チャート分析

3月22日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

Sdkea4GJ (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

KAyJmp7C (1818×903)



長期レッドチャネル上限でサポレジ転換し、超長期レッドチャネル上限へ。これだけ勢いよく上げてもしっかり売りが入るってことは、やはり超長期レッドチャネル上限の確度はかなり高そう。

<中短期>

4時間足

PaUsFENc (1818×903)



なんとなく中期ブルーチャネルを置いていますが、この中で短期ブレイクロングするほどのRRも確保できなければ、中期ブレイクショートできる確度でもありません。今月ずっとレンジですね。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

MxWKg1gh (1818×903)



超長期レンジ。

<長期>

2日足

ykp606Nv (1818×903)



ピンク・イエロー・レッドチャネルが作用しあっていると見ていました。ピンクチャネル上限とイエローチャネル下限でウェッジのような推移になっているのかなあと見ていましたが、イエロー下限に限界を感じますね。

<中短期>

4時間足

3lHJnzY4 (1818×903)



ピンク上限は4HMAとも重なるのでまだ使えそうです。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

wiODKY1T (1818×903)

2日足

mkhHAtVN (1818×903)



長期ブルーチャネル加速上抜けか?というところで反落してきています。

<中短期>

4時間足

fvitYYYA (1818×903)



暫定の中期グリーンチャネルを置いています。とはいえ、長期ブルーチャネル上限が控えているのでロングは厳しい、中期下抜けショートするほどの確度でもない、ということでしばらくチャンスは無さそう。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

hH9EQtgA (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

evf1DsT2 (1818×903)



長期ブルーチャネルとトレンドラインを併用しています。トレンドライン下抜け後にジリ上げが続いていましたが結局反落。1DMAを下抜けするのかどうか。

<中短期>

4時間足

3neKTahb (1818×903)



短期レッドチャネルを下抜けしてきたか?という段階。中期レッドチャネル下限が控えており、RRが悪いのでエントリーはありませんでした。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

月足

WGHK02Pr (1818×903)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインに到達しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

日足

tH3tMphd (1818×903)



値動きが収束していっています。直近でもトライアングル上限が作用しているのかなあという感じ。

<中短期>

4時間足

adPsujTZ (1818×903)



週明けの窓すごかったですね~。一部ロット利確できましたので、SLを建値にずらしました。かなりきれいなチャネルなので、建値カットになってももう一度下限ショート入れます。

戦略



中期ブルーチャネル下限ショート


<保有中>
129.820 S
→129.086, +73.4pips(一部利確)

<今月のトレード>
①129.220 L
→129.800, 58pips
→130.500, +128pips

GBPUSD

<超長期>

月足

z3Ah4npt (1818×903)

週足

zc6oc7AA (1818×903)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアと健闘中。

<長期>

日足

ZYLYOORr (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきているので、次は長期ブルーチャネル下限がサポートになるのかどうかです。

<中短期>

4時間足

7unqIf8W (1818×903)



今朝の窓開けでチャネル下限を下抜けしてきています。短期レンジも見えているので、レンジ下限から反発し、中期ブルーチャネルが無視されて終わるなんていう展開もありそう。

戦略



<今月のトレード>
1.39350
→1.39350, ±0pips
→1.38800, -55pips

GBPJPY

<超長期>

月足

bYHBaFp6 (1818×903)

週足

BNZ3B9s4 (1818×903)



超長期レンジです。週足レンジ上限と月足トライアングル上限が重なる位置にある155.000付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

uCXFQcyd (1818×903)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしており、基準が無い状態。このペースで上げられても何もできないので、上昇がひと段落したポイントなんかを基準に分析を見直したい。

<中短期>

4時間足

2AMR458d (1818×903)



中期ブルーチャネル上限付近から反落してきました。調整のレッドチャネル待ちです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

5BA1BCQO (1818×903)



週足は0.93000上で十字を付け引けており、2日足以上ではヒゲをつけて反落。0.93000もかなり強力です。

<長期>

日足

Ei1dfd7z (1818×903)



長期レッドチャネル上限に到達したわりに、結構落ちませんね~。強し。

<中短期>

4時間足

ylIoUeLd (1818×903)



なんとなくの長期ブルーチャネルは引いていますが、短期レンジですね。ここから短期レッドチャネル上抜けロングもできませんし、中期ブルーチャネル下抜けショートをするほどの確度でもないです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

xZiPL3gS (1818×903)



超長期レンジへと見方を変更しました。修正前長期ブルーチャネルの上限はトレンドラインで表示させています。118-119円強力です。

<中短期>

4時間足

MvQr2gC7 (1818×903)



中期レンジです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

NouGc51p (1818×903)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

8X9Rtl0J (1818×903)



ブルー・グリーンのチャネルを置いています。グリーンチャネルはどちらかと言えば中期として観察していきます。

<中短期>

4時間足

pZmK26ZP (1818×903)



一度下抜けしたブルーチャネル下限が作用しているんですよね。引き続き観察していく必要がありそうです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

VTB1tQwj (1818×903)

3日足

SWViGaZK (1818×903)



1MMA、2018年以来の高値、長期TLが重なる84円半ばの価格に来ています。一応上抜け確定してはいたのですが、反落中。

<長期>

日足

jWxLbt33 (1818×903)



グリーン・ブルーのチャネルを置いています。グリーンチャネルはチャネルというよりも、2本のTLが重要なので、現時点では下抜けショートとか、そういった戦略は考えていません。単に強いレジスタンス・サポートとして見ています。

<中短期>

4時間足

txpnLiPl (1818×903)



短期レッドチャネルが形成されてもロングはできないなという状況。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

48nkmO1I (1818×903)



先月は、0.74000からヒゲを付け、きれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

mBQVURml (1818×903)



今朝の窓で長期ブルーチャネル下抜けしてきています。それほど確度が高いとも言えないチャネルなので、ここでショート一辺倒になってしまうのも危険です。

<中短期>

4時間足

GBBVhfwL (1818×903)



中期レンジです。長期ブルーチャネル下抜けからの0.71000で反発し、何事もなかったかのように長期ブルーチャネル下限が無視されるという流れもありそうだなあと妄想しています。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

aZp5n4Wb (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきており、次のターゲットは83円付近と見ています。月足で見ると一度も押し目を作らずに上昇を続けていますね。

<長期>

2日足

KeWd7pIk (1818×903)



直近では、2018年以来の高値でもある79-80円付近の価格が意識されているのかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

G7cWf7cD (1818×903)



中期ブルーチャネル下限で買い支えが入っているようですね。

戦略



<今月のトレード>
77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→79.050, +132pips

EURAUD

<超長期・長期>

週足

1ZY2j5Yh (1818×903)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

5vbJSp9d (1818×903)



超長期サポートに加え、4HMA、中期レッドチャネルも控えているポイントですから、パッとしない値動きが続く可能性もありますね。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

lcNkWbuk (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

Q15xNLOS (1818×903)



前回1.63500から反発したポイントは、長期レッドチャネル・中期レッドチャネル下限とも重なるポイントでしたので納得の反発です。今後はより下抜けしやすくなるかも?

<中短期>

4時間足

JLLwG16c (1818×903)



中期レッドチャネルの上限が無視されてしまったので、直近のレジスタンスは4HMAとして見ています。今月に入ってからレンジ続きですね。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

DChgdxbI (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

APGsNjNs (1818×903)



意識されていそうなポイントは置いていますが、方向感は無いです。

<中短期>

4時間足

FzDHy4fY (1818×903)



1DMA、TL、4HMAが重なり合っており、方向感が出ないのもまあ納得です。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

6STaxS8a (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

一度は超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、再び下限付近まで反発しています。この下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。

以下で見る日足、時間足では、超長期ブルーチャネル内に侵入確定しています。一方で3日足(正確には2日足以上)はきれいにチャネル外で反落していたりするので、メイン軸としてみていくと良いかもしれません。

<長期>

日足

7XXldkr5 (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

長期レッドチャネルを上抜けしたものの、3DMAに押さえつけられている形です。ここら辺を全て突破してくるまではロングも厳しいでしょうね。

<中短期>

4時間足

Fp0YHgpA (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W、紫:4H]

短期レンジです。水平線を引かなくても、MAだけで十分なチャート。笑

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

hn4Vir5X (1818×903)



超長期ブルーチャネル下限付近の価格をつけているところ。どれだけの人が見ているのかなという感じではありますが、2WMA付近からヒゲを付けて反発しています。超長期も侮ることなかれ。

<長期>

日足

lhSlm6Pq (1818×903)



長期レッドチャネルも加速下抜けし、昨年のサポート1.50700も割ってきています。超長期ブルーチャネル下限以外にターゲットが見つからない。

<中短期>

4時間足

G3ZQUM08 (1818×903)



中期レッドチャネルも引いていましたが、加速下抜けからの下限でサポレジ転換中。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

ryUyyln0 (1818×903)



1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限まで達しています。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

IB5oJdRd (1818×903)



中期レッドチャネルも見えているのですが、これを単体のチャネルとしてエントリーに使うのはちょっと心もとないなあって感覚なんですよね。

1か月程度しか続いていない小さいチャネルでも、以下のように前回のチャネルとかがあれば安定感があるんですよ。ただユロフラの場合、チャネルを作れない急騰からの調整なので、うーんという感じ。

OQ0TF3r0 (1818×903)

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

GK7yFTjG (1818×903)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

4faGZaP5 (1818×903)



一段階小さな長期チャネル。センターラインと1DMAが重なり合うポイントは、一旦買いが入るのも納得という感じ。

<中短期>

4時間足

3UykPaZt (1818×903)



中期ブルーチャネル下抜け後に中期レッドチャネルを形成していますが、なんか安定感の無いチャネルだなあと思います。

<戦略>



<今月のトレード>
1.75750S
→1.75250, -50pips

これは普通に反省しています。どう考えても下抜けした中期ブルーチャネルと、エントリーに使った中期レッドチャネルのバランスが悪すぎるんです。チャネル上限で何度も反発したので、チャネルそのものの精度は◎なんです。ただ、俯瞰すべきというか、トレ転直後のトレ転狙いは要注意です。バランス。

GBPCHF

<超長期・長期>

2日足

9vZeNVsT (1818×903)



超長期TLを上抜けし、サポレジ転換しています。

長期ブルーチャネル上限でしばらく戦っていましたが、中期トレンドラインを下抜けしてきたので、直近の高値が日足ベースのチャネルに収まるように修正しました。窓を無視しています。

<中短期>

4時間足

sQbDNYmV (1818×903)



中期グリーンチャネルを置いています。中期グリーンチャネル下限と、長期ブルーチャネル上限に阻まれ、値動きが収束していくことが想定されますが、きれいな短期レッドチャネルが形成されれば、エントリーサクッと取ってサクッと逃げるトレードはしても良いのかなあという感じです。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

7v9QzrB5 (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

cAu9IPUV (1818×903)



ゆるやかな長期ブルーチャネルを置いています。TLを抜け、調整の下降中ですが、1DMA、0.96500、長期ブルーチャネル下限が控えているので注意です。

<中短期>

4時間足

SvJj0ZNj (1818×903)



中期レッドチャネルを置くにも置けない勢いです。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

S2OVlh05 (1818×903)



2017年以前から何かと意識されている0.72500にチャレンジ中。

<中短期>

8時間足

2KxW9K2X (1818×903)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

VbLvZW8W (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。超長期レッドチャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみです。

<長期>

日足

2VtnKxK7 (1818×903)



長期ブルーチャネル下限と1DMAが重なるポイントに到達。ここから反発できるでしょうか。

<中短期>

8時間足

1E7ka7VB (1818×903)



ゆるやかな中期チャネル(下限をグリーンTLで表示)を下抜け下落。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

XpatL7va (1818×903)



0.67000付近がむちゃくちゃ強いレジスタンスになっているようです。確かに長期足で見ると、一旦反応しやすそうな価格帯ではありますね。

<中短期>

8時間足

ewPiWJB8 (1818×903)



短期レンジ。レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

1NI3XSsK (1818×903)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、一気に超長期レンジ下限まで落とすかもなぁなんて見ています。

<長期>

日足

VhvB2FFk (1818×903)



2019年からレジスタンス、サポートとして作用している0.86000も下抜けし、恐ろしいほど美しくサポレジ転換している段階。

<中短期>

4時間足

Z0vgjKrR (1818×903)



暫定の中期レッドチャネルも置いています。4時間足でエントリーできそうな戻しも作らずに下落を続けているので、この流れでエントリーは来ないだろうなあという印象。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

ySPa34Oz (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

tC16dFp7 (1818×903)



レッドチャネル、TL、どちらか抜けた方に目線を向けていこうと考えています。日足確定でレッドチャネル上抜けしてきていますが、今年の高値でもある1.08350付近から反落していますね。

<中短期>

4時間足

oTVY18Hj (1818×903)



時間足で見ても、チャネル外に滞在する時間は伸びていますが果たして・・・

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

5z6MZdWi (1818×903)



意識されていそうなポイントをいくつか置いていました。2本のトレンドラインが交差するポイントを上抜けしています。

<長期>

日足

O03X7BxL (1818×903)



長期ブルーチャネル上限が作用しているようです。

<中短期>

4時間足

sMcysBXE (1818×903)



調整を待たないとエントリーはできませんね。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

aKpCLq6U (1818×903)



超長期TLを突破中。昨年高値81.800がとりあえずのターゲットかなと見ています。

<長期>

日足

FL4bvJDE (1818×903)



81.800と長期ブルーチャネル上限が重なる位置にありますから、なかなか確度は高そうです。

<中短期>

4時間足

UrmaYhfI (1818×903)



急角度かつ幅狭なチャネルを置いています。このチャネルは下抜けしてきています。ゆるやかな中期上昇に転じるのか、下降に転じるのか、レンジになるのか・・・

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

ZkDX9Ya4 (1818×903)



超長期レンジです。2017年からサポレジとして作用し続けている1.34500付近の価格をつけています。

<長期>

日足

CUvIe7Xx (1818×903)



長期レッドチャネルを置いています。下限はなかなかの確度ですが、上限は過去に1点しか利いていないのでどうだかなあという感じ。1DMA、1.34500も重なるポイントなので、意識しておいても良いかと思います。

<中短期>

4時間足

EQay3HIU (1818×903)



昨年末からサポレジとして作用している1.33900と、長期レッドチャネル上限とでディセンディングトライアルを形成中。セオリーだと下抜けする形ですがどうでしょう。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

7sazdHfJ (1818×903)



レンジです。

<長期>

日足

CFNobNL2 (1818×903)



長期ブルーチャネル上限から反落してきています。

<中短期>

4時間足

7hb5VFM9 (1818×903)



勢いのある上昇が続いていたので、チャネルが引けません。長期ブルーチャネル上限も控えていますので、ここから短期レッドチャネル上抜けもなあという感じ。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

Nb1EtLXO (1818×903)



ゆるやかな上昇トレンドです。1.64000前後の価格は、2012年頃から何かと意識されているので注目しておきたいです。

<長期>

日足

jTbhOkyp (1818×903)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

iD6QhobP (1818×903)



中期レッドチャネルを置いています。先月からサポートになっていた1.59800付近の価格を下抜けしてきていますが、長期レンジ下限も控えているので注意。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

JbC7lJdO (1818×903)



超長期レンジです。上限付近の価格を付けているところ。

<長期>

日足

AD8GrBsG (1818×903)



超長期レンジ上限、長期ブルーチャネル上限が重なるポイントでしたので、納得の反落。2018年からの高値でもあった1.83000は意識しておくと良いかも。

<中短期>

4時間足

fZPvhAnZ (1818×903)



長期ブルーチャネル上限、中期グリーンチャネル下限でウェッジを形成し、下抜けかという段階。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

mjsVy2gA (1818×903)



0.69500付近の価格は2016年後頃から何度もサポートになっており、昨年の高値でもあります。

<長期>

日足

uozTloOH (1818×903)



レンジ上限から反落してきているところ。

<中短期>

4時間足

p6SZUe9l (1818×903)



勢いある上昇を続けていたのでチャネル作れず。調整待ちです。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

2日足

a6Y5wNPi (1818×903)



長期ブルーチャネルと中期グリーンチャネル上限を表示させています。

<中短期>

8時間/4時間足

kt0sfsu7 (1818×903)
HFWl7rAR (1818×903)



ダイヤモンドが形成されていると見ています。中期グリーンチャネルは4時間足でエントリーするには大きすぎるので、下抜けしてもスルーします。レッドチャネルは上限の確度を見つつ、チャンスを伺いたいところ。


矢印部分の、レッドチャネル下限×グリーンチャネル下限からヒゲを付けて反発しているあたり、美しすぎます。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

NZDSGD

<超長期>

週足

XxomIyV9 (1818×903)



TLで作れるレジスタンスは全て突破してきています。超長期基準でこれ以上ゆるやかなラインは引けませんので。現在は2018年以来の高値でもある0.97000付近に挑戦中。トリプルゼロ価格でもあるので要注目。

<長期>

日足

56tJHllW (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしています。超長期レッドTLと長期ブルーチャネル下限が重なるポイントが控えているので、利確目標なんかに使えるかもです。

<中短期>

4時間足

krb0GKog (1818×903)



矢印のオーバーシュート部分も短期レッドチャネル下限に引き寄せられたのかなあと考えると美しいですね。現時点では中期ブルーチャネル下抜けしてきているので保留です。

戦略



なし