チャート分析

5月12日(水) 更新遅れました

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

月足

x7HrjP3W.png (1828×909)



ドル円は特に見るものがないので月足を出します(笑) 全体像としては、ここにいるよというイメージです。

<長期>

2日足

vnWs1qiH.png (1828×909)



長期レッドチャネルも崩れてしまっており、基準がありません。

<中短期>

4時間足

5dGyCGNb.png (1828×909)



中期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

ma8GukH7.png (1828×909)



超長期グリーンTLを下抜けしてきています。今後は目立つ安値をサポート候補として見ていくしかありませんね。現在は2017年の安値にチャレンジ中。

<長期>

日足

ndIF3Kve.png (1828×909)



長期レッドチャネルを加速下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

C0ue1WFc.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

CVwtOmnO.png (1828×909)



ついに90円台前半にある価格帯に突入してきました。

<長期>

日足

16ZiUTJx.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし、上限がサポートになっている様子。

<中短期>

4時間足

DiqdtAcK.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

週足

4AiK4BoG.png (1828×909)

2日足

IJMSYpjE.png (1828×909)



超長期レンジです。直近のサポート候補としては、0.72000-0.72500付近の価格帯、レジスタンス候補としては直近の高値、0.76200付近に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

3GEjH1FJ.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

qLSVaXdz.png (1828×909)



2018年の目立つ高値1.25000は、超長期レジスタンス候補として頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

C3Ow486k.png (1828×909)



こんな長期グリーン、ブルーのチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

q7uHYuGR.png (1828×909)



こんなブルーチャネルを置いています。下抜けショートに使うにはまだ心もとないなという感じです。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

7tWiKCp8.png (1828×909)



2本の超長期TLを置いていましたが、どちらもスルーされています。超長期ではこんなトレンドレス段階にあるよ、というイメージ。

<長期>

日足

nU2Ogg5o.png (1828×909)



長期ウェッジも崩れてしまいました。加速上抜けは大体こんなもんです。

<中短期>

4時間足

4yYj7Z3n.png (1828×909)




中期ブルーチャネルを設置してみました。短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

nKMOMVQ6.png (1828×909)

週足

C4TjX0Br.png (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.45000のレジスタンスエリアが壁になっているようです。

<長期>

日足

1wRzSOno.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近から反発し、超長期レジスタンスの価格帯に侵入してきました。今度こそは突破なるでしょうか。

<中短期>

4時間足

KOc7f7cn.png (1828×909)



中期レンジを突破してきたので、中期ブルーチャネルを置いていましたが、上限が・・・

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

SHdYwWxV.png (1828×909)

週足

UweTHBZS.png (1828×909)



超長期レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

U7HQnc2j.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし、上限がサポートとして作用している形です。

<中短期>

4時間足

SIH6S4NW.png (1828×909)



ゆるやかな中期ブルーチャネルを置いています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

eMjrSWES.png (1828×909)



超長期レッドチャネルを設置してみました。

<長期>

2日足

B1gXOZGy.png (1828×909)



今年に入ってから値動きが大きくなっていますので、拡大ウェッジへと見方を変えました。超長期レッドチャネルが正しいとすれば、既に上昇のターンに入っている可能性もあるので、暫定の長期ブルーチャネルも設置しています。

<中短期>

4時間足

7MrNg4Pc.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

月足

WItRwGnj.png (1828×909)



119円の壁を超えてきており、超長期で見る次のレジスタンス候補は過去最高値でもある132円付近ですね。

<長期>

3日足

pHWbF7up.png (1828×909)



119円の壁を突破してきたものの、長期ブルーチャネル上限で見事にヒゲを付け、押さえつけられています。

<中短期>

4時間足

VQDU1W8S.png (1828×909)



時間足で見ると、明確に長期ブルーチャネル上限を上抜けしています。ここから反落してきたら、長期ブルーチャネル上限が作用したと判断します。

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

plvIUrCG.png (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。0.86000-0.87000付近の価格はサポレジになりやすいので要注意。


今回レジスタンスになったら、本格的にレンジ下限まで落としそうですね~

<中短期>

4時間足

CvZdR4uh.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

ugLRU2rU.png (1828×909)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

wLzSQGrZ.png (1828×909)



レッドTLは超長期の物、グリーンTLは長期レベルのサポート候補と見ています。直近では1.08000前半の価格帯が強いサポレジになっています。

<中短期>

4時間足

48TPscAs.png (1828×909)



中期レッドチャネル上抜けでロングエントリーし、明け方あるあるの値動きで刈られました。底で損切したかも・・・の気がしないでもないですが、気にしていたらキリがないので忘れます。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

SYr7PpjL.png (1828×909)



0.80000前後の価格帯はレジスタンスとして注目。

<長期>

日足

KbCtg9Wo.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けした場合、0.75200付近の価格に注意したいです。

<中短期>

4時間足

e0ozrAAs.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。中期・長期ブルーチャネル下限はほとんど重なり合うようにしてあるので、作用するか楽しみに観察しています。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

SKto9GL3.png (1828×909)

3日足

kS4vqn9h.png (1828×909)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していましたが、2018年以来の高値を更新し、突破してきています。

<長期>

日足

VPVL8v6U.png (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体では中期ブルーチャネルとしても観察していきます。

<中短期>

4時間足

fgG5mRUn.png (1828×909)



1か月以上も下抜けショートを狙っていましたが、いよいよ厳しいかなと思います。チャネルは大きくなればなるほど、やりにくくなります。あくまで4時間足をベースにした場合という意味です。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

GrOHzEWw.png (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

5JqqBm6M.png (1828×909)



2018年以降の高値でもある、79円付近の価格帯がレジスタンスになっているものと見ています。再び突破チャレンジをしていましたが、反落してきています。

<中短期>

4時間足

KMEZEWai.png (1828×909)



中期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。下抜け前に1点は下限から反発してほしいです。いきなりドーンと下抜けした場合、エントリーは見送ります。

戦略



中期ブルーチャネル下抜けショート

EURAUD

<超長期・長期>

週足

e050o4fq.png (1828×909)



グリーンTLを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後サポートになっていた1.53000付近から反発。TLも作用しているようで、強力なポイントの板挟みになっている状況。

<中短期>

4時間足

xyi1YKG0.png (1828×909)



方向感が出ないのも納得の位置ではありますね。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

W1k3WTcM.png (1828×909)



グリーンTLと1.63000付近は強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

bwjhhLLN.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

3dgKEFHI.png (1828×909)



中期レベルのサポートもスルーされ、やりにくい値動きです。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

ldXpIWVJ.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

QFu1KuHG.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

m3JtwRLy.png (1828×909)



中期保留。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

diPqg83d.png (1828×909)



超長期レッドTLが控えています。ブルーチャネルはもう使えないですね。

<長期>

日足

UIPOPC5c.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近から反落してきています。暫定の長期ブルーチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

uthEhH7v.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

GkQkdNni.png (1828×909)



レッドTL、グリーンTLに阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

FBYmEMlA.png (1828×909)



長期レッドチャネル下限付近の価格を付けています。まだ微調整の余地はあるチャネルなので、明確に加速下抜け、もしくは、反発するまでこのまま観察を続けようと思います。

<中短期>

4時間足

awS2BjyP.png (1828×909)



中期保留です。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

WnUI3Y0T.png (1828×909)



ブルーチャネル上限、1.11500付近から下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

RGSYlGKR.png (1828×909)



中期レッドチャネルの下限をわずかに下抜けした後、大きな陽線で反発してきたので、チャネルを微調整しました。実は下抜けしており、今後何もなかったかのように下限がスルーされる可能性もありますが、それまではこのチャネルで観察を続けます。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

5liX38uG.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

7I5Kgard.png (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。下限付近から反発しています。

<中短期>

4時間足

QWwPRKt7.png (1828×909)



今年の安値を下抜けし、昨年末の窓を埋め、V字反発してきています。中期保留。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

O1dda8ii.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

8OmfO8jg.png (1828×909)



1.25750付近の価格を下抜けしてくると、レンジ上限くらいしかサポート候補がありません。

<中短期>

4時間足

4clbtPX7.png (1828×909)



短期ブルーチャネル下抜けショート狙いです。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

tAszZYOs.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

HVXpcQTz.png (1828×909)



2パターンの長期チャネルを置いていましたが、どちらも崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

xKzFPdYn.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

i5kFQYiV.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

taWSu9eZ.png (1828×909)



グリーンTLを下抜けしてきていますが、長期ブルーチャネル下限が控えているので要注意。

<中短期>

4時間足

5b5HRzki.png (1828×909)



長期レベルのレジスタンスが控えていますが、ハイパー強力なポイントでない限り、あくまで小さな時間足優先ですので、短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。今まで通り中期レッドチャネル上抜けロングも狙えます。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート
中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期・長期>

3日足

WhCa0czO.png (1828×909)



レッドTL内に侵入したら、長期レッドチャネル設置も検討していこうかと考えています。

<中短期>

4時間足

bNnm71PD.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

54puw1br.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

4時間足

neyI9kcn.png (1828×909)



中期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

SGDJPY

<超長期>

3日足

Q3viFZoL.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

TL7iHVCP.png (1828×909)



81.200付近のレジスタンスを割ってきたら、レンジ上限くらいしかサポート候補が見えません。

<中短期>

4時間足

brxY76aX.png (1828×909)



暫定の中期ブルーチャネル、短期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

9VEAX6NF.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れにくいです。

<長期>

日足

KiJ67jd2.png (1828×909)



2か月間くらい長期レッドチャネル上限にチャレンジしまくっていますが、上抜けできたところで1.35000付近にはレジスタンス候補が控えているので、方向感が出ない状況が続きそうです。

<中短期>

4時間足

bFaydIMx.png (1828×909)



中期レッドチャネルを置いています。上限はほぼ長期チャネルのものと重なります。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

DNFS5gEn.png (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

S0AwHceR.png (1828×909)



長期グリーン、ブルー2パターンの長期チャネルを置いてありましたが、どちらも崩れててしまいましたね。どうしようもない

<中短期>

4時間足

00n4EQul.png (1828×909)



昨年はほとんど動いていなかったカナ円が強すぎなんですが、何かあったんですか?ファンダを一切見ていないので何のことかさっぱり・・・

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

UV2J13l4.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

JoYnSYnj.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。そろそろ上限も近づいてきたので注意です。

<中短期>

4時間足

CzxSobjG.png (1828×909)



こんな中期ブルーチャネルを置いていましたが崩れかけています。まだ微調整もできるチャネルなので、もう少し様子を見ましょう。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

ZashMgHA.png (1828×909)



超長期レンジです。再び上限チャレンジ中。

<長期>

日足

pvVSMPRs.png (1828×909)



超長期レンジを突破できても長期ブルーチャネル上限が控えている点には要注意。

<中短期>

4時間足

S105E0mc.png (1828×909)



中期レッドチャネル突破後に伸びています。いまいちチャネルが定まらなかったのでエントリーを見送りましたが、神経質になりすぎちゃったな・・・ということもよくあります。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

e9EuddhO.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換するかどうかの節目です。

<長期>

日足

ho2GhwHa.png (1828×909)



0.68000付近のレジスタンスを割ってきたら、レッドTLに注意したいです。

<中短期>

4時間足

2NTM8I4u.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。新規ショートは0.68000を明確に割ってから、もしくは明確にスルーされてからです。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

FQK9G95u.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

1VFeKa8N.png (1828×909)



長期ブルー、グリーンチャネルを置いていますが、どちらが優先されるでしょうか。

<中短期>

4時間足

LmqQRFiB.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いてみました。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期・長期>

2日足

g2zGGYqo.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近に再チャレンジ中。0.93700付近はサポート候補として意識しておきたいです。

<長期>

日足

hKQYjJYU.png (1828×909)



一応長期ブルーチャネル下限付近から反発してきていますが、下抜けした場合は、0.93700付近の水平線に注意。

<中短期>

4時間足

ouJ2baOm.png (1828×909)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。現時点で下抜けショートは狙っていません。

戦略



なし