長期ブルーチャネル上限上で引け、週明けはさらに高値を更新してきています。ここを明確に上抜けしてくると、分析自体は崩れてしまいますが、本格的に90円を目指す流れが来るかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

v6jX5R3l (1818×903)



長期ブルーチャネル、中期グリーンチャネルが重なるポイントを上抜けするのかどうかというポイント。4時間足でエントリーできるような押し目を作らずに上げているので、静観です。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

YXwl9kfx (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

pezEKxLL (1818×903)



チャネルとトレンドラインを併用しています。トレンドライン下抜け後にジリ上げになっていましたが、結局反落し、1DMAまで到達。

<中短期>

4時間足

S8KCPtaP (1818×903)



短期ブルーチャネル下抜け後に下限でサポレジ転換し、勢いよく下落。引き続き短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショートしたいです。

戦略



なし

EURJPY

<超長期・長期>

2日足

8DH1bjsJ (1818×903)



チャネル上限とトレンドラインに阻まれ、大きなウェッジを形成している段階。2018年後半からサポート、レジスタンスとして長らく作用していた127円半ばの価格を明確に上抜けしてきています。今後の流れは以下の通り。

加速上抜け:現在のチャネル上限をトレンドラインで表示させつつ、急角度な長期ブルーチャネルに修正
TL下抜け:このまま観察

<中短期>

4時間足

BDZ7hLig (1818×903)



短期レッドチャネル上抜け後の129.220でロングしました。超長期ブルーチャネル手前で全利確予定、後10pipsほど伸びてください~

戦略



129.220 L
→129.800, 58pips
→保有中

GBPUSD

<超長期>

月足

pA20vTMY (1818×903)



1.40000-1.45000のレジスタンスエリアにチャレンジ中。

<長期>

日足

FZ09JmeM (1818×903)



このレジスタンスポイントもかなり強力ですが、サポートとしても中期/長期ブルーチャネル下限が控えており、強いです。

<中短期>

4時間足

TeSfY2OL (1818×903)



暫定の短期レッドチャネルを置いています。短期レッドチャネル下限、中期ブルーチャネル下限、4HMAが重なるポイントから反発しています。短期レッドチャネル上抜けロング狙いですが、ブレイク前にもう一度上限の確度を見たいですね。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

GBPJPY

<超長期・長期>

月足

DVDe7Ot8 (1818×903)

2日足

pkkDzRld (1818×903)



月足の大天井と、2018年以来の高値がクロスする155.000付近は注意しておきたいポイントです。それ以前も何度もサポート・レジスタンスとして作用していますからね。


長期ブルーチャネルは、上段に移行したと見ています。

<中短期>

4時間足

3PIXtYIb (1818×903)



中期グリーンチャネルを置いていますが、4時間足でエントリーできるような押し目を作らずに上げているので、チャンスは当分来ないだろうなあと見ています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

TcP4XT6p (1818×903)

2日足

WB0acaaB (1818×903)



超長期レッドチャネル上限からヒゲをつけ、きれいに反落してきています。週足は0.93000上で十字を付け引けており、2日足以上ではヒゲをつけて反落。0.93000もかなり強力です。

<長期>

日足

X5zSq2sw (1818×903)



超長期レッドチャネル下限から反発、長期レッドチャネル上抜けし、サポレジ転換からの爆上げ。

<中短期>

4時間足

IEinKfB3 (1818×903)



ゆるやかな中期ブルーチャネルを加速上抜けしており、チャネル保留段階です。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

9H8MX1by (1818×903)



超長期レンジへと見方を変更しました。長期ブルーチャネルを修正し、修正前長期ブルーチャネルの上限はトレンドラインで表示させています。

<長期>

日足

pwElfeix (1818×903)



長期ブルーチャネルを設置しました。

<中短期>

4時間足

5Ws8gTkM (1818×903)



中期では方向感無しです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

WhNNpdix (1818×903)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

zPfzvrOv (1818×903)



長期ブルーチャネルと、意識されていそうなポイントをトレンドラインで表示させています。

<中短期>

4時間足

eKhwnams (1818×903)



安値は切り上げていっているのですが、中期上昇とも言えない微妙な値動きです。

<おまけ>

G0snVc4C (1818×903)



こんな形になるのかな~という仮説も立てています。短期ブルーチャネルを形成し、このレッドチャネル内で下抜けしたらショートエントリーしてみようと思います。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

tlGJh7QF (1818×903)

3日足

mojSLmGU (1818×903)



1MMA、2018年以来の高値、長期ブルーチャネル上限が重なる84円半ばの価格に再びチャレンジ中。

<長期>

日足

svEDsbXl (1818×903)



チャネル、トレンドラインを併用しています。黄色のトレンドラインが84円半ばの価格に控えおり、ここを突破できると、ロングの優位性が一層高まると見ています。

<中短期>

4時間足

0H9n9enr (1818×903)



中期ブルーチャネルを置いています。このまま黄色のトレンドラインと84円半ばの価格がスルーされて効力を失ってくれるとやりやすくなりますね。引き続き短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

wEMr9zBh (1818×903)



先月は、0.74000からヒゲを付け、きれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

V7rRcxeQ (1818×903)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。新規ショートを入れるとしたら、ここを明確に下抜けしてからの方が良いかもしれません。

<中短期>

4時間足

wCQH4PJS (1818×903)



中期では全く方向感がありません。長期ブルーチャネル下限も控えていますが、下限を下抜け直後に0.71000から反発し、下限スルーという流れもあり得そうです。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

KY8FjNYK (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきていますが、他オセアニア通貨と比べると、ターゲットが遠いです。83円付近です。

<長期>

2日足

oWD6dtkx (1818×903)



現時点では、2018年以来の高値でもある79.000-80.000付近の価格も意識されているのかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

AwvJqvGm (1818×903)



短期レッドチャネル上抜け後77.730でロングしました。先月の高値付近で全利確目指します。

戦略



77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→保有中

EURAUD

<超長期・長期>

週足

uu4k4Py9 (1818×903)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

uwuf53Is (1818×903)



サポート[1.53000]とレジスタンス[超長期ブルーチャネル下限・中期レッドチャネル上限・4HMA]に阻まれた価格帯に来ており、方向感が無い状況が続くことも想定しておく必要がありそうです。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

mWyjSGp5 (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

e6GXpvra (1818×903)



1.63500付近には、長期レッドチャネル上段下限(=下段上限)、中期レッドチャネル下限も控えており、納得の反発ポイントでした。

<中短期>

4時間足

RKBnHY51 (1818×903)



一度は中期レッドチャネルを上抜けしたものの、4HMAに阻まれ、短期レンジを形成しているところ。このレンジをどちらに突破できるかで、中期トレンドの有無を見極めたいです。どの時間軸で見ても、きれいな下降トレンドを作っているので、トレ転も簡単じゃないでしょうね。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

JUZJzGvS (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

NPKGm4Q2 (1818×903)



意識されていそうなポイントは表示させていますが、トレンドは出ていません。

<中短期>

4時間足

3ZMKjIJW (1818×903)



こんな角度で売りが入っているのかな~と観察しています。トレンドライン、1DMA<緑>、4HMA<紫>と何かと障害が多いポイントですので、方向感のない状態がしばらく続く可能性も考慮しておきたいところですね。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

r2lx4a6Y (1818×903)



一度は超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、再び下限付近まで反発しています。この下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。


以下で見る日足、時間足では、超長期ブルーチャネル内に侵入確定しています。3日足がこれだけきれいに反発している様子を見ると、新規ロングは、3日足確定でチャネル内に侵入したのを確認してからが良いのではないでしょうか。

<長期>

日足

GQMA0UxK (1818×903)



日足でも長期レッドチャネルを上抜けし、超長期ブルーチャネル内に侵入していますね。微妙なポイントなので、方向感が定まってからでもエントリーは遅くないですよ。そのための他通貨監視体制です。

<中短期>

4時間足

CPjAccay (1818×903)



中期ブルーチャネルも置いています。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

KvLRlzvl (1818×903)



超長期ブルーチャネル下限付近の価格をつけているところ。ここを下抜けすると、超長期トレ転の可能性が高まります。

<長期>

日足

sYrcxHZj (1818×903)



長期レッドチャネル、昨年のサポートでもある1.50700を下抜けしてきています。次のターゲットは超長期サポートでもある1.48500付近。ロングもショートもこわいポイントです。

<中短期>

4時間足

g7ljXvvk (1818×903)



中期レッドチャネルを置いていましたが、下限を加速下抜けしてきている段階。良く分からないので、下げ止まったポイントを基準にチャネルを見直そうと思います。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

f0EKgcT6 (1818×903)



1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限まで達しています。一度は反落したものの、再びチャレンジ中。なかなか強いですね。

<中短期>

4時間足

NwOS3isD (1818×903)



レンジからの爆上げでしたので、中期チャネルが作れない段階。一旦調整に入るのを待つしかないですかね。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

pTjjWxa8 (1818×903)



超長期レンジ上限から反落中。1.78000付近の価格を上抜けすると、ロングの優位性がより高まりそうなのですが。

<長期>

日足

dN5KD5GN (1818×903)



一段階小さな長期レンジです。センターライン付近でもある1DMAでは一旦買いが入ってもおかしくないですね。

<中短期>

4時間足

5bvxxDrq (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けし、下落している段階。中期では際だって強そうなポイントも見えていません。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期・長期>

2日足

E4t4ZZw5 (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けし、上限でサポレジ転換しています。超長期トレ転の可能性が高まっていますね。新しい長期ブルーチャネルの上限がめちゃくちゃ作用しており、加速上抜けか?という動きになっていますが、修正の余地もあるチャネルなので、保留です。

<中短期>

4時間足

MUVGxrhW (1818×903)



中期ブルーチャネルの上限付近で上昇ウェッジっぽい形を作っています。この上限を上抜けしたら、長期ブルーチャネルも加速上抜けと判断します。反落してくれば、チャネルを修正します。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

Ta1ppnia (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

4EjPMZXl (1818×903)



ゆるやかな長期ブルーチャネルを置いています。超長期レッドチャネル×長期ブルーチャネル上限付近から反落し、昨年からの安値を結んだトレンドラインも下抜け。昨年のレジスタンスに到達している段階。


レジスタンス<トレンドライン、超長期レッドチャネル上限、長期ブルーチャネル上限>
サポート<0.96500、1DMA、長期ブルーチャネル下限>

と複数のポイントが交錯している場面ですので、今後方向感がよく分からない流れが続いてもおかしくないですね。

<中短期>

4時間足

Y2ngKkEa (1818×903)



中期チャネルを置いていましたが、そこも下抜けしてきている段階。静観です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

YPlRHTVO (1818×903)



長期ブルーチャネルが優先されたと見ています。チャネル上限まで到達できなかったのは少し気になりますが、0.72500も2017年以前から何かと意識されている価格でもありますから、割り切るしかないですね。再度チャレンジ中。

<中短期>

4時間足

A42zhhFl (1818×903)



V字からのアセトラ風の形を作っており、できることはありません。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

mPYKbXyG (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。超長期レッドチャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみです。

<長期>

日足

khcThXbC (1818×903)



ちょうど1DMAから反発してきている段階。

<中短期>

4時間足

tDrW3wAV (1818×903)



ゆるやかな中期ブルーチャネルも下抜けしてきています。触れそうなカタチになるまで待ちます。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

2日足

srIG79Qo (1818×903)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきています。長期ブルーチャネルの上限が利いていますね。

<中短期>

4時間足

SX95lkK2 (1818×903)



ゆるやかな中期ブルーチャネルを上抜けし、長期ブルーチャネル上限付近で揉み合っている段階。待ち。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

tLn5FJmK (1818×903)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、一気に超長期レンジ下限まで落とすかもなぁなんて見ています。

<長期>

日足

r0cxD6zH (1818×903)



2019年以降サポート、レジスタンスとして作用していたポイントも下抜けし、サポレジ転換してきている段階。

<中短期>

4時間足

DBqoaZLP (1818×903)



暫定の中期レッドチャネルを置いていますが、エントリーできるような戻しも作らないので、ほんとに暫定だなという感じ。(笑)

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

OyrlXEYH (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

ItJmofnV (1818×903)



トレンドラインと、レッドチャネルを置いています。どちらかに抜けた方に目線を傾けようと思います。今まではレッドチャネル上限からヒゲを付けて反落していましたが、今回は明確に上抜け日足確定しています。チャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみですね。

<中短期>

4時間足

cosuxgZK (1818×903)



時間足で見ると前回も上抜け失敗していますから、直近の高値でもある1.08350付近を上抜け確定するのを待つのが賢明かもしれません。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

yhTMUOLF (1818×903)



意識されていそうなポイントをいくつか置いていました。2本のトレンドラインが交差するポイントを上抜けし、今朝も反落せずに新高値チャレンジしています。

<長期>

日足

teDLVOEa (1818×903)



長期ブルーチャネル上限付近の価格を付けています。ここを上抜けされると正直面倒だなあとは思います。新しいチャネルを引くには、上昇がひと段落し、調整に入るのを待つしかないですね。

<中短期>

4時間足

6zBuyRBk (1818×903)



急角度な中期ブルーチャネルを置いてみましたが、4時間足でエントリーできるような押し目を作りませんし、使わないだろうなあという感じです。

戦略



なし