チャート分析

5月13日(木)

今日の為替相場分析

USDJPY

<超長期>

月足

jr9c7zDI.png (1828×909)



ドル円は特に見るものがないので月足を出します(笑) 全体像としては、ここにいるよというイメージです。

<長期>

2日足

KEmplBn5.png (1828×909)



長期レッドチャネルも上抜けし、基準がありません。

<中短期>

4時間足

HcLf5SDU.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネル、短期ブルーチャネルを置いています。下抜けショートを狙いたいところ。エントリーできるかどうかは分かりませんが、ドル円でこんなきれいな形が出るのは珍しいなあと思います。笑

戦略



短期ブルーチャネル下抜けショート

USDCAD

<超長期>

3日足

BZn8QiE5.png (1828×909)



超長期グリーンTLを下抜けしてきています。今後は目立つ安値をサポート候補として見ていくしかありませんね。2017年の安値を下抜けし、2015年の安値にチャレンジ中。

<長期>

日足

QZ88pwQO.png (1828×909)



長期レッドチャネルを加速下抜け中。

<中短期>

4時間足

aoHlPbkF.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CADJPY

<超長期>

月足

DbylPGok.png (1828×909)



ついに90円台前半にある価格帯に突入してきました。

<長期>

日足

jA3S4MRE.png (1828×909)



長期ブルーチャネルを加速上抜けし、サポレジ転換しています。

<中短期>

4時間足

ZR6rTmAp.png (1828×909)



中期保留です。昨年がレンジ続きだった分、突破後の伸びも大きいですね~

戦略



なし

CADCHF

<超長期・長期>

週足

XPW0RXD2.png (1828×909)

2日足

TCSsmCzv.png (1828×909)



超長期レンジです。直近のサポート候補としては、0.72000-0.72500付近の価格帯、レジスタンス候補としては直近の高値、0.76200付近に注目しておきたいです。

<中短期>

4時間足

sYW2nylD.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURUSD

<超長期>

2週足

K5d99Grm.png (1828×909)



2018年の目立つ高値1.25000は、超長期レジスタンス候補として頭に入れておくと良いかと思います。

<長期>

日足

iLAArs8u.png (1828×909)



2パターンの長期チャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

b34PWmf3.png (1828×909)



中期ブルーチャネルを置いています。まあまあ安定感のあるチャネルではありますが、あまり好きじゃないパターンなので、下抜けショートは狙っていません。理由はAUDNZDのところでお伝えします。

戦略



なし

EURJPY

<超長期>

2週足

FBIu1dHh.png (1828×909)



2本の超長期TLを置いていましたが、どちらもスルーされています。超長期ではこんなトレンドレス段階にあるよ、というイメージ。

<長期>

日足

CdAUzfJQ.png (1828×909)



長期ウェッジ上限もスルーされています。まあまあな中期ブルーチャネルも見えているので、急いで修正する必要もありませんね。

<中短期>

4時間足

SxSVYKno.png (1828×909)



短期レッドチャネル上抜けロング狙い。

戦略



なし

GBPUSD

<超長期>

月足

kvRb1o7e.png (1828×909)

週足

AleS95Ao.png (1828×909)



超長期レンジです。1.40000-1.43000のレジスタンスエリアが壁になっているようです。

<長期>

日足

saYba5qc.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近から反発してきていますが、1.43000付近を突破できるかがカギとなってきそうですね~

<中短期>

4時間足

BxhLeaH5.png (1828×909)



中期ブルーチャネル上限から反落してきたと見て、チャネルを微調整しました。

戦略



なし

GBPJPY

<超長期>

月足

fvQv4ddc.png (1828×909)

週足

Lta5ikVA.png (1828×909)



超長期レンジ上限、月足トライアングル上限が重なるポイントでもある、155円付近は意識しておきたいです。

<長期>

日足

ciYd7OLW.png (1828×909)



中期ブルーチャネル上限を加速上抜けし、サポートとして踏み上げている段階。

<中短期>

4時間足

J32TVz2V.png (1828×909)



緩やかな中期ブルーチャネルを置いています。

戦略



なし

USDCHF

<超長期>

週足

fCYyNVJh.png (1828×909)



超長期レッドチャネルを設置してみました。

<長期>

日足

I7mF9FBT.png (1828×909)



今年に入ってから、値動きが大きくなっており、拡大ウェッジに変更しました。超長期レッドチャネルが正しければ、すでに大底に達しており、上昇のターンが始まっている可能性もあります。仮設の長期ブルーチャネルを置いておきます。

<中短期>

4時間足

QNIZndpe.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

CHFJPY

<超長期>

月足

8pNxn2Uw.png (1828×909)



119円の壁を超えてきており、超長期で見る次のレジスタンス候補は過去最高値でもある132円付近ですね。

<長期>

3日足

xZsxIS7s.png (1828×909)



119円のレジスタンスを突破し、長期ブルーチャネル上限も加速上抜けしてきています。

<中短期>

4時間足

cEcPc9Z3.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURGBP

<超長期・長期>

3日足

6YR4dKvx.png (1828×909)



超長期レンジです。中長期でのターゲットがいまいち見えておらず、超長期レンジ下限まで落としてもおかしくないなと見ています。0.86000-0.87000付近の価格はサポレジになりやすいので要注意。


今回レジスタンスになったら、本格的にレンジ下限まで落としそうですね~

<中短期>

4時間足

h6CoiOUE.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDNZD

<超長期>

週足

AALTD8Vq.png (1828×909)



超長期ディセンディングトライアングルが見えています。

<長期>

日足

ujHKo9T7.png (1828×909)



1.08000前半の価格帯が妙に利いていますね~。

<中短期>

4時間足

SLHnswdG.png (1828×909)



先月からゼロ決済2回、損切1回とかしているペアですが、このパターンの勝率が低すぎる×値幅が狙えないので、排除しようと検証中です。

ロング、ショートの違いはありますが、チャートを反転させると、直近のEURUSDも同じ形なんです。

tJFCjC8L.png (1828×909)

戦略



なし

AUDUSD

<超長期>

月足

MjJqOcqn.png (1828×909)



0.80000前後の価格帯はレジスタンスとして注目。

<長期>

日足

RabjZE1m.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

dHcXEtvu.png (1828×909)



長期ブルーチャネル(点線)下限と中期ブルーチャネル下限の間の価格を付けています。

戦略



なし

AUDJPY

<超長期>

月足

EjX7DVnY.png (1828×909)

3日足

3pyx8vR0.png (1828×909)



2018年以来の高値でもある、84円半ばの価格が直近のレジスタンスとして作用していましたが、2018年以来の高値を更新し、突破してきています。

<長期>

日足

oxXKTPdB.png (1828×909)



2段の長期ブルーチャネルを置いています上段単体では、中期ブルーチャネルとしても観察していきます。

<中短期>

4時間足

X5DJOpXg.png (1828×909)



押さえているポイントは長期ブルーチャネル上段とほとんど同じですが、4時間足の値動きに合わせて引いたチャネルです。下限がどう作用するかにもよりますが、チャネルが大きくなればなるほどエントリーに使うのは難しくなります。

戦略



なし

NZDJPY

<超長期>

月足

dzmMZIqm.png (1828×909)



次の超長期レベルでのターゲットは83円付近と見ています。

<長期>

2日足

5PcjhOnq.png (1828×909)



直近では、2018年以来の高値でもある、79円付近がレジスタンスになっているものと見ています。

<中短期>

4時間足

LPuH5Qb2.png (1828×909)



なかなか79円半ばの価格帯を突破できませんね。中期ブルーチャネルを置いていますが、下抜けショートは見送る可能性が高いです。今月はもう半ばに達しているものの結果が出せていないので、勝率・RR共に高めていきたいなと考えているためです。

戦略



なし

EURAUD

<超長期・長期>

週足

F39KPHUZ.png (1828×909)



グリーンTLを下抜け、2016年からレジスタンス、突破後サポートになっていた1.53000付近から反発。TLも作用しているようで、強力なポイントの板挟みになっている状況。

<中短期>

4時間足

xtANonwi.png (1828×909)



弧を描くような値動きで非常にやりにくいです。保留。

戦略



なし

EURNZD

<超長期>

週足

mZOwRMtV.png (1828×909)



グリーンTLと1.62000-1.63000付近は強力なサポートとしても作用しそうなので、要注目ポイントです。

<長期>

日足

r4pIzKtP.png (1828×909)



長期レッドチャネルを置いています。

<中短期>

4時間足

TtfbhTjq.png (1828×909)



こんな中期ブルー、レッドチャネルを置いており、レッドチャネル上抜けロングを狙う予定でした。上限が2点しか作用しないまま上抜けしてしまったので、エントリーはありませんでした。

戦略



なし

GBPAUD

<超長期>

週足

ZHPqOgwq.png (1828×909)



2013年以降の目立つ安値を結んだ、超長期レベルのサポートラインも控えています。

<長期>

日足

zComan5r.png (1828×909)



長期レンジです。

<中短期>

4時間足

dTZ37Qsg.png (1828×909)



中期も保留です。

戦略



なし

GBPNZD

<超長期>

2週足

8IM8u51I.png (1828×909)



超長期レッドTLが控えています。ブルーチャネルはもう使えないですね。

<長期>

日足

L53qkdpQ.png (1828×909)



長期レッドチャネルを上抜けしたものの、昨年後半の高値付近から反落してきています。

<中短期>

4時間足

fVwEAqip.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

EURCAD

<超長期>

月足

IYrFAdDc.png (1828×909)



レッドTL、グリーンTLに阻まれ、超長期レベルの大底かつ大天井付近に達している可能性もありますね。

<長期>

日足

agWvHosd.png (1828×909)



長期レッドチャネル下限を加速下抜けしてきています。もう少しこのまま様子を見ます。

<中短期>

4時間足

KbK9PFfg.png (1828×909)



中期保留です。

<戦略>



なし

EURCHF

<超長期・長期>

2日足

zDnbJJMU.png (1828×909)



ブルーチャネル上限、1.11500付近から下落中。昨年からずっと強力なサポートとして作用していた1.08700付近の価格には要注意。

<中短期>

4時間足

9bgNGICj.png (1828×909)



短期ブルーチャネル形成に期待。

戦略



なし

GBPCAD

<超長期>

週足

sFCSzxoh.png (1828×909)



超長期レンジです。かれこれ2009年ごろから作用している1.76000半ば~1.78000付近の価格帯から反落してきています。

<長期>

日足

HvTnC6F8.png (1828×909)



一段階小さな長期レンジです。下限に迫っているので要注意。

<中短期>

4時間足

eW2O6tpL.png (1828×909)



窓埋め後に反発し、今年の安値付近から反落してきています。

<戦略>



なし

GBPCHF

<超長期>

2週足

2hAYSgHL.png (1828×909)



2本のTLでサポレジ転換しているような形です。シンプルですが美しいです。

<長期>

日足

UOPz2vQq.png (1828×909)



1.25750付近の安値を下抜けしてきたら、レンジ上限くらいしかサポート候補が見えないですね。

<中短期>

4時間足

CsALMnbQ.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いてみました。短期ブルーチャネル形成を待ちます。

戦略



なし

AUDCAD

<超長期>

週足

C7qoXtQA.png (1828×909)



超長期レッドTLから反落してきました。

<長期>

日足

D22uW1mM.png (1828×909)



レッド、ブルー、両方の長期チャネル候補を割ってきてしまいましたね。0.92500付近の水平線に要注意。

<中短期>

4時間足

ibsNrOvc.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

AUDCHF

<超長期>

2日足

0WDlOJuQ.png (1828×909)



2017年以前から何かと意識されている0.72500から反落してきています。

<長期>

日足

9JS45KiY.png (1828×909)



長期ブルーチャネル下限付近の価格を付けています。

<中短期>

4時間足

p9QPGmIx.png (1828×909)



深夜に起きて指値を入れましたが、届かずに落ちていきました。今月はなんだかうまくいきませんね。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

NZDCAD

<超長期・長期>

3日足

UKmGuFYm.png (1828×909)



そろそろ長期レッドチャネル設置を検討しても良いかもしれませんね。

<中短期>

4時間足

mAwPH49m.png (1828×909)



中期保留です。

戦略



なし

NZDCHF

<超長期・長期>

3日足

Wpv0uY1v.png (1828×909)



0.67000-0.68000付近から反落してきています。2015年あたりから、サポレジとして機能しやすい価格帯です。

4時間足

LtvoNPml.png (1828×909)



中期レッドチャネル上抜けロング狙いです。

戦略



中期レッドチャネル上抜けロング

SGDJPY

<超長期>

3日足

dMPvwMsP.png (1828×909)



レジスタンスとしては、2018年以来の高値でもある、83.000付近に注意しておきたいです。

<長期>

日足

cQn49EXE.png (1828×909)



81.200付近の価格を割ってきたら、レンジ上限くらいしかサポート候補が見えませんね。

<中短期>

4時間足

MsXNLppP.png (1828×909)



こんなゆるやかな中期ブルーチャネルを置いています。

戦略



なし

USDSGD

<超長期>

週足

k1UCKPUq.png (1828×909)



グリーンTLは、2011~2014年の目立つ安値を結んだものです。もちろん下位足の形にもよってきますが、1.30000-1.32000付近の価格帯を下抜けできるまでは、新規ショートが入れにくいです。

<長期>

日足

SdKgue0x.png (1828×909)



何度も長期レッドチャネル上限チャレンジしていますが、上抜けできたとしても、1.35000付近の価格に要注意。

<中短期>

4時間足

akUICmzo.png (1828×909)



中期レッドチャネルが見えていますが、上抜けロングに使える確度には見えないです。

戦略



なし

CADSGD

<超長期>

週足

lJ7bDehp.png (1828×909)



超長期レンジです。

<長期>

日足

tvKJyR71.png (1828×909)



グリーン、ブルーの長期ブルーチャネルを置いていましたが、どちらも崩れてしまいました。

<中短期>

4時間足

LJb3Vxae.png (1828×909)



中期レッドチャネルを上抜けし、あっという間でした。

戦略



なし

EURSGD

<超長期>

2週足

0EqTprBV.png (1828×909)



レジスタンス候補としては、2014年以来の高値でもある、1.65000付近とレッドTLに注意。

<長期>

日足

QhQOXdlE.png (1828×909)



ゆるやかな長期レッドチャネル上限も控えているので注意。

<中短期>

4時間足

nqjpXRUm.png (1828×909)



エントリーに使う確度ではありませんが、こんな感じの角度が見えていますね。

戦略



なし

GBPSGD

<超長期>

3日足

9E6fmFsg.png (1828×909)



超長期レンジです。再び上限チャレンジ中。

<長期>

日足

TWBD29rY.png (1828×909)



超長期レンジを上抜けできても、長期ブルーチャネル上限が控えている点には要注意です。

<中短期>

4時間足

2EMRttRi.png (1828×909)



中期レッドチャネル上抜け。

戦略



なし

SGDCHF

<超長期>

2週足

1bODMpGE.png (1828×909)



0.69000-0.70200のゾーンは、2004年ごろからサポートとして機能しやすい価格帯でした。レジスタンスに役割転換するかどうかの節目です。

<長期>

日足

bH5KbsyE.png (1828×909)



0.68000付近を明確に割ってきたら、レッドTL付近が次のサポート候補になるかなと見ています。

<中短期>

4時間足

kjOJwWlo.png (1828×909)



暫定の中期レッドチャネルを置いています。短期ブルーチャネル形成待ち。

戦略



なし

AUDSGD

<超長期>

週足

bVpL7Ldd.png (1828×909)



超長期下降トレンドは上抜けしてきています。

<長期>

日足

d3ZgD0N6.png (1828×909)



グリーン、ブルー2パターンのチャネルを置いていますが、どちらが作用する、もしくはしないでしょうか。

<中短期>

4時間足

kXBIcOuj.png (1828×909)



こんな中期ブルーチャネルが見えています。下抜けショートを狙っていますが、長期グリーンチャネル手前で分割利確を挟みます。

戦略



なし

NZDSGD

<超長期>

2日足

A3cXqIac.png (1828×909)



現在は2018年以来の高値でもある、0.97000付近に再チャレンジ中。0.93700付近はサポート候補として意識しておきたいです。

<長期>

日足

TKVg35yB.png (1828×909)



一応長期ブルーチャネル下限に沿って上昇していますが、明確な方向感は出ていません。下抜けしたら、0.93700付近の価格に注意しておきたいです。

<中短期>

4時間足

m22uwswm.png (1828×909)



暫定の長期ブルーチャネルを置いていましたが、下抜けしてきています。

戦略



なし