チャート分析

8月9日(月)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足



長期下降トレンド継続中とみています。かなり高い価格を付けています。昨年の高値でもある111-112円の価格は注目しておきたいです。

<長期>

日足



日足ベースでは、長期ブルーチャネル下抜けショートも狙えそうです。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下抜け

EURUSD

<超長期>

2週足



超長期レッドTLは上抜けしてきていますが、1.25000付近の価格ゾーンから反落してきています。

<長期>

日足



長期ブルーチャネルを下抜けしてきている段階。下限までの戻しでショートインします。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下限

AUDJPY

<超長期>

月足



豪ドル円は60円↔100円を行き来しているだけだったりします。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段でもかなり安い価格を付けており、ロングも狙える価格帯。とはいえ、中期レッドチャネルが見えている限りはショート目線で行きます。

<中短期>

4時間足



短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。長期ブルーチャネル下限も目前に控えているので、伸びにくい流れも想定しておくと良いでしょう。

戦略



●ショート:短期ブルーチャネル下抜けショート

EURCAD

<超長期>

2週足



何とも捉えようのない超長期の値動きという感じではあります。

<長期>

日足



現時点では、レッドチャネルが優先されているものとみています。どちらか抜けた方にエントリーしようと思いますが、リスクリワードの良い位置まで引き付けるとすると、早くて来月中旬ですね。

ブルーチャネルはまだエントリーに使うには確度が低いので、今後の値動きを見守っていきます。

<戦略>



●ロング:長期レッドチャネル上抜けロング

CADSGD

<超長期>

週足



超長期では方向感が出ていません。

<長期>

日足



いまいちしっくりくる長期チャネルが見つからないのですが、1DMAと下限が重なるという点では、このチャネルが良いのかなあとみています。

<中短期>

4時間足



短期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。長期ブルーチャネル下限も目前に控えているので、意識しておくと良いでしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足



超長期レベルでは方向感がありません。

<長期>

日足



今年の高値を更新できずに反落してきている段階。長期ブルーチャネル下段移行ショートを狙っています。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下段移行