チャート分析

2021-08-15

今日の為替相場分析

GBPAUD

<超長期>

週足



2013,16,17年の安値を結んだポイントから反発中。

<長期>

日足



しばらく方向感を失っていましたが、1.85000付近の水平線を上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足



長期ブルーチャネル上限がサポートとして作用するかどうかという感じです。こんな値動きになったら理想of理想ですね。

中期グリーンチャネル下半分まで引き付け、短期レッドチャネル上抜けロングを狙います。

戦略



●ロング:短期レッドチャネル上抜けロング ●ショート:予定なし

GBPNZD

<超長期>

2週足



超長期で見るときれいな下降トレンドです。

<長期>

日足



長期ブルーチャネルが見えていますが、超長期レベルの大天井が控えているということで、ロングはレッドTLを明確に上抜けしてからの方が安全かと思います。

チャネル自体の確度も、下抜けショートに使うほどではありませんね。

<中短期>

4時間足



中期でも明確な方向感が出ていないので、保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCAD

<超長期>

2週足



捉えようのない超長期トレンド。

<長期>

日足



両方向の長期チャネルを置いています。つまり、どちらか一方に明確な方向感が出ている流れではありません。

抜けた方にエントリー予定ですが、ブルーチャネルはまだエントリーに使う確度ではありませんし、レッドチャネル上抜けロングするにしても来月末まで待たないといけません。

<中短期>

4時間足



中期では特に方向感はありません。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

EURCHF

<超長期・長期>

日足



長期ブルーチャネルを下抜けし、サポレジとして作用していた1.08500付近の価格を明確に下抜けしてきています。

<中短期>

8時間足



中期レッドチャネルを修正してみましたが、特に狙いはありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCAD

<超長期>

3日足



超長期レンジです。

<長期>

日足



一段階小さな長期レンジです。

<中短期>

4時間足



長期がレンジですので、中期チャネルブレイクエントリーは狙っていません。きれいな短期チャネルの形成を待ち、ブレイクエントリーします。

<戦略>



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPCHF

<超長期>

週足



超長期下降トレンドとみています。厳密にはセンターラインではないのですが、現時点では下段で推移しているような形です。と考えると、かなり高い価格を付けているということになります。

<長期>

日足



直近でも、1.28000付近の水平線が作用しているようですね。

<中短期>

4時間足



とりあえずは中期チャネル形成待ちです。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCAD

<超長期>

週足



超長期下降トレンドとみています。0.91300付近にはサポートとして機能しそうな水平線も見えています。

<長期>

日足



長期ではかなり急な下降トレンドを形成中。ロングをするならイエローゾーンを突破してから、ショートをするなら0.91300付近の水平線を明確に割ってきてからが安全かと思います。

<中短期>

4時間足



中期でも特に狙いはありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDCHF

<超長期>

2日足



超長期レッドTLは突破してきています。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段でもかなり安い価格帯に来ています。ロングも狙える価格帯ですが、しっかり下落がひと段落したことを確認してからロングに転じるのが安全かと思います。

長期ブルーチャネル下段下限はあくまで参考というだけで、確度は低いので、中期レッドチャネルをメインで見ていきます。

<中短期>

8時間足



少なくともこの中期レッドチャネルを上抜けしてからでないと、ロングは厳しいかなあと思います。この中でのショートを狙うのが無難な流れかなあという感じ。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCAD

<超長期・長期>

日足



超長期では方向感がありません。暫定の長期レッドチャネル、中期ブルーチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足



時間足でも特に明確なトレンドは出ておらず、狙いたいポイントはありませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDCHF

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けし、直近でも反発してきているものとみています。

<長期>

日足



サポート:超長期レッドTL×長期レッドチャネル下限
レジスタンス:長期ブルーチャネル下限×長期レッドチャネル上限

と、難しい位置にいるなあという印象です。難しいところで頑張る必要もないですね

<中期>

4時間足



目線はショートですが、緩やかなトレンドしか出ておらず、やりにくそう。保留。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDJPY

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けしたものの、2018-19年に何度もレジスタンスとして作用した83円台の価格帯から反落してきているものとみています。

<長期>

日足



長期ブルーチャネル下段下限付近まで落としてきています。日足ベースでは、下段下抜けショートも狙いたいです。

<中短期>

4時間足



中期では特に狙い無し。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

USDSGD

<超長期>

週足



超長期グリーンTL、1.30000前半の価格帯が重なるポイントから反発してきています。

<長期>

日足



下降トレンドがひと段落し、しばらく方向感を失っていましたが、長期上昇が始まったかも?とみています。

<中短期>

4時間足



とりあえずはこの長期ブルーチャネル内でロングポイントを探っていくことくらいしかできませんね。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

CADSGD

<超長期>

週足



超長期ではレンジとみています。

<長期>

日足



いまいち定まらない長期ブルーチャネルですが、超長期レンジであることを考慮すると、下限にタッチし上昇している流れを追ったこのチャネルが一番マシかなという感じ。

<中短期>

4時間足



中期レッドチャネル上限から反落してきています。今後も短期ブルーチャネル下限が作用するようであれば、下抜けショートを狙います。

ただ、確度が低いとはいえ、長期ブルーチャネル下限が目前に控えている可能性もあります。違和感を感じたらすぐに撤退したほうが安全でしょう。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:短期ブルーチャネル下抜けショート

EURSGD

<超長期>

週足



超長期で見ると、かなり高い価格を付けているものとみています。

<長期>

日足



長期レンジです。

<中短期>

4時間足



中期ではいまいち方向感が見えておらず、保留です。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

GBPSGD

<超長期>

3日足



超長期レンジとみています。今年の高値を更新し、上限を突破できるかどうかの流れ。

<長期>

日足



2段の長期ブルーチャネルを置いています。日足ベースでは下段移行ショートが狙えそうです。

<中短期>

4時間足



時間足では方向感がありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

SGDCHF

<超長期>

週足



超長期ブルーTLを下抜けし、超長期では売り優勢の流れとみています。

<長期>

日足



日足レベルではいまいち方向感が出ていませんが、どちらかと言えば下降優先の流れかなあとみています。

<中短期>

4時間足



時間足レベルでも特にやることはありません。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

AUDSGD

<超長期>

週足



超長期レッドTLは上抜けしてきているものとみています。

<長期>

日足



長期下降トレンドに転じてきたとみていますが、長期レッドチャネル下限付近でもみ合っています。

<中短期>

4時間足



中期レッドチャネルを上抜けしてきたら、現行の長期レッドチャネルを引き続き使っていきますし、このもみ合いが下に抜けるようであれば、中期レッドチャネルをメインで使っていきます。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし

NZDSGD

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けしてきています。

<長期>

日足



長期レッドチャネル.0.93700付近の水平線に阻まれ、ディセトラ形成中。どちらかに抜けて方向感が明確になってからのエントリーでも遅くないと思います。

<中短期>

4時間足



時間足レベルでも明確な方向感は出ていません。保留。

戦略



●ロング:予定なし ●ショート:予定なし