チャート分析

7月24日(土)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

iimDKEgp.png (1828×941)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきていますが、昨年の高値を超えられず。

<長期>

日足

MnXNsmT8.png (1828×941)



長期ブルーチャネルセンターライン付近の価格を付けています。111円半ばの窓埋めから反落してきた形ですね。

<中短期>

4時間足

8irFYkKH.png (1828×941)



暫定のレッドチャネル上限が作用しているようですがどうでしょう。長期ブルーチャネル上半分なのでエントリーはありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

K5rsOKDI.png (1828×941)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

xwgaaua3.png (1828×941)



長期レッドチャネルを上抜けしてきましたが、同角度のチャネルを昨年高値に合わせたポイントから反落してきています。明確に長期ロングに転じると判断するには、ここを突破するまで厳しいかもしれません

<中短期>

4時間足

sKqLLZdK.png (1828×941)



中期ブルーチャネル下限付近まで落としてきていますが、下抜けショートに使うには確度が足りないなあという感じです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

Ci6dhkpV.png (1828×941)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。突破できず、反落してきています。

<長期>

日足

LFJo9piw.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段に移行するも上段内に戻しています。気持ち悪いカタチですね。

<中短期>

8時間足

QV1xIWWF.png (1828×941)



中期レッドチャネルを上抜けしたら上昇継続、水平線を下抜けしたら下降へ転換と見ていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期・長期>

日足

TBpuSXvS.png (1828×941)



調整のレッドチャネル下限に微調整を加えました。

<中短期>

4時間足

MoR0WUCR.png (1828×941)



上半分からのショートを狙います。この水平線を突破できないと厳しそうですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

99CiJYUg.png (1828×941)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

ANIfwb74.png (1828×941)



長期グリーンチャネル下限付近でもみ合っています。しっかり日足が確定してからの戻りでエントリーします。

<中短期>

4時間足

CLPS7e12.png (1828×941)



グリーンチャネル下限を背にした中期レッドチャネル上抜けロングも狙えるので、いま最も面白い場所にいるペアなのではないでしょうか。

戦略



●ロング:中期レッドチャネル上抜け ●ショート:長期グリーンチャネル下抜け

EURJPY

<超長期>

2週足

CBi8Jfh2.png (1828×941)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね。今朝はちょうどレッドTLで反発して引けた様子。

<長期>

2日足

QJqSUqJM.png (1828×941)



下には超長期レッドTLに加え、長期グリーンTLも控えており、しばらくやりにくそうな値動きが続くかもしれません。これより安い価格でのショートは両サポート候補を割ってきてからにします。

<中短期>

4時間足

xfAKz72l.png (1828×941)



中期レッドチャネルが見えていますが、上抜けロングに使える確度はありませんね。長期ブルーチャネル内に戻っていったら、上昇継続と見てよりゆるやかなブルーチャネルへと修正を加えます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

ua9YEE3Q.png (1828×941)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

MgWkPRmi.png (1828×941)



長期ブルーチャネルを下抜けし、下降に転じてきたものとみています。

<中短期>

4時間足

YOFnMV9m.png (1828×941)



中期レッドチャネルを置いています。上抜けロングに使える確度ではないので、メイン戦略は短期ブルーチャネル下抜けショート。

長期レッドチャネル下限に迫り、リスクリワードが悪くなってきたらやめます。あまり時間はありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

EIAPjR4s.png (1828×941)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

vUN9AMev.png (1828×941)



トレ転してきているペアが多いですが、ポン円はまだ下段で耐えています。このまま上昇継続できるでしょうか。

<中短期>

4時間足

PV1VmXtD.png (1828×941)



中期レッドチャネルを置いていますが、上抜けロングに使えるかどうかは今後の値動きを見ていく必要がありそうです。長期ブルーチャネル下段下半分まで待つ必要があるので、今月は無いでしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

ZxvDOyOO.png (1828×941)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

IYjoFXP1.png (1828×941)



長期下降ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。エントリーに使えるとすればブルーチャネルですね。

<中短期>

4時間足

j7yHZ2X9.png (1828×941)



中期ではパッとしない値動きが続いています。優先される長期トレンドが明確になってからのエントリーでも遅くはないのではないでしょうか。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

FSc2JuRe.png (1828×941)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

tWLrUJBj.png (1828×941)



きれいな上昇トレンドですね。調整下降の段階ですが、強力な水平線に支えられ、落ち切れない様子。

<中短期>

4時間足

TkG9BmTc.png (1828×941)



買える価格帯ですが、特にエントリーに使える角度も見えていないので保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

X0RjMg62.png (1828×941)



超長期では、0.83000↔0.93000のレンジと見ており、レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

Dt8591Dw.png (1828×941)



長期レッドチャネル下段上限から反落してきています。上段移行ロングを狙いたいところですが今年に入ってからは惜しくも上限にタッチしない流れが続いており、確度が足りないです。

値動きもバランスが悪く、チャネルとしては不成立かつTLとしても確度が低いといった感じです。

<中短期>

4時間足

CtAW27zz.png (1828×941)



時間足で見るとめちゃくちゃな値動きですね。0.86800付近には、まだ明確に埋められていない窓もあるので要注意です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDNZD

<超長期>

週足

jvlpwqUV.png (1828×941)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

PgNXMMZ0.png (1828×941)



値動きが収束してきていましたが、1.08000付近の価格を突破できず、ブルーTLを下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

Dd1C5Sf8.png (1828×941)



現時点ではまだエントリーに使うには確度が低いのに加え、上位トレンドも、背にできるポイントも見えていないので、上抜けロングは狙っていません。上半分での短期ブルーチャネル崩れショートを狙っています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

KT1gyVB8.png (1828×941)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

t0XcyjEq.png (1828×941)



長期下降に転じてきたものとみています。長期レッドチャネルを加速下抜けしてきましたが、調整の余地はありそうなチャネルなのでどうでしょう。

<中短期>

4時間足

wdZofEqY.png (1828×941)



このまま長期レッドチャネル内に戻り、中期レッドチャネルを上抜けしてきたら、長期レッドチャネルを調整します。このまま下落が続くようであれば、上半分での短期ブルーチャネル崩れショートを狙います

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

k5jnLjPo.png (1828×941)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

4Q5lcREA.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段下半分の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

LRn2PVUP.png (1828×941)



買える価格帯ですが、エントリーポイントも見えていませんね。こんな中期レッドチャネルの角度を突破してくるまでは売り目線継続で良いと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

efhS38TN.png (1828×941)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

日足

8pRZ5Abb.png (1828×941)



長期ブルーチャネルを下抜けしたものの戻ってきています。長期レッドチャネルが優先されていくのかなあと見ています。

<中短期>

4時間足

rabK8km4.png (1828×941)



センターライン付近でもみ合い中。中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

52XhhZPx.png (1828×941)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

iBGhQqnh.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段を下抜けしてきています。75.500付近の水平線も意識されているようです。

<中短期>

4時間足

jhHjQ8eh.png (1828×941)



上半分まで引き付けてのショートを狙っています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURAUD

<超長期>

週足

rELXPXmM.png (1828×941)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきている・・・?長期で見てもそうですが、難しい段階なので、無理する必要は無いでしょう。

<長期>

12時間足

HBQ6VUMc.png (1828×941)



一度は長期レッドチャネルを加速上抜けしてきたものの、そのまま反落し、グリーンTLを下抜けしてきたので上限を調整しました。

<中短期>

4時間足

f7FRUcnl.png (1828×941)



下半分まで引き付け、ショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

00hrfhmj.png (1828×941)



重要水平線と超長期ブルーチャネル下限がクロスする1.63000付近から反発してきています。

<長期>

日足

6GaGmAFB.png (1828×941)



長期レッドチャネル上限がまだ作用していますが、ずいぶんと粘っていますね。超長期サポートも迫っているからでしょうか。

<中短期>

4時間足

kov3tqfD.png (1828×941)



こんなチャネルが見えているかなあという感じですが、下抜けショートに使うような確度でもありません。長期レッドチャネルを上抜けした場合は、基準に使うかもです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし