チャート分析

4月4日(日)

今日の為替相場分析

GBPAUD

<超長期>

週足

kZevSzmg (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

A9njaPS7 (1828×909)



長期では方向感が出ていません。

<中短期>

4時間足

Y5pbnHac (1828×909)



中期ブルーチャネルを加速上抜けしたものの、再びチャネル内に戻ってきている段階。少なくとも上限の確度はかなり高めだと思っていたので、明確に上抜けしたら、別角度の中期ブルーチャネルを探すのもありかなと思います。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

LTlLzEn3 (1828×909)



1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なるポイントを突破し、一度は下抜けした超長期ブルーチャネル内に侵入してきました。

<長期>

日足

sbpGjWcT (1828×909)



長期レッドチャネル上限できれいにサポレジ転換し、上昇中。まだ新たなチャネルも見えていないので、目立つ高値なんかをターゲットとして見ていくしかないのかなと思います。

<中短期>

4時間足

cplQCUmT (1828×909)



中期ブルーチャネルを加速上抜けしてきています。保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

fKwlfYe7 (1828×909)



ヒゲも多く、チャネル候補は他にもあるのですが、超長期ブルーチャネルを下抜けかという段階。

<長期>

日足

u9H9Jv1R (1828×909)



昨年の安値も明確に下抜けしてきており、次のターゲットがいまいち見えていない状況。

<中短期>

4時間足

ChKreNlX (1828×909)



ざっくりこんなチャネルで短期ブルーチャネル下抜けショートを狙いたいです。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

8JFifYG6 (1828×909)



ブルーチャネル上限に達しましたが、なかなか落ちてこないですね。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

0YGocKmN (1828×909)



こんなトライアングルっぽい形かなと見ていましたが、上抜けしても伸びず。テクニカルが利きにくい値動きだなと思います。静観。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

PkXg6mZd (1828×909)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

7dTvsqF2 (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。レンジセンターラインと、1DMAが重なるポイントから反発してきています。

<中短期>

4時間足

Vr27VEoj (1828×909)



中期的に方向感を失っています。このレンジをどちらに抜けるかで目線を模索していきたいです。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

NTAz9Kn6 (1828×909)



2009年、2015年の高値を結んだだけですが、2WMAと重なる位置にイエローTLが見えています。

<長期>

日足

7QMyoJQE (1828×909)



昨年の高値付近で明確にサポレジ転換し、上昇。

<中短期>

4時間足

HYCUBHzI (1828×909)



分割利確目標が狭かったので、もうポジションはありませんが、先月末にはなかなか良いロングができました。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

FVvDSI1G (1828×909)



超長期レッドチャネル上限から反落中。

<長期>

日足

22jID3xL (1828×909)



超長期レッドチャネル上限と長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落し、長期ブルーチャネル下限から反発中。昨年以降の価格に合わせて引いているチャネルですが、まあまあ使えそうです。

<中短期>

4時間足

Rb8VKNHh (1828×909)



大ざっぱな中期レッドチャネル。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

3日足

kPJd0ht9 (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500と戦っている段階。

<長期>

日足

4G93RVw2 (1828×909)



下限と1DMAが重なるまあまあの長期ブルーチャネル。

<中短期>

4時間足

fDkwCMcH (1828×909)



直近では方向感がありませんが、中期ブルーチャネルが崩れるまでは、ロング狙いです。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

週足

9VOT0kEK (1828×909)



うーん、レッドTLがスルーされてますね。長期足になればなるほど、裁量で引いたチャネルの確度は落ちていくので仕方なしです。

<長期>

日足

1KEW5Oou (1828×909)



長期ブルーチャネルも下抜けしており、保留。

<中短期>

4時間足

1KEW5Oou (1828×909)



ざっくり基準として置いていた長期レッドチャネルを上抜けしてきています。現時点で狙えるのは、調整の中期ブルーチャネル下抜けショートといったところでしょうか。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

DpOjjOjW (1828×909)



0.67000-0.68000付近のプライスレンジから反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格です。

<中短期>

8時間足

8vsUZ26z (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、レッドチャネルを設置しました。グリーンTLが作用している可能性もありますね。

基本的には短期ブルーチャネル下抜けショート狙い。ブレイク前に上限が意識されていることが確認できれば、中期レッドチャネル上抜けロングなんかも狙いたいところ。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

YzqDpweS (1828×909)



昨年初めの高値を超えてきました。次のターゲットとしては、2018-19年にレジスタンスとして作用していた83円付近に注目です。

<長期>

日足

nse99Hjt (1828×909)



長期ブルーチャネルも加速上抜け中。

<中短期>

4時間足

K3TvE8Js (1828×909)



中期グリーンチャネルも加速上抜け中。上昇がひと段落したポイントを基準にチャネルの修正を考えてみます。4HMAと重なる下限はまだ崩れていませんから、きれいな短期レッドチャネルが見えたら、上抜けロングも検討します。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

i9MAtjTs (1828×909)



2011-14年の安値を結ぶと、直近の安値につながります。1.30000-1.32000付近の価格帯もサポレジとして作用しやすいようです。

<長期>

日足

BMItAfjX (1828×909)



長期レッドチャネル上限付近でめちゃくちゃもみ合っています。

<中短期>

4時間足

YgD4w1bX (1828×909)



中期保留。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

bjr3W3t2 (1828×909)



レンジです。

<長期>

日足

ZdQA8JcE (1828×909)



長期ブルーチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

2Ep3Polw (1828×909)



中期は保留です。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

G8Pjje4d (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

xjW2TxzG (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。目立つ安値なんかをサポレジ候補として見ていくしかないですね。

<中短期>

4時間足

lOxQ8y3E (1828×909)



中期レッドチャネルを加速下抜けされてしまいました。保留です。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

vvopi4Z1 (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

Mif9zJWE (1828×909)



超長期レンジ上限と、長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落していました。次のサポート候補としては、2018年以来の高値でもあった、1.83000付近を意識しておくと良いかと思います。

<中短期>

4時間足

OAk0Rams (1828×909)



中期レッドチャネルを上抜け?という段階です。チャネルがいまいち定まらないのでエントリーはしませんでした。現時点で狙えるのは短期ブルーチャネル下抜けショートですかね。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

SGDCHF

<超長期>

週足

6SNst0ue (1828×909)



幅としては広いですが、0.69000-0.70230のゾーンは、サポレジとして作用しやすい節目として見ておくと良いでしょう。

<長期>

日足

YdK5XcjT (1828×909)



レッドTLを上抜けし、長期ブルーチャネルを加速上抜けしています。保留。

<中短期>

4時間足

GoNKgEEn (1828×909)



0.70230付近がレジスタンスになる可能性も大いにありますが、中期ブルーチャネルが崩れるまでは買い目線です。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

2日足

3L2jGns0 (1828×909)



長期ブルーチャネル下限はもちろんのこと、1.01000付近のプライスレンジも意識しておきたいです。チャネルを遡れば分かりますが、2016年ごろからサポレジとして作用しています。

<中短期>

8時間足

ihkAcalU (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、レッドチャネルを置いてみましたが、下限がスルーされています。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

gXMjJXvW (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。レッドTL内に明確に侵入してきています。

<長期>

日足

eiDJyijw (1828×909)



長期ブルーチャネル下限は1DMAとも重なるのでサポートとしては強力かと思います。もし下抜けしたとしても、2019年ごろから何度も作用している0.92200が控えているので注意。

<中短期>

4時間足

2AINuTJr (1828×909)



グリーンTLを割ったら一瞬でした。保留。

戦略



なし