チャート分析

7月23日(金)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

qZ7QOR1A.png (1828×939)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきていますが、昨年の高値を超えられず。

<長期>

日足

lBaHoLCn.png (1828×939)



長期ブルーチャネルセンターライン付近の価格を付けています。昨年上旬の窓埋め後に反落してきています。

<中短期>

4時間足

SINMr1fe.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。そろそろロングを狙える価格帯に来ていますが、エントリーに使えそうなポイントも見えていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

PXRaSSWS.png (1828×939)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

p55MuYoO.png (1828×939)



長期レッドチャネルを2段にしてみました。各段上半分でのショート、中期チャネルが見えていればその中での売買を狙っていきます。

<中短期>

4時間足

MmUNNWjs.png (1828×939)



長期レッドチャネル上段上限が控えているので、これより高い価格でのロングも入れたくないし、下抜けショートに使える中期ブルーチャネルでもないという感じです。しばらく暇そう

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

YDzNrTb9.png (1828×939)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。突破できず、反落してきています。

<長期>

日足

Q4SARhuf.png (1828×939)



この2段のチャネルは崩れてきてしまっていますね。

<中短期>

4時間足

25zOWxGg.png (1828×939)



こういう弧を描いたような値動きはチャネルが引きづらいので本当に嫌です。上半分での中期ブルーチャネル下抜けショートを狙っていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期・長期>

日足

XnNlC7OB.png (1828×939)



調整のレッドチャネル下限に微調整を加えました。

<中短期>

4時間足

6wA9mbLb.png (1828×939)



上半分まで引き付け、ショートを狙います。このサポレジ転換している水平線あたりを超えて来れないと厳しいですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

SWKFR7lM.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

wWyMG63s.png (1828×939)



日足で明確に下抜けしてからの戻しを待ちます。

<中短期>

4時間足

U337P3g4.png (1828×939)



非常に売り買いが交錯しやすいポイントですね~と同時に美しいチャネルです。どちらも狙えるので楽しいですね。中期レッドチャネル上段移行ロングの場合は4時間足ベースでエントリーします。

戦略



●ロング:中期レッドチャネル上段移行 ●ショート:長期グリーンチャネル下抜け

EURJPY

<超長期>

2週足

Gr9xdOSj.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね。現時点ではちょうどレッドTL上に居ます。これより安い価格でのショートは、明確にTLを割ってきてからの方が良いかと思います。

<長期>

2日足

8qT3g2el.png (1828×939)



かなり勢いのある下落が続いていますが、超長期レッドTL・長期グリーンTLの存在を考えると、ショートもまた難しいです。両ポイントを明確に割るのを待った方が安全かと思います。

<中短期>

4時間足

z9Li6zNx.png (1828×939)



中期レッドチャネルも上抜けロングに使えるほどの確度は無いので、しばらく暇そうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

ZP3v9N4A.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

T1BIHPox.png (1828×939)



直近の安値を基準に長期レッドチャネルを設置してみました。緩やかすぎる気もしますが暫定です。

<中短期>

4時間足

hKEVDfk7.png (1828×939)



この中期レッドチャネル内に収まっているうちは短期ブルーチャネル崩れのショートを狙っていきます。あまりにもリスクリワードが悪くなってきたらやめますけどね。

長期トレンドに逆張りするほどの確度ではないので、現時点での中期レッドチャネル上抜けロングは狙っていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

SfyHhq2Z.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。反落してきてしまいましたね。

<長期>

日足

ZZUnnpgU.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。

<中短期>

4時間足

hqVxiOZc.png (1828×939)



中期レッドチャネル上半分での短期ブルーチャネル崩れショートがメイン戦略。長期ブルーチャネル下段下半分でのロングも狙えますが、今月は来ませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

tpYNGAPa.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

JvawcQ5D.png (1828×939)



長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。ウェッジ内の調整上昇にも見えますが、幅から考えて、どちらが優先されるか分からない、方向感が明確に出ていない、というのが適切かと思います。

<中短期>

4時間足

i5u5ec7V.png (1828×939)



中期トレンドが謎な時って、上位トレンドも謎なことが多いです。長期トレンドが見えてきてからエントリーを考えるでも遅くはないと思います。保留。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

fqfHOFiY.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

puEhX2GC.png (1828×939)



改めて見るときれいな長期上昇トレンドですね。下半分でのロングがメイン戦略です。118円半ばの価格も背にできるとなお良しですね。

<中短期>

4時間足

daRfLXY8.png (1828×939)



中期レッドチャネル形成待ち。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

koGfzxVo.png (1828×939)



超長期では、0.83000↔0.93000のレンジと見ており、レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

uKZEN5eK.png (1828×939)



2段の長期レッドチャネルを置いています。下段上限も、「そこらへんに節目がありそう」なことは分かりますが、明確にタッチしていませんし、下段下限にも触れておらず、チャネルとして成立していないので、上段移行ロングを狙う必要も無いかなという感じです。

<中短期>

4時間足

3ROftfso.png (1828×939)



0.86600付近にはまだ明確に埋められていない窓もあるので要注意です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDNZD

<超長期>

週足

bXfIgknb.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

58MA6f4u.png (1828×939)



1.08000付近の価格から反落し、ブルーTLを下抜けしてきたので、長期レッドチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

7Bi00ZMm.png (1828×939)



上半分まで引き付け、ショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

dIcjvZD1.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

uay3MKEv.png (1828×939)



長期レッドチャネルを加速下抜けしてきたか、というところで反発してきています。

<中短期>

4時間足

iyVUG1i1.png (1828×939)



このまま中期レッドチャネルを上抜けし、チャネル内で日足が確定したら、長期レッドチャネルに修正を加えます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

0ISFB7xA.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

7Jnqq5p8.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。下半分の価格を付けているので、ロングを狙っていきます。

<中短期>

4時間足

Mt3GsMCk.png (1828×939)



暫定の中期レッドチャネルです。この中に収まっているうちは上半分でのショートを狙います。

ロングの場合、長期ブルーチャネル下段下半分のかつこの中期レッドチャネルを抜けた後になるかと思うので、この値動きを前提とした横軸を見ると、1か月くらいはショート目線になりそうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

bRpjvq5R.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

日足

GSbjZJ3f.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行したものの下段下限は作用しませんでしたね。長期レッドチャネルが優先されているような値動きです。

<中短期>

8時間足

wxdIDAUC.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

XVyXwIJW.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

gVJ2mvZX.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段も下抜けし、長期下降に転じてきたものとみています。75.500付近の水平線を割って来られるとショートの優位性がアップするのではないかとみています。

<中短期>

8時間足

sMf55g4Z.png (1828×939)



新たに長期レッドチャネルを設置してみました。上半分でのショートを狙っていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURAUD

<超長期>

週足

AI3wsFfT.png (1828×939)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきている・・・?長期で見てもそうですが、難しい段階なので、無理する必要は無いでしょう。

<長期>

12時間足

yNUl5SV8.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしてきていましたが反落し、中期上昇の角度も割ってきているので、長期ブルーチャネル上限を修正しました。

<中短期>

4時間足

Kl2VIJUu.png (1828×939)



引き続き、下半分まで引き付けてのロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

353wFSVP.png (1828×939)



重要水平線と超長期ブルーチャネル下限がクロスする1.63000付近から反発してきています。

<長期>

日足

tdFG8r9N.png (1828×939)



今回は長期レッドチャネル上段付近に滞在している時間が長いですね。超長期レベルのサポートも控えており、買い圧も増してきているためでしょうか

<中短期>

8時間足

k6IZDDTB.png (1828×939)



こんな感じの角度が見えているのかなあと観察していますが、下抜けショートに使う確度ではありません。長期ブルーチャネルを上抜けしてきた際には使うかもしれません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPAUD

<超長期>

週足

DoRPX4Cz.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

12時間足

9rX8kh3O.png (1828×939)



しばらく方向感を失っていましたが、水平線を突破してきたので新規長期ブルーチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

zejNMId3.png (1828×939)



現時点では中期ブルーチャネル上限付近の価格を付けているものとみていますので、新規ロングは、ここを明確に突破してきてからでも遅くはないと思います。

このチャネルが利き続けたとすれば、下半分でのロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

CiXW6ZcW.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

hfmrkU2l.png (1828×939)



あまりきれいな値動きではありませんが、長期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

Dc9bSE7t.png (1828×939)



ゆるやかなトレンドですし、すんなり伸びていくイメージは沸かない形状ですね。とりあえずは下半分でのロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足

SRUYrpDX.png (1828×939)



超長期レベルでの大底から反発してきたか、という段階です。トレードには使いませんので大まかなTLです。

<長期>

日足

xe0SBkVB.png (1828×939)



再び長期レッドチャネル下段上限が作用している模様。上半分でのショートを狙います。

<中短期>

4時間足

suxSAZcw.png (1828×939)



中期ブルーチャネル形成を待ちます。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

Kr25NHzZ.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、サポートゾーンに達しています。ここらへんはもみ合いそうですねえ

<中短期>

4時間足

aEnd2LZA.png (1828×939)



この中期レッドチャネルはまだ明確に崩れていないので、引き続き使用していきます。ここから先のエントリーは、
・このサポートゾーンを明確に下抜ける / スルーされる
・中期レッドチャネル上半分まで引き付ける
ことが条件になるので、ずいぶんと暇な期間が続きそうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

3iPdECN7.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

io0xjUsB.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

8時間足

sluHeS5j.png (1828×939)



下降の角度を抜けてきたので、中期ブルーチャネルを置いてみました。上位トレンドがレンジなので、余程天井付近で無い限りショートは狙いませんが、下半分で短期レッドチャネルが崩れたところを買いたいです。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足

iBkHnY6b.png (1828×939)



トレードには使いませんが、超長期目線を変更しました。

<長期>

日足

HoTnDNXy.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整の下降と見ています。

<中短期>

8時間足

g2aVUzZy.png (1828×939)



レンジを含んだチャネルですし、あまり優位性が高いものとは見ていません。ここから何度も上限が反応した場合は別ですが、現時点での上抜けロング予定はありません。やるとすれば8時間足がきれいです。


これより安い価格でのショートは、明確に長期ブルーチャネルを下抜けしてからにします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足

0gEsrXRR.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。0.91300付近には強そうな水平線も控えています。

<長期>

日足

wEXR12UG.png (1828×939)



イエローゾーン、水平線に阻まれもみ合っていましたが、時間足で見ると、両方だまされるような値動きに・・・どちらかに明確に突破するのを待つ方が良さそうです。セオリーだと下なのですが

<中短期>

8時間足

AQw04tSC.png (1828×939)



優先される方向を見極め、上半分からの下抜けショートを狙うのみです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

EqYc5HuY.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けしたものの、2019年の高値付近から反落してきています。

<長期>

日足

vu9xXika.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下半分に移行してきており、ロングを狙いたい価格帯ですが、中期レッドチャネル内に収まっている限りはショート目線で行きます。

<中短期>

4時間足

rQ8D65k1.png (1828×939)



上半分まで引き付け、ショートします。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

IatYCfKW.png (1828×939)



超長期レンジですね。

<中短期>

8時間足

GbQRyxWY.png (1828×939)



上位トレンドがレンジなのでエントリーはありませんでしたが、下降の角度を抜けてきているので、中期ブルーチャネルを置いてみました。この中での短期レッドチャネル崩れを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

w3oOSNWE.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破し、サポレジ転換しているような値動きです。直近でも作用しているようですが、このまま反発できるでしょうか

<長期>

日足

raKhgpzl.png (1828×939)



長期下降トレンドに転換してきているものとみています。レッドTLと長期レッドチャネル下限が重なる位置にあり、強いサポート候補が控えています。

<中期>

4時間足

CVUb62Hf.png (1828×939)



このまま超長期レッドTLが作用し続けるとすると、中期レッドチャネル天井でエントリーしてもリスクリワードは悪くなっていきますが、しばらくは上半分でのショートがメイン戦略になります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

nfARWDFo.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

9sbWBMUQ.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限も作用していますね。正直これが利くとは思っていませんでした。(笑)

<中短期>

4時間足

uocEAYB9.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下半分の価格を付けているので、ロングが狙える価格帯。良いカタチができるのを待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足

fiFqDMzC.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

aZCNHId2.png (1828×939)



長期下降トレンドがひと段落し方向感を失っていましたが、重要水平線を上抜け上方向へ。

<中短期>

8時間足

cImKLt1m.png (1828×939)



新規ブルーチャネルを置いてみました。まだまだ暫定です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足

Uv6nDTv6.png (1828×939)



0.99000↔1.10500間で超長期レンジ推移中です。

<長期>

日足

wAr25Egc.png (1828×939)



すごいひげを付けて、下限から反発していますね。

<中短期>

4時間足

ixcj9p58.png (1828×939)



こんなレッドチャネルが見えています。ロングを狙いたいポイントですが、前回の短期ブルーチャネル下限がかなり強力に作用しているようですし、扱いにくい大きなチャネルなので、見送る可能性が大きいです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURSGD

<超長期>

週足

0esIkuEx.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

QqbUrREp.png (1828×939)



昨年の高値を超えられず、レンジ形成中です。

<中短期>

4時間足

6tzdexUA.png (1828×939)



長期がレンジなので、なかなかきれいな値動きにならなそうだなあと見ています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

iQEROPk3.png (1828×939)



2018年の高値を明確に超えていけない限り、1.66600↔1.88000超長期レンジですね。わずかに高値を更新しており、抜けたそうなカタチは見せてきているのですが、どうなるでしょうか

<長期>

日足

v70MPWpJ.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段下限から反発してきています。1.88000付近に堅い水平線があるので、ここを超えていけない限りロングは厳しいと思います。

<中短期>

4時間足

BUeZijtr.png (1828×939)



上抜けロングは狙っていませんが、長期ブルーチャネルを明確に下抜けしてきた場合は、このチャネルを使っていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDCHF

<超長期>

週足

XvDMRvQS.png (1828×939)



2018年からサポートになっていた0.70200が、レジスタンスに役割転換してきており、超長期下降の流れと見ています

<長期>

日足

Rn6KvFZu.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限付近から反発してきています。長期では方向感が出ていないので、どちらかに抜けてからのエントリーでも遅くはないと思います。

<中短期>

4時間足

MQpY2BOk.png (1828×939)



待ちの段階。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足

obSwdKxa.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

RcAEjkIx.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。下限付近の価格を付けていますが、下抜けされると面倒だなあと思います・・・

<中短期>

8時間足

Vn8c5PSM.png (1828×939)



メイン戦略は長期ブルーチャネル上半分での中期ブルーチャネル下抜けショートになりますが、この中期レッドチャネルを上抜けできないと厳しいですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

6CbCUEKA.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

7bm4kN0k.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。0.93700付近の水平線と長期レッドチャネル上限とでディセンディングトライアングルを形成しているような形。どちらかを明確に抜けて来られないとやりにくいですね。

<中短期>

8時間足

5Y4ZeaMc.png (1828×939)



上限はきれいに作用していますが、下抜けショートに使える下限ではありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし