チャート分析

3月26日(金)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

週足

X3wjrKcs (1818×903)



現在は超長期レッドチャネル上限と1WMAが重なる価格付近まで来ています。もし上抜けすれば、112円付近の価格には注目しておきたいです。

<長期>

日足

bbXppgR1 (1818×903)



天井チャレンジ中。

<中短期>

4時間足

3Mp5IZ6s (1818×903)



天井チャレンジ中ですが、今月2週目あたりからずっとレンジです。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

bELXUOO9 (1818×903)



超長期レンジ。

<長期>

日足

Tmma04Eq (1818×903)



3パターンのチャネルが作用しあっていると見ています。が、イエロー下限、ピンク下限が無視されています。

<中短期>

4時間足

VDox8RWK (1818×903)



チャネルの見直しが必要そうですね・・・土日にでも全ペアまっさらな状態で見直してみようかなと思っています。

戦略



なし

CADJPY

<超長期・長期>

月足

I5Cx5Anm (1818×903)

2日足

5g9lG65K (1818×903)



長期ブルーチャネル加速上抜けか?というところで反落してきています。

<中短期>

4時間足

72CVdf78 (1818×903)



グリーンチャネルを置いています。長期ブルーチャネル上限付近ではありますが、中期が崩れるまでは短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

lccfcGpI (1818×903)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できていません。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

Wa9TSU7C (1818×903)



1DMAを下抜けしてきています。次のターゲットは長期ブルーチャネル下限です。

<中短期>

4時間足

p7u9DfZj (1818×903)



中期レッドチャネルを加速下抜けしてきましたので、急角度なチャネルに修正しました。長期ブルーチャネル下限が迫っているので、もうチャンスは無いだろうなと思いますが、短期ブルーチャネル下抜けショート狙いです。

戦略



<今月のトレード>
1.20930 – 1.20300, +63pips

EURJPY

<超長期>

月足

obeECsNN (1818×903)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインから反落しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

日足

Njf0Biyp (1818×903)



大きなウェッジ風の形を作っています。もう先端付近に来ていますから、どちらに抜けるのか楽しみですね。

<中短期>

4時間足

E0Zhq4Kb (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜け、ウェッジ下限の価格を付けている段階。ユロ円さん今月はお世話になりました。

戦略



<今月のトレード>
①129.220 L
→129.800, 58pips
→130.500, +128pips

②129.820 S
→129.086, +73.4pips
→建値

計 201.4pips

GBPUSD

<超長期>

月足

A0AfFoQx (1818×903)

週足

20HR0Sxb (1818×903)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアから反落中。

<長期>

日足

jEcJL6uS (1818×903)



直近では、長期ブルーチャネル下限付近から反発してきています。もし下抜けしたとすれば、1.35000は注目ポイントです。

<中短期>

4時間足

XVcctf4x (1818×903)



グリーンTLは前回の中期ブルーチャネル下限で、8時間足に合わせて引いています。中期レッドチャネル先端付近まで耐えて、上抜けしてくれる流れが理想ではあります。いつ来るか分かりませんから、準備だけはしておきましょう。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

<今月のトレード>
1.39350
→1.39350, ±0pips
→1.38800, -55pips

GBPJPY

<超長期>

月足

v80prmXu (1818×903)

週足

BNfJ241Z (1818×903)



超長期レンジです。週足レンジ上限と月足トライアングル上限が重なる位置にある155.000付近は意識しておきたいです。

<長期>

2日足

jUJVjZlv (1818×903)



長期ブルーチャネル上段移行している段階。まともな押し目を作らずに上げていく勢いが永遠に続くことはあり得ませんから、下段への戻りもそのうち来るでしょうね。そしたら修正も考えないといけません。

<中短期>

8時間足

gDudmX8k (1818×903)



一応こんなチャネルを置いています。とりあえずこれが崩れるまでは、短期レッドチャネル上抜けロング狙いです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

4GngNTz2 (1818×903)



まだ足確定はしていませんが、0.93000を明確に上抜けしてきています。

<長期>

日足

7CV2RJ7Z (1818×903)



長期レッドチャネルも上抜けしています。

<中短期>

4時間足

O8AIWL9u (1818×903)



暫定ですが、こんな中期ブルーチャネルを置いてみました。長期レジスタンスを突破してくれたので、ロングが狙いやすくなります。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

jztUQvta (1818×903)



2017-18年は118-119円に達するとストンと落としていましたが、去年から今年にかけてはなかなか耐えてますね。とはいえやはり強力なレジスタンスエリアです。

<中短期>

4時間足

8IXUx6KV (1818×903)



中期ぐちゃぐちゃ相場です。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

3LCPIhLq (1818×903)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

9O5Tvn0N (1818×903)



ブルー・グリーンのチャネルを置いています。グリーンチャネルは、2019年あたりから意識されているポイントを結んでいますが、直近では中期チャネルとして見ています。

<中短期>

4時間足

2BVNWnGp (1818×903)



中期グリーンチャネルを下抜けし、レッドTLが作用していますね。TLを下限とした新しい中期レッドチャネルが形成されており、ここから反発して、グリーンチャネル下限が普通にスルーされる値動きなんかも想定できますね。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

Cp1IOBqd (1818×903)

3日足

dmR28Vij (1818×903)



1MMA、2018年以来の高値、長期TLが重なる84円半ばの価格に来ています。一応上抜け確定してはいたのですが、反落中。

<長期>

日足

8kbq6rE8 (1818×903)



2パターンのチャネルを置いています。AUDUSDと違うのは、グリーンチャネルが中期チャネルとして使えるほどの確度は無い点です。ここから反発し、下限の確度が高まれば使えそうですが。現時点では、サポレジとして意識しているだけです。

<中短期>

8時間足

2KU5PoQO (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしていますが、グリーン下限に支えられています。ここを割らないとショートは厳しいですね。ブルー下限がスルーされれば、中期グリーンチャネルとしてロングを狙うこともできるのですが・・・

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

FceFGU4P (1818×903)



0.74000から反落中。やはり超長期節目は堅かった。

<長期>

日足

qaGtDOi2 (1818×903)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。0.67700付近は、2019-20年にずっとレジスタンスとして機能していたポイントですので、注意したいところ。

<中短期>

4時間足

WfeM77Cv (1818×903)



中期レンジ下限も割ってきていますので、中期レッドチャネルを置いてみました。短期ブルーチャネル下抜けショート狙いです。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

KPAZ9Vje (1818×903)



超長期ターゲットは未達成ですが反落中。

<長期>

2日足

pWJ2LmtK (1818×903)



長期ブルーチャネル上限に届かず、2018年以来の高値でもある79-80円付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

YGiTRlIe (1818×903)



まだまだ暫定ですが、中期レッドチャネルを引いてみました。

戦略



<今月のトレード>
77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→79.050, +132pips

EURAUD

<超長期・長期>

週足

JDQSiPwO (1818×903)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

8時間足

9vccAGXA (1818×903)



36通貨ペアの中でも一番美しいんじゃないかというチャネルが崩れてしまいました。超長期ブルーチャネル下限、8HMAなんかも控えているので注意です。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

3日足

R0B86d7j (1818×903)



超長期下降トレンドに転換してきています。2017年以来の安値である1.63500付近から反発してきました。

<長期>

日足

0M7G5C84 (1818×903)



2段のレッドチャネルを引いています。矢印部分のヒゲに合わせ、わずかに上段上限を調整しました。一応反応していますね。

<中短期>

4時間足

l0dIe5BN (1818×903)



静観です。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

18WRNYtt (1818×903)



2013年から何度も作用している週足のサポートも迫っています。

<長期>

日足

X8FnLwsu (1818×903)



長期レンジ。

<中短期>

4時間足

oT9JxA4e (1818×903)



中期ブルーチャネルは見えているのですが、1DMA、4HMAが平行なので、ほとんど方向感は出ていないと見ています。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

3日足

JyqtScAG (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

超長期ブルーチャネル下限、1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なるポイントを突破中。

<長期>

日足

mRTkT1QC (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W]

長期レッドチャネルに引き続き、混みあっているポイントを突破してきました。

<中短期>

4時間足

GRkb9Z8B (1818×903)



200MA[オレンジ:3D、緑:1D、ピンク:1W、紫:4H]

中期ブルーチャネル上限で一度はもみ合ったものの、上抜けしてきています。上限が微妙だなとは思っていたので、上昇がひと段落したポイントを基準に見直します。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

dNwE9EKu (1818×903)



超長期ブルーチャネル下限付近の価格をつけているところ。どれだけの人が見ているのかなという感じではありますが、2WMA付近からヒゲを付けて反発しています。超長期も侮ることなかれ。

<長期>

日足

gsUcrmtw (1818×903)



長期レッドチャネルも加速下抜けされ、チャネルが引けません。

<中短期>

4時間足

eHB1DsbH (1818×903)



中期レッドチャネルを置いています。バランスは良いとは言えないチャネルですが、短期ブルーチャネル狙いです。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

nxNKBMF5 (1818×903)



1.08700を上抜けし、ブルーチャネル上限まで達しています。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

108lnlrW (1818×903)



かなりきれいな調整のレッドチャネルを上抜けしてきています。長期ブルーチャネル上限付近ですし、長期ブルーチャネルに対して中期チャネルとしてはバランスが悪いので、半ロットでエントリー予定です。

戦略



中短期レッドチャネル上限ロング

GBPCAD

<超長期>

週足

4bp8mIOD (1818×903)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

H9wbR7Gy (1818×903)



一段落小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

aaLlQ9RH (1818×903)



今年の安値付近から反発し、急角度な中期レッドチャネル上限付近の価格を付けています。

<戦略>



<今月のトレード>
1.75750S
→1.75250, -50pips

GBPCHF

<超長期・長期>

2日足

R5xCIeFd (1818×903)



超長期TLを上抜けし、サポレジ転換しています。

長期ブルーチャネル上限でしばらく戦っていましたが、中期トレンドラインを下抜けしてきたので、直近の高値が日足ベースのチャネルに収まるように修正しました。窓を無視しています。

<中短期>

4時間足

XMRlFfET (1818×903)



短期レッドチャネル上限付近の価格をつけています。加速上抜けされ、修正したばかりなのでそれほど確度は高くないと思いますが、長期ブルーチャネル上限付近ということで、半ロットでエントリーします。長期ブルーチャネル上限付近で揉み合うようであれば、建値撤退も考えます。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

2週足

a3mR1NIi (1818×903)



超長期レッドチャネル上限から反落中。

<長期>

日足

2DE6tRlO (1818×903)



直近では長期ブルーチャネル下限付近から反発中。

<中短期>

4時間足

zvSewDYL (1818×903)



超暫定の中期レッドチャネルを引いています。短期ブルーチャネル下抜けショートは狙いますが、中期レッドチャネル上抜けロングは狙いません。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

iUgjB8Yj (1818×903)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落。

<中短期>

8時間足

tgi9yymN (1818×903)



暫定の短期レッドチャネルを置いています。上限の確度も見なくてはならないので、今週はないですね。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

szOjqHkg (1818×903)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。超長期レッドチャネル上限がサポートになるのかどうか楽しみです。

<長期>

日足

5kn9B19B (1818×903)



長期ブルーチャネルを下抜けし、日足確定で超長期レッドチャネル内に戻っています。1DMAと下限が重なるので悪くないチャネルかなと思っていたのですが、下げ止まるポイントによってはまだブルーチャネル候補があります。


すぐに修正してしまってずっと目線を固定してしまうのも良くないので、すぐに修正はしませんが、ゆっくり土日にでも考えてみます。

<中短期>

4時間足

H9ZGikDi (1818×903)



ゆるやかな中期グリーンチャネルを抜けたら一瞬の出来事でした。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

L0qByqRO (1818×903)



長期ブルーチャネルを修正しました。0.67000付近と重なるポイントから反落してきています。

<中短期>

8時間足

N6DpQJVN (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。下限でサポレジ転換するでしょうか。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

XfubfQVo (1818×903)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。

<長期>

日足

9BAbX0Vb (1818×903)



2019年からサポレジとして作用していた0.86000ですが、いよいよ効力を失ってますね。

<中短期>

4時間足

gBQYAypE (1818×903)
F26MP19j (1818×903)



短期ブルーチャネルっぽいものが見えています。現在下限付近の価格を付けているのですが、ショートをするにしても一旦ここから反発し、下限の確度を見てからにします。今週は無いでしょうね。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

2d6xxNlJ (1818×903)



ゆるやかな下降トレンドです。次のターゲットは超長期レッドチャネル上限ですかね。

<長期>

日足

x36txjXo (1818×903)



日足で見ると、きれいにレッドチャネル上限でサポレジ転換してきています。今年の高値も更新していますが、超長期レッドチャネル上限も控えており、ぱっとしない値動きが続くかもですね~

<中短期>

4時間足

k3KlS9du (1818×903)



中期ブルーチャネルを置いてみました。これが崩れるまでは短期レッドチャネル上抜けロング狙いです。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

7OgE3uaE (1818×903)



意識されていそうなポイントをいくつか置いていました。2本のトレンドラインが交差するポイントを上抜けしています。

<長期>

日足

cppJbgWc (1818×903)



昨年年初の高値と長期ブルーチャネル上限が重なるポイントの価格を付けています。

<中短期>

4時間足

3oB53LKT (1818×903)



ざっくり安値を結んだだけの中期グリーンチャネルです。長期ブルーチャネルが崩れると面倒は面倒なのですが、ロングは狙いやすくなります。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

fY5JVlsr (1818×903)



超長期TLを突破中。昨年高値81.800がとりあえずのターゲットかなと見ています。サポート候補としては、やはりレッドTLですかね。

<長期>

日足

YvNMitlA (1818×903)



昨年はレンジ続きでしたので、大まかなチャネルです。

<中短期>

4時間足

r7cTOEWa (1818×903)



幅狭かつ急角度な中期グリーンチャネルを置いていました。短期レッドチャネルっぽいものも見えているので、上抜けしたら直近の安値に合わせて中期チャネルを見直そうと思います。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

xbAo9fCb (1818×903)



超長期レンジです。2016年頃からサポレジとして作用し続けている1.34500付近の価格をつけています。

<長期>

日足

N3OoHkd5 (1818×903)



長期レッドチャネルも日足確定で上抜けしてきましたね。1DMAも控えているので、注目のポイントです。

<中短期>

4時間足

zHthdPLL (1818×903)



長期レッドチャネル、1DMAを明確に上抜けしてきたら、中期ブルーチャネルの模索を始めようと思います。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

tSjHL4mh (1818×903)



レンジです。

<長期>

日足

69Ilizsr (1818×903)



長期ブルーチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

mroLKrTo (1818×903)



中期チャネルは見えていません。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

0kWvRnKT (1818×903)



ゆるやかな上昇トレンドです。1.64000前後の価格は、2012年頃から何かと意識されているので注目しておきたいです。

<長期>

日足

Whln9H1D (1818×903)



レンジを下抜けしてきています。しばし中期レッドチャネルをメインとして見ていくことになりそうです。

<中短期>

4時間足

aE2BshJc (1818×903)



全体で見るとけっこうきれいなチャネルなので、中期レッドチャネル下限で反発してほしいですね・・・長期レンジ下限がスルーされるような動きになれば、ショートも入れやすくなるので。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

Uqh3yqpe (1818×903)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

A7IkYQA1 (1818×903)



長期レンジ上限・長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落してきています。サポート候補としては1.83000付近に注目しておきたいです。

<中短期>

8時間足

lnfVSCuU (1818×903)



大まかな中期グリーンチャネルを引いていましたが、下抜けしてきている段階。保留です。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

vbgUQ5ZP (1818×903)



0.69000付近の価格は2016年後頃から何度もサポレジとして作用しており、昨年の高値でもあります。幅としては広いですが、0.69000-0.70230のゾーンは、サポレジとして作用しやすい節目として見ておくと良いでしょう。

<長期>

日足

PCL4Qo5m (1818×903)



長期では方向感がありませんでしたが、昨年の高値も上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

cXfFCpUB (1818×903)



直近の高値を上抜けしてきているので、中期ブルーチャネルを置いてみました。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

2日足

A2nKV6Bx (1818×903)



長期ブルーチャネルと中期チャネル上限を表示させています。長期ブルーチャネル下限はもちろんのこと、1.01000付近のプライスレンジも意識しておきたいです。チャネルをさかのぼってもらえば分かりますが、2016年ごろからサポレジとして作用しています。

<中短期>

8時間足

BfdXhv5y (1818×903)



中期ブルーチャネルを下抜けしています。暫定で中期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

132xW3P4 (1818×903)



TLで作れるレジスタンスは全て突破してきています。超長期基準でこれ以上ゆるやかなラインは引けませんので。現在は2018年以来の高値かつトリプルゼロでもある、0.97000付近から反落中。レッドTLがサポートになるでしょうか。

<長期>

日足

Cdyk6h2N (1818×903)



日足確定で長期ブルーチャネルを下抜けし、超長期レッドチャネル内に侵入してきています。

<中短期>

4時間足

fVCk0rGS (1818×903)



暫定で置いていた中期レッドチャネルも加速下抜けしており、できることがありません。

戦略



なし