チャート分析

7月21日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

zTLlrFby.png (1828×941)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきていますが、昨年の高値を超えられず。

<長期>

日足

lMFOgal7.png (1828×941)



長期チャネルが定まりませんねえ。2パターン考えており、このブルーチャネルを下抜けしたら、次のチャネルに移行しようと思います。

<中短期>

4時間足

THkHaULm.png (1828×941)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。上抜けロングに使える確度ではありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

zVDF74co.png (1828×941)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

nAYFoZLq.png (1828×941)



長期レッドチャネルを上抜けし、上限でサポレジ転換しています。

<中短期>

4時間足

GlB4aWux.png (1828×941)



中期ブルーチャネル下半分まで引き付け、短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

fYzBBkLG.png (1828×941)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。突破できず、反落してきています。

<長期>

日足

9EeLjsFg.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。下段上限まで戻したところでショートを入れたいですね。

<中短期>

4時間足

kmBERsDx.png (1828×941)



87.360に指値を置いています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:87.360

CADCHF

<超長期・長期>

日足

lFvf1qU5.png (1828×939)



調整のレッドチャネル下限に微調整を加えました。

<中短期>

8時間足

LMVRG186.png (1828×939)



上半分まで引き付けてのショートがメイン戦略になるかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

aN6p15Vh.png (1828×941)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

32LkG7z1.png (1828×941)



グリーンTL上の価格を付けています。時間足でも日足でも、下抜けしたか、と思っても勢いが付かなかったのでわずかに微調整を加えました。

<中短期>

4時間足

MZs1nk6f.png (1828×941)



グリーンTLを明確に割ってきたことが確認できたら、中期レッドチャネル下段上限を背にショートインします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:グリーンTL下抜けショート

EURJPY

<超長期>

2週足

iTxVh8UM.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね。現時点では中に侵入してきているのか、サポートになっているのかどうかという値動き。

<長期>

2日足

5lpKdIRA.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、長期下降に転じてきているとみています。グリーンTLもサポート候補として要チェック

<中短期>

4時間足

MthjNJ61.png (1828×939)



とりあえずはこのレッドチャネル上半分での短期ブルーチャネル崩れショートを狙っていきます。長期レッドチャネルとしては幅狭いかつ急角度なので、上抜けし、長期下降トレンド調整の上昇が入るタイミングも考慮しておきたいですね

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

ki1wGTWm.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

jCGYxKNk.png (1828×939)



長期上昇トレンドを下抜けし、下降に転じてきているとみています。

<中短期>

4時間足

PiHvQL5p.png (1828×939)



とりあえず現時点では強い下降トレンドが出ていますので、中期レッドチャネル上半分まで引き付け、短期ブルーチャネル崩れショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし
1.40000S 一部保有中
①:1.40000 – 1.39000, +100pips
②:1.40000 – 1.38000, +200pips
③:1.40000 – 1.37600, +240pips
④:1.40000 –

GBPJPY

<超長期>

2週足

qWvyqqr3.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。反落してきてしまいましたね。

<長期>

日足

IyAmAw2S.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。チャネルを修正しました。昨日までのチャネルよりもきれいですね

<中短期>

8時間足

DZTJLaTK.png (1828×939)



中期レッドチャネルも加速下抜けしてきており、保留の段階。下落の流れがひと段落したら、その安値を基準にチャネルを修正します。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

oLXqxkox.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

0smdqckY.png (1828×939)



長期下降ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。エントリーに使えるとすれば長期ブルーチャネルですね。

<中短期>

4時間足

6rfefioM.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いていますが、それほど優位性も高くありませんし、長期トレンドがはっきりしていないということもあるので、無理にエントリーする必要は無いかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

fp9vPSMS.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

fWfgBPCL.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下半分の価格へ。再び118円半ばの価格がサポートとして作用しているようです。

<中短期>

4時間足

YWaBot3a.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。長期ブルーチャネル下半分に来ていますので、無理してショートを入れる必要もありませんし、上抜けロングに使える確度もありませんので保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

10d6Drof.png (1828×939)



超長期では、0.83000↔0.93000のレンジと見ており、レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

JSVRoT22.png (1828×939)



長期レッドチャネル下段上限が再び反応しているように見えます。チャネルとして置いていますが、実際のところ上段下段共に、美しいチャネルではありませんよね。値動きも荒いですし、ここでの上抜けロングはしません。

<中短期>

8時間足

BSwgTGbF.png (1828×939)



0.87000手前には明確に埋められていない窓もあるので、ロングをするとすれば、埋められてからが良いかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDNZD

<超長期>

週足

Zi8hMS7w.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

D5AUVTfF.png (1828×939)



1.08000付近の価格帯を超えられず、ブルーTLを下抜けしてきています。新規中期レッドチャネルを設置してみました。

<中短期>

4時間足

zrUCtBUM.png (1828×939)



上半分まで引き付け、下抜けショートをします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

BoSZEUdo.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

JcJIKrSw.png (1828×939)



長期レッドチャネルも加速下抜けしてきており、勢いのある下降トレンドが発生しています。

<中短期>

4時間足

7Lhqwnw5.png (1828×939)



中期レッドチャネル上半分まで引き付け、短期ブルーチャネル崩れで売ります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

5U6FEOL3.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

v5djBDdy.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下半分の価格を付けています。ロングも打てる価格帯ですが、あくまで小さなチャネルから優先的に見ていきます。

<中短期>

4時間足

b0WivNqN.png (1828×939)



中期レッドチャネルも加速下抜けしてきてしまったので、下落がひと段落するのを待ち、その安値を基準にチャネルを修正します。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

kS9B6uH6.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

日足

vEL46T02.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段も下抜けしているように見えます。長期レッドチャネル下半分の価格を付けているので、ここでのショートエントリーはありません。

<中短期>

8時間足

C4PeFYPv.png (1828×939)



今後の流れは、長期レッドチャネルが優先されたとみて、上半分での短期ブルーチャネル崩れで売るのがメイン戦略です。待ち。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

JUpuCPFS.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

FSu0xdhi.png (1828×939)



このペアも長期ブルーチャネル下段を下抜けしてきたものとみています。今後はレッドチャネルが優先されるとの前提で分析を続けます。

<中短期>

4時間足

QTnLyhJ5.png (1828×939)



メイン戦略は、上半分まで引き付けての短期ブルーチャネル崩れショート。待ち。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURAUD

<超長期>

週足

nX1fukMM.png (1828×939)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきている・・・?長期で見てもそうですが、難しい段階なので、無理する必要は無いでしょう。

<長期>

12時間足

TOCe6qYU.png (1828×939)



長期グリーンチャネルを明確に加速上抜けしてきています。上昇がひと段落した高値を基準にチャネルを修正したいと思います。

<中短期>

4時間足

IeB0Kixp.png (1828×939)



どちらにせよ押し目を待たないと何もできませんからね

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

OF7urqRV.png (1828×939)



重要水平線と超長期ブルーチャネル下限がクロスする1.63000付近から反発してきています。

<長期>

日足

QJz4ODV4.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限が再び作用しています。これより高い価格でのロングは、上限を明確に上抜けしてからで十分でしょう。

<中短期>

8時間足

hJdUknVQ.png (1828×939)



中期ブルーチャネルでもかなり高い価格を付けていますから、しっかり押し目を待ってからのエントリーが良いかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPAUD

<超長期>

週足

B9DdQGhe.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

日足

lPa7PYeu.png (1828×939)



重要水平線を突破し、長期ブルーチャネル上限も加速上抜けしてきたか?という段階。

<中短期>

4時間足

EIu0lOwV.png (1828×939)



長期ブルーチャネルが加速上抜けされたときに使っていこうと考えているチャネルです。ポンド豪ドルでこんなにきれいな値動きが出るのなんていつぶりだろうってくらいに新鮮な光景です。

下半分まで引き付け、ロング。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

TaWQb6yq.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

c9eueow3.png (1828×939)



長期上昇トレンド下半分の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

9QgdhZWn.png (1828×939)



長期ブルーチャネルが中期レベルの幅ということもありますが、トレンドが弱いので特にエントリーポイントはありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足

qm8rewe4.png (1828×939)



超長期レベルでの大底から反発してきたか、という段階です。トレードには使いませんので大まかなTLです。

<長期>

日足

X5EZ7RZF.png (1828×939)



長期レッドチャネル下段上限が再び作用してくれましたね。

<中短期>

4時間足

AvzSQ1iN.png (1828×939)



上半分からの下抜けショートを狙います。直近でもレッドチャネルが作用してくれたので、上抜けロングも狙えそうです。その場合は、4時間足レベルでも根拠になるポイントが見えていることが前提です。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

OiM2zRKY.png (1828×939)



長期ブルーチャネル、を下抜けし、サポートゾーンに達しています。ここらへんはもみ合いそうですねえ

<中短期>

4時間足

jZGyUhcI.png (1828×939)



明確にレッドチャネルが崩れていないので、引き続きこのまま観察を続けますが、このもみ合いそうな価格帯が一掃され、上半分まで引き付けてのショートがメイン戦略になります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

Cn1opVjG.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

f1QPZgJQ.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。ちょうどセンターライン付近の価格を付けており、売り買いが交錯するポイントと見ています。

<中短期>

4時間足

ynUQdzZ5.png (1828×939)



上位トレンドがレンジということもあり、あまりきれいな値動きにはなりませんね。中期ブルーチャネル下半分での短期レッドチャネル上抜けロングがメイン戦略。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足

mZKfuqKT.png (1828×939)



トレードには使いませんが、超長期目線を変更しました。

<長期>

日足

N9hHYT6r.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整の下降段階と見ています。下限も迫っていますから、追いショートに要注意。1.28000付近の水平線も強いです。

<中短期>

8時間足

sCWsZ1wB.png (1828×939)



レンジを含んだチャネルですから、優位性はそれほど高くないというか、今後上限がどの程度作用するかを確認する必要はありますが、上抜けロングも視野に入れておきたいです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足

5zWoHtCk.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。0.91300付近には強そうな水平線も控えています。

<長期>

日足

yW0e716R.png (1828×939)



現在は長期下降に転じてきているとみていますが、イエローゾーンと重要水平線とに阻まれているものとみています。

<中短期>

4時間足

Tj32iuav.png (1828×939)



上位トレンドは下降ですし、セオリー的にも下へ抜ける形ですがどうなるでしょう。どちらかに明確に抜けてからでも遅くないと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

MEoZeQHS.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けしたものの、2019年の高値付近から反落してきています。

<長期>

日足

Iyvm95Fs.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下半分の価格を付けており、買える価格帯。とはいえ小さなトレンドから優先的に見ていきます。

<中短期>

8時間足

erWKSbfA.png (1828×939)



中期レッドチャネルの下限を微調整しました。このチャネル内に収まっているうちは上半分まで引き付けてのショートがメイン戦略です。この下限すら加速下抜けしてきた場合は、より急角度なチャネルに修正し、良いカタチができたらサクッと取っていく流れになるかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

d2Yoq6oz.png (1828×939)



超長期レンジですね。

<中短期>

8時間足

lQcFCuUv.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。下半分で短期レッドチャネルが崩れたところで買います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

i4qjPAuV.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破し、サポレジ転換しているような値動きです。直近でも作用しているようですが、このまま反発できるでしょうか

<長期>

日足

c0FJxZWX.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているとみていますが、レッドTLがスルーされるまではここから反発する可能性も十分ありますね。

<中期>

4時間足

mec5p9LN.png (1828×939)



このチャネル内に収まっているうちは上半分での短期ブルーチャネル崩れショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

iTPlGSAw.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

jcoWv3xU.png (1828×939)



長期ブルーチャネル中段下限で反発していますね。下段移行ショーも狙えますが、サポートとして作用して作用しているのが今回だけなので、他の移行ペアと違って優位性はかなり下がります。無理しなくても良いかと思います。

<中短期>

4時間足

3xrKedSk.png (1828×939)



ほぼ押し目を作らず下落を続けておりチャネルも作れないので非常にやりにくいです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足

ninYVkxA.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

4yKWzuwu.png (1828×939)



下落の勢いがひと段落し、もみ合っていましたが、重要水平線を突破してきています。

<中短期>

4時間足

FJiPTzph.png (1828×939)



押し目を待たないとチャネルが作れません。待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足

96gwpkfb.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

hnDofOYU.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限が作用していますね。

<中短期>

4時間足

p7zAp3Ir.png (1828×939)



この先のエントリーはこのイエローゾーンまで待ちです。特にショートの場合、長期ブルーチャネルをしっかり下抜けするのを待ち、中期レッドチャネル上限を背にエントリーします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURSGD

<超長期>

週足

C0TaQQoV.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

wNOlww5n.png (1828×939)



昨年の高値を超えられず、レンジ形成中。

<中短期>

4時間足

zKELQeGr.png (1828×939)



長期トレンドがレンジなので、中期レベルのトレードは狙えません。チャネル形成を待ち、その中で取っていくのがメイン戦略。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

3O0OSKKW.png (1828×939)



2018年の高値を明確に超えていけない限り、超長期レンジですね。わずかに高値を更新しており、抜けたそうなカタチは見せてきているのですが、どうなるでしょうか

<長期>

日足

pIRJV1qE.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行するか?というところで戻ってきています。あまり期待できないチャネルですね

<中短期>

4時間足

AuTgie3f.png (1828×939)



次に使えそうなチャネルを置いています。レッドチャネルセンターライン付近なので、どちらにせよブルーチャネル移行ショートはできません。上半分で短期ブルーチャネルが崩れたところを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDCHF

<超長期>

週足

rGRAh3f1.png (1828×939)



2018年からサポートになっていた0.70200が、レジスタンスに役割転換してきており、超長期下降の流れと見ています

<長期>

日足

2C4G78oq.png (1828×939)



長期レベルでは明確な方向感が出ていません。次のエントリー計画はどちらのチャネルが優先されるかが見えてきてからでも遅くないと思います。どちらもブレイクエントリーに使える確度ではありませんからね。

<中短期>

4時間足

IjBYCPWe.png (1828×939)



直近でもブルーチャネル下限が作用していますが果たして・・・?

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足

m4rhsHZF.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

k0dWNG95.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているとみています。下落がひと段落したポイントを基準にチャネルを調整したいです。

<中短期>

4時間足

tH12jBBj.png (1828×939)



長期レッドチャネル下限でもみあっていますね。このまま中期レッドチャネルを上抜けしてくれば長期レッドチャネル微調整で済みますし、このまま下落を続けるようであれば、中期レッドチャネル上半分でのショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

urqvJCvo.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

fp8952Hk.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。0.93700付近の水平線にも要注目。

<中短期>

8時間足

DA4PwW2E.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限、中期ブルーチャネル上限がクロスするポイントでショートを入れたいです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:長期レッドチャネル上限×中期ブルーチャネル上限