チャート分析

7月13日(火)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

yehzvIGE.png (1828×939)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきています。

<長期>

日足

u3RffUlg.png (1828×939)



暫定の長期ブルーチャネルを置いています。直近では窓閉め後に反落してきていますね

<中短期>

4時間足

RpU10nUE.png (1828×939)



下半分まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

NTyNqjJI.png (1828×939)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

EKa2iF2s.png (1828×939)



長期レッドチャネルを上抜けしてきており、ショート目線は一旦解除です。上段は、同じ角度のチャネルを昨年高値にくっつけただけです。

<中短期>

4時間足

7H8ot8U8.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを設置しています。長期レッドチャネル上限がスルーされ、中期ブルーチャネル下限付近まで落としてくる可能性も大いにありますね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

kO0AMQsV.png (1828×939)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。

<長期>

日足

MgWSPOEz.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段下半分内の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

IV1UGnKx.png (1828×939)



リスクリワードの良い位置まで引き付けるには、来月以降まで待つ必要がありますが、メイン戦略は中期レッドチャネル上抜けロングです。

長期ブルーチャネル下段移行ショートを狙うとすれば、中期レッドチャネル上半分まで引き付けてから、同じく来月以降ですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期・長期>

日足

BqRjZelx.png (1828×939)



中期レッドチャネルも見えてきました。0.72600付近の水平線は、サポート候補として意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

1nsBVlJ0.png (1828×939)



上半分まで引き付け、ショートを狙います。ゆるやかなチャネルなので(強いトレンドは出ていないので)、あまり良いパターンは形成されなそう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

Z6Dda5vG.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

bcfBj2o2.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けショートも狙いますが、12時間~日足の確定を待つ必要があるでしょう。

<中短期>

4時間足

McPCfnQ1.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURJPY

<超長期>

2週足

o2JfTWih.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね

<長期>

2日足

jI8wDaws.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下半分の価格を付けてきています。

<中短期>

4時間足

NKN6jr4v.png (1828×939)



急角度ですし、角度も十分ではないのでここでの上抜けロングはやりにくいなあという印象です。この中に滞在しているうちは、短期ブルーチャネル下抜けショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

xwEOssnk.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

cajUZFgN.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。同じ角度のTLを昨年安値に合わせたポイントから反発中。このTLと中期レッドチャネルあたりをを割ってくるとズルっと落ちるかもですね。

<中短期>

4時間足

NBwu2WPx.png (1828×939)



まだ1.40000付近からのショートを一部保有しているので、下がってほしい気持ち半分、中期レッドチャネルが継続してくれないとめんどくさいなあという気持ち半分・・・

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

1.40000S 一部保有中
①:1.40000 – 1.39000, +100pips
②:1.40000 – 1.38000, +200pips
③:1.40000 – 1.37600, +240pips

GBPJPY

<超長期>

2週足

lPZ32xgf.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

OGKcBpq3.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段移行か、というところで上段内に戻っています。

<中短期>

4時間足

uYNcr2aN.png (1828×939)



このレッドチャネルが優先されているのかもなあと見ています。メイン戦略は中期レッドチャネル上抜けロング。

戦略



●ロング:中期レッドチャネル上抜けロング ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

KQ5NWx74.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

mCFrwOYp.png (1828×939)



長期下降ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。日足で見ても狙えそうなのは長期ブルーチャネル下抜けショートですね。

<中短期>

4時間足

W7h3E3DW.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルです。バランスも良くないですので原自伝で下抜けショートに使うことはありませんし、ウェッジ上限が控えているので、この中でロングすることも無いでしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

86ioB8yI.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

Qz3W6F8b.png (1828×939)



長期ブルーチャネル中央付近でもみ合い形成中。

<中短期>

4時間足

73HXTjBg.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。長期ブルーチャネル下半分まで引き付け、ロングを狙うか、この中で短期ブルーチャネル下抜けショートを狙うかですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

CbM49zYL.png (1828×939)



超長期レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

8xqWoBt7.png (1828×939)



中期ブルーチャネルを下抜けしかけている?様子です。ショートを入れるにしても長期レッドチャネル上半分まで引き付けるたいので、ここで下抜けしても見送ります。

<中短期>

8時間足

bjmY4ldc.png (1828×939)



中期レベルでは水平線も見えていますから、ここを明確に割るのを待った方が安全でしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

0.85990L – 0.85990, ±0pips

AUDNZD

<超長期>

週足

wIfcpbv7.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

LsCI3mqf.png (1828×939)



値動きが収束してきています。再びブルーTLから反発してきていますね。1.08000付近に異様に強い価格帯があるので要注意です。

<中短期>

4時間足

uxTRo5fE.png (1828×939)



方向感が出るのを待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

yJd1jL5B.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

diYg20c1.png (1828×939)



長期レッドチャネル下限付近でうろちょろ。0.75790あたりを突破するのを待ち、ショートポイントを探りたいです。

<中短期>

4時間足

4NAyIRH2.png (1828×939)



これより安い価格でのショートを入れるにしても、長期レッドチャネル下限を明確に下抜けし、より急角度な下降の角度が見えてからでも遅くはないと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

pVpogJKs.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

qBH4B87Y.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。

<中短期>

4時間足

DiX2pMHJ.png (1828×939)



しばらくはレッドTL付近を背にショートポイントを探るのが良いかもしれません。ロングは長期ブルーチャネル下段下半分まで引き付けるか、少なくともレッドTLを上抜けしてからですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

vAZWUWpi.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

日足

jgczYEOW.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限付近の価格を付けています。まだ下限の確度は観察を続ける必要がありそうです。

<中短期>

8時間足

Yuia5o7e.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限付近に来ているので、ロングができる価格帯ですが特に良い形は見えておらず。ショートをするにもレッドチャネル上半分まで引き付けたいですし、できることがないですね。

両方向にチャネルが引ける場合は、方向感が乏しいだけだったりするので、無理する必要は無いかと。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

dklAq2rf.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段下抜けか、と思いきや戻ってきています。レッドチャネルが優先されるのでしょうか。

<中短期>

4時間足

3tSlTnFs.png (1828×939)



今のところレッドチャネルを優先的に見ていくので、メイン戦略は上半分まで引き付けてのショート。ロングは少なくともレッド上限突破まで待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURAUD

<超長期>

週足

fprfuifD.png (1828×939)



2012年と2017年の安値を結んだTLを下抜けしたものの、再び戻ってきています。

<長期>

12時間足

0mCnrEHF.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

otNlb97I.png (1828×939)



当面の狙いは、下半分まで引き付けてのロング。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

NuuLwEPf.png (1828×939)



2015年、2017年の安値を結んだTLと、2017年以降の安値を結んだ1.63000付近の価格が重なるポイントから反発してきています。

<長期>

日足

pzplcYSh.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限が作用していますね。これより高い価格でのロングは、チャネル上限を明確に上抜けしてからが安全かと思います。

<中短期>

8時間足

vUsrcnaX.png (1828×939)



中期ブルーチャネルの下抜けショートはしませんが、長期レッドチャネルを上抜けした際には微調整をしながら使えるかもな角度です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPAUD

<超長期>

週足

aZxCay5C.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

12時間足

QHgvT0gI.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限、1.85000付近の水平線も突破してきています。ショート目線は一旦解除したほうが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

I4dWL1VT.png (1828×939)



新たな角度がある程度定まるまで保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

ulU2YxsV.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

bxDkpW4N.png (1828×939)



長期ブルーチャネル中央付近の価格を付けている段階。

<中短期>

4時間足

hWdvxwAn.png (1828×939)



下半分まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足

X3V6Y0Dl.png (1828×939)



超長期レベルでの大底に差し掛かっているか、という段階です。トレードには使いませんので大まかなTLです。

<長期>

日足

pv3vpVD8.png (1828×939)



長期レッドチャネル下段下半分の価格を付けています。イエローTLを突破してきており、上半分まで引き付けたい段階。

<中短期>

4時間足

pzmBOxi9.png (1828×939)



重要水平線も突破してきたのですが、いまいち伸び切れず、レンジ内に戻ってきています。待ち。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

t1nAtFqd.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、サポレジとして作用しやすい1.08000台のサポートゾーンに達しています。これより安い価格でのショートは、ここを明確に下抜けてからの方が安全かと思います。

<中短期>

4時間足

tVffqmVF.png (1828×939)



大き目の中期レッドチャネルに修正しました。このサポートゾーンを割りm中期レッドチャネル上半分まで引き付けてから、もしくはレッドチャネル下限を割り、あらたな急下降の角度が見えてからのショートがメイン戦略なので、しばらくできることがなさそうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

hawEn7oj.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

KY0BUZ9v.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

tkTzOXP7.png (1828×939)



レッドTLを上抜けしてきていますが、背にできるトレンドが無いのでエントリーはしていません。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

3日足

yUALedv5.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けし、サポートへと役割転換しています。その割に伸びないですね~。レッドTL、長期ブルーチャネル下限が作用するかどうか楽しみです。

<長期>

日足

QEDOBZZh.png (1828×939)



1.28000付近の価格が異様に強いです。水平線、レッドTL、ブルーチャネル下限に阻まれ、どれかを抜けられないと方向感は出ないでしょうね。

<中短期>

4時間足

SM8DR5Bi.png (1828×939)



方向感が出るまで待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足

2Pqcx5ZV.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。

<長期>

日足

uNdsQeHz.png (1828×939)



長期下降に転じてきていると見ています。これより安い価格でのショートは、0.92500付近の重要水平線を明確に割ってからでも遅くないかと思います。

<中短期>

4時間足

6oPkAfWb.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限の確度はそう高くはないですが、上半分まで引き付け、短期ブルーチャネルが崩れたところで売ります。新規ロングは少なくとも長期レッドチャネル上限を上抜けしてからにします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

X24qimsk.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けし、2019年の高値付近から反落してきています。

<長期>

日足

kFgL4TGC.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段中央付近の価格を付けています。下半分に来たら、ロングポイントも探っていきたいです。が、今見えている中期レッドチャネルを考えるとなかなか難しいかと思います・・・

<中短期>

4時間足

dvWwQphF.png (1828×939)



中期下降継続と見て、広めのレッドチャネルに修正しました。実は2段の長期ブルーチャネル内で推移しているのではなく、既に長期下降に転じている可能性もあります。

レッドチャネル内に滞在しているうちはショート一択、上半分まで引き付けます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

WEVDgfW2.png (1828×939)



超長期レンジですね。

<中短期>

4時間足

r8EYT5UT.png (1828×939)



レッドチャネルを上抜けしたものの伸び切れず。背にできるトレンドが出ていないので、順当な値動きでしょう。方向感が出るまで保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

9VFkbwfG.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破してきてはいますが、反落し、戻ってきています。今後どう作用するかですね。

<長期>

日足

fKW7wVVd.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、長期下降に転じてきているものと見ていますが、レッドTLも案外作用していてちょっと難しいです。

<中期>

4時間足

BafqA5HC.png (1828×939)



現時点でのメイン戦略は、長期レッドチャネル上半分まで引き付け、中期ブルーチャネル崩れでショート、レッドTL手前で大方手仕舞うのが無難かなあという目線です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

u72x8pzc.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値と戦っている段階。

<長期>

日足

zQie9caC.png (1828×939)



長期ブルーチャネル中段に移行してきたかというところでしたが、上段に戻ってきています。レッドチャネルが優先される可能性も考慮していきます。

<中短期>

4時間足

t0J2ub9z.png (1828×939)



トレ転期は明確な方向感が定まるまで難しいです。現時点ではレッドチャネル上半分での短期ブルーチャネル崩れを待つことくらいしかできません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足

fqodm1ZW.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

lPyhPxj0.png (1828×939)



下降の勢いがひと段落し、1.35300付近の水平線とグリーンTL間で方向感を失っている段階。水平線付近でもみ合っていますが、なかなか落ちて来ないですね。今度こそ抜けるのか・・・?

<中短期>

4時間足

V7QKNI8e.png (1828×939)



これより高い価格でのロングは、この水平線を明確に突破してからにします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足

JoZFtTjR.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

2JVykbKG.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下半分の価格を付けています。そろそろロングを狙っても良い価格帯ですね。

<中短期>

4時間足

sT5OLeO2.png (1828×939)



短期ブルーチャネルを下抜けしてきたので、下限付近からショートを保有しています。中期レッドチャネル上抜けロングも狙います。

戦略



●ロング:中期レッドチャネル上抜けロング ●ショート:予定なし

1.85600S 保有中

EURSGD

<超長期>

週足

sbVj7vmN.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

rRbREo9C.png (1828×939)



昨年の高値を明確に超えていけず、レンジ形成中。

<中短期>

4時間足

YJ0EUH8D.png (1828×939)



中期レッドチャネルを上抜けしてきています。背にできるトレンドが無かったのでエントリーはしていません。中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

au25KDjN.png (1828×939)



2018年の高値を明確に超えていけない限り、超長期レンジですね。わずかに高値を更新してはいるのですが・・・抜けたそうなカタチは見せてきているのですが、どうなるでしょうか

<長期>

日足

H7Zt15pE.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段下限付近から反発してきています。

<中短期>

4時間足

HSApV7BM.png (1828×939)



1.87400付近でロングを入れましたが、チャネルが崩れてしまったので建値で切りました。背にできる重要ポイントなんかがあるとチャネルが崩れても保有を続けるのですが、それもありませんし、チャネル自体の優位性もそれほど高いわけではなかったので、さっと切りました。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし
1.87400S – 1.87400, ±0pips

SGDCHF

<超長期>

週足

ueIw4EEq.png (1828×939)



2018年からサポートになっていた0.70200が、レジスタンスに役割転換してきており、超長期下降の流れと見ていたのですが、もしやこんなゆるやかな長期ブルーチャネルが見えているのか・・・?なんて考えています

<長期>

日足

0vB4d5qe.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。ロングはレッドチャネルを突破してからかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

WegxPEjr.png (1828×939)



中期レッドチャネル上半分でショートとしたいところですが、長期ブルーチャネル下限も控えていますので、無理はしません。かなり確度の高い短期ブルーチャネルができた場合に限ります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足

Oqld75bq.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

r4tois3n.png (1828×939)



長期下降トレンドに転換してきたと見ていますが、長期レッドチャネル下半分の価格を付けています。様子見の価格帯。

<中短期>

4時間足

drXNvCh7.png (1828×939)



ここから安い価格でのショートは、長期レッドチャネル下限を下抜け、より急角度な下降が始まってからでも良いかと思います。もしくは上半分まで引き付ける。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

vWqTMB0t.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

CfLjwPT8.png (1828×939)



長期下降トレンドに転換してきているものと見ています。0.93700、0.92200付近の水平線には要注意。

<中短期>

4時間足

2w5XSLCd.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。現時点では、下抜けショートにつかうほどの確度はありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし