チャート分析

2021-08-18

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

3日足



一度は超長期レッドチャネルを上抜けしていましたが、昨年の高値付近から反落してきている様子。

<長期>

日足



長期ブルーチャネルを設置しています。下抜けショートを狙いたいところですが、下限がいまいち定まらないというのが正直なところ。今後の値動きを見つつですね。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

USDCAD

<超長期>

3日足



超長期では1.20000↔1.47000間のレンジとみています。

<長期>

日足



メインのレッドチャネルは上抜けしてきているものの、同角度のチャネルを昨年高値に合わせたポイントから反落してきています。このまま幅広の長期レッドチャネル内で推移していくのでしょうか。

<中短期>

4時間足



中期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。このまま長期レッドチャネル上限から反落してくるような流れになるときれいですね。

戦略



●ショート:中期ブルーチャネル下抜けショート

EURUSD



1.7740S 保有中

USDCHF

<超長期>

週足



超長期ブルーTLを下抜けし、超長期下降に転じてきているものとみています。

<長期>

日足



超長期下降拡大ウェッジ、長期ブルーチャネルを置いています。日足ベースでは、長期ブルーチャネル下抜けショートが狙えそうです。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

CHFJPY

<超長期>

3日足



超長期上昇トレンド継続中とみています。118円半ばの価格はサポート候補として要注目です。

<長期>

日足



きれいな長期ブルーチャネルが見えています。チャネル下限×1DMA化明ける118.500を背に、日足ベースでのショートを狙いたいです。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

EURCAD

<超長期>

2週足



いまいち捉えどころのない超長期トレンドです。

<長期>

日足



現時点では両方向の長期チャネルが作用しあっているものとみています。日足ベースで抜けた方にエントリー予定です。

ブルーチャネルはまだエントリーに使うには確度が低いな、という印象。レッドチャネル上抜けロングをするとしても、来月末までは待たなくてはなりません。


<戦略>



●ロング:長期レッドチャネル上抜けロング

SGDJPY

<超長期>

3日足



超長期レッドTLを上抜けしてきています。2018-19年に何度もレジスタンスとして作用していたポイントから反落してきています。

<長期>

日足



日足ベースでの長期ブルーチャネル下抜けショートを狙っています。1DMAも控えていますから、無理せず、明確に下抜けしたのを見送ってからの戻りでエントリーするのが安全かと思います。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下抜けショート

GBPSGD

<超長期>

3日足



超長期レンジとみています。今年の高値付近でもみ合い継続中。

<長期>

日足



2段の長期ブルーチャネルが見えています。日足ベースでは、下段移行ショートを狙っています。

戦略



●ショート:長期ブルーチャネル下段移行ショート

SGDCHF

<超長期>

週足



超長期ブルーTLを下抜けし、超長期下降に転じてきているものとみています。

<長期>

日足



現在は下降トレンド優勢の状況とみています。昨年からの安値でもある0.66132を意識しつつ、ショート目線継続です。

<中短期>

4時間足



中期ではこんな推移とみています。ブルーチャネル下抜けショートを狙っていますが、まだ長期レッドチャネルセンターライン付近なので、もう少し引き付けたいです。

戦略



●ショート:中期ブルーチャネル下抜けショート