チャート分析

5月16日(日)

GBPAUD

<超長期>

週足

Wa5ukMM7.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

hj1AY062.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

XK7tBACh.png (1828×909)



中期も方向感がありません。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

QDa2wpPk.png (1828×909)



超長期レッドTLが控えています。ブルーチャネルはもう使えないですね。

<長期>

日足

s2uFUKNz.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近がレジスタンスとして作用しています。

<中短期>

4時間足

9Mz5EduR.png (1828×909)



中期方向感がありません。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

cntCEKFL.png (1828×909)



レッドTL、グリーンTLに阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

cbIM3kW6.png (1828×909)



長期レッドチャネル下限が崩れかけています。しばらくはこのまま様子見を続けます。

<中短期>

4時間足

fE7B33qE.png (1828×909)



トレ転失敗からの下落中。短期ブルーチャネル形成待ちです。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

95DiEzxM.png (1828×909)



ブルーチャネル上限、1.11500付近から下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

u3dY2r3q.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ち。中期レッドチャネル上抜けロングも狙えそうな確度です。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

GBPCAD

<超長期>

週足

bLh1QjLc.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

3DdbpZ0o.png (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。下限も控えているので注意しましょう。

<中短期>

4時間足

vmVnqUzC.png (1828×909)



1.72000付近の価格帯でサポレジ転換してきた模様。短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

6rVED5WM.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

i1x7rY9a.png (1828×909)



1.25750付近の価格を割ってきたら、1DMAと重なるポイントでもあるレンジ上限付近が次のサポート候補になると見ています。

<中短期>

4時間足

2fRDWuP9.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

cLlaWTC2.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

KVY3jnpf.png (1828×909)



長期トレ転かという局面です。0.92500付近では一度買いが入るのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

Iw8FxujT.png (1828×909)



チャネル保留です。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

lyLiQHeN.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

JP4FwJs7.png (1828×909)



グリーンTL、長期ブルーチャネル共に割ってきている段階。

<中短期>

4時間足

KBnAuHKB.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ち。中期レッドチャネル上抜けロングも狙います。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期・長期>

3日足

Gl6UDBSG.png (1828×909)



そろそろ長期レッドチャネル設置を検討しても良いかもしれませんね。と考えていましたが、見事にヒゲを付け、反発していますね。明日朝の足確定を待ちましょう。

<中短期>

4時間足

a2Ru484g.png (1828×909)



うーん、すごく躍動感のある値動きですが・・・長期レッドTLが意識されているのかどうか分かりませんが、大きな節目付近では、(デイトレに使えるような)きれいな形ができないことが多いです。超長期の分析もしていますが、素直に4時間足の値動きに従っておけば良い場合も多いです。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

7EQvsSjR.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

4時間足

SUGFYQ7U.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ちです。中期レッドチャネル上抜けロングも狙えそうです。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

S5rJ5coB.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

PfvqIzfv.png (1828×909)



81.200付近が直近のサポート候補ですね。

<中短期>

4時間足

hxWRFUtG.png (1828×909)



上昇トレンドが減速してきており、方向感が出ていません。保留。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

5SBHKIlP.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れにくいです。

先週もTL付近から反発し、引けています。

<長期>

日足

VkNjTl3E.png (1828×909)



長期レッドチャネル上限付近の価格を付けています。上抜けしても、1DMA、1.35000付近の価格帯が控えているので要注意。

<中短期>

4時間足

Z4yEKoqH.png (1828×909)



長期、中期共に上昇に転じるか否かの節目です。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

N6uYjWOz.png (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

YwLmNh47.png (1828×909)



2パターンの長期チャネルを引いていましたが、両方崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

UN70nZ3Y.png (1828×909)



中期レッドチャネルを上抜けし、伸びています。短期ブルーチャネル形成を待つことくらいしかできません。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

hNLWeAjS.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

lBA4zQRy.png (1828×909)



長期トレ転失敗か否かの段階。

<中短期>

4時間足

xLhCYx9z.png (1828×909)



中期では上昇に転換してきています。短期ブルーチャネル形成待ちます。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

3cglVjw4.png (1828×909)



超長期レンジです。再び上限チャレンジ中。

<長期>

日足

2uarDXJ5.png (1828×909)



超長期レンジ上限が控えています。サポート候補としては、1.83000付近です。

<中短期>

4時間足

j3gMXOIw.png (1828×909)



中期トレ転失敗、上昇継続という形ですね。短期レッドチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

aAt4gmOU.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換したっぽいですね。

<長期>

日足

mS4LAKcr.png (1828×909)



0.68000付近のサポートも下抜けし、1DMAに到達。

<中短期>

4時間足

TDLj5mbc.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期・長期>

週足

99sNaxTV.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

日足

EPNamKJE.png (1828×909)



中期レベルのグリーンTLに注意。下抜けしたら、突破後にサポレジ転換もしており、1DMAとも重なる1.00500付近が、次のサポート候補になります。

<中短期>

4時間足

VLms57QZ.png (1828×909)



はっきりしない値動き。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期・長期>

2日足

Zvd3XzQr.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近に再チャレンジ中。0.93700付近はサポート候補として意識しておきたいです。

<中短期>

4時間足

2MSEtzq7.png (1828×909)



トレ転失敗、上昇継続か、という段階。

戦略



なし