チャート分析

4月17日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

57fuViXy.png (1828×909)



超長期レッドチャネルを上抜けしていましたが、チャネル内に戻ってきています。勢いのある上昇を続けていたので、目立つサポート候補もありません。

<長期>

日足

X9ksz2y2.png (1828×909)



ポイントを見失っています。

<中短期>

4時間足

PUwCkPZC.png (1828×909)



こんな感じの買い支えの角度も割ってきています。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

LOtVV1zv.png (1828×909)



ゆるやかに安値は切り上げていますね。

<長期>

12時間足

FvKMHOD4.png (1828×909)



超長期グリーンTLが控えているので要注目。

<中短期>

4時間足

CLtTxins.png (1828×909)



中期だと弧を描いていてやりにくいです。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

0Bh1hrsx.png (1828×909)



2007年と2014年の高値(実体)を結んだTLを設置してみました。直近では、90.000とほぼ重なるポイントでもあるので、注目しておきたいです。

<長期>

日足

ZjHHfruk.png (1828×909)



参考までに3段の長期ブルーチャネルを置いています。各段単体は中期チャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

CYa2z64o.png (1828×909)



長期ブルーチャネル上段をそのまま表示させたものです。こんな角度で買い支えが入っているのかなという感じはありますが、わざわざエントリーするほどの確度でもないですね。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

3日足

mxHZKuQH.png (1828×909)



いちおうこんな角度が作用しているのかなあとブルーチャネルを置いています。チャネルを加速上抜けすれば、0.76000付近、このまま下落すれば0.71000-0.72000付近の価格帯に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

Dd8vUgAh.png (1828×909)



こんな買い支えの角度を下抜け、下落中。新しい中期レッドチャネルが形成されているのかもなあと見ています。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

jZNub3qt.png (1828×909)



超長期トレ転の流れです。2018年高値には惜しくも到達できませんでした。1.25000はキリの良い、意識されやすそうな価格でもあるので、頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

74Uc5rL4.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限には到達せずに反発していきました。修正はしなくて良いかなあと考えています。

<中短期>

4時間足

cENLM7YQ.png (1828×909)



2月の高値実体に合わせる形で上限を微調整してみました。3月の目立つ高値2点とも重なるポイントなので、注目です。チャネル自体の確度はそれほどでもないので、上抜けロング等はとくにしません。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

mrsSygxK.png (1828×909)



あまり神経質になりすぎるとキリがないですが、こんなイエローTL(2012,2016,2017,2018安値)も意識されているかもしれません。ちょうどレッドTL(2008年と2014年の高値ヒゲ先)と重なる位置でもあるので、観察はしていきたいです。

<長期>

日足

91tyQFCb.png (1828×909)



大きなウェッジのような形が形成されている段階。なかなか決着がつきませんね。

<中短期>

4時間足

pH21psAa.png (1828×909)



中期レンジです。上に行きたそうなカタチはしていますが・・・。レンジ上限を抜けてもウェッジ上限が、ウェッジ下限を抜けてもレンジ下限が控えている点は要注意。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

PUpZL7bx.png (1828×909)

週足

mHVGshlm.png (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアから反落してきているところ。

<長期>

日足

0OHFdDBz.png (1828×909)



目立つ安値の実体を結ぶと、直近でもちょうど下限から反発してきている形になります。

<中短期>

4時間足

I1sRLY1n.png (1828×909)



ちょうど中期ブルーチャネル上抜け確定で引けています。週明けの様子を見つつ、特に変な窓とかが開かないようであれば、上限ロングします。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

yt6wM5rf.png (1828×909)

週足

9bE01S1M.png (1828×909)



超長期レンジです。週足レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

fqNKR3Pg.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしている段階。ここから反落し、チャネル内に侵入してくれば、修正も考えます。

<中短期>

4時間足

Bdkk07Op.png (1828×909)



ざっくりこんな感じの買い支えが入っているのかなあという感じはありますが、下抜けしたところでエントリーするような角度ではありません。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

guAQ3OKx.png (1828×909)



週足確定で0.93000を上抜けしたものの、サポートにはならなかったですね。

<長期>

2日足

aZVwN1be.png (1828×909)



長期レッドチャネルもスルーされてしまったので、こんな角度で売りが入っているのかなあとTLを置いてみました。

<中短期>

4時間足

Sf35cmHl.png (1828×909)



超暫定の中期ブルーチャネルです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

3日足

kbWtu3Fv.png (1828×909)



再び119円チャレンジしに来ています。今年2月の高値118.900手前を超えられると、2016年初以来の高値更新ということになります。併せてグリーンTLは注目しておきたいポイント。

2018年以前と比べると、実体確定する価格は高くなってきているんですけど重いですね。

<中短期>

8時間足

vAEflxtA.png (1828×909)



ほんとうに大節目である119円を超えたいんだなあ感が伝わってくる値動きです。

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

a3ZuvgCE.png (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。

<中短期>

4時間足

VMFDqFDj.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルも崩れているので保留です。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

g3HAOPjS.png (1828×909)



ゆるやかな下降トレンドです。超長期レッドチャネル上限、昨年の高値が重なる1.10000付近は注目しておきたい価格です。

<長期・中短期>

4時間足

vxYuygGD.png (1828×909)



暫定の中期ブルーチャネルも下抜けしてきています。保留。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

bUrL0gpf.png (1828×909)



ちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

GtLv26ih.png (1828×909)



グリーン、ブルーのチャネルを置いています。中期チャネルとしても使っていたグリーンチャネルですが、もうそろそろ限界かもなという感じ。

<中短期>

4時間足

WmSke3uT.png (1828×909)



グリーンチャネルを下抜け後にサポートとなっていたレッドTLを下限とした新たな中期レッドチャネルが形成されているのかもなあと見ています。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

21hywa6v.png (1828×909)

3日足

hGiuaN3w.png (1828×909)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していると見ています。

<長期>

日足

Y8HFfA3E.png (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体は中期ブルーチャネルとしても使っていきたいです。

<中短期>

4時間足

3GbnCvGV.png (1828×909)



4時間足に合わせて調整したチャネルです。下抜けショートも狙えそうな形。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

TRmGBt8e.png (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

AFRp9jEM.png (1828×909)



直近では、2018年以来の高値でもある89-90円付近がレジスタンスとして作用しているのかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

t2CDEHZb.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルも崩れてしまっています。V字っぽい値動きがあるとやりにくいんですよね。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

1cbkGYnb.png (1828×909)



超長期ブルーチャネルを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後ひっくり返ってサポートになっていた、1.53000付近から反発。超長期ブルーチャネルも作用しているようで、強力なポイントの板挟みになっている状況。

<中短期>

4時間足

QR5rGNxQ.png (1828×909)



方向感の無い値動きが続くのも無理はないなあという感じ。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

0iQtZbXe.png (1828×909)



2015年と2017年の安値を結んだTLと、2017年以来の安値1.63000付近が重なるポイントからの反発は美しすぎました。強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

tT3NpMwA.png (1828×909)



長期レッドチャネル上抜けかと思いきや、チャネル内に侵入してきています。以下のようなシンプルなチャネルで見ていっても良いのかなと思います。直接エントリーに使うわけではないので。

fTeONqsy.png (1828×909)

<中短期>

4時間足

t4sgdfhE.png (1828×909)



暫定の中期ブルーチャネルも崩れています。保留。

戦略



なし