チャート分析

3月19日(金)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

90B9KzjS (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

pAc7s5cA (1818×903)



週足を使って裁量で引いているチャネルなので、日足で見たら誤差が生じてもおかしくないのですが、なんとまあ美しく作用してくれましたこと・・・

<中短期>

4時間足

61P0szJX (1818×903)



暫定の中期ブルーチャネルです。短期ではアセトラっぽい形になっていますね。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

QWm1lrIe (1818×903)



超長期レンジ。

<長期>

2日足

fCVRQoEn (1818×903)



イエローチャネル下限にも限界を感じますね・・・。

<中短期>

4時間足

5cF0LK3h (1818×903)



時間足ではもうイエローチャネル下限は使えないなという印象です。往復したりして、本格的にスルーしてくれると分析がシンプルになるので楽なんですけどね。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

Ehsnf4xJ (1818×903)

2日足

mV6TAg7O (1818×903)



長期ブルーチャネル上限から反落しています。オーバーシュートだったんですかねえ。このチャネルもそれほど確度が高いものではないので、既に加速上抜けしていたなんていう可能性も十分あります(↓)。

n3qd0jr4 (1818×903)

<中短期>

4時間足

ZOUcpJ5D (1818×903)



中期も仮です。一応上記の長期ブルーチャネルが作用していると仮説を立てているので、ここから短期レッドチャネル上抜けロングもできません。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

kw8ThUq5 (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

SgtSB7fW (1818×903)



チャネルとTLを併用しています。TL下抜け後にジリ上げ状態になっていましたが、反落。その後に1DMAから反発してきている段階。

<中短期>

4時間足

qhYZu7mC (1818×903)



暫定の短期ブルーチャネルを置いていますが、今日下抜けしたところでエントリーはないですね。RRが悪いので。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

月足

YO7lEQ2S (1818×903)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインに到達しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

日足

iqIbaNuu (1818×903)



長期TL上限から反落してきています。

<中短期>

4時間足

vVfxoCow (1818×903)



中期ブルーチャネル下抜け後の129.820でショートインしました。

戦略



<保有中>
129.820 S

<今月のトレード>
129.220 L
→129.800, 58pips
→130.500, +128pips



GBPUSD

<超長期>

月足

b9S46FU0 (1818×903)

週足

K6YeF7m2 (1818×903)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアにチャレンジ中。

<長期>

日足

8AyLiMFI (1818×903)

<中短期>

4時間足

si3Gmaw7 (1818×903)



短期レッドチャネル上抜け後の1.39350でロングしましたが、なかなか利が乗らないので、損切になりそうな流れです。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

p41F78rd (1818×903)

週足

SMvEl0rG (1818×903)



超長期レンジです。週足レンジ上限と月足トライアングル上限が重なる位置にある155.000付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

gsgJeexw (1818×903)



昨日も高値を更新しているようで、勢いが衰えないですね。

<中短期>

8時間足

C6YTCsJ6 (1818×903)



仮の中期ブルーチャネルです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

UjUr8C5P (1818×903)



週足は0.93000上で十字を付け引けており、2日足以上ではヒゲをつけて反落。0.93000もかなり強力です。

<長期>

日足

ghtFL3FT (1818×903)



先日まで超長期レッドチャネルとして見ていたものを、長期レッドチャネルとして観察していくことにしました。

<中短期>

4時間足

wqA6ojjD (1818×903)



ドル円同様、無いと寂しいから置いてみた中期ブルーチャネルです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

aTx09wSp (1818×903)



超長期レンジへと見方を変更しました。長期ブルーチャネルを修正し、修正前長期ブルーチャネルの上限はトレンドラインで表示させています。一度は反落したものの、再び118-119円チャレンジ来てますね。

<中短期>

4時間足

XXde7bIN (1818×903)



中期では全く方向感無しです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

rTLWTL7G (1818×903)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

ZtwQZHRZ (1818×903)



2パターンのチャネルを置いています。どちらかと言えばグリーンチャネルを中期として見ていくようなイメージです。

<中短期>

4時間足

pBy10wX9 (1818×903)



中期グリーンチャネル下抜けショートも狙えそうですが、レッドTLが控えているので、まだRRが不安です。週末ですし、今日下抜けしても何もしません。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

ESIvva6o (1818×903)

3日足

vk0t4cei (1818×903)



1MMA、2018年以来の高値、長期TLが重なる84円半ばの価格に来ています。一応上抜け確定しているのですが・・・

<長期>

日足

kCgFnusG (1818×903)



グリーンチャネルもなかなか強いですね。ここから反落するようであれば、元の長期チャネル(2段のグリーンチャネル)に戻そうかなと思います。

<中短期>

4時間足

aLUHtnKW (1818×903)



きれいな短期レッドチャネルができれば、中期ブルーチャネル下限付近でエントリーし、グリーンチャネル上限まで狙うなんてこともできそうですが・・・

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

uIVZ7J4u (1818×903)


先月は、0.74000からヒゲを付け、きれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

23E4ZbVl (1818×903)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

atILQnP1 (1818×903)



値動きの予想をしても何の意味もないのですが、長期ブルーチャネル下抜けし、0.71000から反発、結局レンジ継続みたいな流れもありそうですね。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

wYoRz4iZ (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきており、次のターゲットは83円付近と見ています。月足で見ると一度も押し目を作らずに上昇を続けていますね。

<長期>

2日足

cXOuGe5P (1818×903)



直近では、2018年以降の高値でもある79-80円付近の価格が節目になっているのでしょうか。

<中短期>

4時間足

felD6uuL (1818×903)



アセトラっぽい形でもありますね。4HMAと中期ブルーチャネル下限が重なるポイントから反発できるのかどうかってところですね。

戦略



<今月のトレード>
77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→79.050, +132pips

EURAUD

<超長期・長期>

週足

leYkq473 (1818×903)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

dDwEMqjK (1818×903)



まだサポート利いていますね。中期レッドチャネル上限、上には4HMAも控えていますから膠着状態が続く可能性も大きいですね。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

wcEvswFW (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

aDbwWi5I (1818×903)



前回1.63500から反発してきたときは、長期レッドチャネル・中期レッドチャネル下限も重なっていたので強い買いが入るのも納得のポイントでした。今後は前回に比べると落ちやすいのかなあなんて考えています。

<中短期>

4時間足

OznKVIx4 (1818×903)



中期レッドチャネル上限が無視されたものの、今月の安値を更新してきたので、中期下降継続とみてTLを引いていましたが、上抜けされました。4HMAが利いていますね~。保留です。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

rh3Zh7J7 (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

56TLG49w (1818×903)



意識されていそうなポイントは表示させていますが、方向感はありませんね。

<中短期>

4時間足

CkVijsjy (1818×903)



TL、1DMA、4HMAが密集し、やりにくそうなポイント。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

qwYxYfix (1818×903)



一度は超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、再び下限付近まで反発しています。この下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。


以下で見る日足、時間足では、超長期ブルーチャネル内に侵入確定しています。一方で3日足(正確には2日足以上)はきれいにチャネル外で反落していたりするので、メイン軸としてみていくと良いかもしれません。


超長期ブルーチャネルを微調整したいなあとは思うのですが、直近の値動きに合わせちゃってる感が半端ないので保留にします。どうせ使わないので。

<長期>

日足

O0fdSy8s (1818×903)



レッドチャネルは明確に上抜けしているものの、超長期ブルーチャネル内にも戻れず・・・

<中短期>

4時間足

ZzAPSWVd (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W、紫:4H]

何が起きているのかは誰にも分かりませんが、明らかにやりづらそうな場面ですよね。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

6XGNLv5u (1818×903)



超長期ブルーチャネル下限付近の価格をつけているところ。どれだけの人が見ているのかなという感じではありますが、1WMA付近からヒゲを付けて反発しています。

<長期>

日足

gpMuQOk1 (1818×903)



長期レッドチャネル・昨年のサポートもサポレジ転換し明確に下抜けしてきており、ターゲットが見えません。

<中短期>

4時間足

R3TRzwn5 (1818×903)



中期レッドチャネルも加速下抜けしてきています。下限が作用しているようにも見えますが、自信は無いレベルの確度です。わたしの手法では触れない値動きなのでどうでもいいです。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

KNkKiPIh (1818×903)



1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限まで達しています。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

vZGkTVTq (1818×903)



保留です。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

oW3Ox34A (1818×903)



超長期レンジ上限から反落中。1.78000付近の価格を上抜けすると、ロングの優位性がより高まりそうなのですが。

<長期>

日足

dDREfEJa (1818×903)



一段階小さな長期レンジです。1DMAとレンジセンターラインが重なる位置なので、納得の反発かなという感想。

<中短期>

4時間足

2DSA7ee2 (1818×903)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。中短期レッドチャネルっぽいものも見えていますが、上抜けロングするには急角度ですね。

<戦略>



<今月のトレード>
1.75750S
→1.75250, -50pips

これは普通に反省しています。どう考えても下抜けした中期ブルーチャネルと、エントリーに使った中期レッドチャネルのバランスが悪すぎるんです。チャネル上限で何度も反発したので、チャネルそのものの精度は◎なんです。ただ、俯瞰すべきというか、トレ転直後のトレ転狙いは要注意です。バランス。



GBPCHF

<超長期・長期>

2日足/日足

d560JJL7 (1818×903)
EgPEdAmj (1818×903)



超長期TLを上抜けし、サポレジ転換しています。

長期ブルーチャネル上限でしばらく戦っていましたが、中期トレンドラインを下抜けしてきたので、直近の高値が日足ベースのチャネルに収まるように修正しました。窓を無視しています。

<中短期>

4時間足

BKJkkMd3 (1818×903)



長期ブルーチャネル・中期グリーンチャネル上限から、ウェッジっぽい形の下限を下抜けしてきている段階。長期ブルーチャネル上限と中期グリーン下限に阻まれ、値動きは収束していくことが考えられますが、あと一回くらい短期レッドチャネル上抜けロングも打てるかなあなんて考えています。

よほどきれいなチャネルができたらの話です。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

BeWh7QG1 (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

IOxOj18o (1818×903)



ゆるやかなブルーチャネルを置いています。昨年の高値0.96500と1DMAが重なるポイントまで達しています。その下には長期ブルーチャネル下限も控えています。

<中短期>

8時間足

ACNLXobj (1818×903)



中期ブルーチャネル(下限は上記TLと一緒)も下抜けしてきています。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

6Xps6Li1 (1818×903)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から再び反落中。

<中短期>

8時間足

Dlu43P6p (1818×903)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

LpRqbx9V (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。超長期レッドチャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみです。

<長期>

日足

CBr7LSIo (1818×903)



長期ブルーチャネル、1DMAが重なるポイントに到達。

<中短期>

4時間足

1STKdJBr (1818×903)



中期グリーンチャネルを下抜けしていますので、納得の下落。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

2日足

hPxZmN3T (1818×903)



0.67000付近がむちゃくちゃ強いレジスタンスになっているようですが何があるんでしょうね。

<中短期>

8時間足

X2cOrut7 (1818×903)



トライアングル形成中。短期レッドチャネル待ちです。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

NGEEOTmA (1818×903)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、一気に超長期レンジ下限まで落とすかもなぁなんて見ています。

<長期>

日足

eWyRA3ie (1818×903)



長期ブルーチャネル下抜け後は下落しっぱなし。2019年から何かと意識されている0.86000付近の価格もサポレジ転換して下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

KknrQW8h (1818×903)



暫定の中期レッドチャネルを置いていますが、エントリーできるような押し目を作らずに落ちていっているので、チャンスが来ません。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

2o75nPd8 (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

UEsJODb0 (1818×903)



レッドチャネル、TLのどちらか抜けた方に目線を傾けていこうかなあという計画。日足確定でチャネルを突破しており、今年の高値でもある1.08350付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

hmZS9csz (1818×903)



時間足確定で1.08350を突破できるとなかなか強いんじゃないかなあと思います。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

w2UsI8eN (1818×903)



意識されていそうなポイントをいくつか置いていました。2本のトレンドラインが交差するポイントを上抜けしています。

<長期>

日足

ob5SA5mD (1818×903)



長期ブルーチャネルが作用しています。一応レッド・グリーンのTLも一度は反応しているのかなあとう値動きですね。

<中短期>

4時間足

IBOIvjxM (1818×903)



なんとなく置いているだけで、使いません。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

pzlhgXo3 (1818×903)



超長期TLを突破中。昨年高値81.800がとりあえずのターゲットですかね。

<長期>

日足

wmpQRW00 (1818×903)



長期ブルーチャネル上限と81.800が重なる位置にありますので、要注目ポイントです。

<中短期>

4時間足

glix2jB8 (1818×903)



中期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

NnoycFdg (1818×903)



超長期レンジですね。下限付近の価格を付けており、買いが入りやすい状況なのかなあと見ていますが、レッドTLでは長期勢の売りが入ってもおかしくないかな、と。

<長期>

日足

0kOjiEwd (1818×903)



下限をベースに、昨年の高値に合わせた上限を引いています。1DMAも重なるのでなかなかの確度かと思います。

<中短期>

4時間足

POh62EB3 (1818×903)



先月末から爆上げが続いていたので、中期チャネルは引けない状態。静観です。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

XjxgULeR (1818×903)



レンジです。

<長期>

日足

wKAzVs3X (1818×903)



長期ブルーチャネル上限から反落してきています。

<中短期>

4時間足

YVmzRbS7 (1818×903)



爆上げが続いていたので、チャネルが引けないです。静観。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

QHdcf91c (1818×903)



ゆるやかな上昇トレンドです。1.64000前後の価格は、2012年頃から何かと意識されているので注目しておきたいです。

<長期>

日足

XBOdHogx (1818×903)



超長期レンジ付近で、一段階小さな長期レンジを作っています。

<中短期>

4時間足

NUYG12RK (1818×903)



中期下降チャネル・・・レンジ・・・この中できれいな短期ブルーチャネルが形成されれば、下抜けショートを狙うと思います。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

kCxWGEuM (1818×903)



超長期レンジです。上限付近の価格を付けているところ。

<長期>

日足

OhKEFbYU (1818×903)



長期ブルーチャネルとレンジ上限が重なるポイントです。ここは強そうなレジスタンスポイントです。

<中短期>

4時間足

ztMnBUFv (1818×903)



長期ブルーチャネル上限×中期グリーンチャネル下限でウェッジのような形を形成しています。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

R4t2EhDO (1818×903)



0.69500付近の価格は2016年後頃から何度もサポートになっており、昨年の高値でもあります。

<長期>

日足

culxMlOU (1818×903)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

s93PQs05 (1818×903)



爆上げが続いたので、中期チャネルが引けません。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

日足

yooZxyOa (1818×903)
69SaXJUo (1818×903)



長期ブルーチャネルと中期グリーンチャネル上限を表示させています。チャネルが数段に分かれたり、チャネル以外にトレンドラインが見えたりする場合は、実は水平線が作用しているだけの場合もあったりするので注意ですね。笑

<中短期>

8時間足

AICmIDar (1818×903)



ゆるやかな中期グリーンチャネルを置いています。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

NDTTepuP (1818×903)



高値更新しそうであれば、その都度過去にさかのぼって、次のターゲットになりそうな価格を探る必要はありますが、超長期レベルのポイントは突破してきていますね。

<長期>

日足

waymVIYO (1818×903)



昨年はレンジ続きでしたので大まかなチャネルです。

<中短期>

4時間足

ThtL5mSi (1818×903)



4時間足ベースにするには大きすぎるチャネルなのでエントリーはしませんが、かなりきれいな下限ですね。

戦略



なし