チャート分析

7月17日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

9tVXsIH4.png (1828×939)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきています。

<長期>

日足

AqwjMtzW.png (1828×939)



こんな長期ブルーチャネルが見えているのかなあと見ています。ちょうどセンターライン付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

QzXHHyOR.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。まだ上抜けロングに使える確度ではありませんが、長期ブルーチャネル下半分でのロングを狙いたい。短期トレードは、中期レッドチャネル内での短期ブルーチャネル崩れショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

HJnZIn3X.png (1828×939)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

55vGqmLX.png (1828×939)



長期レッドチャネルを上抜け後サポレジ転換し、踏み上げてきています。

<中短期>

4時間足

cfFCwLtr.png (1828×939)



中期ブルーチャネルが作用することを前提に、下半分まで引き付け、短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

85c8FQuH.png (1828×939)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。突破できず、反落してきています。

<長期>

日足

oAFgZToR.png (1828×939)



日足で見るとすごい陰線を付け、長期ブルーチャネル下段に移行してきています。ロング目線解除。

<中短期>

4時間足

YypMLl1q.png (1828×939)



中期レッドチャネル下限付近の価格を付けているので、長期ブルーチャネル下段移行ショートは入れません。しばらくはこの両チャネルが作用しあうと見ています。

長期ブルーチャネル下段下半分あたりで買い圧が強くなるまではレッドチャネルメインで見ていきます。つまり、中期レッドチャネル上半分での短期ブルーチャネル崩れ狙いです。

中期レッドチャネルを加速下抜けしてきた場合の話は別です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期・長期>

日足

qEIyLOFX.png (1828×939)



中期レッドチャネルも見えてきました。0.72600付近の水平線は、サポート候補として意識しておきたいポイントです。

<中短期>

4時間足

THOhEHJF.png (1828×939)



上半分まで引き付け、ショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

Fa29Fca9.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

8yhnWw5X.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。下抜けショートを狙っています。

<中短期>

4時間足

47R8RwtV.png (1828×939)



いい値動きですね~来週あたりショートチャンスが訪れるのではないでしょうか。中期レッドチャネル上段移行で撤退します。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

EURJPY

<超長期>

2週足

i4ehmzIH.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね

<長期>

2日足

jN5NOMNp.png (1828×939)



長期下降に転じてきていると見ています。

<中短期>

4時間足

xw4fdaNq.png (1828×939)



長期上昇からトレ転後のレッドチャネルとしては急角度すぎますね。この中で短期ブルーチャネルが形成された場合は下抜けショートを狙いますが、上抜けロングに使える確度ではないと見ています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

EOC9YzV5.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

LTLfkNDc.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜け、同角度のTLを昨年安値にくっつけたポイントでもみ合っていました(中期レッドチャネル下限とも重なる)。下抜けしてきており、更に売り圧が増しているものとみています。

<中短期>

8時間足

lJ3dlWHb.png (1828×939)



今後の流れは、
中期レッドチャネル下段上半分での短期ブルーチャネル崩れショート→上段に移行したらショート目線解除、上半分まで待つ→中期レッドチャネル上段上半分での短期ブルーチャネル崩れショート

こんな感じです。

1.40000ショートはメインロットは全て決済済みです。残りの1/10ロットは建値決済or中期レッドチャネル上段上限上抜け確定で利確します。

いつまで持ってるんだよって話ですが、遊びつつ、利を伸ばす練習なのですw

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし
1.40000S 一部保有中
①:1.40000 – 1.39000, +100pips
②:1.40000 – 1.38000, +200pips
③:1.40000 – 1.37600, +240pips

GBPJPY

<超長期>

2週足

W3mzNJOu.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。再び反落してきてしまいましたね。

<長期>

日足

PhgdVgga.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。直近のだましを見ると、中期レッドチャネルが優先されているんじゃないかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

eLie8R1H.png (1828×939)



このレッドチャネル内に収まっているうちは、上半分まで引き付けての短期ブルーチャネル崩れショートがメイン戦略になります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

ShwKc5s9.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

YIsMb3vh.png (1828×939)



下降ウェッジ、長期ブルーチャネルどちらが優先されるか楽しみに見ています。エントリーに使えるとすれば長期ブルーチャネル下限下抜けショートですね。

<中短期>

4時間足

HLVrjpG5.png (1828×939)



長期トレンドが明確でない、かつ中期ブルーチャネルが作用しているとしてもウェッジ上辺が控えているということで、無理にエントリーする場面でもないかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

EJHlbR95.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

5yVLPt7t.png (1828×939)



長期ブルーチャネルセンターライン付近でもみ合っています。

<中短期>

4時間足

klqfhSWr.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。

上限が背にできるほど確度が高くない、長期ブルーチャネルセンターラインを割ってきておりリスクリワードが良くない➡ショートNG
中期レッドチャネルがロングに使えるほど確度が高くはない➡ロングポイント無し

これらを考えると、しばらくエントリーは無さそうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

RUcTK518.png (1828×939)



超長期レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

sfl4h9yf.png (1828×939)



目線を変更しました。ここからの狙いは、

・長期レッドチャネル下段上半分での短期ブルーチャネル崩れショート
・長期ブルーチャネル上段移行ロング[下段上限角度要確認]

になります。上段でもう1点は反発してほしいですね。もしくは時間足レベルのポイントも活用するなど。超長期レンジでも安い価格帯を付けているので、ショートも無理せずいきましょう。

<中短期>

4時間足

zlsgSliC.png (1828×939)



時間足で見るとひどい値動きですね・・・

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし
0.85990L – 0.85990, ±0pips

AUDNZD

<超長期>

週足

3C5cx1Rn.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

9EetwToq.png (1828×939)



値動きが収束してきていましたが、1.08000付近の価格を突破できずに、ブルーTLを下抜けしてきてしまいました。下降トレンドへ移行でしょうか。

<中短期>

8時間足

6i4iqtOH.png (1828×939)



ブルーTLを割ってきたということで、中期レッドチャネルを置いてみました。上半分まで引き付け、ショートが狙いです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

5JR7n2al.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

C3wl4bz0.png (1828×939)



昨日まで使っていた長期レッドチャネルを加速下抜けしてきたので、修正しました。こちらの方がきれいかもですね。

<中短期>

4時間足

1IS1xooL.png (1828×939)



4時間足で見ても上段下限(=下段上限)がめちゃくちゃきれいです。長期レッドチャネル下段上半分まで引き付けてのショートか、上段移行ロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

KPLUWjcF.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

flkUOVUJ.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段センターライン付近の価格を付けています。下半分に来たらロング戦略も考えていきます。

<中短期>

4時間足

HlYPWN0L.png (1828×939)



この中期レッドチャネル内に収まっているうちはロングは厳しいでしょう。とりあえずのメイン戦略は、中期レッドチャネル上半分での短期ブルーチャネル崩れショート。

現時点では、中期レッドチャネル上抜けロングできる確度はありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

OBZENxad.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

日足

2z0mXoND.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限、0.69400が重なるポイントがサポートとして作用しています。レッドチャネルも見えており、一方向にトレンドが出ているわけではないので難しいですね。

<中短期>

12時間足

3jqpJBJf.png (1828×939)



現時点で考えられるのはリスクリワードの良い位置でどちらかのチャネルを抜けるポイントでのエントリーですが、どちらも、とくにブルーチャネルはエントリーに使えるほどの確度はありませんね。今後の値動きを大人しく見守っていきましょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

cKcjX1Q0.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

8jOocqA1.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限のだましを見ると、レッドチャネルが優先されているのかなあという感じです。ついに長期下降に転じるかもしれません。

<中短期>

4時間足

mr11iXh2.png (1828×939)



短期ブルーチャネルが見えています。中期レッドチャネル上半分まで引き付け、ショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:短期ブルーチャネル下抜けショート

EURAUD

<超長期>

週足

T0DKiMFO.png (1828×939)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきている・・・?長期で見てもそうですが、難しい段階なので、無理する必要は無いでしょう。

<長期>

12時間足

aVUlYt5D.png (1828×939)



長期ブルーチャネル加速上抜けに再度チャレンジし、引けています。加速上抜けしたら、破線まで待ち、破線を上抜けしたら、より急角度なチャネルを探すか、2段で見ていくことにします。

どちらにせよ追ってロングはしません。

<中短期>

4時間足

8yYxoJvu.png (1828×939)



上限からヒゲを付け反発していますから、週明けにこのまま反落してくる可能性も十分ありますね。下半分まで引き付けてのロングがメイン戦略です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

K0HQPPQr.png (1828×939)



重要水平線と超長期ブルーチャネル下限がクロスする1.63000付近から反発してきています。

<長期>

日足

lTBvG6BS.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限付近から反落してきています。

<中短期>

8時間足

G7yHuzuO.png (1828×939)



ここからのロングは長期レッドチャネル上限を明確に上抜けしてからにします。中期ブルーチャネルもエントリーに使えるほどの確度ではない、かつ、超長期ブルーチャネルも控えているので、下抜けショートも狙っていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし