チャート分析

4月5日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

kOmBb3rm (1828×909)



超長期レッドチャネルを上抜けしてきています。次の超長期ターゲットとしては、2019年以来の高値でもある112円付近に注目しておきたいです。

<長期>

日足

AzPb8y3N (1828×909)



長期レッドチャネルブレイク手前で揉み合っていましたが、結局ブレイク。

<中短期>

4時間足

k2xNNjqB (1828×909)



このチャネルが崩れるまではロング目線でいきます。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

JKNQjsg4 (1828×909)



実は大底に到達済み?な可能性が浮上してきました。というか、もちろん下抜けされる可能性も大いにありますが、こちらの方が分析としてはきれいですね。

<長期>

日足

nJuWuHNq (1828×909)



長期チャネル候補がいくつかあったのですが、全て崩れてしまったので、今はレッドチャネルのみです。

<中短期>

4時間足

J1cFgGwE (1828×909)



チャネル上限やMA手前でブルーチャネルが形成されたら、下抜けショートを狙います。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

OystTU5w (1828×909)



90円も見えてきましたね。

<長期>

日足

XAQ6Azf6 (1828×909)



目立つ高値・安値同士を結んだTLですので、厳密にはチャネルではありません。作用しているようには見えますが、昨年がレンジ続きだったこともあり、崩れても仕方がないな~という程度。

<中短期>

4時間足

Zk27aa8D (1828×909)



中期ブルーチャネルが崩れるまではロング目線です。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

2日足

VBnGI812 (1828×909)



2019年に強いレジスタンスとして作用している0.76000付近の価格は、次のレジスタンス候補として注目です。

<中短期>

4時間足

xyVeZu3z (1828×909)



現時点では、こんな中期ブルーチャネルを置いています。短期レッドチャネル上抜けロング、中期ブルーチャネル下抜けショートどちらも狙えそうです。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

YpEmb51D (1828×909)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できませんでした。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

E8ucv3y9 (1828×909)



1.16200と長期ブルーチャネル下限が重なるポイントは要注意。

<中短期>

4時間足

lm5nR9Tg (1828×909)



急角度な中期レッドチャネルを置いています。長期ブルーチャネル下限が控えていますので、このターンでのショートは無いかなという感じです。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

月足

VINjbAbY (1828×909)



大枠すぎてどの程度意識されているのか・・・という感じではありますが、2008年と2014年の高値ヒゲ先を結んだラインに到達しています。超長期TLとしては最後の天井ですね。これ以上ゆるやかな角度は作れませんので。

<長期>

日足

YsiAZlP8 (1828×909)



トライアングル先端付近に来ています。どちらかに抜けるまでは、方向感の無い状態が続く可能性も大きいですね。

<中短期>

4時間足

7yNGO9SJ (1828×909)



方向感無し。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

aEFTUWOG (1828×909)

週足

i5CGp5IL (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアから反落中。

<長期>

日足

ITRV3hBN (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。もし下抜けした場合は、2018年ごろからレジスタンスとして作用していた1.35000付近が次のサポートとして作用すると見ています。

<中短期>

4時間足

yyuKtjEQ (1828×909)



中期レッドチャネルを上抜けしてきたかどうかという段階ですが、定まらないチャネルでしたのでエントリーはありませんでした。短期ブルーチャネル下抜けショート狙いです。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

GBPJPY

<超長期>

月足

iKoXotMJ (1828×909)

週足

Pl3ezGIa (1828×909)



超長期レンジです。週足レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

2日足

Va9WZk0S (1828×909)



長期ブルーチャネル上限に移行してきた段階。

<中短期>

4時間足

yeXMJY62 (1828×909)



こんな中期ブルーチャネルで見ています。短期レッドチャネル上抜けロングが本命です。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

RLCXM8ly (1828×909)



週足確定で0.93000を上抜けしてきています。直近では、それほど強力なレジスタンスが控えているようには見えないですね。

<長期>

日足

fo9JeI1v (1828×909)



長期レッドチャネル上限付近で揉み合ったものの突破。

<中短期>

4時間足

syvONN3L (1828×909)



こんなチャネルを置いてみました。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

NlsITCwg (1828×909)



2017-18年は118-119円に達するとストンと下落していましたが、去年から今年にかけてはなかなか耐えてますね。とはいえやはり強力なレジスタンスエリアです。

<中短期>

4時間足

crObGTsM (1828×909)



119円か116円を抜けるまではぐちゃぐちゃ相場が続くかもですね。

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

PJr5pzUb (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。

<中短期>

4時間足

xiJgVuh8 (1828×909)



こんな中期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

GES119u5 (1828×909)



ゆるやかな下降トレンドです。超長期レッドチャネル上限、昨年の高値が重なる1.10000付近は注目しておきたい価格です。

<長期>

日足

HueQEQXH (1828×909)



レッドTLを上抜けし、きれいにサポレジ転換しています。

<中短期>

4時間足

cD3kCsSl (1828×909)



レジスタンス候補も見えていますが、この中期ブルーチャネルが崩れるまでは、ロング目線です。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

K6X3ht93 (1828×909)



先月はちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

rrb4ImR3 (1828×909)



ブルー・グリーンのチャネルを置いています。グリーンチャネルは中期チャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

WWtBVKHl (1828×909)



グリーンチャネルを下抜けしてきたものの、暫定のレッドチャネル下限から反発。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

brUJtNNf (1828×909)

3日足

auvECd3i (1828×909)



1MMA、2018年以来の高値が重なる84円半ばの価格が壁ですね。

<長期>

日足

vm88st5J (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体は、中期ブルーチャネルとしても観察しています。

<中短期>

4時間足

W3pxEYyj (1828×909)



短期レッドチャネル上抜けロング、中期ブルーチャネル下抜けショートの両方が狙えそうです。

戦略



なし

NZDUSD

<超長期>

月足

Kymh0pxc (1828×909)



0.74000から反落中。やはり超長期節目は堅かった。

<長期>

日足

zV6ERpsB (1828×909)



目立つ高値と安値同士を結んだTLを置いています。次のサポート候補は、2019年から何度もレジスタンスとして作用していた0.67700付近と見ています。

<中短期>

4時間足

ovlrVsJ3 (1828×909)



中期サポートも下抜けしてきたので、中期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

cXtJSBua (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

3VczYZW9 (1828×909)



直近では、2018年以来の高値でもある89-90円付近で反応しているのかなあと見ています。

<中短期>

8時間足

vkEQ89IX (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、中期レッドチャネル候補を置いています。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

8YsuDLmn (1828×909)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた、1.53000付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

4j0kAU3s (1828×909)



順調な下降トレンドが続いていたこと、超長期レベルのサポートが控えているということで、方向感のない状態が続くかもです。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

jnjSHKWI (1828×909)



超長期下降トレンドに転換してきています。2015年と2017年の安値を結んだラインと、2017年以来の安値である1.63000付近が重なるポイントからの反発は美しすぎました。

<長期>

日足

9l7o5enO (1828×909)



長期レッドチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

gceit71O (1828×909)



中期は保留です。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

N1Vwn2lP (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

J6Xj1jqv (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

gTMKf5wC (1828×909)



上限の確度は高めかなという中期ブルーチャネルを置いていましたが、加速上抜けしてきています。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

X3maTyV0 (1828×909)



1WMA、3DMA、1DMA、長期レッドチャネル上限が重なるポイントを突破し、一度は下抜けした超長期ブルーチャネル内に侵入してきました。

<長期>

日足

p51tV8WC (1828×909)



長期レッドチャネル上限でサポレジ転換し、上昇しています。新たなチャネルが見えていないので、目立つ高値なんかをターゲットとして見ていくしかないのかなという感じです。

<中短期>

4時間足

P0l1tpfB (1828×909)



中期ブルーチャネルを加速上抜けし、短期レンジになっています。どちらにせよ短期レッドチャネル形成を待ってからのエントリーになるので、急いで中期チャネルを修正する必要もないかなと思います。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

B3iyvPvt (1828×909)



ヒゲも多く、チャネル候補は他にもあるのですが、超長期ブルーチャネルを下抜けかという段階。

<長期>

日足

wMjhqKdi (1828×909)



2段の長期レッドチャネルを置いてみました。下段下限が作用したら面白いですね~

<中短期>

4時間足

XRtfKjV2 (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ち。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

7JDLGJrk (1828×909)



ブルーチャネル上限に達しましたが、なかなか落ちてこないですね。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

owqh8PBU (1828×909)



中期ぐちゃぐちゃ相場です。下限だけはきれいなので、TL下抜けショートを狙いたいです。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

76K2a6tp (1828×909)



超長期レンジ上限から反落中。

<長期>

日足

kVgySb9Z (1828×909)



1段階小さな長期レンジです。1DMAとレンジセンターラインが重なるポイントから反発中。

<中短期>

4時間足

KzC3pb1x (1828×909)



あくまで暫定です。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

nNmTQfgY (1828×909)



2009年、2015年の高値を結んだだけですが、2WMAと重なる位置にイエローTLが見えています。

<長期>

日足

MNBHu804 (1828×909)



レンジを突破したらあっという間でした。

<中短期>

4時間足

YqK7g5eX (1828×909)



中期ブルーチャネルを2段にしてみました。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

aQC40MPF (1828×909)



超長期レッドチャネル上限から反落中。

<長期>

日足

qmcA38dw (1828×909)



長期ブルーチャネルを置いています。水平線も併用していくと良さそうな値動きです。

<中短期>

4時間足

j9n4uuFK (1828×909)



大ざっぱな中期レッドチャネル。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

VzvG7zai (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500と戦っている段階。

<長期>

日足

I8i6JzS0 (1828×909)



長期ブルーチャネルを2段にしてみました。

<中短期>

4時間足

XlMbg7zU (1828×909)



もう一点くらい上限の確度を見たいですが、短期レッドチャネル上抜けロングが狙えそうな形状。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期>

週足

wJLmOu3i (1828×909)



TLがサポートになっているんでしょうか。裁量で引いているのでなんとも言えないですね・・・

<長期>

日足

0Vlc15Tr (1828×909)



無理にチャネルを模索するより、水平線で見ていった方が良い相場かもしれません。

<中短期>

4時間足

6P1ppcrI (1828×909)



中期は保留中。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

TBqQRvqZ (1828×909)



0.67000-0.68000付近のプライスレンジから反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格です。

<中短期>

8時間足

XqXTrPap (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしたかと思いきや、下限がスルーされています。上限の確度を探りつつ、短期レッドチャネル上抜けで中期上昇継続と見て、ロングエントリーします。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

SGDJPY

<超長期>

3日足

RKFdcGaS (1828×909)



昨年初めの高値を超えてきました。次のターゲットとしては、2018-19年にレジスタンスとして作用していた83円付近に注目です。

<長期>

日足

WTAJTuNn (1828×909)



レンジを突破したらあっという間に伸びていきました。

<中短期>

4時間足

Bqb0zEgk (1828×909)



MAと下限が重なるような形で、暫定の中期ブルーチャネルを置いています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

UpPTj4hI (1828×909)



2011-14年の安値を結ぶと、直近の安値につながります。1.30000-1.32000付近の価格帯もサポレジとして作用しやすいようです。

<長期>

日足

cGL3mlU5 (1828×909)



2019年からずっとサポートとして作用していた1.34800と長期レッドチャネル上限が重なるポイントで戦っています。

<中短期>

4時間足

moOIigSb (1828×909)



中期は保留です。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

HxL2vVOZ (1828×909)



レンジです。

<長期>

2日足

ogcnukbA (1828×909)



かなり急角度ですが、長期ブルーチャネルが作用しているのでしょうか。併せてグリーンチャネルも意識しておくと良いかなと思います。

<中短期>

4時間足

6zXnZVq3 (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

EqZVn5Qh (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

wepZMGVT (1828×909)



一段階小さな長期レンジを下抜けして来ています。昨年サポレジとして作用した1.56000付近を次のサポート候補として観察していきます。

<中短期>

4時間足

sqFTGU5x (1828×909)



中期レッドチャネルを加速下抜けされており、保留。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

ItmUzQgu (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

VN7IYBAP (1828×909)



超長期レンジと長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落してきています。次のサポート候補としては、2018年からレジスタンスとして作用していた1.83000付近を意識しておくと良いかと思います。

<中短期>

4時間足

NZGNX8sL (1828×909)



短期ブルーチャネル下抜けショート狙い。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

SGDCHF

<超長期>

週足

xEK1sKoj (1828×909)



幅としては広いですが、0.69000-0.70230のゾーンは、サポレジとして作用しやすい節目として見ておくと良いでしょう。

<長期>

日足

NdjBJ44S (1828×909)



レッドTLを上抜け、長期ブルーチャネルも加速上抜けしている段階。

<中短期>

4時間足

esrSDlPD (1828×909)



この中期ブルーチャネルが崩れるまではロング目線です。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

2日足

VdNBqw6R (1828×909)



長期ブルーチャネル下限はもちろんのこと、1.01000付近のプライスレンジも意識しておきたいです。チャネルを遡れば分かりますが、2016年ごろからサポレジとして作用しています。

<中短期>

8時間足

CWW3sz1j (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、レッドチャネルを設置しましたが、加速下抜けされています。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

J9K2j1aR (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。レッドTL内に明確に侵入してきています。

<長期>

日足

K7dEjK5N (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けしても、1DMA、0.92200が控えている点は注意です。

<中短期>

4時間足

77YlCxJX (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし