チャート分析

5月1日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期・長期>

3日足

8SaD6vOL.png (1828×909)



超長期レッドチャネル上限がスルーされています。次のレジスタンス候補としては、112円付近に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

a3gVsXTv.png (1828×909)



買い支えのTLもスルーされてしまったので、暫定の中期レッドチャネルを置いてみました。ドル円はあまりチャネルトレードは向いていないイメージです。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

C7wqo2q0.png (1828×909)



超長期グリーンTLを下抜けしてきています。今後は目立つ安値をサポート候補として見ていくしかありませんね。

<長期>

日足

jid3sOpN.png (1828×909)



レッド、イエローのチャネルが作用しあっているものと見ています。現在は、ちょうどレッドチャネル下限付近の価格を付けている段階。真下にはイエローチャネル下限も控えているので要注意。

<中短期>

4時間足

gu17ry6R.png (1828×909)



時間足で見ても、レッドチャネル下限が美しく作用していますね。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

09srX4gx.png (1828×909)



2007年と2014年の高値(実体)を結んだTLを設置してみました。直近では、90.000とほぼ重なるポイントでもあるので、注目しておきたいです。


90円に触れ、ヒゲを付け、実体はレッドTL内に収まる、といった動きもよくありますよね~

<長期>

日足

k60Oc9K9.png (1828×909)



3段の長期ブルーチャネルを置いていましたが、すんなりと崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

7e1zoXfk.png (1828×909)



今年の高値も超えてきましたので、上昇継続と見てチャネルを模索したいところですが、すぐにエントリーが来そうな形でもないので、急がずいきます。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

週足

vV8XNytQ.png (1828×909)



超長期レンジです。直近のサポート候補としては、0.71000-0.72000付近の価格帯に注目しておきたいです。

<長期>

日足

3MrcGraO.png (1828×909)



サポート候補としては0.72500付近、レジスタンス候補としては目立つ高値を見ていくのが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

DLTNnqdz.png (1828×909)



こんな中期レッドチャネルを置いていましたが、くずれてしまいました。保留。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

leLIxpUn.png (1828×909)



2018年の目立つ高値1.25000は、超長期レジスタンス候補として頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

0MgRAyC3.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限には惜しくも到達せずに反発していきました。

<中短期>

4時間足

ACrR0tD5.png (1828×909)



中期レッドチャネル、1.19900も上抜けしています。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

IxhJz6Rs.png (1828×909)



こんなイエローTL(2012,2016,2017,2018安値)も意識されているかもなあという感じですが、レッドTL(2008年と2014年の高値ヒゲ先)はそろそろと意識しなくても良さそうですね。そのうち消します。

<長期>

日足

CZux1D6J.png (1828×909)



ウェッジ先端付近まで来ていますが、なかなか決着がつかないです。どっちに抜けるんだろう、抜けたらすごい勢いで伸びそうだ・・・と楽しみに待っていても、「両方ともスルーされ、無かったことにされる」パターンもかなり多い気がします・・・

↑先週土曜の記事
現実になりそうな予感。笑 もちろん分析が誤っている可能性も高いですけどね~

<中短期>

4時間足

AaLQbpuk.png (1828×909)



時間足で見ると、一応サポレジ転換はしつつも戻ってきている感じですね。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

zS9OQrhl.png (1828×909)

週足

zX4ONTXv.png (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアが壁になっているようです。

<長期>

日足

BM9yifBY.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近に到達しています。下抜けしたら、2019年以降何度もレジスタンスとして作用していた1.35000付近に要注意です。

<中短期>

4時間足

ttpts8wY.png (1828×909)



中期レンジです。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

Rq2hj3Bb.png (1828×909)

週足

M3o9VZzf.png (1828×909)



超長期レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

OohLNs7h.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし、上限がサポートになっています


なんて言っていましたが、正直なところ上限がサポートになっている風に見えて、1週間くらいで崩れるでしょと思っていました。無視できないサポートになっていて笑います。

<中短期>

4時間足

YEvoAruA.png (1828×909)



こういう謎な値動きの時はめんどくさいのでレンジとみなします。変にトレンドを作って余計なエントリーをするよりずっとましです。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

Y6itxloR.png (1828×909)



超長期下降チャネルを設置してみました。

<長期>

日足

MYyuKZ5i.png (1828×909)



こんなレジスタンスラインを設置してみました。超長期レッドチャネルが正しいとすれば、一度は下限に到達していますので、上昇のターンが始まっている可能性も大きいです。

<中短期>

4時間足

Xq8GoZnW.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期・長期>

月足

dYLmhqhi.png (1828×909)



119円の壁を超えてきており、132円目指す可能性が出てきました。

3日足

rR0V1k8V.png (1828×909)



2016年以来の高値を更新してきたわけですが、長期ブルーチャネル上限が控えているので要注意です。

<中短期>

8時間足

74Id396A.png (1828×909)



ひどい値動きをやっと抜けてきましたが、長期ブルーチャネル上限が控えているという・・・

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

gNFxFfT4.png (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。0.86000-0.87000付近の価格はサポレジになりやすいので要注意。

<中短期>

4時間足

gsyG2pn3.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期・長期>

週足

aQnknpgc.png (1828×909)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<中短期>

4時間足

ZOz5xhna.png (1828×909)



中期レッドチャネルが見えています。このパターンは勝率は高いですが、値幅は狙えないイメージです。


ヒゲに合わせるか、実体に合わせるかで、いまいち定まらないチャネルなので、見送ります。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

5Rdy3YIm.png (1828×909)



ちょうど0.80000付近からヒゲをつけて反落しています。

<長期>

日足

GgJuPWYK.png (1828×909)



グリーン、ブルーのチャネルが作用しあっているものと見ています。グリーンチャネルはそろそろ限界も近いなあという感じです。

現段階ではまだサポートとして作用していますが、明確にスルーされた方がやりやすいですね。判断要素は少ない方が良いです。

<中短期>

8時間足

F6rEYrLr.png (1828×909)



中期レンジです。大きめのレンジなので、この中で小さなトレンドが見えたらエントリーも狙えます。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

S7bm1xeD.png (1828×909)

3日足

xoUKUkVe.png (1828×909)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していると見ています。

<長期>

日足

6YwTkY1x.png (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体では、中期ブルーチャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

KQH0V8HA.png (1828×909)



長期ブルーチャネル上段を4時間足に合わせて微調整したものです。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

7dcZ6nkZ.png (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

Afq4nmTq.png (1828×909)



直近では、2018年以来の高値でもある、79-80円付近の価格がレジスタンスになっていると見ています。

<中短期>

4時間足

X55yRZ3Q.png (1828×909)



なんだかんだレンジですね。レンジ内のチャネルブレイクは勝率が下がるイメージ。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

gO5iobdX.png (1828×909)



グリーンTLを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後サポートになっていた1.53000付近から反発。TLも作用しているようで、強力なポイントの板挟みになっている状況。

<中短期>

4時間足

v2PcYJFc.png (1828×909)



中期ではアセトラのような形になっています。超長期グリーンTLも控えており、上抜けにはかなりのエネルギーが必要そうですが、何事も無かったかのように、TLがスルーされる可能性も高いです。


なんだかんだ短期~中期トレンド最強と思っています。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

UYIyJAer.png (1828×909)



2015年と2017年の安値を結んだTLと、2017年以来の安値1.63000付近が重なるポイントからの反発は美しすぎました。強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

OpZeYS0g.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

DDThtCZT.png (1828×909)



中期レンジ内に短期レンジ形成中。笑

戦略



なし