チャート分析

6月21日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

MvPjHD4w.png (1828×939)



超長期レッドチャネルを置いています。一度は上抜けしていますし、上限付近で揉み合っていますから、既に上昇に転換している可能性も大きいです。前回の高値を明確に突破できるかどうかが勝負です。

<長期>

日足

zt78Nwjb.png (1828×939)



暫定の長期ブルーチャネルを置いています。今年の高値付近を超えられるのかどうかですね。

<中短期>

4時間足

f3jgteFW.png (1828×939)



前回の高値を突破できるのか、ブルーチャネル下抜けしていくのかですかね。ブルーチャネル下段下限を背に118.850上抜けを狙うのなんかは良いと思うのですが、今月中は無いかなという感じ。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

nkfnQxSj.png (1828×939)



3日足の確定を待ちたいと思いますが、超長期グリーンTLがスルーされるようであれば、超長期レンジとして見ていこうかと考えています。

<長期>

日足

9Cf0PBxn.png (1828×939)



長期レッドチャネルのほぼ下半分で推移していましたが、上半分に移行してきています。一旦ショート目線を解除したいところ。

長期レッドチャネルを2段に分けると、ちょうど現在のポイントが上限付近にも使えるので、ここら辺から反落し、高値を更新できないようであればチャネルを修正します。

<中短期>

4時間足

lYIlxTjY.png (1828×939)



中期チャネルの形成を待ちます。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

週足

KU6XxrGZ.png (1828×939)



2018年から続いた下降トレンドは突破してきているのですが、起点となる高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

RtypBSwc.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段下半分に来ているので、再びロング目線です。

<中短期>

4時間足

upfYrqvd.png (1828×939)



中期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

2日足

Hlo67l5x.png (1828×939)



水平線として意識しておきたいのは、2019年に何度もレジスタンスとして作用した0.76000付近の高値と、3-4月にもサポレジ転換している0.72000半ばの価格帯です。

<中短期>

4時間足

WpNYVchX.png (1828×939)



方向感がありません。このどちらかの水平線を更新できるまでは方向感の無い値動きが続くかもですね。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

X4FHdeUn.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

F0XsHk8O.png (1828×939)



2パターンの長期チャネル下限付近に来ているので、一旦ショート目線は解除。下限だけで見るとグリーンチャネルの優位性が高いように見えます。ブルーチャネル下限が作用するのかどうか楽しみです。

<中短期>

4時間足

PSWH5c7b.png (1828×939)



とりあえず中期チャネルが見えないと何もできません。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

tIVUj5yB.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね

<長期>

2日足

gwPjBki4.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新してきたものの、伸び切れずに反落。

<中短期>

4時間足

hGOVPNAZ.png (1828×939)



中期ブルーチャネルも下抜けしてきているので、中期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

Vfv4kbAo.png (1828×939)



こちらも超長期レベルのTLを突破してきていますが、2018年の高値付近から反落中。

<長期>

日足

IYVflEZv.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。ロング目線は解除です。

<中短期>

4時間足

BAI6401u.png (1828×939)



中期レッドチャネル形成待ち。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

GkKAYWSi.png (1828×939)



ポン円は超長期TLは突破できたものの、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

jjTw5bur.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段下限付近に来ているので、とりあえずはショート目線解除。下段移行したらショート目線へ切り替え。

<中短期>

4時間足

ob5YNP9y.png (1828×939)



レッドチャネルが見えていないので、とりあえずロング予定はありません。長期ブルーチャネル下段移行ショートは、日足の確定を待ち、4時間足で見えているポイントを基準にエントリーします。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

Duly72M7.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

NTrM3RIP.png (1828×939)



下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。方向感がありません。

<中短期>

4時間足

MgRpOUXH.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを割抜けされてしまったので、待ちの段階。長期拡大ウェッジ上限付近での急上昇減速ショートなんかは良さそうですが、とりあえず良い形ができるのを待つのみ。


↓イメージ

eGgQ9Dk0.png (1828×939)

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

週足

6wDB9prD.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用するのか楽しみですね。

<長期>

日足

iSXNjqCr.png (1828×939)



どうやらこの上限が使えそうですね。

<中短期>

4時間足

Zj3I0rUo.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを下抜けしてきているので、次の中期チャネル形成を待ちます。

戦略



なし

EURGBP

<長期>

3日足

gCgzVBz6.png (1828×939)



超長期レンジです。下半分に位置しており、まだショート優位の位置。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

YBO2eAVA.png (1828×939)



暫定の長期レッドチャネルを置いています。無いよりはましかなあくらいで、エントリーに使う予定等はありません。

<中短期>

4時間足

PEbvaD8r.png (1828×939)



中期レッドチャネルも置いています。この中で短期ブルーチャネルが形成されれば、下抜けショートを狙いますが、確度の低い長期レッドチャネル上限が控えているので、上抜けロングは狙っていません。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

GAOmt1C7.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルを置いています。

<長期>

日足

7iPZuzdt.png (1828×939)



値動きが収束してきています。1.08000付近にやたら強い価格帯がありますね。

<中短期>

4時間足

VjTBtG8e.png (1828×939)



明確な方向感はありませんが、中期レッドTLを上抜けし、わずかに上に傾いてきているかなあという段階。新たな中期チャネルが見えて来るまで、特にやることはありません。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

ex3zVpAW.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

vcqdPnSX.png (1828×939)



重要水平線も下抜けしてきており、長期下降に傾いてきているものと見ています。

<中短期>

4時間足

Lht1UyC7.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

bAKFHli8.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

jdoB60tN.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきているところ。まだ日足レベルで一度も上段下限まで戻していないので、戻ってきたポイントでショートを入れようと考えています。エントリーは4時間足で行うので、4時間足ベースの基準を併せて見ていきます。

<中短期>

4時間足

yVkWY1HD.png (1828×939)



やはり84円付近の価格ですかね。戻ってくるまでにあまりにも時間がかかるようだと、長期ブルーチャネル下限と84円が乖離していくので使えなくはなりますが、今日時点での狙いはここですね。

戦略



長期ブルーチャネル上段下限×84.000

NZDJPY

<超長期>

週足

3ILNKNlP.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきていたものの反落中。

<長期>

日足

1xySsTeF.png (1828×939)



3段の長期ブルーチャネル下段下限付近の価格を付けています。一旦ショート目線解除です。下段下抜けで再び追撃ショート。

<中短期>

4時間足

4l3JrzAy.png (1828×939)



下限がものすごく作用しているように見えますね。

戦略



なし

EURAUD

<超長期>

週足

YmYk3nSO.png (1828×939)



2012年と2017年の安値を結んだTLを下抜けしたものの、再び戻ってきています。

<長期>

12時間足

LZetO9St.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限付近の価格を付けています。ショート要注意ポイント。

<中短期>

4時間足

o2ApCTdT.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いておいたものの、長期ブルーチャネル上限付近にて上抜けしてしまいました。とりあえず、中期チャネルの形成を待つことくらいしかできません。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

RsUdNypD.png (1828×939)



2015年、2017年の安値を結んだTLと、2017年以降の安値を結んだ1.63000付近の価格が重なるポイントから反発してきています。

<長期>

日足

Cc6AaLnX.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限付近の価格を付けてきています。中期ブルーチャネルはみえていますが、いったんロングは保留のポイント。

<中短期>

4時間足

UkghikMZ.png (1828×939)



ここからロングをするとすれば、
中期ブルーチャネル下限付近まで引き付け、長期レッドチャネル上限付近まで狙う
長期レッドチャネル上抜けを待つ

ここからショートをするとすれば、中期ブルーチャネル下抜けということになるでしょう

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

rhj0XhI1.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

日足

vsDKedit.png (1828×939)



長期ブルーチャネル、昨年後半の高値1.85000が重なるポイントへ。レジスタンス候補としてはかなり強いです。

<中短期>

4時間足

NHYtQ3PO.png (1828×939)



中期レッドチャネルの形成を待ち、その中でショートを積むか、上抜けロングを狙うかです。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

EieNITuB.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

LHn9MqHR.png (1828×939)



昨年後半の高値も突破してきており、下位の優位性が高まっています。

<中短期>

4時間足

2LD5jRsK.png (1828×939)



中期ブルーチャネル内でも半分より上の価格を付けているので、ロング目線一旦解除。引き付けます。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

Pyks4j2g.png (1828×939)



超長期大底付近の価格を付けています

<長期>

日足

oR6fW5XA.png (1828×939)



2段の長期レッドチャネルを置いています。下段半分より下の価格を付けているので、もう少し引き付けたいですね。

<中短期>

4時間足

3i9lDztR.png (1828×939)



ゆるやかな中期ブルーチャネルが見えています。この半分より下で短期レッドチャネルが形成されたらロングの準備をしたいですね~

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

HPngikKx.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限・昨年のレジスタンスでもある1.08500が重なるポイントから反発中。

<中短期>

4時間足

Wk1z0qte.png (1828×939)



中期レッドチャネル半分より上まで上げて来ましたね。前回の高値越えあたりでロングを入れようと検討しています。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

BHPXWqlO.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

3KFhnR6B.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

5w5Xf16z.png (1828×939)



1.71600付近の水平線も上抜けしてきており、買いの優位性が高まっている段階と見ています。暫定の中期ブルーチャネルを設置してみました。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

3日足

2biwxnHM.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けし、サポートになっています。

<長期>

日足

ddeuIWhW.png (1828×939)



超長期レッドTLをサポートに、長期ブルーチャネルセンターライン付近をうろちょろしています。

<中短期>

4時間足

4QYvUvhE.png (1828×939)



かれこれ3か月ほどレンジですね。4時間足レベルでTLが引けるなど、もう一つ根拠があれば上抜けロングを狙っても良いのですが、今のところ見えていませんね。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

GadcbiVY.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。

<長期>

日足

Pwz4AmcR.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、0.92500付近のサポート候補付近でさまよっている段階。

<中短期>

4時間足

NBLvRodY.png (1828×939)



中期レッドチャネル内にいるうちはショート目線。半分より上に来るのを待ちます。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

AOBsoyYk.png (1828×939)



超長期下降TLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

GxwaiCYp.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。中期レッドチャネル上抜けロングなんかも狙えそうですが、下段に移行したばかりなので、半分より下くらいまでは引き付けたいですねえ

<中短期>

4時間足

gjoz8FGe.png (1828×939)



このチャネル内に収まっているうちはショート狙い。上限付近まで引き付けてショートします。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

SnSJVpOc.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜けしたものの、2019年の高値付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

3yW6c493.png (1828×939)



この中期レッドチャネル内に収まっているうちはショート狙いです。背にできるポイントが無いので、上抜けロングは狙っていません。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

mnpmDDUj.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破してきてはいますが、反落し、戻ってきています。今後どう作用するかですね。

<長期>

日足

t6xKm29n.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、下限付近で揉み合っているところ。0.64200付近には、昨年からサポレジとして作用しているポイントがあるので要注意。

<中期>

4時間足

QvvyfR98.png (1828×939)



中期レッドチャネル内に収まっているうちはショート狙い。上半分まで引き付けてからショート狙います。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

DFtZmP2V.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値と戦っている段階。

<長期>

日足

fKu7rs59.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

ByXP1Wz7.png (1828×939)



中期レッドチャネル形成待ちです。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

pwBThVNr.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

S383gnst.png (1828×939)



昨年後半からサポレジとして作用している1.35000前半の価格と、超長期グリーンTLに阻まれている段階。長期で明確な上昇に転じるには、1.35000前半の価格を突破する必要がありますね。

<中短期>

4時間足

TajMrBJC.png (1828×939)



急上昇後の高値でもみあう形になったら崩れたところでショート入れると思います。待ち。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

9ps3cwzK.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

y6DvfVco.png (1828×939)



2パターンのチャネルを加速上抜け後、戻してきています。

<中短期>

4時間足

uU69Vm2R.png (1828×939)



暫定ですが、3-4月ごろと似たような中期レッドチャネルが見えています。今回の場合は長期チャネルが崩れてしまっていて無いので、何かもう一つ根拠ができない限りエントリーはありません。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

g1syCDy2.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

IkN27j5J.png (1828×939)



上昇の角度は下抜けしてきたものの、昨年の高値を超えられず、レンジのような値動きになっています。

<中短期>

4時間足

gUVKPzsu.png (1828×939)



中期レッドチャネルを設置してみました。短期ブルーチャネル下抜けショートを狙いますが、狭いチャネルなので、極限まで上限に引き付けます。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

lsnYPhtk.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

alK0LY3W.png (1828×939)



超長期レンジ上限と、長期ブルーチャネル上限が重なるポイントから反落中。1.83000付近はレジスタンス候補として要注目。

<中短期>

4時間足

6p8NsqBz.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

slpEBkWr.png (1828×939)



超長期下降の流れですね。2018年からサポートになっていた0.70200は、レジスタンスに役割転換してきています。

<長期>

日足

QU87pUPt.png (1828×939)



長期レベルではいまいちピンとくるチャネルが引けず、暫定の長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

MzgDqdgz.png (1828×939)



中期ブルーチャネル上限と長期レッドチャネル上限とが重なるポイントが作用しているようです。ここから先ロングするとすれば長期レッドチャネルを上抜けしてから、ショートは中期ブルーチャネル下抜けという流れになるかと思います。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

8An2JBuC.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

M98D1aJ6.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。ロング目線は一旦解除ですが、暫定の長期レッドチャネル下限付近に達しているので、ショートは引き付けてから。

<中短期>

4時間足

CjX9Kp8l.png (1828×939)



とりあえずは中期チャネル形成を待ちます。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

OTNZFEVy.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

xANLmgte.png (1828×939)



長期ブルーチャネル、サポート候補の水平線も下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

RDEhOEWJ.png (1828×939)



中期チャネル形成を待ちます。

戦略



なし