チャート分析

6月25日(金)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

K1O1UbNc.png (1828×939)



超長期レッドチャネルを置いています。一度は上抜けしていますし、上限付近で揉み合っていますから、既に上昇に転換している可能性も大きいです。前回の高値を明確に突破できるかどうかが勝負です。

<長期>

日足

FtxTLjoO.png (1828×939)



日足だと、きれいなサポレジ転換で今年の高値を更新してきていますね。111円台半ばには明確に埋められていない窓もあるので要注意です。

<中短期>

4時間足

NGILEQy7.png (1828×939)



中期ブルーチャネル半分より上で前回の高値を更新してきたのでエントリーはありませんでした。

戦略



なし

USDCAD

<超長期>

3日足

F7KLeCxN.png (1828×939)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

2AYLnhN9.png (1828×939)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

FVKwhhnk.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。下限の優位性が確認できれば、ショートを狙います。

この中で短期レッドチャネルが形成されれば上抜けロングを狙いますが、長期レッドチャネルの上限も控えているので、しっかりリスクリワードの確認は怠らずにいきます。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

週足

bynN3Ims.png (1828×939)



2018年から続いた下降トレンドは突破してきているのですが、起点となる高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

VvTyjsAB.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。上段上限・2018年高値が重なるポイントにあるので要注意。

<中短期>

4時間足

AcSAMj5A.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段を表示させています。下半分での中期レッドチャネル上抜けロングがメイン戦略です。

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

2日足

ohnEbraE.png (1828×939)



水平線として意識しておきたいのは、2019年に何度もレジスタンスとして作用した0.76000付近の高値と、3-4月にもサポレジ転換している0.72000半ばの価格帯です。

<中短期>

4時間足

f5XqooT2.png (1828×939)



方向感無しです。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

H04wCnxs.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

85zNL7Cj.png (1828×939)



2パターンの長期チャネルを置いています。下限だけで見るとグリーンチャネルの優位性が高そうですが、ブルーチャネルの下限も作用したのかな、どうかな、という感じです。

時間足レベルのポイントと併せて下抜けショートが狙えるのはグリーンチャネルですね。

<中短期>

4時間足

WDTQaiXn.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

zSh4WXfV.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね

<長期>

2日足

5KElTa1Q.png (1828×939)



一旦大きく反落してきていますが、2018年以来の高値を更新してきています。

<中短期>

8時間足

ETHC3jSS.png (1828×939)



中期ブルーチャネルを下抜けし、下限付近まで戻しています。暫定の中期レッドチャネル上限を上抜けしてきたら、上昇継続と見て、ブルーチャネルを修正していきます。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

FAPbF4FE.png (1828×939)



こちらも超長期レベルのTLを突破してきていますが、2018年の高値付近から反落中。

<長期>

日足

UKxVjkaz.png (1828×939)



長期ブルーチャネル・1.40000付近の重要水平線も下抜けしてきています。

<中短期>

8時間足

kZsFUhwL.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。とりあえずこの中に納まっているうちはショート狙いです。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

HElnI71N.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

id9nrbMj.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

soUVyErr.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段を表示させています。センターラインより下でロングを狙っています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

VlGoJ8gf.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

ZvB5So2Z.png (1828×939)



長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。いまいち方向感がありません。

<中短期>

4時間足

qvcFqWsS.png (1828×939)



中期レッドチャネルを上抜けし、伸びている段階。中期チャネル形成待ちです。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

週足

h5vKsH83.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用したみたいですね

<長期>

日足

ZJIyfgAO.png (1828×939)



上限が美しいブルーチャネルです。

<中短期>

4時間足

3fhNnBRr.png (1828×939)



とりあえずは中期チャネルの形成を待ちます。

戦略



なし

EURGBP

<長期>

3日足

Fs0WiUlz.png (1828×939)



超長期レンジです。下半分に位置しており、まだショート優位の位置。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

1KMM1E7i.png (1828×939)



ほとんど意味が無さそうな暫定の長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

RGzWtgrI.png (1828×939)



下降ウェッジが見えています。背にできる上昇の流れや安値が見えていないので、エントリー予定はありません。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

k6MYUJCj.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルを置いています。

<長期>

日足

btDL0Yez.png (1828×939)



長期で見ると、値動きが収束してきています。1.08000付近に強い価格帯があるので要注意です。

<中短期>

4時間足

NUxWR2t9.png (1828×939)



下降の流れを突破したものの、例の価格帯を突破できずに落ちてきています。ほとんど方向感が無いので保留です。

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

q4NqfWrd.png (1828×941)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

8M1yLJBM.png (1828×941)



グリーンTL、今年の安値も更新してきているので、新たな長期レッドチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

E4efWcPn.png (1828×941)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

aubuTBJS.png (1812×924)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

oFXfltuN.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。下段に移行してきており、日足で上段下限まで戻したポイント・4時間足レベルでの目立つ安値を使ってショートインしました。

<中短期>

4時間足

7ooBJPK5.png (1828×939)



84.110からショート保有しています。建値を行ったり来たり・・・

戦略



84.110 S 保有中

NZDJPY

<超長期>

週足

vuVr9ehf.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきています。

<長期>

日足

DL7uGCqu.png (1828×939)



3段の長期ブルーチャネルを置いています。各段単体では中期ブルーチャネルとしても使っていきます。

<中短期>

4時間足

8qq8mly3.png (1828×939)



下段下限付近でのロング、もしくは下段下抜けショート狙い。現在は下段上限付近のかなり高い価格を付けているので保留です。

戦略



なし

EURAUD

<超長期>

週足

mk6IUkvo.png (1828×939)



2012年と2017年の安値を結んだTLを下抜けしたものの、再び戻ってきています。

<長期>

12時間足

NR1oeoIK.png (1828×939)



長期ブルーチャネルセンターライン付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

tqeYUBv1.png (1828×939)



半分より下まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

rUh4JpEs.png (1828×939)



2015年、2017年の安値を結んだTLと、2017年以降の安値を結んだ1.63000付近の価格が重なるポイントから反発してきています。

<長期>

日足

eR4p4uZJ.png (1828×939)



長期レッドチャネルのセンターラインより上の価格を付けているので、中期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。

<中短期>

4時間足

YivIfiVT.png (1828×939)



かなり大きなチャネルですので、ブレイク前に下限付近で揉み合ってくれるとやりやすいですね~

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

OMvb7I3o.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

12時間足

ayeSGFKh.png (1828×939)



超長期ブルーチャネル上限、昨年の高値が重なるポイントから反落中。超長期グリーンTLにも阻まれ、方向感を失っています。

<中短期>

4時間足

3HatirHD.png (1828×939)



中期ブルーチャネルのセンターラインより下まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

XflwzMxV.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

EdKjPvmF.png (1828×939)



長期ブルーチャネル内にて昨年後半の高値も更新していきましたが、上限まで届かずに反落してきています。

<中短期>

4時間足

PhWFCqDp.png (1828×939)



中期グリーンチャネル下半分でロングを狙い、下抜けしてきたら、長期ブルーチャネル下限付近でのロングを狙います。ブルーチャネル下限が控えているので、グリーンチャネルショートはしません。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

2週足

Y00hCT9o.png (1828×939)



超長期大底付近の価格を付けています。大きすぎるので、エントリーには使いません。

<長期>

日足

MmqDoNJ7.png (1828×939)



2段の長期レッドチャネルを置いています。下段下限付近の価格を付けているので、保留。

<中短期>

4時間足

oaiDJfSZ.png (1828×939)



中期ブルーチャネルを置いていましたが、リスクリワードが悪い位置で下抜けしてきたのでエントリーはありませんでした。下限は一応作用しているようです。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

HPsi8wBb.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限・昨年のレジスタンスでもある1.08500が重なるポイントから反発中。

<中短期>

4時間足

KCOONju1.png (1828×939)



一度は長期ブルーチャネル下限にも到達しているので、中期レッドチャネル上抜けロングを狙いたいところ。かれこれ4か月ほど作用していたチャネルなので、チャネル上限付近でもみあうなり、上抜け前の目立つ高値を参考にするなり、複数根拠が欲しいですね~

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

GBPCAD

<超長期>

3日足

0CmvYvoc.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

F8HC7Ghf.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

QmDZP6CF.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いてみたのですが、早速下抜けされています。特にエントリーするポイントでもないので静観です。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

3日足

ObBdDFu7.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けし、サポートになっています。

<長期>

日足

LN0cHh5l.png (1828×939)



長期ブルーチャネルセンターライン付近で揉み合っています。

<中短期>

4時間足

87oBgsKZ.png (1828×939)



ようやくレンジを突破してきたかと思えば反落してきています。方向感が出すまで待ち。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

njznz8cH.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。

<長期>

日足

RsPOFPHG.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、0.92500付近の重要水平線に達しています。

<中短期>

4時間足

lxObDqUb.png (1828×939)



中期レッドチャネル下半分で推移しています。上半分まで引き付け、ショートを狙います。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

8GfLeLjk.png (1828×939)



超長期下降TLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

mF13lnF2.png (1828×939)
IpCtaEft.png (1828×939)



上が昨日まで見ていた2段の長期ブルーチャネル。下が高値に合わせて引いたよりシンプルでおさまりの良いグリーンチャネル。下で見るとすれば、ロングも可能な価格帯。どちらにせよ、両パターンを意識しておきたいところ。

<中短期>

4時間足

8vOWNjES.png (1828×939)



中期レッドチャネル内に収まっているうちはショート狙い。ユロフラ同様4か月ほど続いているチャネルなので、このチャネルの上限でもみ合って上抜け、など優位性の高い形になればロングも狙おうと思います。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

hrnSJlma.png (1828×939)



2019年の高値付近から反落してきています。0.86000付近の価格は、昨年からサポレジとして作用しているポイントなので、要注目です。

<中短期>

4時間足

vtFwsZqY.png (1828×939)



上位トレンドが見えていないのでエントリーはありませんでしたが、レッドTLを上抜けしてきています。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

ooJS1Fom.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破してきてはいますが、反落し、戻ってきています。今後どう作用するかですね。

<長期>

日足

qpqABo5o.png (1828×939)



昨日まで置いていた長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に戻っていったので、修正しました。

<中期>

4時間足

9hlxrIRc.png (1828×939)



こんな角度で下降トレンドが見えています。この中に収まっているうちはショート、上抜けしたらロング目線で行きます。4か月以上も作用しているチャネルなので、目立つ高値なんかを参考にエントリーを模索します。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

SGDJPY

<超長期>

3日足

BybIcL9D.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値と戦っている段階。

<長期>

日足

cBLVnCJ5.png (1828×939)



2018年の高値が控えているのに加え、長期ブルーチャネル内でもかなり高い価格を付けているので要注意。

<中短期>

4時間足

pfb6LIEq.png (1828×939)



中期ブルーチャネルはほぼ長期ブルーチャネル上半分という感じ。下半分まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

5vAu7imQ.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

oNvlCzUJ.png (1828×939)



長期下降の流れがひと段落し、超長期グリーンTL、昨年後半の安値に阻まれ、で揉み合いになっています。

<中短期>

4時間足

zJ7MYD4h.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。爆上げ後の減速で良い形ができればショートも狙いますが、現時点では見えていません。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

FQgIYJyZ.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

mmOOcirI.png (1828×939)



長期ブルーチャネルセンターライン付近の価格を付けています。下半分まで引き付け、ロングを狙いたい段階。

<中短期>

4時間足

mHOI2nDJ.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。きれいな短期ブルーチャネルが見えてくれば、ショートも検討。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

週足

ukppxNvE.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

QoCy4aqm.png (1828×939)



下降の角度を下抜けしてきたものの、昨年の高値を超えられず、レンジ形成中。

<中短期>

4時間足

D0arGOuY.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。このブルーTLがうまいこと作用すれば、中期レッドチャネル上限付近でのショートはアリかと思います。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

eJjR1bEa.png (1828×939)



2018年の高値を明確に超えていけない限り、超長期レンジですね。わずかに高値を更新していってはいるのですが・・・

<長期>

日足

qwzYSmEs.png (1828×939)



2段の長期ブルーチャネルを置いています。なかなか収まりの良いチャネルなので、レンジ上限を背にした下段移行ショートを狙いたいです。2018年高値×今年の高値更新でロングを入れている勢が居るはずなので、SLを狩っていく狙いです。

<中短期>

4時間足

97m5Tp3e.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段移行ショートもエントリーは4時間足で行うので、目立つ安値なんかを併せて見ていきたいです。

ボンドシンガポールはロングショート両戦略狙えるので楽しいです。

↓おまけ

QbdJCVxU.png (1828×939)

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

週足

JEMLHIyE.png (1828×939)



超長期下降の流れですね。2018年からサポートになっていた0.70200は、レジスタンスに役割転換してきています。

<長期>

日足

pBQeMhr1.png (1828×939)



明確な方向感は出ていませんが、売り優勢かなという段階。

<中短期>

4時間足

p7SIzRS6.png (1828×939)



暫定で置いていた長期レッドチャネルでしたが、中期ブルーチャネルとクロスするポイントで長いヒゲをつけ、反落してきています。中期ブルーチャネル下抜けがメイン戦略、ロングは長期レッドチャネル上抜けまでありません。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

KSyXHCnI.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

NGM5ELId.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、下降に転じてきてるか、という段階。

<中短期>

4時間足

p3mN1EHD.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

GoXGpuBw.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

qD50vrXE.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきているので、新規の長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

VCW68U0I.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。

戦略



なし