チャート分析

6月23日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

wYowXmKl.png (1828×939)



超長期レッドチャネルを置いています。一度は上抜けしていますし、上限付近で揉み合っていますから、既に上昇に転換している可能性も大きいです。前回の高値を明確に突破できるかどうかが勝負です。

<長期>

日足

NPFyBQys.png (1828×939)



直近の高値を突破してきた場合、111円半ば付近にまだ明確に埋められていない窓があるので要注意です。

<中短期>

4時間足

Z1cleatj.png (1828×939)



中期ブルーチャネル下限を背に前回の高値越えロングを狙っていますが、リスクリワードが良い位置まで引き付けます。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

0Bj6zBpm.png (1828×939)



超長期グリーンTLもスルーされてしまっているので、レンジと見た方が良いかもしれませんね。

<長期>

日足

jTNmIMrP.png (1828×939)



昨年10月の高値に合わせたチャネルに修正しました。天井付近の価格を付けており、絶好のショートポイントです。ここを上抜けしてきたら、ショート目線解除します。

<中短期>

4時間足

ZcrPRZGt.png (1828×939)



中期ブルーチャネル形成待ちです。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

週足

Ji8rylAY.png (1828×939)



2018年から続いた下降トレンドは突破してきているのですが、起点となる高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

J16AAnv3.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

XCzOu2vs.png (1828×939)



上段に収まっているうちは、下半分で中期レッドチャネル上抜けロングを狙います。下段移行ショートも狙いますが、4時間足と日足を見つつのエントリーになりそう。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

2日足

4SnexWC6.png (1828×939)



水平線として意識しておきたいのは、2019年に何度もレジスタンスとして作用した0.76000付近の高値と、3-4月にもサポレジ転換している0.72000半ばの価格帯です。

<中短期>

4時間足

F8tsSudX.png (1828×939)



方向感無し。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

sYNAlDH9.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

h8QfyGeQ.png (1828×939)



2パターンの長期チャネルを置いています。下限だけ見るとグリーンチャネルの方が優位性は高そうですが、ブルーチャネル下限も作用しているのでしょうか。グリーンチャネル下抜けショートも狙います。

<中短期>

4時間足

pa3pNLGM.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。現時点でロング狙いはありません。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

eKFHAd5w.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね

<長期>

2日足

zFRDEqUe.png (1828×939)



2018年の高値を超えてきたものの、反落中。

<中短期>

8時間足

8gGajHhu.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを設置してみました。この上限を明確に突破してきたら、幅広の中期ブルーチャネルに修正します。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

DFMrllYe.png (1828×939)



こちらも超長期レベルのTLを突破してきていますが、2018年の高値付近から反落中。

<長期>

日足

sz4Ug1Dq.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。ちょうど日足で買い戻しが入っている段階なので、長期ブルーチャネル下限(日足ベース)と1.40000(4時間足ベース)とが重なるポイントは良いショートポイントかと思います。

<中短期>

4時間足

nTc1fBwd.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。長期ブルーチャネルまでの戻り×1.40000で売りますが、エントリー、イグジットは4時間足基準で行います。

戦略



1.40000ショート

GBPJPY

<超長期>

2週足

KN9YPSjN.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

2BLqUZjh.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段下限からきれいに反発してきてますね~

<中短期>

4時間足

ATBJk97D.png (1828×939)



上段の半分より上の価格を付けているので待ちの段階。下半分まで引き付けロングを狙うか、下段移行でのショートを狙うかですね。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

OqrOy2tg.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

5AzgcXxQ.png (1828×939)



長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。いまいち方向感が定まっていない段階。

<中短期>

4時間足

KNYrMD8C.png (1828×939)



中期レッドチャネルを上抜けしてきている段階。中期チャネル形成待ちです。長期ウェッジ上辺付近までもう一発上げ、減速の形が崩れたポイントなんかで売るのも良いですね

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

週足

Mx8wEvPk.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用したみたいですね

<長期>

日足

cnIhwBcK.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを置いています。上限はなかなか強いレジスタンスとして作用していると見ていますが、下限はどうかなあというところ。

<中短期>

4時間足

RHLpUmYt.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



なし

EURGBP

<長期>

3日足

pGeUE6uO.png (1828×939)



超長期レンジです。下半分に位置しており、まだショート優位の位置。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

Wafpbnqt.png (1828×939)



あまり使えそうにはありませんが、長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

brmhOQu7.png (1828×939)



中期レッドチャネルを置いています。この中で短期ブルーチャネルが形成されればショートを狙いますが、暫定の長期レッドチャネルが上に控えているので、上抜けロングは狙いません。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

Y0jrI8MC.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルを置いています。

<長期>

日足

K880pTun.png (1828×939)



値動きは収束してきています。1.08000付近にかなり強い価格があるので要注意。

<中短期>

4時間足

tmW6IoSW.png (1828×939)



中期レッドチャネルを上抜けしたものの、例の価格帯を超えられないでいる状況ですね。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

67drJSxT.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

4mabcnt5.png (1828×939)



TL、重要水平線も割ってきており、売り優勢の場面。暫定の長期レッドチャネル半分より下の価格を付けているので、デイスイングレベルのショートをするにはもう少し引き付けたい段階です。

<中短期>

4時間足

2iJCZ5OQ.png (1828×939)



とりあえず中期チャネル形成を待ちたいです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

PxOtqrkI.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

LL92WC8S.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行し、反発してきている段階。下限と、4時間足レベルの重要ポイントがクロスするポイントでショートします。

<中短期>

4時間足

AESg302I.png (1828×939)



今日明日で届くかどうか・・・ですが、ちょうど先月からの安値と長期ブルーチャネル上段下限が重なります。ここでショートインを狙っています。

戦略



84円付近/レッドTL × 長期ブルーチャネル上段下限ショート

NZDJPY

<超長期>

週足

gxkY4con.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきていたものの反落中。

<長期>

日足

djfT8XG3.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限から反発してきています。中段下限が再び作用するか見どころですね。

<中短期>

4時間足

WTL7iQlW.png (1828×939)



ショートは下段下限を下抜けしてから、ロングは下段下半分まで待ってから、ということでどちらも狙えないポイントに来ています。

戦略



なし

EURAUD

<超長期>

週足

klCUp8Ju.png (1828×939)



2012年と2017年の安値を結んだTLを下抜けしたものの、再び戻ってきています。

<長期>

12時間足

6Zk4Ygqa.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

GOuM6Q7L.png (1828×939)



中期レッドチャネル形成を待ち、下限付近まで引き付けてからロングしたいです。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

SnL3bC17.png (1828×939)



2015年、2017年の安値を結んだTLと、2017年以降の安値を結んだ1.63000付近の価格が重なるポイントから反発してきています。

<長期>

日足

BFex0ckH.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限付近から反落してきている段階。中期ブルーチャネル下抜けショートを狙いたいです。

<中短期>

4時間足

9QgQfW9l.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限を突破するまで、ここから先のロングはしません。長期チャネルレベルの中期ブルーチャネルなので、下抜け後日足の確定を待ってから、4時間足レベルの重要ポイントを基準にエントリーしようと考えています。

戦略



中期ブルーチャネル下抜けショート

GBPAUD

<超長期>

週足

dVrqODlI.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

12時間足

IhJVw1Ic.png (1828×939)



昨年後半の高値と長期ブルーチャネル上限が重なるポイントに達しています。

<中短期>

4時間足

vVyTu9If.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

Y4wX6tyO.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

LtNxeam2.png (1828×939)



長期下降を上抜けし、昨年後半の高値も突破してきている段階。サポートになるかどうかの段階ですね。

<中短期>

4時間足

idj8SoAz.png (1828×939)



中期レッドチャネルも見えています。下半分まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

Su66XQ3Y.png (1828×939)



超長期大底付近の価格を付けています。大きすぎるので、エントリーには使いません。

<長期>

日足

bXOemDe7.png (1828×939)



2段の長期レッドチャネルを置いています。下段下限付近の価格を付けており、ショート目線は一旦解除です。

<中短期>

4時間足

RwpJaOmF.png (1828×939)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。リスクリワードを考え、エントリーはしていません。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

s67gjrSQ.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限・昨年のレジスタンスでもある1.08500が重なるポイントから反発中。

<中短期>

4時間足

1pkIv58n.png (1828×939)



リスクリワードが良い位置にも来ていますので、中期レッドチャネルロングを狙いたいです。もう4か月ほど作用しているチャネルでもあるので、前回の目立つ高値など、上限+αの根拠を使ってエントリーします。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

GBPCAD

<超長期>

3日足

aLTnOnQt.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

I8ttmlXj.png (1828×939)



一段階小さな長期チャネルです。

<中短期>

4時間足

4zgcYld8.png (1828×939)



1.71600付近の重要水平線を上抜けしてきたものの、なかなか伸び切れず。超長期も長期もレンジですし、なかなか伸びにくい状況がつづくかもしれません。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

3日足

Lpp1KaLh.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けし、サポートになっています。

<長期>

日足

0EBkeE65.png (1828×939)



超長期レッドTLをサポートに、長期ブルーチャネル中央付近で揉み合っていましたが、ようやくもみ合いを抜けたか?という段階。

<中短期>

4時間足

axA3wwEr.png (1828×939)



レンジを上抜けしてきています。中期チャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

VltqEjfp.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。

<長期>

日足

a8Gva70c.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、0.92500付近の重要水平線付近の価格を付けています。ここを割ってくるとショートの優位性がまた増しそうですね。

<中短期>

4時間足

vHiBCuxI.png (1828×939)



中期レッドチャネル内に収まっているうちはショート狙い。下半分の価格を付けているので、引き付けます。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

PTV2Rvtx.png (1828×939)



超長期下降TLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

yHNE6aue.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきており、まだショート優勢の段階と見ています。中期レッドチャネル上抜けロングも狙いますが、長期ブルーチャネル下段の上半分に位置しており、リスクリワードが悪いです。半分より下に来る前にどちらかに崩れそうですが・・・

<中短期>

4時間足

Mysvo7xV.png (1828×939)



中期レッドチャネル内に収まっているうちはショート目線。

戦略



なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

7rUFDGZ3.png (1828×939)



2019年の高値付近から反落してきています。0.86000付近の価格は、昨年からサポレジとして作用しているポイントなので、要注目です。

<中短期>

4時間足

IvsKKHwJ.png (1828×939)



値動きが収束してきています。どちらに抜けるでしょうか~

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

njz0bjzQ.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破してきてはいますが、反落し、戻ってきています。今後どう作用するかですね。

<長期>

日足

8YNfgNtN.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、戻ってきています。このまま中期レッドチャネルを上抜けしていったら、長期上昇継続と見てチャネルを修正します。上限あたりから反落してくるようであれば、下降継続と見て、中期レッドチャネルをメインに見ていきます。

<中期>

4時間足

SKl1qx8x.png (1828×939)



短期ブルーチャネルが見えれば下抜けショートを狙います。

戦略



なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

wWjWIyF0.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値と戦っている段階。

<長期>

日足

sB4ozSn8.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上半分で推移しており、強いですね

<中短期>

4時間足

In9SIU9S.png (1828×939)



中期チャネル形成を待ちます。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

QNhQsqE1.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

OqU8YUcm.png (1828×939)



超長期グリーンTLが良く作用しています。上昇トレンドへの転換は今年の高値を更新できることが最低条件ですね。

<中短期>

4時間足

MxPUf002.png (1828×939)



もう一発前回の高値付近まで上昇し、減速で良い形ができないかなあなんて見ています。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

v6QRCprP.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

gn6TWVDy.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを置いています。超長期レンジ上限も控えているので要注意です。

<中短期>

4時間足

dRJw3Bbp.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを上抜けしていますが、長期ブルーチャネル上半分の価格を付けているため、見送りました。チャネル自体の優位性もそれほど高くはありませんしね。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

lWLOeaxR.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

tphDcGh5.png (1828×939)



昨年の高値を超えられず、長期レンジのような形になっています。ちょうど中央付近の価格を付けており、方向感が出にくいかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

TLRLOIDM.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを上抜けしてきました。長期レンジで、流れを支えてくれるものが無いので、特にエントリーはしません。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

WOpWsE1e.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

L26FLRHx.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。2018年の高値に合わせた超長期レンジ上限もスルーされているように見えますね。長期ブルーチャネル優先で見ていきます。

<中短期>

4時間足

1sFKLDST.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段の下半分に来ていますので、ロングができる価格帯です。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

VCrleijl.png (1828×939)



超長期下降の流れですね。2018年からサポートになっていた0.70200は、レジスタンスに役割転換してきています。

<長期>

日足

mhapBBsO.png (1828×939)



暫定の長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

QQyGXZ2j.png (1828×939)



暫定の長期レッドチャネルが作用してくれたようで、中期ブルーチャネル上限×長期レッドチャネル上限が重なるポイントから反落してきています。下抜けショートを狙います。

戦略



中期ブルーチャネル下抜けショート

AUDSGD

<超長期>

週足

tk7xGX42.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

XwxSWNR3.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、新たに設置した長期レッドチャネル下限付近から反発してきています。

<中短期>

4時間足

wYWzjDfH.png (1828×939)



とりあえずは中期チャネル形成を待ちます。中期ブルーチャネルが見えれば短期レッドチャネル上抜けロング・下抜けショートを狙います。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

jyhOCotx.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

wTXwtQeq.png (1828×939)



長期ブルーチャネル、(戻していますが)0.93700付近の水平線も下抜けしてきており、売りの優位性が高まっているものと見ています。

<中短期>

4時間足

fGNdiarh.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



なし