チャート分析

5月2日(日)

今日の為替相場分析

GBPAUD

<超長期>

週足

CRfxh0n8.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

MKINNCTO.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

SoeF9rnT.png (1828×909)



こんな角度で売りが入っているのかなあ~とは観察していますが、特にやれることはありません。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

rOvppOx9.png (1828×909)


超長期ブルーチャネルを下抜けたものの、元のチャネル内に侵入してきたので、直近の安値も収まるチャネルに修正していました。が、下記で見る長期レッドチャネルを上抜けしたわりに伸びないので、元のチャネルに戻しました。

<長期>

日足

20WCoOJg.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

O9FQpFM1.png (1828×909)



中期ブルーチャネルも崩れてしまったので保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

cHiqWW79.png (1828×909)



レッドTL、超長期ブルーチャネル下限に阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

sTQOXjkm.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

8NTwF7qb.png (1828×909)



中期レッドチャネルを上抜けしてきていたので、暫定の中期ブルーチャネルを置いていましたがこちらも下抜け中。長期レッドチャネル下限が控えているので要注意。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期>

2日足

WCJWQH4A.png (1828×909)



ブルーチャネル上限に達し、下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

f9ZnSDBK.png (1828×909)



短期ブルーチャネル下抜け後、1.10220でショートインしました。中期レッドチャネルの確度がそれほど高くはないので、目立つ安値でもある1.09600付近で全利確します。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

N2PQcyT7.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

Be65WfJD.png (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。1.68000付近には下限も控えています。

<中短期>

4時間足

IjwDrG1b.png (1828×909)



1.69000台には、昨年末から埋められていない窓が控えています。先週はちょうど窓手前で引けていますね。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

UtXPA2eX.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

MJIsp75E.png (1828×909)



ヘッドアンドショルダーのような形を形成していましたが、1.26100付近にあるネックラインを割ってくるようだと、レンジ上限まで目立つサポート候補がありませんね。

<中短期>

4時間足

XYUJtEZt.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを下抜けし、下落中。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

THE0bjpm.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

4T5bJthG.png (1828×909)



レッド、ブルーの長期チャネルが作用しあい、ダイヤモンドフォーメーションになっていったらきれいだなあとか考えていました。ブルー下抜けしたらレッドも抜けるだろうなあという最悪な(意味の無い)予想が的中。笑

<中短期>

8時間足

GjOAoXmu.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いてみました。とりあえずのところは短期ブルーチャネル形成を待ち、下抜けショート狙います。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

jFg8y1hy.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

K9y3XsqH.png (1828×909)



グリーンTLを下抜けし、長期ブルーチャネル下限に迫ろうというところ。

<中短期>

4時間足

5CcS6HBi.png (1828×909)



短期グリーンチャネル下抜け後の0.70850でショートエントリーしました。中期レッドチャネル下限手前で全利確します。

なぜ長期ブルーチャネル下限で利確しないかというと、小さな時間軸の基準の方が優先される傾向にあるからです。豪ドル円の長期ブルーチャネル上段下限なんかは無視できないなという印象ですが、こちらはそこまで強力そうでもありませんので。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期・長期>

3日足

A8o0wCLO.png (1828×909)



レッドTLを上抜けしたものの、2018年以来の高値付近から反落。再びレッドTLがサポートになりましたが、今後も作用するかどうか見どころです。。

<中短期>

8時間足

MEUL4W7R.png (1828×909)



中期チャネルを下抜けしたら一瞬でした。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

4J1B2BJq.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

<中短期>

4時間足

e2Uih5CG.png (1828×909)



中期レッドチャネルを置いています。崩れるまでは、短期ブルーチャネル下抜けショート狙い。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

2日足

2IpnPa8H.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

SgmMXWnA.png (1828×909)



直近の安値でもある81.200付近のサポートを下抜けしたら、レンジ上限くらいしか、目立つサポート候補がありませんね。

<中短期>

4時間足

QjCaMsBu.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

TXZfwQDk.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れづらいです。

<長期>

日足

25PVj6kQ.png (1828×909)



長期レッドチャネル上限と1.35000手前の価格が重なるポイントから反落してきています。強力なポイントに阻まれ、荒れやすい段階かもしれません。

<中短期>

4時間足

cyWieRiU.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

CUeTAaal.png (1828×909)



レンジです。

<長期>

日足

5MgO3WpJ.png (1828×909)



長期グリーン、ブルーチャネルを置いていました。ブルーチャネルセンターラインは一度スルーされているので、今後はグリーンチャネルをメインに見ていくことになりそうです。

<中短期>

4時間足

aI4LJuXf.png (1828×909)



中期レッドチャネルを見直しましたが、どうやらエントリーできた確度ですね。とはいえおそらく指値に届かなかったと思うので、良かったです・・・笑

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

G1jJYu1l.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

ptAj2XvZ.png (1828×909)



そんなに確度が高いとも思えませんが、長期レッドチャネルを置いています。上抜けしたとしても、超長期レッドTLが控えている点は要注意。

<中短期>

4時間足

N35tSDUF.png (1828×909)



中期レッドチャネルの上限下限両方ともスルーされており、保留です。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

c8Gw3WMx.png (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

HXOOV5B5.png (1828×909)



超長期レンジ、長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落してきているところ。直近のサポート候補としては、2018年以来の高値でもある1.83000付近に要注意です。

<中短期>

4時間足

qhQGJdXA.png (1828×909)



中期レッドチャネルを置いています。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

Prw8wZkz.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換するかどうかの節目です。

<長期>

日足

JlfWDeAg.png (1828×909)



レッドTLを上抜け後、勢いある上昇を続けていました。目立つサポート候補としては、0.68000くらいかなと考えています。

<中短期>

4時間足

ngacRQZu.png (1828×909)



0.68600付近を割ってくると、0.68000が次のサポート候補になりますね。中期レッドチャネルも模索を始めたいです。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

e2KyZnVe.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

U6aCUK69.png (1828×909)



グリーン、ブルーのチャネルを置いています。グリーンチャネルは中期チャネルとしても使っていますが、こちらの方が優位性が高そうだなあと見ています。

<中短期>

4時間足

80WEkyz6.png (1828×909)



最近のキウイドルじゃありませんが、ゆるやかな中期トレンドを抜け、ぐわーんと伸びて、そのままチャネルも置けない値動きになっていく・・・ような流れも見えますね。豪ドル系ペアはそれほど荒れないイメージですが。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期・長期>

2日足

JCihk3Zv.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。長期ブルーチャネルを下抜けしたら、0.92200に注目しておきたいです。

長期ブルーチャネル下限にわずかに到達できていないにもかかわらず、ほとんど同じような角度で揉み合って反発している直近の安値が気になりますね・・・

<中短期>

8時間足

ukjimJcy.png (1828×909)



AUDSGDでお話ししたイメージがこちら。笑

戦略



なし