チャート分析

7月28日(水)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

z0yuwFjJ.png (1828×941)



超長期レッドチャネルも明確に上抜けし、今年の高値を明確に更新してきていますが、昨年の高値を超えられず。

<長期>

日足

5OMOx9ZE.png (1828×941)



111円半ばの窓埋め直後に反落。暫定の長期ブルーチャネルも現時点では下抜けショートに使う確度はありません。

<中短期>

4時間足

NGuDopzD.png (1828×941)



上抜けロングができるかどうかは今後の値動き次第です。背にする長期ブルーチャネル下限の確度も確認できていませんからね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

pArKMGfs.png (1828×941)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

lFHUA5dH.png (1828×941)



メインの長期レッドチャネルを上抜けしてきたので、同角度のチャネルを昨年高値にくっつけてみました。

<中短期>

4時間足

nFyXfUlg.png (1828×941)



中期ブルーチャネルを置いています。下抜けショートも狙える価格帯に来ていますが、このパターンはあまり伸びるイメージが無いので見送ります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

週足

GrB25R3V.png (1828×941)



91円前後の価格帯には、かなり長く意識されていそうなレジスタンスゾーンが見えています。突破できず、反落してきています。

<長期>

日足

lBaiZxBE.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段に移行してきたか、という流れの中前回安値付近から反発中。下降トレンドが意識されているのかなあという流れです。

<中短期>

4時間足

x5adzc5l.png (1828×941)



急角度なのでそう長くは持続しないと思いますが中期レッドチャネルを設置してみました。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期・長期>

日足

RraMu8q2.png (1828×941)



中期レッドチャネル下限、1DMAが重なるポイントから反発中。

<中短期>

4時間足

xDhJGSkO.png (1828×941)



上半分まで引き付けてのショート狙いです。この水平線あたりを超えて来られないと厳しいでしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

VGdm4RsZ.png (1828×941)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

jHnSkKQa.png (1828×941)



再び長期ブルーチャネル下限から反発中です。下抜けした場合も、日足レベルでのトレードができますね。

<中短期>

4時間足

WkXBpzKT.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下限付近で短期ブルーチャネルを突破してきたのでチャネル上限からロング保有中です。段階に分けて指値を入れているので、平均取得単価は1.17980です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

1.17980L 保有中

EURJPY

<超長期>

2週足

a2WDeKM0.png (1828×941)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね。現在もちょうどレッドTLで反発してきています。

<長期>

2日足

tknK8FU7.png (1828×941)



長期ブルーチャネルを下抜けしてきています。超長期レッドTL、長期グリーンTLとサポート候補が控えているので、ショートがやりにくい展開が続くかもです。

<中短期>

4時間足

Xy2KEPts.png (1828×941)



こんな中期レッドチャネルを置いています。上抜けロングは伸びにくそうなイメージのパターンですが、チャネル内でのショートを積みたいところ。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPUSD

<超長期>

2週足

2w6JL0ox.png (1828×941)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

voXj5xNM.png (1828×941)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。

<中短期>

4時間足

owlf6aIA.png (1828×941)



ちょうど中期レッドチャネルを上抜けするかどうかの段階。長期レッドチャネル上半分まで引き付け、ショートを狙いたい。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

Bu5eeTu3.png (1828×941)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

fopX56no.png (1828×941)



長期ブルーチャネル下段に移行してきています。わずかに下限に到達せずに反発してきているのが気になりますが…..

<中短期>

4時間足

aR5p2k3c.png (1828×941)



中期レッドチャネルを上抜けするかどうかという段階。勝率もRRも高いパターンではありませんし、長期ブルーチャネル下段上半分の価格帯に居るので、ロングエントリーはありませんでした。

次の中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

Ksg7sKLr.png (1828×941)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

Wr20awDa.png (1828×941)



長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。幅、角度共にほぼ同じようなものなので、どちらか一方にトレンドが出ているわけではないことが分かるかと思います。

エントリーに使えるとすれば長期ブルーチャネルですね。

<中短期>

4時間足

csHDT6yu.png (1828×941)



中期でも良いトレンドは出ていないので、無理する必要はない段階です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

YqbqUbBE.png (1828×941)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

z4zWgWTU.png (1828×941)



きれいな長期トレンドが出ていますね~118円半ばの価格×長期ブルーチャネル下限を背にしてのロングなんかができるとナイスですね

<中短期>

4時間足

QRGsM67T.png (1828×941)



中期ではレンジ形成中。中期チャネルが見えてくるのを待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

mLQmiAhG.png (1828×941)



超長期では、0.83000↔0.93000のレンジと見ており、レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

Mg4nbBAs.png (1828×941)



2段の長期レッドチャネルを置いています。最近は下段上限にも惜しいところで届かない流れが続いていますし、下限の確度も決して高くは無いので、上段移行ロングなんかを狙う形ではないと思います。

<中短期>

4時間足

AKVTAe7Y.png (1828×941)



0.86800付近には、まだ明確に埋められていない窓もあるので要注意です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDNZD

<超長期>

週足

xNeCTPHb.png (1828×941)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

zGZ3qTU1.png (1828×941)



値動きが収束してきていましたが、1.08000付近の水平線から反落し、ブルーTLを下抜けしてきています。長期レッドチャネルを設置してみました。

<中短期>

4時間足

uUiknkx9.png (1828×941)



中期ブルーチャネル内でのロングを積むか、上半分まで引き付け、長期レッドチャネル下抜けショートを狙いまうs。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

0Buo6UEQ.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

XRSIIhvh.png (1828×939)



長期レッドチャネルを加速下抜けしてきています。まだ修正の余地もあるチャネルですから、これより安い価格でのショートは、明確にチャネル内に戻れなくなってからでも遅くないと思います。

<中短期>

4時間足

Or2BriDL.png (1828×939)



このまま下落を続けるようであれば中期レッドチャネルをメインに使っていきますし、上限を上抜けし、長期レッドチャネル内に明確に戻るようであれば、長期レッドチャネルに修正を加えます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

peijVN20.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

F74oOwru.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行し、順当に下げています。一年以上ぶりに1DMAも割ってきていますね

<中短期>

4時間足

mitCyUzw.png (1828×939)



中期レッドチャネル内でのショートがメイン戦略です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

LOUvwFJ6.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

2日足

cvg2Cswq.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限と需要水平線が重なるポイントでもみ合っています。これより安い価格でのショートは、このポイントを明確に下抜けしてからでも遅くないと思います。

<中短期>

4時間足

CpgpyFPm.png (1828×939)



中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

W8VW27Pl.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

2t5ZiOx0.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、75.500付近の重要水平線から反発しています。長期レッドチャネルが優先されているのかなあという値動きです。

<中短期>

4時間足

OVrk0V1A.png (1828×939)



メイン戦略は、この上半分からのショートです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURAUD

<超長期>

週足

L3Gbmux6.png (1828×939)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきている・・・?

<長期>

12時間足

3upb4v5C.png (1828×939)



直近の日足実体が収まるよう、長期ブルーチャネル上限を調整しました。上限付近の価格を付けています。ここを加速上抜けしてきたら、新たな角度を探すしかありませんね

<中短期>

4時間足

TGol07zw.png (1828×939)



下半分まで引き付けてのロングがメイン戦略です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

KwNodmbE.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

日足

jz98YUWS.png (1828×939)



長期レッドチャネルに何度もチャレンジ中。

<中短期>

4時間足

QTKwzUIM.png (1828×939)



MAを見ても分かるように、やりやすいトレンドは出ていません。下抜けショートに使う確度もありませんし、基準というだけで使う予定なしの中期ブルーチャネルです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPAUD

<超長期>

週足

HXOKLjfo.png (1828×939)



重要水平線と超長期ブルーチャネル下限がクロスする1.63000付近から反発してきています。

<長期>

日足

nrWT73UW.png (1828×939)



しばらく方向感を失っていたものの、長期ブルーチャネル上限を突破してきています。

<中短期>

4時間足

ixIgTjl8.png (1828×939)



中期ブルーチャネル上限が再び作用してくれました。このチャネルをメインで使っていきます。下半分からのロング狙いです

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

XMhzZSfT.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

y3MfjUyv.png (1828×939)



長期上昇トレンドと見ています。長期兼中期ブルーチャネルとして使っていくチャネルです。

<中短期>

4時間足

AoeeZJeF.png (1828×939)



ゆるやかなトレンドですね~。下半分からのロングがメイン戦略になります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足

3I7fNbOc.png (1828×939)



超長期レベルでの大底から反発してきたか、という段階です。トレードには使いませんので大まかなTLです。

<長期>

日足

KEKDoG1h.png (1828×939)



長期レッドチャネル下段上限から反落してきています。日足ベースでは、上段移行ロングも狙えそうな流れですが、1DMAが控えており、かつ確度も微妙ということを考えると、もう一点は上限から反落するのを確認したほうが良さそうです。

<中短期>

4時間足

1ibXDAJa.png (1828×939)



4時間足ベースでは、上半分からの短期ブルーチャネル崩れショート狙いです。とはいえ、トレードに使える形はできなそうな値動き。

<戦略>



●ロング:なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

n6eqBejt.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、サポートゾーンに達しています。ここらへんはもみ合いそうですねえ

<中短期>

4時間足

vQUVbaxa.png (1828×939)



中期レッドチャネルを加速下抜けするのかどうかという段階です。明確に下抜けしてきたら新たな角度を探しますし、このまま反発すれば、チャネルに微調整を加えます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

6R7j4Y8w.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

J9imxJp8.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

0nTuajhe.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限が再び作用している様子。上位トレンドがレンジなので、中期チャネルブレイクエントリーはしませんが、短期チャネル崩れのロングを狙っていきます。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足

JhSivXyD.png (1828×939)



トレードには使いませんが、超長期目線を変更しました。

<長期>

日足

4elzsh0C.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整の下降と見ています。上限付近の価格を付けています。理想で言えば、ここから反落しチャネル精度を確認後、長期ブルーチャネル下限付近で上抜けすることなのですが・・・・・

ここで上抜けしても、1.28000付近の水平線が控えておりRRが悪いので、見送ります。

<中短期>

4時間足

QA0EPJQn.png (1828×939)



中期でも特にやれそうなことはありません

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足

DoxgGcoT.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。0.91300付近には強そうな水平線も控えています。

<長期>

日足

KU20YooL.png (1828×939)



長期下降トレンド継続中とみています。イエローゾーン、0.92500付近の水平線に阻まれディセトラを形成していましたが、一度は下抜けしたものの反発中。

4時間足以上での水平線って、下げ/上げ止まるポイントにはなっても、突破後にきれいにサポレジ転換するイメージがあまりありませんね。なんでなんでしょう

<中短期>

4時間足

agUuYRI8.png (1828×939)



どちらかに明確に抜け、中期チャネルが形成されるのを待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

FzP0Kc8o.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けしたものの、2019年の高値付近から反落してきています。

<長期>

日足

mtKgL9XE.png (1828×939)



0.67050付近の水平線と戦っています。ロングも狙える価格帯ですが、中期レッドチャネルが見えている限りはショート目線です。

<中短期>

4時間足

DjDj4ga3.png (1828×939)



上半分まで引き付けてのショート、もしくはこの中期レッドチャネルを上抜けしてこれないと、ロングは難しいでしょうね

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

msdDgJGv.png (1828×939)



超長期レンジですね。暫定の長期レッドチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

UTZ7ek2W.png (1828×939)



中期ブルーチャネル下限が作用しているようです。背にできる長期レッドチャネルの角度も決して高くはありませんし、あまりうまくいくイメージの無いカタチなので下抜けショートエントリーはしません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

tNEvX1vk.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破し、サポレジ転換しているような値動きです。直近でも作用しているようですが、このまま反発できるでしょうか

<長期>

日足

4pzMPaVR.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。このままレッドTLが作用し続けたとすれば、長期レッドチャネル上限でエントリーしても、RRは低下していきますので要注意です。

<中期>

4時間足

erBwofbU.png (1828×939)



この中期レッドチャネル内に収まっているうちは、ショート目線です。ゆるやかなトレンドなので、あまり良いカタチは形成されないイメージです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

U6PSNQRY.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

Y2ZmtBus.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段下限から反発してきています。

<中短期>

4時間足

RFHIvFBf.png (1828×939)



暫定ですが、この中期レッドチャネルを上抜けできるまでロングは厳しいんじゃないかなあという印象です。

短期ブルーチャネル下抜けショートを狙いますが、長期ブルーチャネル下段下限も控えています。きれいなカタチができた時のみ、中期レッドチャネルが優先される流れも考え、エントリーしていきます。無理は禁物の段階。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足

hmYF74dO.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

pcj7E59J.png (1828×939)



長期下降トレンドがひと段落後、方向感を失っていました。1.35300付近の重要水平線を突破してきたので、長期ブルーチャネルを設置してみました。

<中短期>

4時間足

NuL6m1Wz.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足

I2EZmg97.png (1828×939)



0.99000↔1.10500間で超長期レンジ推移中です。

<長期>

日足

FE4ijkhz.png (1828×939)



いくつか長期チャネル候補があるうち、このチャネルが最もバランスが良いかなあと思っているのですが、上にはみ出た部分は気になりますね。

どちらにせよ下抜けショートには使わないので、このまま観察を続けます。

<中短期>

4時間足

hbnZ61F2.png (1828×939)



メイン戦略は、中期レッドチャネル内でのショート。バランスの良いチャネルですが、扱いにくい大きさになってきてしまっているので、上抜けロングは狙いません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURSGD

<超長期>

週足

0dc73cPe.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

NKshhsUn.png (1828×939)



昨年の高値を超えられず、長期レンジ形成中。

<中短期>

4時間足

nzMiif4V.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。長期トレンドがありませんので、中期チャネルブレイクエントリーはできませんので、チャネル内での短期トレードがメイン戦略になります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

IXSSwh1n.png (1828×939)



まだ3日足は確定していませんし、今年の高値も更新できていませんが、今度こそは超長期レンジを突破していけるでしょうか

<長期>

日足

FQCl8Vtl.png (1828×939)



引き続き、長期ブルーチャネル上段内でのロングを狙います。日足レベルでは、下段移行ショートも狙えそうなカタチです。

<中短期>

4時間足

nutxP3tT.png (1828×939)



引き続き中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDCHF

<超長期>

週足

ilI4kka6.png (1828×939)



2018年からサポートになっていた0.70200が、レジスタンスに役割転換してきており、超長期下降の流れと見ています

<長期>

日足

3VitKPX9.png (1828×939)



長期ではどちらのチャネルが優先されるのか見守っている段階。特にブレイクエントリーできる確度もありませんし、方向感が見えてきてから戦略を立てるので十分かと思います。

<中短期>

4時間足

wRnzb88i.png (1828×939)



再び長期ブルーチャネル下限が作用したような値動きです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足

q67gdo65.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

y8uZCSSC.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。下限がめちゃくちゃ作用していますね。

<中短期>

4時間足

53ShR6VF.png (1828×939)



長期レッドチャネル下限を明確に下抜けするのか、中期レッドチャネル上限を突破できるのか、見守っています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

mV6K0rTY.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

IAnqfO45.png (1828×939)



長期下降トレンドに転じてきているものとみています。中期レッドチャネル上限と0.93700付近の水平線に阻まれ、ディセトラ風の推移になっています。

どちらが優先されるのか明確になってからのエントリーでも遅くありませんね。

<中短期>

4時間足

IYhzQYhj.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いていますが、下抜けショートができるほどの確度でもありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし