チャート分析

8月8日(日)

今日の為替相場分析

GBPAUD

<超長期>

週足



2016, 17, 18年の安値を結んだポイントから反発してきています。

<長期>

日足



しばらく方向感を失っていましたが、1.85000付近の水平線、長期ブルーチャネル共に突破してきています。

<中短期>

4時間足



とりあえずは、中期グリーンチャネルをメインに観察を続けます。下半分まで引き付け、ロングを狙います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足



超長期で見ると、大天井付近の価格を付けていることが分かるかと思います。

<長期>

日足



長期ブルーチャネルが見えていますが、これより高い価格でのロングは、超長期レッドTLを明確に上抜けしてからの方が安全かと思います。下抜けショートに使う確度は無いとみています。

<中短期>

4時間足



この中でのチャネルブレイクを狙うには弱いトレンドですね。特に狙いはありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足



超長期レベルではいまいち方向感が見えていませんが、ブルーTLが控えている可能性もありますね。

<長期>

日足



抜けた方にエントリーを考えていますが、早くても来月中旬までは待たないといけません。

<中短期>

4時間足



中期ではトレンドが出ていません。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足



もみあいがちな1.08500付近の水平線も下抜けし、下降トレンドが加速してきているものとみています。

<中短期>

4時間足



急角度なチャネルも引いてみましたが、上抜け中。下落がひと段落したポイントを基準にチャネルを修正するしかありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

2週足



超長期レベルでは方向感は出ていませんが、安値は徐々に切り上げているのかなあとみています。

<長期>

日足



長期レンジです。

<中短期>

4時間足



長期がレンジですので、中期チャネルブレイクトレードはできませんが、この中できれいなチャネルが形成されれば上抜けロングを狙います。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足



超長期下降トレンドとみています。かなり高い価格帯に位置しています。

<長期>

日足



長期下降に転じてきているものとみています。とはいえ、トレンドに勢いがありませんね。1.28000付近の水平線はレジスタンス候補として意識しておくと良いでしょう。

<中短期>

4時間足



中期でも方向感がありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足



超長期レッドTLから反落してきています。0.91300付近には重要水平線も控えているので、意識しておくと良いかと思います。

<長期>

日足



長期下降トレンドとみています。再び長期レッドチャネル上限が作用していますね。ロング目線に移行するには、イエローゾーンあたりを突破してからの方が安全かと思います。

また、0.91300付近には重要水平線も控えているので、意識しておくと良いでしょう。

<中短期>

4時間足



時間足での狙いも特にありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足



超長期レッドTLを突破してきています。2019年の高値でもある0.72700付近から反落してきている様子。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段下限付近から反発してきています。エントリーに使う予定はありません。

<中短期>

4時間足



中期レッドチャネル内でもかなり安い価格を付けています。戻しを待ってからのエントリーのほうが安全かと思います。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

2日足



超長期レンジとみています。暫定の長期レッドチャネルを設置してみましたが、上限の確度が低く、かつ、0.86000付近にサポートゾーンも控えており、方向感の無い値動きが続くかもしれませんね。

<中短期>

4時間足



中期でも方向感が出ていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けしています。

<長期>

日足



長期下降トレンドに転じてきたものとみています。超長期レッドTL、長期レッドチャネル下限が重なるポイントから反発してきています。

<中期>

4時間足



弱い中期トレンドしか出ていませんので、

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けしてきていますが、2018-19年に何度もレジスタンスとして作用した、83円付近の価格から反落してきています。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段下限から反発しています。明確に長期下降トレンドに転換したと判断するには、下段を下抜けする必要があります。

日足ベースでは、ショートも狙えそうですね。

<中短期>

4時間足



暫定の中期レッドチャネルを上抜けしてきています。次の中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

USDSGD

<超長期>

週足



グリーンTLとサポートゾーンがクロスするポイントから反発してきています。

<長期>

日足



下降トレンドがひと段落し、しばらく方向感を失っていましたが、1.35300付近の水平線を突破してきているので、暫定の長期ブルーチャネルを置いてみました。

<中短期>

4時間足




とりあえずは中期チャネル形成を待つしかありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足



超長期レンジとみています。

<長期>

日足



いくつか長期ブルーチャネル候補があるのですが、どれも似たり寄ったり。下限と1DMAが重なる位置にあるという点で、このチャネルが一番マシかなあという印象です。

<中短期>

4時間足



短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。明確に定まらないとはいえ、長期ブルーチャネル下限が目前に迫っているので、ある程度伸びたらSLを建値に合わせるなどのアクションを取っておいた方が安全そうです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURSGD

<超長期>

週足



超長期レッドTLから反落してきている段階。

<長期>

日足



超長期レンジです。

<中短期>

4時間足



暫定の中期ブルーチャネルは特に作用せず、下抜けしていってしまいました。引き続き次の中期チャネル形成を待ちます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足



超長期レンジとみています。

<長期>

日足



今年の高値には惜しくも届かず、反落してきています。日足ベースでは、長期ブルーチャネル下段移行ショートも狙えそうです。

<中短期>

4時間足



時間足ベースでの狙いは今のところありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:長期ブルーチャネル下段移行

SGDCHF

<超長期>

週足



超長期ブルーTLを下抜けし、2017-19年のサポートでもあった0.70200の水平線から反落してきています。

<長期>

日足



長期ブルーチャネルを下抜けし、長期レッドチャネルが優先されたものとみています。長期ブルーチャネル下限をスルーしてチャネル内に侵入してしまいましたが、レッドチャネル上限は作用するでしょうか。

<中短期>

4時間足



とりあえずは中期チャネル形成を待っています。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足



超長期レッドTLを上抜けしてきています。

<長期>

日足



長期下降トレンドに移行してきているものとみていますが、下限を加速下抜けするのか否かというポイント。ロングもショートも怖いポイントですね。

<中短期>

4時間足



現在は、長期レッドチャネル下限上でもみあっている段階。このポイントを明確に割ってきたら、中期レッドチャネルをメインで観察し、上半分でのショートを積んでいきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足



超長期レベルでは、上昇トレンドに転換してきているものとみています。

<長期>

日足



長期レッドチャネル上限と、0.93700の水平線でディセトラ形成中。どちらかに明確に抜けてから戦略を立てるのでも十分遅くはないと思います。

<中短期>

4時間足



中期でも明確な方向感は出ていません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし