チャート分析

3月31日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

ELvd0XBQ (1828×909)



超長期レッドチャネル、最もゆるやかに見た上限も上抜けしてきています。次の超長期ターゲットとしては、2019年以来の高値でもある112円付近に注目しておきたいです。

<長期>

日足

EVoagwvi (1828×909)



長期レッドチャネル上限でずいぶんともみ合いましたが、昨年の高値も明確に突破してきています。

<中短期>

4時間足

azwNPHId (1828×909)



暫定です。基本的にドル円はチャネルが引きにくいことがほとんどなので、仕方ないです。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

kivisOxu (1828×909)



昨日までは超長期レンジと見ていましたが、実は大底に到達済み?な可能性が浮上してきました。というか、もちろん下抜けされる可能性も大いにありますが、こっちの方が分析としてはきれいですね。

<長期>

日足

Ca5ihpgE (1828×909)
excJwwIx (1828×909)



ピンクチャネル上限をスルーされてしまったので、レッドチャネルと、イエローTLで見ていきます。

<中短期>

4時間足

etvNEe9g (1828×909)



長期レッドチャネル上限付近で中期ブルーチャネルが崩れたらショート入れたいです。4HMAを見ても分かりますが、それほどきれいな方向感が出ていない点は注意です。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

5w2fajDm (1828×909)



90円も見えてきましたね。

<長期>

日足

GZLI7QNP (1828×909)



チャネルではなく、目立つ高値・安値同士を結んでいます。

<中短期>

4時間足

YsRDmmTJ (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。長期グリーンTLが迫っていることもあり、ロングの優位性は弱まりつつあると見ていますが、このチャネルが崩れるまでは買い目線継続です。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

PXM7kX0D (1828×909)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できませんでした。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います

<長期>

日足

UD2jM95t (1828×909)



長期ブルーチャネル下限が作用するか楽しみです。目立つ安値1.16200と重なるポイントでもあります。

<中短期>

4時間足

eZ91OMVa (1828×909)



急角度の中期レッドチャネルを設置しましたが、ここから長期ブルーチャネル下限までの間でのショートは厳しいかなと思います。様子を見つつになりますが、このチャネルが崩れるまではショート売り目線継続。

戦略



<今月のトレード>
1.20930 – 1.20300, +63pips

EURJPY

<超長期>

月足

1AReely4 (1828×909)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインから反落しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

日足

7BIh1hMo (1828×909)



長期トライアングル先端付近まで来ています。どちらに抜けるのか見守ります。

<中短期>

4時間足

7sIeLjgM (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしたものの、グリーンTLに届かず反発中。

戦略



<今月のトレード>
①129.220 L
→129.800, 58pips
→130.500, +128pips

②129.820 S
→129.086, +73.4pips
→建値

計 201.4pips

GBPUSD

<超長期>

月足

TW3YOjP8 (1828×909)

週足

xrFeUwrX (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアから反落中。

<長期>

日足

QG5tLn1s (1828×909)



調整の余地はありますが、長期ブルーチャネルを置いています。下抜けしたとしたら、1.35000付近の価格は要注目ポイントですね。

<中短期>

4時間足

DzDtAYiu (1828×909)



中期レッドチャネルから前回の中期グリーンチャネル下限まで狙えそうですが、中期レッドチャネルの確度にどうも納得がいかないので、ブレイク前に上限から一度反落してくれるとやりやすいなと思います。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

<今月のトレード>
1.39350
→1.39350, ±0pips
→1.38800, -55pips

GBPJPY

<超長期>

月足

tvaBxFir (1828×909)

週足

qMvUHFDu (1828×909)



超長期レンジです。週足レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155.000付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

uMlgzbcb (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし上限でサポレジ転換しています。

<中短期>

4時間足

udyWO3P1 (1828×909)



暫定ですが、中期グリーンチャネルを置いています。このチャネルが崩れるまでは買い目線。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

bpsIEjVc (1828×909)



週足確定で0.93000を上抜けしてきています。直近では、それほど強力なレジスタンスが控えているようには見えないですね。

<長期>

日足

Aqrp65ty (1828×909)



長期レッドチャネルも突破中。

<中短期>

4時間足

qytryaDW (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。しばらくチャンスは来なそうですが、これが崩れるまでは買い目線です。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

qUNjQ5cU (1828×909)



2017-18年は118-119円に達するとストンと下落していましたが、去年から今年にかけてはなかなか耐えてますね。とはいえやはり強力なレジスタンスエリアです。

<中短期>

4時間足

QP3IjVcr (1828×909)



中期ぐちゃぐちゃ相場です。116円付近のサポートもめちゃくちゃに強いので、116-119円のレンジをどちらかに抜けられないとなかなか方向感は出ないかもしれませんね。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

UZ70eRLE (1828×909)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

oFWw28IQ (1828×909)



ブルー・グリーンのチャネルを置いています。グリーンチャネルは、直近の中期チャネルとしても観察していました。

<中短期>

4時間足

iFgT3Qmw (1828×909)
ALwCpWNS (1828×909)



グリーンチャネルを下抜けしていますが、レッドTLで下げ止まっています。かなりきれいなチャネルですが、レッドTLをかげんとして、次の中期レッドチャネルが形成されている可能性も考えておくと良いかと思います。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

ixFncjTO (1828×909)

3日足

V59WdYqX (1828×909)



1MMA、2018年以来の高値が重なる84円半ばの価格が壁ですね。

<長期>

日足

x04tsaH5 (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体では中期チャネルとしても観察しています。

<中短期>

4時間足

mvF2Tdxu (1828×909)



上段が崩れるまでは、短期レッドチャネル上抜けロングを狙いたいです。この確度であればブルーチャネル下抜けショートも狙う価値があると思いますが、なかなか堅いポイントなのでかなりの売り圧が必要かなと考えています。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

me8mbKhB (1828×909)



0.74000から反落中。やはり超長期節目は堅かった。

<長期>

日足

BcCe4mRR (1828×909)



目立つ高値・安値同士を結んだ2本のTLを置いています。次のサポート候補としては、1DMA、2019年から何度も売りが入っていた0.67700付近の価格に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

oHUrHNP6 (1828×909)



中期レンジも下抜けしてきているので、中期レッドチャネルを置いてみました。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

1kYZxeXY (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

4RzWGKKp (1828×909)



直近では、2018年以来の高値でもある79-80円付近がレジスタンスになっていると見ています。

<中短期>

4時間足

FgfqR0MM (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、中期レッドチャネルを置いてみました。短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。

戦略



<今月のトレード>
77.730L
→78.400, +67pips(一部利確)
→79.050, +132pips

EURAUD

<超長期・長期>

週足

netSIZox (1828×909)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた、1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

8時間足

9XgCdhUU (1828×909)



美しすぎたチャネルを上抜け失敗、中期では方向感を失っています。順調な下降トレンドが続いていたため、トレ転にはかなりのエネルギーが必要、とはいえ超長期級のサポートが控えているということで、方向感のない値動きが続く可能性が大きいのかなあと考えています。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

bv997MSN (1828×909)



超長期下降トレンドに転換してきています。2015年と2017年の安値を結んだラインと、2017年以来の安値である1.63000付近が重なるポイントからの反発は美しすぎました。

<長期>

日足

5yHjpokv (1828×909)



長期レッドチャネル上段上限から反落してきています。

<中短期>

4時間足

AYxZ8yW7 (1828×909)



中期ではどちらとも取れない値動き。やりやすい形になるのを待ちます。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

ljupOeGM (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ週足のサポートラインも控えています。4年ほど続いたきれいな長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、超長期レベルのサポートが控えているということで、方向感が出にくいのも納得だなと思います。

<長期>

日足

LODVAZDB (1828×909)



長期レンジですね。

<中短期>

4時間足

sCzwsMRh (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いていますが、ローソクと1DMA、4HMAが絡み合っており、なかなかやりにくい場面です。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

DZpI70C9 (1828×909)



1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なるポイントを突破し、一度は下抜けした超長期ブルーチャネル内に侵入してきました。

<長期>

日足

nRlD5BKc (1828×909)



日足で見ると、長期レッドチャネル上限できれいにサポレジ転換しています。明確なポイントが見えないので、目立つ高値なんかに注意を払っていくしかないかなと思います。

<中短期>

4時間足

iVZwxtZY (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いていましたが、加速上抜けされてしまいました。短期レッドチャネルが見えてきたら(売りの角度が見えてきたら)直近の高値を基準に、チャネルを修正してみようと思います。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

PlOcbEnH (1828×909)



超長期ブルーチャネルを下抜けするか否かという段階ですね。

<長期>

日足

O0ejeKpw (1828×909)



昨年の安値からも明確にサポレジ転換して下落してきており、ロングは厳しい段階です。

<中短期>

4時間足

28DD3nv1 (1828×909)



中期レッドチャネル下限付近の価格を付けています。なかなか時間はかかりそうですが、短期ブルーチャネル形成を待ちます。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

PPyrbT9e (1828×909)



ブルーチャネル上限まで達しています。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

3rZYKdeb (1828×909)



現在は明確な方向感は出ておらず、値動きが収束しているのかなと見ています。どちらに抜けるかで中期チャネルを模索していきます。上抜けしても長期ブルーチャネル上限が控えているので難しいですが・・・

戦略



<今月のトレード>

1.10600 L
→1010405, -19.5pips

GBPCAD

<超長期>

週足

Z1axQHVo (1828×909)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

JTYDYugr (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

RGSca3Vz (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けし、短期では方向感がありません。

<戦略>



<今月のトレード>
1.75750S
→1.75250, -50pips

GBPCHF

<超長期>

2週足

5gPGqeVs (1828×909)



2009年、2015年の高値を結んだだけですが、2WMAと重なる位置にイエローTLが見えています。

<長期>

日足

dn7YOkDx (1828×909)



レッドTLを上抜けし、昨年高値でもある1.28000でサポレジ転換してきています。昨年はレンジ続きだったので、きれいな長期ブルーチャネルが引けませんが、あまりにももみ合っているので、こんな角度で売り圧が入っているのかなあとも見ています。

<中短期>

4時間足

BQyCEuOq (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。長期ブルーチャネル上限が控えている?場面ではありますが、この中期チャネルが崩れるまでは、ロング目線です。

戦略



1.29290 L
→1.29790, +50pips
→建値

AUDCAD

<超長期>

週足

cx09yOpe (1828×909)



超長期レッドチャネル上限から反落中。

<長期>

日足

lLTrSgEs (1828×909)



昨年レジスタンスとして作用していた0.96500を下抜け、サポレジ転換してきたところ。

<中短期>

4時間足

ryya1jMB (1828×909)



かなり暫定の中期レッドチャネルを置いています。値動きに合わせて修正はしていきますが、短期ブルーチャネル下抜けショートがメイン戦略です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期・長期>

3日足

vq2Yr58U (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500と戦っている段階。

<中短期>

4時間足

67QJF0yC (1828×909)



今月はずっとレンジですね。

戦略



0.71760 L
→建値

NZDCAD

<超長期>

週足

N7U7iBU3 (1828×909)



2018年から何度もレジスタンスとして作用している0.92500付近からヒゲを付け反落してきています。裁量で引いたチャネルなので何とも言えませんが、週足確定で超長期レッドチャネル内に侵入してきています。

<長期>

日足

focNo1Rj (1828×909)



日足で見ると恐ろしいほど美しく、レッドTL内に戻り、サポレジ転換しているのですが、偶然でしょうか(笑)

<中短期>

4時間足

1kTOktE6 (1828×909)



急角度の中期レッドチャネルを置いています。この中できれいな短期ブルーチャネルを下抜けしたらショートしますし、中期レッドチャネルを上抜けブレイクしたら、より緩やかな下降トレンドになるのかもなという感じで静観します。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

tbGPGEPQ (1828×909)



長期ブルーチャネルを修正しました。0.67000-0.68000付近のプライスレンジから反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格です。

<中短期>

8時間足

BAeH4pR7 (1828×909)



中期ブルーチャネル下限がスルーされているので、中期レッドチャネルを置いてみました。

戦略



なし

EURGBP

<超長期>

3日足

qPdinrci (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。

<長期>

日足

VJgNuRFg (1828×909)



長期ブルーチャネルを割ってからの下落が凄まじいですね。

<中短期>

4時間足

zBeyY5rE (1828×909)



中期レッドチャネルを置いています。しばらくチャンスは無さそうですが、これが崩れるまではショート目線。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

rz60EekO (1828×909)



ゆるやかな下降トレンドです。超長期レッドチャネル上限、昨年の高値が重なる1.10000付近は注目しておきたい価格です。

<長期>

日足

kXxwiMjQ (1828×909)



日足で見ると、レッドTLを上抜けし、きれいにサポレジ転換しています。

<中短期>

4時間足

p4Kphh1B (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。超長期レベルのレジスタンス候補が控えていますが、このチャネルが崩れるまではロング目線です。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

3日足

P4WrRxl0 (1828×909)



長期レンジです。このまま上昇が続くとすれば、0.76000付近の価格は注目です。2019年に強いレジスタンスとして作用しています。

<長期>

日足

h4qpx7kn (1828×909)



4時間足の値動きに合わせる形で修正しました。昨年2月と今月の高値が重なるポイントを上抜けしてきています。ずいぶんと長期ブルーチャネル上限付近で頑張ってますね~

<中短期>

4時間足

IJSk8e9q (1828×909)



なかなか決着がつきませんね。見守ります。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

IjlMSZes (1828×909)



昨年初めの高値を超えてきました。次のターゲットとしては、2018-19年にレジスタンスとして作用していた83円付近に注目です。

<長期>

日足

Z6pEumE0 (1828×909)



長期ブルーチャネルも加速上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

HBwe0M6E (1828×909)



保留です。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

uMgAzBG4 (1828×909)



2011-14年の安値を結ぶと、直近の安値につながります。

<長期>

日足

fAssMnVq (1828×909)



長期レッドチャネル上限の価格を付けています。1DMAも上に控えているので注意です。

<中短期>

4時間足

Q8OxGbRj (1828×909)



長期レッドチャネル・1.33900どちらに抜けるかで中期トレンドを模索していきたいです。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

LcJZLv65 (1828×909)



レンジです。

<長期>

日足

oygCReUY (1828×909)



長期ブルーチャネル上限から反落してきています。

<中短期>

4時間足

MdT2C0C7 (1828×909)



中期チャネル形成待ち。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

YMvZYAsm (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

TS0WbufF (1828×909)



長期レンジを下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

69zVaSuT (1828×909)



まあまあ納得のいっているチャネルでしたが、下限でめちゃくちゃもみ合い、加速下抜け。保留です。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

4wtyExkC (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

NlqnHGXK (1828×909)



超長期レンジ上限・長期ブルーチャネルレンジ上限が重なるポイントから反落してきています。2018年からレジスタンスとして作用していた1.83000付近の価格は、次のサポート候補として意識しておくと良いでしょう。

<中短期>

4時間足

6vS5Ocft (1828×909)



中期グリーンチャネルを下抜けしてきたので、中期レッドチャネルを置いてみました。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

cfOO4fYz (1828×909)



0.69000付近の価格は2016年後頃から何度もサポレジとして作用しており、昨年の高値でもあります。幅としては広いですが、0.69000-0.70230のゾーンは、サポレジとして作用しやすい節目として見ておくと良いでしょう。

<長期>

日足

SADUQw9a (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしてきています。保留。

<中短期>

4時間足

cG7qPhFV (1828×909)



当分はこの中期ブルーチャネルをメインとして見ていこうかと思います。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

2日足

WAa7FcT0 (1828×909)



長期ブルーチャネル下限はもちろんのこと、1.01000付近のプライスレンジも意識しておきたいです。チャネルを遡れば分かりますが、2016年ごろからサポレジとして作用しています。

<中短期>

8時間足

eaVb5soX (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきているので、レッドチャネルを置いてみました。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

FHmFJKiv (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。レッドTL内に明確に侵入してきています。

<長期>

日足

AazmErSF (1828×909)



高値に合わせる形で、長期ブルーチャネルを引いています。1DMAとも重なる下限が作用するかどうか注目したいところ。

<中短期>

4時間足

xT9GGiNl (1828×909)



ゆるやかな中期ブルーチャネルを抜けたらあっという間でした。

戦略



なし