チャート分析

6月15日(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

月足

ilDuJLl2.png (1828×939)



全体像としては、ここにいるよというイメージです

<長期>

日足

fMrsrKng.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整中。なんだか恐ろしい大人しさですね

<中短期>

4時間足

h2qg2n1c.png (1828×939)



上限がもう一点作用したら短期レッドチャネル上抜けロングをしようと狙っていたのですが、そのまま抜けていったので見送りました。昨夜は一気に円安の流れが来たので、その流れがこのまま継続するとすれば、ドル円も伸びるかもですね

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

UoDXNX85.png (1828×939)



超長期グリーンTL、2017年の安値を下抜けし、2015年の安値にチャレンジ中。ここを割ってくるといよいよ奈落。

<長期>

日足

3UXktUDm.png (1828×939)



順調な長期下降トレンド継続中です。

<中短期>

4時間足

nMAX7EwA.png (1828×939)



中期下降トレンド調整段階に入っています。MAと絡み始めると大体難しくなります

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

WUyrdGI6.png (1828×939)



ついに90円台前半にある価格帯に突入してきました。

<長期>

2日足

HPku34qr.png (1828×939)



2018年ごろの高値に迫っています。

<中短期>

4時間足

5NXd9IJ4.png (1828×939)



短期レッドチャネル上抜け後の90.600付近からロング保有しています。だいぶ長いこと続いている上昇トレンドなので、そろそろ厳しいかなあとは思いつつも、超長期節目に達しているのにも関わらず、ほとんど押さずに上に伸びるような形ができるのもずいぶん強いなあとエントリーしました。

戦略



なし

CADCHF

<超長期>

週足

FrtnqPFj.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

W42ZRzBb.png (1828×939)



深めの押し目を付けてきたものの、前回の高値を超えられず。

<中短期>

4時間足

WRsGQvyZ.png (1828×939)



中期上昇トレンドがひと段落し、もみ合いに入っています。次の流れが来るのを大人しく待ちます。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

oS1IlsZ0.png (1828×939)



2018年の目立つ高値[1.25000]は、超長期レジスタンス候補として頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

WveVYUiO.png (1828×939)



ここで前回の高値を超えられないと、もみ合いに移行する可能性も視野に入れておきたいですね

<中短期>

4時間足

c3qGxeY0.png (1828×939)



中期トレンド継続の短期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

EURJPY

<超長期>

2週足

t85ZUICC.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたか、という段階です。

<長期>

日足

PUSePigW.png (1828×939)



2018年以来の高値も更新してきていますが、なかなか耐えていますね。

<中短期>

4時間足

Y2RKkwj0.png (1828×939)



中期上昇トレンド継続の短期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

GBPUSD

<超長期>

月足

LIaRpY8P.png (1828×939)

週足

DF2JE01d.png (1828×939)



超長期レンジです。1.40000-1.44000付近がレジスタンスゾーンになっています。

<長期>

日足

wk9Z2CiG.png (1828×939)



昨年~今年前半に比べると、値動きは落ち着いてきていますね。超長期レジスタンスゾーンを突破できるかどうかがカギです。

<中短期>

4時間足

UJDFXM0L.png (1828×939)



中期上昇トレンド調整のもみあい中。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

4GpTNdKc.png (1828×939)

週足

2pI8MlqO.png (1828×939)



2018年の高値でもある156円半ばの価格に迫っています。

<長期>

日足

YFIGpl2x.png (1828×939)



こんなTLを踏み上げていっているのかなあと見ています

<中短期>

4時間足

hS3znbqY.png (1828×939)



短期レッドチャネル上抜けロングを待っていましたがまだ指値に届かず。このまま上げていったら諦めます

戦略



短期レッドチャネル上抜けロング

USDCHF

<超長期>

週足

unVOCZ4N.png (1828×939)



超長期レッドチャネルを設置してみました。正直そんなに確度が高いとも思っていません。笑

<長期>

日足

eeFYFzrI.png (1828×939)



上昇トレンドに転じるための第一段階の押し目なのか、トレ転失敗の反落なのか判断が付きません。今年の高値・安値を更新できるかどうかの勝負です

<中短期>

4時間足

USYUBiwj.png (1828×939)



中期下降トレンドが弱まってきていますね。特に明確には継続っぽいパターンも見えていないので、もみ合いに転じる可能性も高いかもです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

月足

di98ctPc.png (1828×939)



119円の壁を超えてきており、超長期で見る次のレジスタンス候補は過去最高値でもある132円付近ですね。

<長期>

日足

QmBHUU5V.png (1828×939)



現時点では、イエローTLが作用しているように見えます。ここを突破してきたら、3日足なんかを見ながら、目立つ高値を追っていくしかありませんね

<中短期>

4時間足

DP0qTfoK.png (1828×939)



122円半ばの前回高値を突破できるとさらに伸びるでしょうね

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

6OWKtVJ1.png (1828×939)



超長期レンジです。0.86000-0.87000付近の価格帯はサポレジとして作用しやすいので要注意です。

<中短期>

4時間足

r00iMcCI.png (1828×939)



中期トレ転の中期レッドチャネル上抜けロングを狙っています。この売りの角度が崩れて、買いの優位性が高まった勢いで0.87000手前の窓や、レジスタンスゾーンにたまっていた売りを刈っていかないかなあという期待です。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

USXMkC4U.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

Qq8XbhfY.png (1828×939)



方向感無しです。1.08000付近にやたらと強い価格帯がありますが、先週はその付近で実体確定しているんですよね。なかなか強いのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

Sbpj1qbl.png (1828×939)



方向感無しです。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

azRD14PY.png (1828×939)



0.80000前後の価格帯はレジスタンスとして注目。

<長期>

日足

4u3BoXHd.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整のレンジです。

<中短期>

4時間足

no7DLsQb.png (1828×939)



方向感無し。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

z83qYlHA.png (1828×939)

3日足

rozOe1oH.png (1828×939)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していましたが、突破し、新高値を更新してきています。

<長期>

日足

cPLgOQv3.png (1828×939)



長期上昇トレンド減速中。

<中短期>

4時間足

eBJwjphi.png (1828×939)



どちらにどう触れるのやら想像がつきませんね。長期ブルーチャネル上段内にいる限りはこんな値動きが続きそう。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

CUO5tTSF.png (1828×939)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。大きな押し目も作らずに到達しそうでビビっています。

<長期>

2日足

KvHS6Cxi.png (1828×939)



2018年以来の高値付近で上げどまっています。

<中短期>

4時間足

9bDBTUTG.png (1828×939)



このままだらだらとした緩やかなトレンドに転じそうだなあと見ています。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

VXFEw3Qz.png (1828×939)



グリーンTL内に侵入してきている様子。

<中短期>

4時間足

pFbnadbb.png (1828×939)



中期下降トレンドひと段落後のもみ合いを抜けだすのかどうかという段階。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

5CSBmqlf.png (1828×939)



グリーンTLと1.62000-1.63000付近は強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

b0MVp609.png (1828×939)



長期下降トレンド調整段階。1DMA、長期レッドチャネル上限付近でどう作用するかですね。

<中短期>

4時間足

Yb9JzbVV.png (1828×939)



方向感無し。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

tHNEuF4J.png (1828×939)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインから反発してきています。

<長期>

日足

suCSkdiH.png (1828×939)



もみ合いから長期上昇に転じようかという段階。1.84700付近を明確に超えられない限りトレ転は難しいでしょう。

<中短期>

4時間足

dQs9xIwG.png (1828×939)



まだ明確な方向感が出ていないので保留です。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

6jIYXlk1.png (1828×939)



超長期レッドTLが控えています。

<長期>

日足

nCTJuGJs.png (1828×939)



長期レッドTLは上抜けしてきたものの、昨年の後半1.98000付近に抑えられています。

<中短期>

4時間足

OEi6B0lb.png (1828×939)



明確な方向感が出ていないので保留。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

週足

1JWHrGCj.png (1828×939)



2012年と2020年の安値を結んだポイントに到達しています。ここを割ったら、目立つ安値なんかを参考に見ていきます。

<長期>

日足

QC4BsU3h.png (1828×939)



長期下降トレンド継続中。やはりこのTLが意識され、もみ合いを形成しているのでしょうか。

<中短期>

4時間足

CKvSUZn1.png (1828×939)



きれいなカタチも見えていませんし、超長期TLを明確に下抜けるか、中期上昇に転じるかを待つのが良いかと思います。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

MdfyIYJo.png (1828×939)



現在はブルーチャネル下限を下抜けしてきたものの、、昨年からずっと強力なレジスタンスとして作用していた1.08700付近の価格から反発してきています。

<中短期>

4時間足

c771G7b4.png (1828×939)



このまま中期レッドチャネル内に止まるようであれば、下限下抜けはオーバーシュートと見て、長期上昇・中期下降継続と見ていきます。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

xCDZToxP.png (1828×939)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

njbv1QAK.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

6eyorvCL.png (1828×939)



更に一段階小さな中期レンジです。これをどちらに抜けるかで目線を探っていきます。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

NRzmL67I.png (1828×939)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。レッドTLがサポートになっているように見えます。

<長期>

日足

X461b9Ok.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整段階。1.25840、超長期レッドTL付近はサポート候補として注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

6JDJktJ5.png (1828×939)



ここらへんをどちらかに抜けられるまでは方向感の無い状況が続きそうです。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

utt7WCz9.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

EDTCwYhd.png (1828×939)



超長期下降に転じてきた段階。約1年間サポートとして作用している0.92500付近は意識しておきたいです。

<中短期>

4時間足

Da4gVVEO.png (1828×939)



よほどきれいなカタチが見えない限り、新規ショートは0.92500を明確に割ってきてからが良いかと思います。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

PLYzZJwz.png (1828×939)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

5P3xLen0.png (1828×939)



長期上昇調整段階です。1DMA付近でどう反応するかですね。

<中短期>

4時間足

d1LYu0zZ.png (1828×939)



中期レッドチャネル内にいる限りはショート目線です。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期>

3日足

xm3pf1AP.png (1828×939)



超長期TLを上抜けしたものの、2018-19年の高値を明確に更新できずに、TL上へ戻ってきています。

<長期>

日足

HzO2ElZj.png (1828×939)



長期下降に転じてきていますが、超長期レッドTL上で交錯しています。ここが作用しているのかどうかは分かりませんが

<中短期>

4時間足

Lxnss2E8.png (1828×939)



中期下降トレンド継続中。先月からはレンジでほとんど動きはありません。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

K70r6Zmq.png (1828×939)



超長期下降トレンドは突破してきています。

<長期>

日足

nO0tK8Ta.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整段階です。1DMA付近でどう作用するかですね

<中期>

4時間足

yGH9t5ZZ.png (1828×939)



ゆるやかな長期下降の流れ。すんなり利が乗りにくいパターンなので、弱虫な私はスルーします

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

bEruVxqY.png (1828×939)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある83.000付近に注意。そこを超えてきたら、目立つ過去の高値を基準に見ていきます。

<中短期>

4時間足

YCl8nDSl.png (1828×939)



短期レッドチャネルブレイク後に全く戻さずに上げていったのでエントリーはありませんでした。超長期レジスタンスが控えているのにも関わらず継続パターンが出現したのでかなり強いんじゃないかなあと見ています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

kwvYG3f3.png (1828×939)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。再び下抜けチャレンジ中。1.30000-1.32000付近の価格帯と重なるポイントでもありますので、強力なサポート候補です。

<長期>

日足

aIwnov9o.png (1828×939)



長期下降トレンドがひと段落し、1.35000付近の価格とグリーンTLに阻まれ、方向感を失っています。

<中短期>

4時間足

RPlEZkMj.png (1828×939)



こちらも超長期サポート候補が控えているのに、こんなにきれいな継続パターンが出るとは、という感じ。短期ブルーチャネル下抜けでショート入れます。損切になったら、超長期勢に負けたということで。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

9AmpeJkp.png (1828×939)

<長期>

日足

n3BAbL4d.png (1828×939)



超長期レンジです。上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

Klr3tYcd.png (1828×939)



このまま前回のターン同様、調整のレッドチャネルを形成し、再び上抜けするのか、このまま中期下降に転じていくのか要様子見です。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

y0kxnWUA.png (1828×939)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

tppy6Uad.png (1828×939)



押し目からのV字回復で長期上昇継続か、という段階でしたが、超長期レッドTLと1.63150付近から反落してきています。そこら辺のポイントを明確に突破できないと上昇に転じるのは難しいでしょうね。

<中短期>

4時間足

6o68B8uC.png (1828×939)



トレンドというトレンドは見えていませんが、どちらかと言えば買いが優勢な値動きですね。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期・長期>

3日足

E8t5UMsI.png (1828×939)

日足

eF5euy2n.png (1828×939)



一度は超長期レンジを突破したものの反落してきています。

<中短期>

4時間足

zyLGqi9W.png (1828×939)



調整段階に入ってきていますが、値動きが汚い。上昇トレンドがひと段落してしまった流れでしょうか

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

9x9syAAa.png (1828×939)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換したようですね。

<長期>

日足

HNRXd4JO.png (1828×939)



上昇に転じたかと思えば一気にV字反落。長期の方向感もつかめません。

<中短期>

4時間足

3qKE0ZiT.png (1828×939)



ちょうど1DMA付近の価格を付けており、中期でも方向感に欠けますね。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

MPE3OSPy.png (1828×939)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

QtxUxD6y.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整のレンジ。

<中短期>

8時間足

ijdwBRxq.png (1828×939)



明確な方向感は出ていませんが、どちらかと言えば売り優勢に傾いてきたなあという段階です。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

2日足

NB2dNdjy.png (1828×939)



超長期レッドTLは抜けてきていますが、2018年以来の高値を明確に超えていけず。

<長期>

日足

spHzX6dU.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整段階。1DMAと0.93700が重なるポイントでもあるので、ここらへんでどう反応するか様子見です。

<中短期>

4時間足

2nbVFTqV.png (1828×939)



スルーします。

戦略



なし