チャート分析

5月19日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

月足

BGXkMwGL.png (1828×909)



全体像としては、ここにいるよというイメージです。

<長期>

日足

NbiDEbIp.png (1828×909)



超長期レッドチャネル上限はスルーされてしまっています。今年に入ってから強い上昇トレンドが出ていましたが、ようやく調整段階に入ってきた模様。

<中短期>

4時間足

tHHsLHvj.png (1828×909)



短期ブルーチャネル下抜け後の108.850からショート保有中です。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

2jIq4wNf.png (1828×909)



超長期グリーンTLを下抜けしてきています。今後は目立つ安値をサポート候補として見ていくしかありませんね。2017年の安値を下抜けし、2015年の安値にチャレンジ中。

<長期>

日足

HIr4K2zs.png (1828×909)



長期レッドチャネルを加速下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

0rR5lghV.png (1828×909)



中期下降トレンド加速中。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

C8lLNlVX.png (1828×909)



ついに90円台前半にある価格帯に突入してきました。

<長期>

日足

cTdEOeRX.png (1828×909)



長期ブルーチャネル上限を加速上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

PBBcyGvG.png (1828×909)



調整からの加速上昇。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

週足

xZnNYDmy.png (1828×909)

2日足

GLO4UgvG.png (1828×909)



直近の高値[0.75230]付近を突破してきたら、2019年以降の高値でもある0.76200付近が次のレジスタンス候補になりそうです。

<中短期>

4時間足

87fWGnqY.png (1828×909)



調整からの上昇に転じるか?という段階ですが、先月の高値を超えられません。保留です。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

P1mV87MA.png (1828×909)



2018年の目立つ高値1.25000は、超長期レジスタンス候補として頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

mUR4NYyU.png (1828×909)



調整からの長期上昇トレンド再開。2パターンのチャネルが作用しあっていくと見ています。

<中短期>

4時間足

rJ1gYrlQ.png (1828×909)



中期上昇トレンドに転換してきています。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

2hWxBiiR.png (1828×909)



2本の超長期TLを置いていましたが、どちらもスルーされています。超長期ではこんなトレンドレス段階にあるよ、というイメージ。

<長期>

日足

6gsX9v0c.png (1828×909)



長期ウェッジもスルーされてきています。

<中短期>

4時間足

0d6hYewK.png (1828×909)



短期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

8itPNH6t.png (1828×909)

週足

YIOa10ji.png (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.43000のレジスタンスゾーンが壁になっているようです。

<長期>

日足

h8QMc3Q4.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近から反発し、今年の高値にチャレンジ中。

<中短期>

4時間足

wNxyx96U.png (1828×909)



調整からの中期上昇トレンド再開。短期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

bNLHVkUK.png (1828×909)

週足

GP6Kq2Kq.png (1828×909)



超長期レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

8NsEgBZi.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし、新高値を付けてきています。

<中短期>

4時間足

DKwE1ENN.png (1828×909)



調整しつつも緩やかな中期上昇トレンドが続いています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

jJxnwMCm.png (1828×909)



超長期レッドチャネルを設置してみました。

<長期>

日足

F5UQ5z8O.png (1828×909)



今年に入ってから値動きが大きくなっているので、拡大ウェッジを設置してみました。

<中短期>

4時間足

LqBU4939.png (1828×909)



中期下降トレンドに転換してきています。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

月足

wT8To6Kj.png (1828×909)



119円の壁を超えてきており、超長期で見る次のレジスタンス候補は過去最高値でもある132円付近ですね。

<長期>

3日足

rznP7gkj.png (1828×909)



長期ブルーチャネルも加速上抜けしてきています。念のためにイエロ―TLにも注目です。

<中短期>

4時間足

5Qf5SsLj.png (1828×909)



短期レッドチャネル形成を待つことくらいしかできません。

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

SNIH8ktO.png (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。0.86000-0.87000付近の価格はサポレジになりやすいので要注意。

<中短期>

4時間足

NGro053x.png (1828×909)



暫定の中期ブルーチャネルを置いていましたが、下限が崩れてしまいました。様子を見つつ微調整するか、撤去するか考えます。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

MFoLWNi8.png (1828×909)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

EplT0yPx.png (1828×909)



1.08000台にやたら強いポイントがありますね。

<中短期>

4時間足

bp05klUA.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ちです。めちゃくちゃバランスの良いきれいなチャネルというわけでもないので、上抜けロングは狙っていません。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

zWYFwTAu.png (1828×909)



0.80000前後の価格帯はレジスタンスとして注目。

<長期>

日足

HuojsKZS.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限に沿って上昇してはいますが、明確な方向感は出ていません。

<中短期>

4時間足

1Q767Fo3.png (1828×909)



中期レンジです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

T1tXV0oK.png (1828×909)

3日足

71N8vBjF.png (1828×909)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していましたが、突破し、新高値を更新してきています。

<長期>

日足

Om8TJ5i5.png (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段単体では、中期トレンドの参考にもしていきます。

<中短期>

4時間足

BaeUZhve.png (1828×909)



抑えているポイントはほとんど長期ブルーチャネル上段と同じですが、4時間足の値動きに合わせて微調整を加えたものです。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

Bvxyt473.png (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

RkvLEj4w.png (1828×909)



直近では、2018年以降の高値でもある、79円付近の価格がレジスタンスとして作用しているものと見ています。

<中短期>

4時間足

y6gwKYue.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。新規ロングは79円前半の価格を抜けてからです。下抜けショートはしません。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

x7a7lcQu.png (1828×909)



グリーンTLを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後サポートになっていた1.53000付近から反発。TLも作用しているようで、強力なポイントの板挟みになっている状況。

<中短期>

4時間足

WX2Aq56G.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いてみました。トレ転か否かの転換期で難しい段階でもあるので、無理はせずにいきます。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

Vy6ZorKU.png (1828×909)



グリーンTLと1.62000-1.63000付近は強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

0mCmARYc.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

ZTGjYa8A.png (1828×909)



中期下降トレンドからレンジになっています。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

JSspHRoD.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

6FCDdJnG.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

sxbYptlE.png (1828×909)



中期上昇トレンド継続か否かという段階。荒い値動きなので触れたくありません。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

yvfLKo3m.png (1828×909)



超長期レッドTLが控えています。ブルーチャネルはもう使えないですね。

<長期>

日足

ODSUPBUa.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近から反落し、方向感を失っています。

<中短期>

4時間足

oEH4Fc5V.png (1828×909)



保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

4fOt6y2A.png (1828×909)



レッドTL、グリーンTLに阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

2YeLiacs.png (1828×909)



長期レッドチャネル下限付近から反発してきてはいますが、利いているんだか、いないんだか、という感じです。

<中短期>

4時間足

efZQTxBT.png (1828×909)



調整からの中期下降継続か、という値動き。暫定の短期ブルーチャネルを置いています。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

RbtZGZEc.png (1828×909)



ブルーチャネル上限、1.11500付近から下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

KN1qr1S4.png (1828×909)



先月から何かとお世話になっているユロフラさんがまたきれいな形を作ってくれています。今月末あたりにもう一度エントリーできますかね。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート
中期レッドチャネル上抜けロング

GBPCAD

<超長期>

週足

0rHisjr9.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

1yZWsaV1.png (1828×909)



1段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

qkrrZ0KN.png (1828×909)



1.71500-1.72000付近のレジスタンス候補に注意。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

AW32mTKm.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

hy73lxca.png (1828×909)



1.25750付近の価格を割ってきたら、レンジ上限付近が次のレジスタンス候補になると見ています。

<中短期>

4時間足

RCVQDZkT.png (1828×909)



こんな暫定の短期ブルーチャネルを引いていましたが、作用しませんでしたね。ブレイクも微妙でしたので、エントリーはありませんでした。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

ld1B53n1.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

ldvZxj0u.png (1828×909)



長期下降トレンドに転換してきた模様。0.92500付近はレジスタンス候補として注目です。

<中短期>

4時間足

Ex0vfTVq.png (1828×909)



調整からの中期下降トレンド継続。暫定の短期ブルーチャネルを置いていますが、少なくとも下限がもう1点、もしくは、上限がもう1点作用しない限り、エントリーはありません。

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

AUDCHF

<超長期>

2日足

8T6Adei8.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

1oSdHYZn.png (1828×909)



調整段階に入ってきています。

<中短期>

4時間足

7UF9KRvL.png (1828×909)



短期レッドチャネル形成、もしくは、中期上昇トレンド継続の中期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期・長期>

3日足

fPDQp7U8.png (1828×909)



超長期レッドTLもなかなかしぶといですね。

<中短期>

4時間足

PH3r6La0.png (1828×909)



暫定の短期ブルーチャネルを置いています。AUDCAD同様に、上限下限のどちらかもう1点の作用が確認できない限りエントリーはありません。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

xMn4nQJa.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

4時間足

nGtS3t19.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成、もしくは、中期上昇継続の中期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

FPlxB9B7.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

tia9jaCV.png (1828×909)



81.200付近のサポートを割ってきたら、1DMA、レンジ上限を次のサポート候補として見ていこうと思います。

<中短期>

4時間足

jmZ02jzu.png (1828×909)



中期では下降トレンドに転換はしていないものの、はっきりしない値動きです。保留。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

0489UfCH.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れにくいです。

先週もTL付近から反発し、引けています。

<長期>

日足

zyAbBrUY.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いていましたが、上限もスルーされてしまったので非表示にしました。強力なポイントに阻まれており、方向感がありません。

<中短期>

4時間足

HztymR0T.png (1828×909)



あまり良い流れではありませんが、中期下降トレンドと見ています。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

oE5OsEnX.png (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

aoLTQ6Vq.png (1828×909)



2パターンの長期チャネルを置いていましたが、崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

v1vHInT1.png (1828×909)



調整からの上昇継続です。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

fnJzQdbM.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

mGPUi3Pg.png (1828×909)



調整からの上昇継続か、レンジ移行かという段階。

<中短期>

4時間足

YmbPqqTo.png (1828×909)



下降トレンド加速からの一気に上昇トレンドへ転換してきました。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期・長期>

3日足

qzHLdiqS.png (1828×909)

日足

7vkN0p9Z.png (1828×909)



2018年の高値を超えてきています。

<中短期>

4時間足

1soiQq7A.png (1828×909)



調整からの上昇トレンド継続です。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

mhuprtjt.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換したっぽいですね。

<長期>

日足

yikzuXLI.png (1828×909)



0.68000付近のサポート、1DMA共に割ってきています。レッドTL付近に注意です。

<中短期>

4時間足

msWghpce.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成待ちです。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

TUcBL0Ay.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

3YpXYgAq.png (1828×909)



緩やかな上昇トレンドと見ています。グリーンチャネルは中期チャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

kMbpe0Uq.png (1828×909)



一応安値は切り上げていますが、かなりゆるやかなトレンドですので、MAではなく、グリーンチャネル下限を背に、短期レッドチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期・長期>

2日足

EDrTs3iO.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近に再チャレンジ中。0.93700付近はサポート候補として意識しておきたいです。

<中短期>

4時間足

CuOLRMKN.png (1828×909)



謎の(笑)調整からの、上昇再開かという流れ。直近では荒い値動きになっていますが、短期レッドチャネル形成を待ちます。

戦略



なし