チャート分析

8月2日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足

6ES7qZiO.png (1828×939)



超長期レッドチャネルを修正しました。

<長期>

日足

lCXl3Pcd.png (1828×939)



111円半ばの窓埋め後に反落してきています。

<中短期>

4時間足

7BgRzewi.png (1828×939)



明確なトレンドが出ていない、かつ長期ブルーチャネル下限の優位性も低く、背にできるポイントが無いということでエントリー予定はありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCAD

<超長期>

3日足

oDUFZmxP.png (1828×939)



超長期では1.20000↔1.47000のレンジと見ていきます。

<長期>

日足

z8VvwY6a.png (1828×939)



メインの長期レッドチャネルは上抜けしましたが、同角度のチャネルを昨年高値にくっつけたポイントから反落してきています。これで下段内に戻ったら、より幅広の下降トレンド継続と見ていきます。

<中短期>

4時間足

euHXxxKc.png (1828×939)



中期ブルーチャネルを下抜けしてきています。再び上半分でショートができる形ができるのを待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADJPY

<超長期>

2週足

q1VuwM0D.png (1828×939)



カナ円はだいたいこんな16.5円幅で推移しています。現在は2017-18年の高値付近から反落してきており、超長期レベルでは一旦ターゲット達成済みという段階です。

<長期>

日足

1kucqn5E.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行したものの、上段に戻している段階。もうこのチャネルには限界を感じますね。

<中短期>

4時間足

4qLJtord.png (1828×939)



現在は下降トレンドが優先されている段階と見ています。上半分からのショートを狙うのみです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADCHF

<超長期>

週足

Xt9GohM0.png (1828×939)



超長期上昇の角度を下抜けしてきており、下降トレンドに転じてきているものとみています。

<長期>

日足

6uAgwHEv.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整の下降と見ています。

<中短期>

4時間足

mroJ3DH8.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURUSD

<超長期>

2週足

KKlWdj0C.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。2018年に付けた1.25000付近の目立つ高値は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

T9Y3Aku6.png (1828×939)



日足ベースだと長期ブルーチャネル下抜けショートも狙えそうですね。

<中短期>

4時間足

BWaYKVp4.png (1828×939)



ちょうど同角度・同じ幅のチャネル上段から反落してきています。ここより高い価格でのロングは、この上限を明確に突破してからの方が安全かもしれません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

1.17980S
①1.17980 – 1.18980, +100pips

EURJPY

<超長期>

2週足

FbriEadu.png (1828×939)



超長期レベルの大天井を突破してきたと考えることもできる形状ですね。現在もちょうどレッドTLで反発してきています。

<長期>

2日足

SzEQO6By.png (1828×939)



超長期レッドTL、長期グリーンTLを置いています。特に超長期レッドTLは、大きすぎてどの程度意識されているのか分かりませんが、利確の買いも入りやすいポイントかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

WicKrsye.png (1828×939)



短期ブルーチャネルを下抜けしてきています。実体が確定してから、下限で売りを入れたいです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:短期ブルーチャネル下限

GBPUSD

<超長期>

2週足

oD6T9q0S.png (1828×939)



超長期上昇に転じてきています。サポレジとして長年意識されていそうな1.45000手前の価格帯は意識しておくと良いでしょう。

<長期>

日足

dhTDT6rB.png (1828×939)



再び1.40000付近の価格がレジスタンスとして作用しているようですね。

<中短期>

4時間足

h0ImWQO7.png (1828×939)



中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPJPY

<超長期>

2週足

9gdb2OF8.png (1828×939)



ポン円は超長期TL、2018年高値を超えられるかどうかという段階。

<長期>

日足

5kF4EQla.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下段に移行したものの、微妙に下限まで到達していないのが気になりますが、長期上昇トレンド継続中とみています。

<中短期>

4時間足

jCyIS8rx.png (1828×939)



現時点では、中期下降トレンドが優先されているものとみています。この角度を突破してくるまでは、ロングは厳しいんじゃないかなあと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDCHF

<超長期>

週足

4G5IxLsA.png (1828×939)



超長期下降に転じてきていると見ています。

<長期>

日足

qn20Wk5q.png (1828×939)



超長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。長期では一方向にトレンドが出ているというわけではない、ということになります。日足レベルのエントリーに使えるとすれば、ブルーチャネルですね。

<中短期>

4時間足

9rxRJAdd.png (1828×939)



長期で方向感が定まってからのエントリーの方が良さそうですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CHFJPY

<超長期>

3日足

lhdpUTY6.png (1828×939)



2016年年初からレジスタンスとして作用していた118台の価格を突破し、120円台へ。118円半ばの価格がサポートとして作用しているようですね。

<長期>

日足

D705UqPl.png (1828×939)



きれいな長期上昇トレンドが出ています。118円半ばの価格と長期ブルーチャネル下限を背にしたロングなんかが打てると良いですね

<中短期>

4時間足

5W9OxTAF.png (1828×939)



中期では方向感が出ていません。待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURGBP

<長期>

3日足

HAjtlY2h.png (1828×939)



超長期では、0.83000↔0.93000のレンジと見ており、レンジ下半分に位置しています。下限が近づけば買い圧も強くなってきますので要注意です。

<長期>

日足

zuRlvFJh.png (1828×939)



上段移行ロングも狙えますが、
・下段に移行してから、微妙に下段上限にタッチしない値動きが続いている
・長期レッドチャネル下段下限、超長期レンジ下限に到達していない(買い圧が弱い)
・ここ数か月値動きが汚い
ことを考えると、わざわざリスクを取る場面でもなさそうです。

<中短期>

4時間足

SzI0u8vN.png (1828×939)



中期で見るとめちゃくちゃな値動きですね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDNZD

<超長期>

週足

xXXtSvuT.png (1828×939)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

q0DyNcDp.png (1828×939)



値動きが収束してきていましたが、1.08000付近の価格を超えられず、ブルーTLを下抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

oFR431vF.png (1828×939)



中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDUSD

<超長期>

3日足

RMYokgoG.png (1828×939)



2015年以来の高値でもある0.81000付近は意識しておきたいポイントです。

<長期>

日足

5OblSi9W.png (1828×939)



長期レッドチャネルを加速下抜けしてきたか、というポイント。

<中短期>

4時間足

KCEZiEBG.png (1828×939)



短期ブルーチャネル下限付近で微妙な値動きを見せてきたので、エントリーはしていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDJPY

<超長期>

月足

cEB1CHZn.png (1828×939)



豪ドル円は今まで大まかに60円↔100円を行ったり来たりしているだけなんですよね

<長期>

日足

qv2GzbfA.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限も控えており、良いロングポイントですが、中期レッドチャネルが見えている限りはショート目線で行きます。

<中短期>

4時間足

yhWGtaZO.png (1828×939)



中期レッドチャネルセンターライン付近で早速 短期ブルーチャネルを下抜けしてきています。かなり強いトレンドが出ていることが分かりますね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDUSD

<超長期>

2週足

OBBuynw8.png (1828×939)



2016~2018年の高値が集中するポイントとグリーンTLが重なるポイントから反落してきています。超長期レベルでの第一ターゲットは達成した形ですね。

<長期>

2日足

JkFnT2sA.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限と0.69200の水平線がクロスするポイントから反発している様子。長期では明確な方向感が出ていませんので、長期レッドチャネル・長期ブルーチャネルどちらが優先されるかが明確になってからでも遅くないのではないでしょうか。

<中短期>

4時間足

eXIedGdr.png (1828×939)



中期でもトレンドレス。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDJPY

<超長期>

週足

aJ0SStbT.png (1828×939)



2018年以来の高値を更新し、一時は80円台を付けてきたものの反落。

<長期>

日足

NVNMekeR.png (1828×939)



1DMAが控えているので、4段目も設置してみました。メインの長期ブルーチャネル(上3段)は下抜けしてきており、レッドチャネル優勢の段階とみています。

<中短期>

4時間足

F67sfB9P.png (1828×939)



中期レッドチャネル上半分にて短期ブルーチャネルを下抜けしてきているので、76.530よりショート保有中です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

76.530S保有中

EURAUD

<超長期>

週足

zk1NHqRL.png (1828×939)



超長期ブルーチャネルを下抜けしたものの、チャネル内に侵入してきています。

<長期>

12時間足

ErZXKwLq.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを加速上抜けしてきています。新たな角度を探すしかなさそうですね~

<中短期>

4時間足

uUhvJnu1.png (1828×939)



あくまで暫定です。このチャネル内でエントリーするにしても、短期レッドチャネル形成を待たないとなりません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURNZD

<超長期>

週足

ggOlL0ge.png (1828×939)



2013,16,17年の目立つ安値を結んだTLから反発中。

<長期>

日足

OgiFvP81.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限、中期ブルーチャネル下限との間でめちゃくちゃもみ合っています。まだ日足確定を待つ必要がありますが、上抜けしてきているか、という状況。

過去に2点しか作用していませんし、上抜けロングするほどの確度でもありませんね。中期ブルーチャネルもいまいちバランスがよくありませんので。

<中短期>

8時間足

hCdwRe8M.png (1828×939)



直近ではグリーンチャネルの優位性の方が高そうですがどうでしょうね。このように迷いがある時にエントリーをしても、うまくいかないことが多いです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPAUD

<超長期>

週足

IWGAw8xF.png (1828×939)



超長期グリーンTLから反発してきています。

<長期>

日足

xVC0RdOl.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上限、1.85000付近の水平線も突破してきています。

<中短期>

4時間足

zrgY1hls.png (1828×939)



中期ブルーチャネル上限を突破するのかどうかというところ。このチャネルが崩れたら新たな角度を探すしかありませんが、どちらにせよ押し目を待たないといけない段階なので、上昇がひと段落するのを待ち、チャネルを調整したいと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

LW0GaTK7.png (1828×939)



かなり余裕を見て引いたラインですが、超長期レベルで見ても、天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。スケールが大きすぎるのでエントリーでは使いません。

<長期>

日足

HrIpj67n.png (1828×939)



長期上昇トレンド継続中とみています。長期トレンドにしては幅が狭い、中期トレンドにしては確度がゆるやか、と微妙なチャネルです。

<中短期>

4時間足

jlocSTjv.png (1828×939)



弱いトレンドでエントリーしても消耗するだけだったりするので、保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足

kuhxOsYs.png (1828×939)



超長期レベルでの大底から反発してきたか、という段階です。トレードには使いませんので大まかなTLです。

<長期>

日足

QZZdYmtn.png (1828×939)



日足レベルでは上段移行ロングも狙えそうですね。

<中短期>

4時間足

W1FjCm6S.png (1828×939)



中期チャネル形成待ち。中期では良い方向感が出ていないので難しいでしょう。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足

5Lh6RIow.png (1828×939)



長期ブルーチャネル、1.08500前後のゾーン、中期レッドチャネル下限全て下抜けしてきており、下降トレンド加速中です。

<中短期>

4時間足

3iCoP9TY.png (1828×939)



中期レッドチャネルを明確に下抜けしてきているので、急角度なチャネルに修正してみました。上半分での短期ブルーチャネル崩れでのエントリーのみに絞ります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足

tJWI4W90.png (1828×939)



超長期レンジです。

<長期>

日足

lLjnKP1F.png (1828×939)



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足

bTzqcoFg.png (1828×939)



長期トレンドがレンジなので、中期チャネルブレイクエントリーは狙えませんが、この中で良い短期レッドチャネルが見えてくれば、上抜けロングを狙います。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足

WDt6aRo8.png (1828×939)



超長期レッドチャネル、レッドTLのどちらが優先されるのかなあと見ています。

<長期>

日足

3QcKW1ou.png (1828×939)



長期上昇トレンド調整段階とみています。超長期レッドTL、長期ブルーチャネル下限を背にした中期レッドチャネル上抜けロングも狙えそうですが、1.28000付近に強力な水平線が控えているので、下限ぎりぎりまで引き付けてからのみエントリーします。

<中短期>

4時間足

YoI3nzwq.png (1828×939)



中期では特に触りたい流れではありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足

9jN6DENl.png (1828×939)



超長期レッドTLから反落中。0.91300付近には強そうな水平線も控えています。

<長期>

日足

U2MukwPq.png (1828×939)



イエローゾーン、0.92500付近の水平線に阻まれ、ディセトラ風の形を形成していましたが、セオリー通り、下に抜けてきていますね

<中短期>

4時間足

z1T1EO6l.png (1828×939)



引き続き、上半分からのショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

vtMNDIf1.png (1828×939)



超長期下降TLを上抜けしたものの、2019年の高値付近から反落してきています。

<長期>

日足

gihzm8AD.png (1828×939)



重要水平線を下抜けし、長期ブルーチャネル下限付近まで落としてきています。下段下限の優位性はエントリーするほど高くはないので、特に何もしません。

<中短期>

4時間足

oxeDAeAL.png (1828×939)



中期レッドチャネル下限を下抜けしてきているので、より急角度なレッドチャネルを設置してみました。これだけ急角度なチャネルは長く利き続けることはないと思いますが、引き続き上半分からのショートを狙っていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足

otsciniL.png (1828×939)



超長期レンジですね。暫定の長期レッドチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足

zDNjoPeP.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを下抜けしてきていますが、エントリーに使える角度ではなかったので、エントリーはしていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足

9vvWjXd3.png (1828×939)



超長期レッドTLを突破し、サポレジ転換しているような値動きです。直近でも作用しているようですが、このまま反発できるでしょうか

<長期>

日足

rDcdDrBI.png (1828×939)



日足では超長期レッドTLを下抜けし、中期レッドチャネル下限に到達したところ。これより安い価格でのショートは、長期レッドチャネル下限を明確に下抜けしてくるのを待つ方が安全かもしれません。

<中期>

4時間足

loJ8cuab.png (1828×939)



待ちのターンです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足

ILCndT6a.png (1828×939)



超長期レッドTLを上抜け、2018年以来の高値から反落してきている段階。

<長期>

日足

m5VTnc2A.png (1828×939)



長期ブルーチャネル下限から反発してきています。日足ベースでは、長期ブルーチャネル下段下抜けショートも狙えそうです。

<中短期>

4時間足

4n9Qd01y.png (1828×939)



直近でも短期ブルーチャネル下限から下抜けしてきていますね。下抜けでショートインし、長期ブルーチャネル下抜けで追撃というのも良いと思います。反対に、下限が再びサポートとして作用するようであれば、建値にSLをずらす、などのアクションを取れると良いかと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足

N0XM3U5d.png (1828×939)



超長期TLとサポレジとして作用しやすい1.32000付近の価格帯が重なるポイントから反発中。テクニカル通りの動きですね~

<長期>

日足

HbmFAXMM.png (1828×939)



下降の流れがひと段落し、方向感の無い状況が続いていましたが、1.35300付近の水平線を突破し、長期上昇に転じてきているものとみています。

<中短期>

4時間足

iQSdFpZA.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足

rztDdNmg.png (1828×939)



0.99000↔1.10500間で超長期レンジ推移中です。

<長期>

日足

A4wFWf4U.png (1828×939)



いくつか長期チャネルの候補がありますが、これが最も収まりが良いかなあというものです。下限と1DMAも重なる位置にありますし、悪くないですね。下抜けショートに使える確度ではありません。

<中短期>

4時間足

RJMJSWsP.png (1828×939)



2パターンの中期レッドチャネルを置いています。苦手なパターンなので、エントリーはしていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURSGD

<超長期>

週足

Pe1Qs0EZ.png (1828×939)



超長期トライアングル形成中。

<長期>

日足

X0THPt8W.png (1828×939)



長期レンジ形成中。

<中短期>

4時間足

UM5jMcvO.png (1828×939)



長期がレンジなので、中期チャネルブレイクエントリーはできませんが、短期チャネル崩れでのエントリーを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

kcfPw23y.png (1828×939)



今年の高値と戦っている段階。

<長期>

日足

vwZKVjxM.png (1828×939)



長期ブルーチャネル上段下限から反発してきていますが、今年の高値を超えられず、反落してきています。日足ベースでは、下段移行ショートも狙えそうです。

<中短期>

4時間足

a9OLXK4J.png (1828×939)



中期では特に狙い無しです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDCHF

<超長期>

週足

FBEFiWQt.png (1828×939)



2018年からサポートになっていた0.70200が、レジスタンスに役割転換してきており、超長期下降の流れと見ています

<長期>

日足

eQ6uHfiI.png (1828×939)



長期ブルーチャネルを下抜けし、長期レッドチャネルが優先されたものとみています。

<中短期>

4時間足

x8Tl8eFR.png (1828×939)



この急角度な下降内で短期ブルーチャネルが形成されれば、崩れたところで売ります。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足

9iOMBtl2.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

Y3a2MqCO.png (1828×939)



長期下降に転じてきたものとみています。長期レッドチャネルを下抜けし、トレンド加速中。

<中短期>

4時間足

fos08H56.png (1828×939)



この中期レッドチャネルをメインに見ていきます。上半分からのショートを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足

1rb9b4nc.png (1828×939)



超長期レッドTLは上抜けしてきています。

<長期>

日足

SCu92l3c.png (1828×939)



長期レッドチャネル上限、0.93700付近の水平線とに阻まれ、ディセトラ風の形が形成されている様子。明確な方向感が出ていない段階なので、どちらかに抜けるのを待つのが良いかと思います。

<中短期>

4時間足

SxDAXxbC.png (1828×939)



暫定の中期ブルーチャネルを置いています。エントリーに使う予定はありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし