チャート分析

3月23日(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

chYmGowx (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

HIA77d3Q (1818×903)



超長期レッドチャネル上限に達したもののなかなか落ちませんね。

<中短期>

4時間足

QZycJpTq (1818×903)



短期レンジ。ここから短期レッドチャネル上抜けロングもできませんし、中期ブルーチャネルは下抜けショートするほどの確度でもないですね。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

1QH8OERM (1818×903)



超長期レンジ。

<長期>

日足

QDWXPFel (1818×903)



レッド・ピンク・イエロー3パターンの長期チャネルが作用していると見ています。ピンク上限・イエロー下限でウェッジを形成していたのですが、イエローチャネルにも限界を感じますね。

<中短期>

4時間足

rw8Lk2MS (1818×903)



分からないときはやらない。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

YMwtPCSM (1818×903)

2日足

1NrXvdBz (1818×903)



長期ブルーチャネル加速上抜けか?というところで反落してきています。

<中短期>

4時間足

fjoF6SoG (1818×903)



長期ブルーチャネル天井が迫っているので、短期レッドチャネル上抜けロングも厳しい、中期グリーンチャネル下抜けショートをするほどの確度でもないということでやることなしです。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

rtMk8bkc (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

dutyQcST (1818×903)



長期ブルーチャネルとTLを併用しています。TLを下抜け後、ジリ上げになりつつも下落。1DMA付近で下げ止まっている段階。

<中短期>

4時間足

b5bbgXBj (1818×903)



短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



<今月のトレード>
1.20930 – 1.20300, +63pips

EURJPY

<超長期>

月足

1dI9k0tf (1818×903)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインに到達しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

2日足

zfLkOb6U (1818×903)



トライアングル上限から反落してきている様子。値動きがどんどん収束していくと思われるので、どっちに抜けるか楽しみですね。

<中短期>

4時間足

BXYBDnO9 (1818×903)



中期ブルーチャネル下抜け後にショートエントリーし、利確。最終利確まで届かずに建値に戻ってきたので、半ロットのみ利確です。窓のおかげさまです。

戦略



<今月のトレード>
①129.220 L
→129.800, 58pips
→130.500, +128pips

②129.820 S
→129.086, +73.4pips
→建値

計 201.4pips

GBPUSD

<超長期>

月足

KaWEEFC4 (1818×903)

週足

mpq1GOmU (1818×903)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアと健闘中。

<長期>

日足

oro0zIP1 (1818×903)



中期ブルーチャネルの下限を下抜けしてきています。長期ブルーチャネル下限が作用するか見どころ。

<中短期>

4時間足

voK2x67T (1818×903)



中期ブルーチャネルも大きすぎて、下抜け後にきれいにサポレジ転換できるような確度でもないように見えます。短期レンジなので、下限無視もありそうですね。4HMAも絡まってきているので。

戦略



<今月のトレード>
1.39350
→1.39350, ±0pips
→1.38800, -55pips

GBPJPY

<超長期>

月足

MDe6S3s2 (1818×903)

週足

D2ZYgsla (1818×903)



超長期レンジです。週足レンジ上限と月足トライアングル上限が重なる位置にある155.000付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

cq5Z0ZxK (1818×903)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしているところ。チャネルの修正ができないことは無いのですが、この勢いが続いてもエントリーはできませんので、調整が始まってからの修正でも良いのかなあという感じです。

<中短期>

8時間足

REM1S97P (1818×903)



調整のレッドチャネル待ちです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

0fr7pKYa (1818×903)



週足は0.93000上で十字を付け引けており、2日足以上ではヒゲをつけて反落。0.93000もかなり強力です。

<長期>

日足

eFRd41WN (1818×903)



一度は長期レッドチャネル上限に到達したものの、その後は0.93000で売りが入っている模様。

<中短期>

4時間足

xhSqYIQK (1818×903)



短期レンジ。中期ブルーチャネルは置いていますが、ここから短期レッドチャネル上抜けしてもロングはできませんし、下抜けショートするほどの確度でもないので、使うことは無いと思います。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

JtHvWwGX (1818×903)



超長期レンジへと見方を変更しました。修正前長期ブルーチャネルの上限はトレンドラインで表示させています。118-119円強力です。

<中短期>

4時間足

qIpIGHce (1818×903)



方向感は全くありません。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

Bx7ZBabV (1818×903)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

fksOtX2I (1818×903)



長期ブルーチャネルとグリーンチャネルを置いています。グリーンはどちらかと言えば中期として観察している感じです。

<中短期>

4時間足

5gDJmmfx (1818×903)



前回のブルーチャネル下限が未だに作用しているんですよね。グリ―ンチャネル下抜けショートを狙いますが、レッドTLに注意。

チャネルやらTLが複数引けるときは、結局方向感が無いだけだったりするので、時々分析を全て非表示にして、まっさらなチャネルを見てみるのも良いですよ。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

9vsD9yHS (1818×903)

3日足

h4DW1Xw1 (1818×903)



1MMA、2018年以来の高値、長期TLが重なる84円半ばの価格に来ています。一応上抜け確定してはいたのですが、反落中。

<長期>

日足

JTeXNaGw (1818×903)



長期ブルーチャネルとグリーンチャネルを置いています。このグリーンチャネルはAUDUSDのものと違い、中期チャネルとして観察していくほどの確度はないのですが、ラインとしては非常に強いです。サポレジとして観察していくと良いかも。

<中短期>

8時間足

k9GUJkHY (1818×903)



豪ドルの場合は、きれいな中期ブルーチャネルが見えています。下抜けしてもグリーンチャネル下限が迫っている点は要注意。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

NkSf7qAN (1818×903)



先月は、0.74000からヒゲを付け、きれいに反落して引けていますね。

<長期>

日足

1nexhyXo (1818×903)



長期ブルーチャネルをついに下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

mqfk0vwo (1818×903)



中期的な方向感はありません。0.71000にかなり強力な水平線が控えているので、ここから反発し、長期ブルーチャネル下限がスルーされる可能性もありますね。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

Uigo3Mej (1818×903)



こちらも超長期の節目を上抜けしてきており、次のターゲットは83円付近と見ています。月足で見ると一度も押し目を作らずに上昇を続けていますね。

<長期>

2日足

AuLrynLG (1818×903)



直近では、2018年来の高値でもある79-80円付近の価格で売りが入っているのかなあと見ています。

<中短期>

8時間足

X3n0Yloq (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。

戦略



<今月のトレード>
77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→79.050, +132pips

EURAUD

<超長期・長期>

週足

fz9lORmI (1818×903)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

XnSYK8vx (1818×903)



きれいな中期レッドチャネルが見えているので、短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っているのですが、超長期ポイントも侮れないですね。超長期ポイント付近では値動きがごちゃごちゃになりやすいので、ここを下抜けしてくるまでエントリーないかもです。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

k6QMpVuB (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

V8KDLNC3 (1818×903)



2段の長期レッドチャネルを置いています。上段下限はきれいですが、上限は過去に1点しか利いていません。再度反応するのか楽しみです。

<中短期>

4時間足

hdjqDJt1 (1818×903)



4HMA、今月のレンジ共に突破しており、中期下降を上抜けたと見ています。保留です。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

Va2KwiUw (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

8poHjXHb (1818×903)



意識されそうなポイントはいくつか表示させていますが、方向感は出ていません。

<中短期>

4時間足

r77p6iix (1818×903)



こんな感じの中期ブルーチャネルが見えているのかな~とは見ていますが、1DMA、4HMAもあり、方向感が出にくい状況かと思いますので、無理する場面でもないかなという程度。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

iUzmp5JT (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

超長期ブルーチャネル下限は1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なる位置でもあるので、注目ポイントです。3DMAも控えていますし、まだ足確定していないので何とも言えませんが、現時点では超長期ブルーチャネル内に侵入してきています。

<長期>

日足

4dYxOWJI (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

長期レッドチャネルを上抜けして来ています。3DMAあたりを明確に上抜けしてくると、ロングの優位性が高まるのではないかと見ています。

<中短期>

4時間足

nBiLokwh (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W、紫:4H]

短期ではただのレンジです。水平線を引かなくても、MAだけで十分なチャート。笑

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

f7NvbRgS (1818×903)



超長期ブルーチャネル下限付近の価格をつけているところ。どれだけの人が見ているのかなという感じではありますが、2WMA付近からヒゲを付けて反発しています。超長期も侮ることなかれ。

<長期>

日足

zkK7gUb6 (1818×903)



長期レッドチャネルも加速下抜けし、基準が無いです。

<中短期>

8時間足

LJ80DMLq (1818×903)



直近の安値を基準に中期レッドチャネルを引き直してみました。バランスが悪いですし、上抜けロングとかはしません。きれいな短期ブルーチャネルが形成されれば、下抜けショートを狙います。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

8YZNEu7Q (1818×903)



1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限まで達しています。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

1gJYSvlW (1818×903)



調整のレッドチャネルが見えています。わりときれいなチャネルですが、背にするものも無いですし、単体で上抜けロングするにはRRが良くないです。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

YftBno4C (1818×903)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

OAJwtcvO (1818×903)



一段階小さな長期チャネルです。センターラインと1DMAが重なり合うようにしてあるので、一旦買いが入るのも納得かなあというところ。

<中短期>

4時間足

wcmhMMnc (1818×903)



急角度かつ幅狭ですが、中期レッドチャネルが見えています。短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。1DMAが控えている点は意識しておくと良いかも。

<戦略>



短期ブルーチャネル下抜けショート


<今月のトレード>
1.75750S
→1.75250, -50pips

これは普通に反省しています。どう考えても下抜けした中期ブルーチャネルと、エントリーに使った中期レッドチャネルのバランスが悪すぎるんです。チャネル上限で何度も反発したので、チャネルそのものの精度は◎なんです。ただ、俯瞰すべきというか、トレ転直後のトレ転狙いは要注意です。バランス。

GBPCHF

<超長期・長期>

2日足

IFpi12dW (1818×903)



超長期TLを上抜けし、サポレジ転換しています。

長期ブルーチャネル上限でしばらく戦っていましたが、中期トレンドラインを下抜けしてきたので、直近の高値が日足ベースのチャネルに収まるように修正しました。窓を無視しています。

<中短期>

4時間足

wzkvnsTM (1818×903)



中期グリーンチャネルを置いています。チャネル単体で見ると美しくないですが、下限と4HMAが重なるようにしてあるので、ロングエントリーの背にするには良さそうです。

短期レッドチャネル上抜けロングを狙いますが、長期ブルーチャネル上限、中期グリーンチャネル下限に阻まれて値幅が収束していくとみられるので、RR管理はしっかり行いたいです。

にしてもRR悪すぎなので、よほどグリーンチャネル下限付近でないとエントリーしません。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

AUDCAD

<超長期>

2週足

mFxBk7c0 (1818×903)



超長期レッドチャネル上限突破かと思いきや、ヒゲを付けて戻していますね。上抜けしたとすれば、1.02000-1.03500付近の価格帯は注意しておきたいです。

<長期>

日足

JV2pS3Pn (1818×903)



ゆるやかなブルーチャネルを置いています。グリーンTL(中期ブルーチャネル下限)を下抜けし、昨年高値でもある0.96500付近の価格を付けています。1DMA、長期ブルーチャネル下限も控えているので注意。

<中短期>

4時間足

ik5WFJXh (1818×903)



GBPCADと形は似ており、短期ブルーチャネルも見えているのですが、比較的中期レッドチャネルが美しくないのと、サポート候補が複数控えているということで、優位性はそれほど高いというわけでもありません。伸びなかったらさくっと切れば良いです。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

mn56DAgc (1818×903)



2017年以前から何かと意識されている0.72500にチャレンジ中。

<中短期>

8時間足

2ocfepjv (1818×903)



短期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

rJuMqcqJ (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。超長期レッドチャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみです。

<長期>

日足

jX9OQLTn (1818×903)



長期ブルーチャネルも下抜けしてきました。

<中短期>

8時間足

3Bsq94B4 (1818×903)



グリーンTLを下抜けしたらあっという間でしたね。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

qEtErrig (1818×903)



0.67000付近がむちゃくちゃ強いレジスタンスになっているようです。確かに長期足で見ると、一旦反応しやすそうな価格帯ではありますね。

<中短期>

8時間足

8a10trM5 (1818×903)



中期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。このまま下抜けでしょうか~

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

LXwSffCA (1818×903)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、一気に超長期レンジ下限まで落とすかもなぁなんて見ています。

<長期>

日足

eQpsKQm5 (1818×903)



2019年よりサポレジとして作用していたポイントを一度は下抜けしたものの、再び突破。

<中短期>

4時間足

anQ1pcEE (1818×903)



暫定で引いていたレッドチャネルを上抜け中。下落の勢いが徐々に落ち着いてきているのは分かります。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

qSW3PWyZ (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。

<長期>

日足

Xz2pDlxD (1818×903)



ついに1.08350も突破してきました。日足確定を待ち、確定したら、目線は上かなと思います。もちろん上寄りってだけです。

<中短期>

4時間足

TV3sQAp4 (1818×903)



中期チャネル形成を待ちたい。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

2HVvfemf (1818×903)



意識されていそうなポイントをいくつか置いていました。2本のトレンドラインが交差するポイントを上抜けしています。

<長期>

日足

lul6Iuvu (1818×903)



現時点では一応長期ブルーチャネルが利いてくれています。

<中短期>

4時間足

v5zjyotW (1818×903)



中期保留。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

770GKjyx (1818×903)



超長期TLを突破中。昨年高値81.800がとりあえずのターゲットかなと見ています。

<長期>

日足

VQAR5SGE (1818×903)



わずかに長期ブルーチャネル上限には届いていませんが、上限と81.800が重なるポイントは要注意です。

<中短期>

4時間足

Y6oO27Bq (1818×903)



急角度かつ幅狭な中期グリーンチャネルを下抜けしてきています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

lmYfYN8C (1818×903)



超長期レンジです。2017年頃からサポレジとして作用し続けている1.34500付近の価格をつけています。

<長期>

日足

V0tZBaCQ (1818×903)



長期レッドチャネル上限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

vrvxBEB9 (1818×903)



ディセトラ形成中。セオリーでは下抜けですがどうでしょうか。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

FdgU2UXP (1818×903)



レンジです。

<長期>

日足

IPb3JHuO (1818×903)



長期ブルーチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

9nJq2qqI (1818×903)



中期保留。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

nEVv7MIA (1818×903)



ゆるやかな上昇トレンドです。1.64000前後の価格は、2012年頃から何かと意識されているので注目しておきたいです。

<長期>

日足

Wcy5i3cn (1818×903)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

wYM0K5OM (1818×903)



先月から1.59800がサポートになっていましたが、無視されています。このまま短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。長期レンジ下限には注意。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

VS9pNya1 (1818×903)



超長期レンジです。上限付近の価格を付けているところ。

<長期>

日足

2apa1tUN (1818×903)



長期ブルーチャネル上限と長期チャネル上限が重なる位置にありましたので、納得の反落です。1.83000付近の価格には注意しておきたいところです。

<中短期>

4時間足

L8VZWula (1818×903)



中期グリーンチャネル下抜け中。

 

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

dHrCMusF (1818×903)



0.69500付近の価格は2016年後頃から何度もサポレジとして作用しており、昨年の高値でもあります。

<長期>

日足

MK9YDO0Y (1818×903)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

XhUtSkip (1818×903)



中期保留です。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

日足

6aOcYG6w (1818×903)



長期ブルーチャネルと中期グリーンチャネル上限を表示させています。

<中短期>

8時間足/4時間足

su6J0WDd (1818×903)
1mimfPDe (1818×903)



ダイヤモンドっぽい形になっていましたが、グリーンチャネルを下抜けしかけています。下抜けしてもレッドチャネルが使えそうです。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

3pEZtmfd (1818×903)



TLで作れるレジスタンスは全て突破してきています。超長期基準でこれ以上ゆるやかなラインは引けませんので。現在は2018年以来の高値でもある0.97000付近から反落中。トリプルゼロ価格でもあるので要注目。

<長期>

日足

cLHOBgqg (1818×903)



レッドTLと長期ブルーチャネル下限が重なるポイントは、売りが入るんじゃないかなあと仮説を立てています。特になにもしませんが。

<中短期>

8時間足

pWO6k5zH (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。レッドチャネルがこのまま使えそう。

戦略



なし