チャート分析

4月11日(日)

今日の為替相場分析

GBPAUD

<超長期>

週足

hKXJW3RB (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

qHsVooS1 (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

Q1lX0uE6 (1828×909)



こんな買い支えの角度が見えています。下抜けショートを狙いたい。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

OBzChvax (1828×909)



超長期レッドTLも控えています。

<長期>

日足

WFBoGsvW (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けし、上限でサポレジ転換しています。新たなチャネルが見えていないので、目立つ高値を抑えていくしかないでしょう。

<中短期>

4時間足

emu7tEGb (1828×909)



中期ブルーチャネルも加速上抜けされ、崩れています。保留。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

3HWIoWId (1828×909)



下限ベースで最もゆるやかな超長期ブルーチャネルへと修正しました。

<長期>

日足

GCuE5qs8 (1828×909)



参考までに、2段の長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

AU9RszYP (1828×909)



暫定ですが、この中期イエローチャネルが崩れるまではショート目線です。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

3日足

ECNEb8mn (1828×909)



ブルーチャネル上限に達し、下落中。チャネル上限の外側には、2016年あたりからレジスタンス、サポートとして作用していた1.11700も控えており、今後も意識しておきたいポイントです。


ショートを保有していますが、1.08700手前では全利確したいところ。

<中短期>

4時間足

lsAH6NCm (1828×909)



グリーンTLを下抜け後1.10550にてショートイン。まだ全ロット保有中です。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

ZSa6w0XA (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ばから1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

d84oqqmZ (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。今年の安値でもある1.72000付近はサポートとして作用するかと思っていたのですが、下抜けして引けています。

<中短期>

4時間足

flyBzQEe (1828×909)



目立つ水平線も割ってきていますので、そろそろ中期レッドチャネルの模索を始めても良さそうですね。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

DxCXmLY3 (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

gi7q2InW (1828×909)



レンジ突破後ひたすら上げ続けていたので、目立つサポートもないですね。

<中短期>

4時間足

ruMr3qUV (1828×909)



2段の中期ブルーチャネルを置いています。下段下限と目立つ安値とが重なる1.26000付近のポイントは意識しておきたいです。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

dTdsObdj (1828×909)



超長期レッドTLを微調整しました。

<長期>

日足

EZTgQyrY (1828×909)



いまいち納得のいくチャネルが引けませんが、一番おさまりが良いかなという感じ。下抜けしかけていますので、今後は目立つ安値なんかを押さえていくしかないですね。

<中短期>

4時間足

trrKW0c4 (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

Jt1FZkku (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

38oo2qPi (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

8時間足

pmtfwlnM (1828×909)



中期グリーンチャネルも、(中期グリーンチャネルを下抜けしたら使おうと思っていた)中期レッドチャネルも下抜けされてしまいました。長期ブルーチャネルがサポートとして作用すれば、上段を中期チャネルとして使っていくこともできますね。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

3日足

0eG3dOm1 (1828×909)



TLがサポートになっているんでしょうか。裁量で引いているのでなんとも言えないですね・・・

<長期>

日足

o2390DWE (1828×909)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。次のサポート候補としては、0.85000-0.86000付近の価格帯を意識しておきたいです。

<中短期>

4時間足

65ls1rvU (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

VQtfXctj (1828×909)



0.67000-0.68000付近のプライスレンジから反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格です。

<中短期>

8時間足

uwnScSdG (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、レッドチャネルを置いています。これが崩れるまではショート目線でいきます。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期・長期>

2日足

6IcN97xb (1828×909)



一度は昨年高値を突破したものの、反落してきています。

<中短期>

4時間足

TwC0j1cj (1828×909)



暫定ではありますが、中期ブルーチャネルを置いています。これが崩れるまではロング目線。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

hS0m56x7 (1828×909)



2011-14年の安値を結ぶと、直近の安値につながります。意識しておきたいポイントは以下の通り。

レジスタンス:1.34800付近 (2018年に上抜け後、何度もサポートとして作用)
サポート:グリーンTL、1.30000-1.32000付近 (2010年あたりからサポレジとして作用)

<長期>

日足

996ZWZ43 (1828×909)



現時点では、長期レッドチャネルと1.34800が重なるポイントで揉み合っている段階。

<中短期>

4時間足

RGsRa0pX (1828×909)



中期的には、長期レッドチャネル上限と1.33900付近の価格が節目になりそうです。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

FhQnKRq8 (1828×909)



レンジです。

<長期>

日足

RqiSb2BL (1828×909)



ブルーとグリーンのチャネルを置いています。直近でもグリーンチャネル上段下限がサポートとして作用しています。

<中短期>

4時間足

vhAExtzr (1828×909)



中期は保留です。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

rAd9VW3d (1828×909)



超長期ブルーチャネルを追加しました。まだ下限までの値幅はありますが、サポート候補として観察していきたいです。

<長期>

日足

0tRrZX5m (1828×909)



日足レベルの長期レンジを下抜けしたものの、戻している段階。一度無視されたポイントは効力を失うことが多いので、もう1.59000付近の価格は作用しないかもしれませんね。次のサポート候補としては、昨年サポレジ転換を見せている1.56000付近の価格に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

RR49chwV (1828×909)



中期レッドチャネル下限でめちゃくちゃもみ合いつつもやっと加速下抜けしたかと思いきやV字回復です。やりにくい値動きですのでスルーです。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

PMtQIMxO (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

rA1JDHZP (1828×909)



長期ブルーチャネル上限とレンジ上限とが重なるポイントから反落してきました。サポート候補としては、2018年から今年の2月までレジスタンスとして作用していた1.83000付近の価格に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

mKHpf0nS (1828×909)



短期ブルーチャネル下抜けでショートし、中期レッドチャネル下限手前で利確しました。

戦略



なし

1.85680 – 1.84000, +168pips

SGDCHF

<超長期>

2週足

mTwjotri (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポレジとして機能していた価格帯です。時間足なんかで見るとかなり広い価格帯ですが、やりにくい段階です。

<長期>

日足

MJBc7zfc (1828×909)



レッドTLを上抜け後順調に伸びましたが、超長期の節目は超えられませんでした。

<中短期>

4時間足

3EWTnx6T (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。保留。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

EzmM0AP4 (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

2日足

TSBVbRY6 (1828×909)



長期レベルで抑えておきたいのは、長期ブルーチャネル下限と、2016年ごろから何かと意識されている1.00400-1.01200付近の価格帯です。

<中短期>

8時間足

LFHEXK22 (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、中期レッドチャネルを置いています。これが崩れるまではショート目線。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

週足

X4hHoeg6 (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。レッドTL内に明確に侵入してきています。

<長期>

日足

pdIeq8XO (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けした場合は、2019年からレジスタンスとして作用し、突破後サポートにもなっている0.92200付近の価格に注目です。

<中短期>

4時間足

X8vzsnlC (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし