チャート分析

5月9日(日)

GBPAUD

<超長期>

週足

tONT349t.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

v6UU7t1Q.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

wDWgWaGQ.png (1828×909)



中期保留。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

JzRnj9MW.png (1828×909)



超長期レッドTLが控えています。

<長期>

日足

5MzEvHOZ.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

zDUC9gl0.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

UuQw2Ako.png (1828×909)



レッドTL、グリーンTLに阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

Ch0ZGGEP.png (1828×909)



長期レッドチャネル下限が崩れかけています。修正の余地はありますが、もう少し様子を見たいところ。

<中短期>

4時間足

m6uniIMm.png (1828×909)



中期保留です。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

hDLyg7vX.png (1828×909)



ブルーチャネル上限、1.11500付近から下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

elp5gleU.png (1828×909)



中期レッドチャネル下限が作用してくれていますね。これが崩れるまでは、短期ブルーチャネル下抜けショート狙い。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

aJRqKXh4.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

fNTHhDHP.png (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

oXugmq4m.png (1828×909)



窓埋めしたらすぐ反発してきましたね。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

QKDOMIQM.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

fTsf8auQ.png (1828×909)



1.26100付近のサポートを割ってくると、レンジ上限くらいしか強そうなサポート候補が見えていないですね。

<中短期>

4時間足

6OGxaFFv.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。あくまで仮説です。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

eCxocIg4.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

t5YANtiX.png (1828×909)



長期ブルー、レッド、どっちのチャネルが優先されるかなあと見ていましたが、どちらも崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

ooFJ5OmD.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

zBZItrvy.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

2EngR26d.png (1828×909)



グリーンTLを下抜けしてきていますが、長期ブルーチャネル下限が控えている点には注意です。

<中短期>

4時間足

QtS51EGV.png (1828×909)



現時点では、中期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。長期ブルーチャネル下限を下抜け、もしくは、スルーされれば、新規ショートも狙っていきたいです。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期>

3日足

xazKndX5.png (1828×909)



レッドTL内に侵入したら、長期レッドチャネル設置も検討していこうかと考えています。

<中短期>

8時間足

yMhJFeqz.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

GIc4pCxE.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

<中短期>

4時間足

L5y2U4lM.png (1828×909)



中期レッドチャネルが崩れるまでは短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

gU7ElAOO.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

sOQNpvrr.png (1828×909)



81.200付近にきれいなサポレジ転換が見えています。大きな押し目も無く上昇を続けていたので、サポート候補としては、レンジ上限くらいしか見えていませんね。

<中短期>

4時間足

EJ32NAVP.png (1828×909)



暫定すぎてほとんど意味を成していませんが、中期ブルーチャネルを置いてみました。下抜けショートは狙いませんが、短期レッドチャネル形成は待ちたいところ。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

a1WXb9Ba.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れにくいです。

<長期>

日足

pQ8apELd.png (1828×909)



1.35000付近の価格帯と長期レッドチャネル上限が重なるポイントから反落してきています。強力なポイントの板挟みになっており、方向感が出にくい段階かなあと考えています。

<中短期>

4時間足

T7Qgt8AV.png (1828×909)



長期レッドチャネルに到達後、ものすごい勢いで反落していますね。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

uQuJwt1L.png (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

3M9T61NB.png (1828×909)



ブルー、グリーンのチャネルが作用しあっているものと見ていましたが、どちらも崩れかけています。ブルーチャネル上限はまだ調整の余地がありますので、ここから反落したとしたら、直近の高値に合わせて微調整します。

<中短期>

4時間足

1cAd6QI1.png (1828×909)



ブルー上限がレジスタンス、グリーン上限がサポートとして作用していると見ることもできますね。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

Aon9jT4j.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

PWLebh0Z.png (1828×909)



こんな長期ブルーチャネルを置いています。なかなか安定感があって良いチャネルですが、どこまで作用するか。

<中短期>

4時間足

noXtiQ9Z.png (1828×909)



2段の中期ブルーチャネルを置いています。上段下抜けでのショートを狙っていますが、昨日は、加速上抜けしそうな勢いで引けています。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

mGz5TeTM.png (1828×909)



超長期レンジです。上限付近から反落しているところ。

<長期>

日足

WpnxPdMC.png (1828×909)



超長期レンジ、長期ブルーチャネル上限がクロスするポイントから反落してきています。

<中短期>

4時間足

JXtOPiVX.png (1828×909)



なかなかバランスの良い中期レッドチャネルが見えているのですが、惜しくも定まらないので上抜けロングは保留。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

VcFWtbNh.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換するかどうかの節目です。

<長期>

日足

g5TnZ5B7.png (1828×909)



0.68000とレッドTLはサポート候補として注目しておきたいポイントですね。

<中短期>

4時間足

ti0Tk8bh.png (1828×909)



0.68000を割ってくると、新規ショートが入れやすくなりそうです。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

l2kqxl1G.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

gp8fnnqP.png (1828×909)



長期ブルー、グリーンのチャネルが見えています。

レジスタンス候補:直近の高値→グリーンチャネル上限→ブルーチャネル上限
サポート候補:ブルーチャネル下限→グリーンチャネル下限→1.00500

こんな感じでしょうか。今週中とかにチャネル下抜けするようであれば両方同時かなあという感じですね。

<中短期>

8時間足

0CYahTrz.png (1828×909)



ブルーチャネル下抜け→グリーンチャネル下限から反発と、何事もなかったかのようにブルーチャネルがスルーされる可能性もありますね。両方下抜けされて基準が無くなるよりはやりやすいです。


その場合、ブルーチャネル上限のみをTLとして残し、グリーンチャネルをメインで観察を続けます。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期・長期>

2日足

YxrGghBu.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近から反落中。0.93700付近はサポート候補として意識しておきたいです。

<中短期>

8時間足

P7KX22lB.png (1828×909)



レンジ化する可能性も考えられますね。

戦略



なし